「素直」の本質

*テツヒサ情報局 2018年6月20日(水)  雨
 
 
水曜日は朝活の日
 
一日中傘が手放せない天候となりました。大阪北部地震で地盤が緩んでいる地域は注意が必要ですし二次災害が起きませんようにと祈るばかりです。天気予報通りに荒れ模様で大雨洪水警報が発令されていたそうです。今日は始発に飛び乗って神戸三宮での朝のビジネスミーティングに参加。朝活の水曜日です。今日から晴れて正式な朝活メンバーに入れて頂くこととなり皆様の前で少しご挨拶をさせて頂きました。暖かく迎えて下さる皆様に感謝しながら今後は一メンバーとして共に学び成長させて頂ければ幸いです。
今日も朝から熱気ムンムンで良い雰囲気の中ミーティングはスタートして50秒のプレゼンや10分プレゼンに耳を傾けながら定例会を過ごしました。

 

20180620
20180620
インプットの日
 
先日のほろ酔いセミナーの主催者である「建築業、ホテル、旅館業の事業再生コンサルタント」の水田先生のプレゼンの会で、10分の時間を上手く使われて短時間でまとまった内容をお話しされたのは流石でした。神戸三宮のでのMTGを終えて電車に飛び乗り大阪市内へ移動。風水コンサルタント宙先生のビジネス寺子屋と銘打たれた勉強会へ。風水の話は全く切り離されていて、多くのクライアントとビジネスコンサル契約を持ち、年間200回の講座を1人で切り盛りする手際の良さとバイタリティ溢れるかたですので新たな気づきは勿論のこと答え合わせも出来た有意義な時間でした。

 

朝活
朝活
成功哲学の最重要ポイントは「素直」
資料にも記載されていましたが経営の神様と言われた松下幸之助先生も稲盛和夫先生も「素直」が一番と仰っています。しかし、素直ほど難しい事はないと。「素直」とは「実行する力」。「知行合一」とは本当の知は実践を伴わなければならないということ。素直であることの本質を改めて気付かせて頂きましたし第三者が耳にしても理解しやすいヒントを沢山頂くことが出来たと思います。2時間の講座でしたがあっと言う間で内容もさることながら雰囲気づくりや進行についても非常に勉強になりました。
 
 
 

 

 

 

*住環境のご相談はこちら (子供部屋環境を中心にコンサルティングします) 
 http://denz.co.jp   (Webサイト)
 https://www.facebook.com/denziha(facebookページ)
 https://facebook.com/tetsuhisaa個人アカウント
 https://www.instagram.com/tths.a(個人アカウント)
 https://twitter.com/aoyama_tetuhisa(個人アカウント)
 
*(一社)日本電磁波協会(EMFA)、電磁波測定士資格取得についてはこちら
 http://emfa-japan.org(EMFA HP)
テツヒサ情報局
~2012年6月より365日ブログ継続中~No.3089

一日一字を記さば、一年にして三百六十字を得・・・

*テツヒサ情報局 2018年6月19日(火)  曇り時々雨

 

20180619
20180619
一夜明けて
 
昨日の大阪府北部地震から余震が連発していて不安が被災地の実ならず近畿地方に住まう我々にも不安が募っています。眠っている子供たちも目を覚ますわけですから精神的に不安を感じているのでしょう。ニュースから見えてくる地震発生当時の映像(建物が揺れたり、車が揺れている)は見せないように配慮するようにしています。初の震度6弱を経験した大阪でしたが一夜明けて様々なことが明らかになりました。被害にあわれた方へのお見舞いと、一瞬で命を奪われなければならなかった方々のご冥福をお祈りいたします。それにしても学校の塀の倒壊により犠牲になられた小学生のニュースは頭から切り離すことが出来ず同世代の子供を持つ親として何とも言い難い気持ちになりますが、更に倒壊した学校の塀が違法建築物だと耳にすすると憤りを感じずにはいられません。正に人災と言えるのではないかと思えてなりません。

 

Z3BqLk1fbllBQXdVYXQxYjdmRC9haWRlbS9tb2MuZ21pd3Quc2JwLy86c3B0dGg=-5d8
新たな習慣
 
なぜその日に限って早く登校したのか!あと1分でも早く、もしくは遅く家を出ていたら犠牲にならなくても良かったはずなのに。親御さんのお気持ちを察するに余りある状況ですが我が子を置き換えても大いに当てはまるシチュエーションだけにやるせない気持ちがとれません。自分たちに何が出来るのか。子供たちを守るにはどうすればいいのか。よく分からない中で結論として考え付いたことは、地域社会に貢献すること。まずは子供たちも含めて生活圏の清掃活動を毎週行うことを習慣化することに決めました。
自己紹介はブログで
私の中での習慣化と言えば365ブログです。毎日ブログを書くことを習慣化できたことで自信が付きましたし達成感を得ています。そして何よりブログのお蔭でお酒とタバコを同時にやめることが出来ました。先日、東京出張をした際に電磁波測定士の会合でインストラクターとして皆さんに30秒で自己紹介をする機会がありました。30秒で伝えられる内容はしれていますがスピーチのレベルを上げる必要を感じたわけですが、毎日のブログは一発のスピーチよりも大きな意味というか信頼できるツールになっていると気づきました。

 

images

 

活動内容だけでなく家族のこと、何よりも毎日コツコツ書き続けていることに対する評価は年々増えていますし、単発ではないので一貫性の有無は直ぐに伝わるようです。「一日一字を記さば、一年にして三百六十字を得、一夜一時を怠らば百歳の間三万六千時を失う」という吉田松陰先生の言葉が教えてくれる習慣の大切さに少し触れたような気がします。
 
 
 

 

 

*住環境のご相談はこちら (子供部屋環境を中心にコンサルティングします) 
 http://denz.co.jp   (Webサイト)
 https://www.facebook.com/denziha(facebookページ)
 https://facebook.com/tetsuhisaa個人アカウント
 https://www.instagram.com/tths.a(個人アカウント)
 https://twitter.com/aoyama_tetuhisa(個人アカウント)
 
*(一社)日本電磁波協会(EMFA)、電磁波測定士資格取得についてはこちら
 http://emfa-japan.org(EMFA HP)
テツヒサ情報局
~2012年6月より365日ブログ継続中~No.3088

縦揺れでフラッシュバック

*テツヒサ情報局 2018年6月18日(月)  晴れのち曇り
 
 
日常の当たり前を幸せに感じる瞬間
 
学校へ送り出すまでが戦場と化す週明けの月曜日。日常の有難さや幸せは非日常が訪れた(命の危機を感じる出来事ならなおさら)時に強烈に感じるものです。いつもの月曜日の朝は7時58分に一変!子供たちを送り出し眠気眼をこすりながら仕度をしているとドン!と縦揺れが起こりその後横揺れ。あの縦揺れを感じた際に一気に23年前の阪神淡路大震災のフラッシュバック。脳裏には火の海と化した神戸市内の映像が蘇りました。真っ先に登校中の子供たちと両親の安否確認をして子供たちはすでに学校の運動場に避難していたとのことで直接連絡を取ることは出来ませんでしたが両親にはなんとか電話が通じて話をすることが出来ました。その後確報お面への連絡は電話は回線がパンクして?繋がらないのでSNSやLINEなどの通話が役に立ちました。しかし、地域や建物の違いにより被害の大きさに差があるようですし時間がたつごとに被害の実態が見えて来て拡大しないことを祈るばかりでした。今後48時間以内に更なる大きな揺れが起こる可能性もあることからも油断は出来ませんが十分い注意しておきたいですね。

 

IMG_2540
キャンセル
 
朝一からのアポイントは震源地でもありました大阪府茨木市のクライアント宅でした。地震発生後間もなく状況を確認すると内外共に大変なことになっているとのことでお伺いするのは後日に延期することになりました。そして同市内で進行中の電磁波対策リフォーム現場への訪問や打合せ、勉強会と全てキャンセルとなりました。大きな原因は全公共機関の運転見合わせや高速道路の通行止めによるもの。隣町まで5分の距離に1時間程度要したりと動きが全く取れません。また、スーパーでも水やガスボンベと言ったライフラインに直結する商品棚は見事に空っぽ!震災経験者が多いので教訓が生かされたのかもしれません。
アポイントの変更によりセミナーの資料作成等のデスクワーク、電磁波環境測定のお申込みを頂いたり、そして子供たちの世話をしながらイレギュラーがあったとしても皆が無事でいられたことに感謝するしかありません。

 

IMG_2534
帰宅難民
 
小学校からは正午前に連絡があり児童を帰宅させるので直接のお迎えをお願いしますと指示が入りました。遠方から通うお友達も少なくありませんので電車や車も動かない状況では保護者の方もすぐに学校まで足を運べずにやきもきされたことだと思います。ご近所の中学生の男の子は通学中に被災して電車が動かないので20km以上の道のりを徒歩で帰宅したと。スマホにより情報取得は容易にできる時代とは言え中学生が初めての大型地震後に1人歩いて20km以上の道のりを歩くことを考えると不安だったでしょうし、災害時の帰宅難民になりかねない。また、我が家でも再度災害の際の行動指針を家族と話し合うおとが必要だと感じました。
全国的にも自信が頻発していますしまだまだ気を抜けない状態です。皆様どうぞご安全に!

 

AIG損保 南迫氏より教えて頂いた発災時のNG行動
AIG損保 南迫氏より教えて頂いた発災時のNG行動
 
 
 
 
 

 

 

*住環境のご相談はこちら (子供部屋環境を中心にコンサルティングします) 
 http://denz.co.jp   (Webサイト)
 https://www.facebook.com/denziha(facebookページ)
 https://facebook.com/tetsuhisaa個人アカウント
 https://www.instagram.com/tths.a(個人アカウント)
 https://twitter.com/aoyama_tetuhisa(個人アカウント)
 
*(一社)日本電磁波協会(EMFA)、電磁波測定士資格取得についてはこちら
 http://emfa-japan.org(EMFA HP)
テツヒサ情報局
~2012年6月より365日ブログ継続中~No.3087

父の日ギフト、50代からは健康グッズがランクイン

*テツヒサ情報局 2018年6月17日(日)  晴れ

 

20180617
20180617
父の日
父の日は父に感謝する日。アメリカのドット夫人が『母の日』にならって、父親に感謝するために白いバラを送ったのが始まりでとのこと。子供たちはことある毎に「パパありがとう!」と手紙をくれますから改めて父の日に特別な事をしてもらう必要は全く感じません。元気な姿を見せてくれることだけで十分だと考えています。私はというと息子が変わって爺ちゃん孝行してくれてますがいつもお世話になってばかりなので恩返ししなければいけません。昨日の引続き心地よい風が通り抜ける爽やかな朝。日中は夏日になりじりじりと太陽の陽射しが強くなり屋内にいるのは勿体ない気持ちになり外出。娘達を連れ出して公園でバトミントンの特訓!気持ちい汗を流しました。子供たちと一緒に汗を流し戯れる父の日は最高でした。
ダウンロード
世のお父さんたちはちちのひをどのようにおすごしになられたでしょうか。街中やショッピングモールの混雑する様子を見ていると父の日のプレゼントやを買ったり家族で食事をする方が多かったのではないでしょうか。私はというと公園で一汗かいた後は新築計画中のF様からのお問合せと新築工事が完工して外構工事進行中のT様からのお問い合わせに対応、そしてシコタマ溜まっていると言ってもいいデスクワークのタスクを少しずつ進める一日となりました。
健康グッズがランクイン
父の日のギフトは「趣味に合わせた品」「好みのお酒や食べ物」「ビジネスに使う物」などが上位にランクインしています。年代別になると「50代から健康関連グッズ」がランクインしてきます。お父さんに元気に働いてもらいたいという家族の気持ちの表れでしょうし、お父さんのお疲れが表面化してくるお年頃なのかもしれません。そんな父の日ギフトランキングを見ていると2年程前にクライアントからご相談頂いた内容を思い出しました。「PCを使いお仕事をされているご主人、常にPCから発生する電磁波を浴び続けながら仕事をしているので電磁波対策をして欲しいと奥様。」そこで私が考え付いたのはPCの電磁波対策が行えるプラグインアースという機器を父の日のプレゼントにされてはどうかということ。しかし奥様はプレゼントしても使ってくれるか分からないから説得して欲しいと。

 

https://www.regina-ecore.com/cat-living/cat-living01/re0041.html
https://www.regina-ecore.com/cat-living/cat-living01/re0041.html

 

そこで私は奥様がご主人様に何故プラグインアースをプレゼントしたのかをお手紙に書いてお渡しになられては如何かとご提案しました。内容も少しアドバイスさせて頂いて・・・しばらくしてご連絡を頂きご主人はとても喜んでPCの電磁波対策を受け入れられたとのことでした。奥様はとても喜んでおられましたし、ご主人のお悩みも解消されたとのことでアドバイスが功を奏し私もテンションが上がったことを思い出しました。父の日は今日で終わりましたがお父さんに健康的にお仕事をして欲しいと思う方は沢山いらっしゃると思いますので電磁波対策のプレゼントは如何でしょうか。
 

 

 

*住環境のご相談はこちら (子供部屋環境を中心にコンサルティングします) 
 http://denz.co.jp   (Webサイト)
 https://www.facebook.com/denziha(facebookページ)
 https://facebook.com/tetsuhisaa個人アカウント
 https://www.instagram.com/tths.a(個人アカウント)
 https://twitter.com/aoyama_tetuhisa(個人アカウント)
 
*(一社)日本電磁波協会(EMFA)、電磁波測定士資格取得についてはこちら
 http://emfa-japan.org(EMFA HP)
テツヒサ情報局
~2012年6月より365日ブログ継続中~No.3086

小さくも大きくも感じる障壁について

*テツヒサ情報局 2018年6月16日(土)  晴れ
セミナー予告
昨夜の恵縁会ほろ酔いセミナーの楽しくも学びの多い時間の余韻に浸りながら目覚めました。振り返りブログの反響も頂きまた、主催者の水田先生には早くも8月の第98回ほろ酔いセミナー@「電磁波対策屋が今伝えたいこと」と題して私がお話する回の告知を行なって下さいました。水田先生ありがとうございます。8月17日18:30〜スタートですので、ご興味がある方はご連絡下さい。また、私からfacebookのイベントにご招待をお送りさせて頂いた方も数名いらっしゃいますので、是非ご参加頂ければ幸いです。

20180616
20180616
快晴のトロの日
快晴かつ爽やかな天気となったトロの日。十(と)六(ろ)!午前中に公園に繰り出してバトミントン、サッカーと汗を流しました。走り回るには足の回復が追いつかず私は定位置で対応する形ですが子供たちは大はしゃぎで走り回っていました。週末の午前に子供達との時間を取り青空の下運動するのはリラックスと癒し、そして頭を空っぽに出来る大切な時間です。そんな楽しい時間はあっという間にすぎる物で年甲斐もなく次の機会に胸を躍らせながら帰宅。今日は数件の打合せ。
オールアース用のアース
昨日に引き続き建て替え予定のT様からのご相談で工務店さんが電磁波対策オールアースを導入するにあたり施工手順を知りたいとのことでの打合せでした。昨日のブログで部材の特徴を書きましたが今日はオールアース部材である導電性繊維と接続するオールアース専用に打設するアースと居室内のコンセントのアースについての内容のご説明に集中していました。オールアース工法の責任は我々が持つという責任の所在は初めから明らかにするものの、部材の施工や電気工事は建築工事の流れの中でお願いすることから、建築会社さん側としては理解を深めて進めたいと思うのは当然で着工前や着工後でも何度もお問合せを頂きます。

IMG_1518
測定士の障壁とは
今日は同じような案件のご相談が1級電磁波測定士からも寄せられ建築業界に携わらない職種の測定士資格取得者には継続したフォローや現場経験を積んでもらえるように今一度自分の役割を考え直しました。ちょうど、8月のほろ酔いセミナーでお話させて頂きますし復習を兼ねてセミナー案内をお送りしておきました。私も全くの異業種からということで建築業界のことは右も左もわからない状態でしたから、彼等が工務店さんと商談するには小さからず障壁があると思いますし、それを私が取り払うことが出来ればと思った次第です。
更に今日はクライアントからご連絡を頂き、以前に電磁波対策リフォームした箇所以外のご相談を頂きました。まずは再度電磁波環境の測定も含めてヒアリングに伺いお役に立ちたいと思います。
おもちゃのユーフォーキャッチャー
小さなお菓子を掴み取るおもちゃのユーフォーキャッチャーが我家にやって来た。子供たちが夢中になっているので私もやってみると意外に面白い。子供が眠ったら一人で楽しんでいます。(笑)

IMG_2516

 

 

*住環境のご相談はこちら (子供部屋環境を中心にコンサルティングします) 
 http://denz.co.jp   (Webサイト)
 https://www.facebook.com/denziha(facebookページ)
 https://facebook.com/tetsuhisaa個人アカウント
 https://www.instagram.com/tths.a(個人アカウント)
 https://twitter.com/aoyama_tetuhisa(個人アカウント)
 
*(一社)日本電磁波協会(EMFA)、電磁波測定士資格取得についてはこちら
 http://emfa-japan.org(EMFA HP)
テツヒサ情報局
~2012年6月より365日ブログ継続中~No.3085

第96回恵縁会ほろ酔いセミナー、良かったー

*テツヒサ情報局 2018年6月15日(金)  曇り時々雨

 

20180615
20180615
昨日は長女の誕生日ということもあり寝床を彼女の隣にしてみました。普段は寝返りの度に飛んでくる手足を避けるために敬遠しているのですが昨夜は特別観を出すために横で眠りました。彼女は幼いころから手や腕など私や妻の肌を触りながら眠るのが好きでした。今でも同じ、大きく成長はしたものの寝顔は幼い頃のままで、まだまだ子供と感じるものです。
鉛シートの施工!?
昨日からご相談を頂いているリフォーム案件ですが、電磁波対策を建物に施したいと建築会社さんに伝えると、以前に施工経験があり鉛を施工されたとか。通気性がなくなり家が呼吸しなくなるのでやめた方が良いと言われているという内容でした。私達が提案する工法は鉛のシートを使用したりしませんので誤解を解消すべく私がご説明に伺う旨をお伝えしました。色々とお問合せを頂くことで私も勉強をさせて頂いていると実感します。
また、今日は新たに新築計画中のお客様よりご連絡を頂きました。ご紹介なのでオールアースの概要はご理解されていますし建築会社さんにも施工の快諾を頂いているとのことですが、建築会社さんと直接のご説明をする機会を頂く形で進めさせて頂きます。
通気性について
建物から発生する(発生源は電気配線)電磁波を抑制して居室内への侵入を防ぐオールアース工法で使用する部材は通気性に優れた繊維です。湿気にも強く経年変化を起こしません。また、0.3mmの厚さにより建築上の変更が殆どないことからも建築部材として最適と言えます。
よく出る質問
通気性だけでなく初めて施工する方々からは様々な質問を頂きます。例えば、①シートの留め方・・・床は床下地、壁は柱または間柱にタッカーで留めます。②シートに裏表はあるのか・・・ありません。③床鳴り防止にボンドを使用しても良いか・・・浸透するので問題ありません。④フローリングを貼るのにくぎを打つがシートに問題ないか・・・問題ありません。⑤シートの重ね用に下地が必要か・・・必ずしも必要ありません。etc・・・
第96回恵縁会セミナー
今日は朝活でご一緒している建築業、ホテル、旅館業の事業再生コンサルタント水田先生が主催され96回を数えるセミナーに参加させて頂きました。実は8月開催のセミナーで私がお話しさせて頂くことになっており、6月は雰囲気を味わうために参加させて頂きました。しかも今月は我らが高橋塾長(元祖職人起業塾)がマーケティング概論と題してお話しされる回でもあり絶好の機会。

 

IMG_2518
ほろ酔い
これまで幾度もセミナーの類には参加して来ましたが飲み屋さんのカラオケマイクを使い、そして参加者全員がお酒を嗜みながら(私は3年前にお酒を辞めていますが)のほろ酔いセミナーは初めてでした。主催の水田先生を介してお集まりになられた方々は皆さん気さくでユニークな先輩経営者ばかりで、お酒が出た場所であっても資料にメモを取り真剣に耳を傾けられていました。マーケティング概論というタイトルのセミナーですが、やはり習慣こそ未来を変える入口であるということで、全員が懇親会に突入した際にこれから取り組む習慣をコミットして大いに刺激を受けながら盛り上がりました。
水田先生のSNSより拝借
水田先生のSNSより拝借
そして、主催者の水田先生が最後に今日の高橋塾長のセミナーについて感想(高橋さんは自ら研修事業を行いスキームを確立しているが自分が作り上げたとひけらかさないことに好感を持った)を述べられました。また、SNSに投稿された「初心にかえれた、素直になれた」とこちらの振返りにも大いに共感するところでしたし学ぶべきポイントだったと感じました。素敵な参加者の皆さんとのご縁にも感謝して次回のセミナーも参加させて頂きたいと思います。ほろ酔いセミナー、癖になりそうです。水田先生、高橋塾長、本日もありがとうございました。

 

*住環境のご相談はこちら (子供部屋環境を中心にコンサルティングします) 
 http://denz.co.jp   (Webサイト)
 https://www.facebook.com/denziha(facebookページ)
 https://facebook.com/tetsuhisaa個人アカウント
 https://www.instagram.com/tths.a(個人アカウント)
 https://twitter.com/aoyama_tetuhisa(個人アカウント)
 
*(一社)日本電磁波協会(EMFA)、電磁波測定士資格取得についてはこちら
 http://emfa-japan.org(EMFA HP)
テツヒサ情報局
~2012年6月より365日ブログ継続中~No.3084

親になった日

*テツヒサ情報局 2018年6月14日(木)  晴れ時々くもり

 

20180614
20180614
世界献血者デー、性格と血液型
 
今日は世界献血者デー、ABO式血液型を発見した生物学者、カール・ラントシュタイナー博士の誕生日(1868年)を記念して制定されたそうです。
血液型による性格診断は日本人が大好きな話題のひとつといえます。朝の情報番組では血液型占いが人気を集め、雑誌やウェブサイトなどでも必ずといっていいほど血液型に関するコーナーが見受けられます。おおまかには、真面目で融通が利かないA型、気分屋なB型、おおらかで騙されやすいO型、マイペースで二重人格なAB型などと性格を分類することが多いようです。それを基にして、「A型の男性とO型の女性は相性がいい」「B型同士は相性が悪い」という具合に相性診断する記事も古くから現在に至るまでよく見かけます。特に女性は、そのような話題を好きな人が多いようです。

 

東京医科歯科大学医学部名誉教授で人間総合科学大学教授の藤田紘一郎氏は、著書の『血液型の科学』(祥伝社)の中で、「血液型と性格は医学的に関係がある」と述べています。その理由として、次のように説明しています。(1)血液型によって免疫力が異なる (2)血液型ごとにかかりやすい病気とかかりにくい病気がある (3)その結果、仕事の役割や生活スタイルが形づくられた  例えば、A型は免疫力が弱く、病気にかかりやすいため、人間関係に用心深くなったというものです。また、A型のルーツは農耕民族であったと考えられ、計画的に穀物を育てる生活スタイルが几帳面な性格を形成したとしています。 逆に、免疫力が最も強いO型は開放的でチャレンジ精神が旺盛な性格になったと考えられるといいます。また、B型も免疫力が強いためO型と似ているが、肺炎やサルモネラ菌に弱く、大勢の人の中には入らないようになり、独特な性格が形づくられ、AB型はA型以上に免疫力が弱く、人と会うことを避けるように暮らしたため、疑い深く内向的になったのではないかと推測しています。多少強引な感じは受けますが、血液型による性格診断に医学的根拠を与えた貴重な研究です。今日は世界献血者デーということで以前から興味のあった血液型について書いてみました。
長女の誕生日&親になった日
夫婦ともに血液型はA型で子供たち3人共にAなので家族全員がA型の我家。それぞれに性格が違い同じように育てたつもりでも子供たちでさえ個々に個性的。そんな我家の子供たちをリードするしっかり者の長女が11歳の誕生日を迎えました。

 

IMG_2513

 

第一子の長女が誕生したことは同時に私たち夫婦が親になった日でもあり、長女の年齢イコール親歴となるわけで、第二子、第三子とは少し違う感情が湧く日でもあります。11年前の14時頃に初対面を果たした時の表情や状況を詳細に記憶しています。鮮明な記憶は3人共に共通している事ですが、長女の時は初対面時に親になったんだという実感が薄かったことは第一子特有のことだったと思います。短い様で長い11年の間に羽陽曲折ありましたが、何より娘が元気に成長してくれたこと、そして沢山の方々に支え可愛がっていただけたことに感謝したいと思います。

*住環境のご相談はこちら (子供部屋環境を中心にコンサルティングします) 
 http://denz.co.jp   (Webサイト)
 https://www.facebook.com/denziha(facebookページ)
 https://facebook.com/tetsuhisaa個人アカウント
 https://www.instagram.com/tths.a(個人アカウント)
 https://twitter.com/aoyama_tetuhisa(個人アカウント)
 
*(一社)日本電磁波協会(EMFA)、電磁波測定士資格取得についてはこちら
 http://emfa-japan.org(EMFA HP)
テツヒサ情報局
~2012年6月より365日ブログ継続中~No.3083

小学生から学ぶこと

*テツヒサ情報局 2018年6月13日(水)  晴れ時々くもり
 
 
6月なのに北海道は雪!
 
今日は朝のビジネスミーティングからスタート。少しずつ早朝に起床することにも慣れつつあり今朝は危うく二度寝をこいてしまいそうになりました。苦笑。薄れゆく意識の中で持ちこたえたのは良かったですが慣れには注意したいものです。この一月を振り返ると水曜日は雨の日が続きました。今日は久しぶりの晴れの水曜日ということで朝から気持ちも高ぶり天候に大きく左右されることがわかります。この時期にしては湿度が低く爽やかというかひんやり、それもそのはずで北海道の北見市では6月にもかかわらず雪が降ったとのこと。今週いっぱいは寒さが続くということですし体調管理を意識しなければいけません。

 

60秒プレゼン
60秒プレゼン

 

そんな肌寒い朝ですがビジネスミーティングは早朝から熱気ムンムン。少しずつ、いやまだまだシステムを理解出来ていない部分が多いですがメンバーさんとのコミニュケーションも増えつつありますし、皆さんのビジネスについても理解を深めることが出来て来ました。毎週顔を合わせてお互いに理解を深め合うメンバーがいると考えると凄い事だと思いますし良いエネルギーを得ています。
 
 
次女からのリマインドメール
 
そんな熱気ムンムンのMTG中にメールが入りました。連続して入って来るので何かと開封してみると次女からのメール。「パパ参観日忘れないでね!」と使える絵文字を駆使してのメールが本人の気持ちが伝わって来てMTG終了後に急いで学校へ向かいました。9時50分の2時間目からの参観スタートで滑り込みセーフ。次女の私を発見した時の笑顔を見ると遅刻しないで良かったと胸を撫でおろしました。2時間目は理科、3時間目は道徳、4時間目は懇談会、休み時間などを利用して長女や息子の様子を見に行ったりとガッツリ子供たちの世界に入り込みました。
小学生から学ぶこと
愛娘の授業の様子や先生の授業風景を参観することも楽しみの一つですが、小学生から学ぶことも少なくなく学校に足を運ぶのは好きな方です。笑顔で挨拶、報連相はこまめに、相手を思いやるコミニュケーションを取ろう、私達大人の世界でもよく耳にすることです。概ね大人よりも小学生の方が出来ている気がするのが残念ですが。
 IMG_2507
椅子を戻す
今日の参観の際に気が付いたのは「椅子を戻す」ことです。子育てにおいてもビジネスにおいても「椅子を戻す」ことは重要視されています。子供たちは授業の始まりや終わりの挨拶の時だけでなく挙手をして発表する際にも椅子を戻してから発言します。全員が当たり前のように出来る姿は見ていて気持ちが良いですし見習うべきポイントだと感じました。
MTGで実践
清々しい気持ちで小学校を後にしましたので早速午後からのMTGの際には「椅子を戻す」ことを意識してみました。そして残念ながら子供たちよりも大人の方が出来ていない現実に直面することになります。自ら率先してアクションを継続することで良い習慣が伝搬していけばいいと思います。それはさておき先日の電磁波対策リフォーム案件の情報発信に対しての反響を頂いてリフォーム案件のお問合せに対して打合せを行いました。また、賃貸物件の電磁波環境調査についてもお問合せを頂き朝活から参観と気持ちのいい午前中を過ごすことで一日充実していたと思います。

 

IMG_2460
 
 

 

*住環境のご相談はこちら (子供部屋環境を中心にコンサルティングします)
 http://denz.co.jp   (Webサイト)
 https://www.facebook.com/denziha(facebookページ)
 https://facebook.com/tetsuhisaa個人アカウント
 https://www.instagram.com/tths.a(個人アカウント)
 https://twitter.com/aoyama_tetuhisa(個人アカウント)
 
*(一社)日本電磁波協会(EMFA)、電磁波測定士資格取得についてはこちら
 http://emfa-japan.org(EMFA HP)
テツヒサ情報局
~2012年6月より365日ブログ継続中~No.3082

電磁波対策が出来る珪藻土って何だ? オールアースパウダー?

*テツヒサ情報局 2018年6月12日(火)  雨のち曇り
■ラブレター返し
終電の乗り継ぎがタイトで驚いた昨夜、身軽に走れないのでそう感じるわけですが、タイトな乗り継ぎを成功させ家に辿り着きホッと一息。テーブルに置かれた次女からの手紙に癒されたお蔭で振り返りのブログを書きながら寝落ち。いつも子供たちから手紙をもらっているものの、返事を書いたことがない。今日はやってみよう!どんな反応をするのか楽しみです。今日は歴史的と言える米朝首脳会談ということでニュースはその話題一色。娘とトランプ大統領の誕生日が同じだったことで子供たちは盛り上がりました。

■電磁波対策リフォーム@大阪府茨木市
眠い目をこすりながら朝から大阪府茨木市内のリフォーム工事が進む現場へ。100坪を越す大きなお住まいの内装は全て電磁波対策が出来る珪藻土(オールアースパウダー)を施工することになっていて今日は職人さんへの細かな説明と確認です。珪藻土を塗る前にパテ埋めやシーラーを塗布などの下処理を行うのですがそのタイミングがポイントとなり、間違えて進めるとアースの機能が得れないことになります。

 IMG_2491

そして床には珪藻土ではなくオールアース部材である導電性繊維を施工しており、床の繊維(シート)と壁の珪藻土の接続部の確認も併せて必要です。左官職人さんの疑問も解消することも現場に伺う理由ですし
アース可能な珪藻土を塗ることで壁面全体の電磁波を抑制することが可能で気持ちいい空間が完成すること請け合いですが、300平米を超える塗り面積を前に自分も塗りたいという衝動を抑えるのが大変でした。
■電磁波対策が出来る「オールアースパウダー」って何だ?

【珪藻土】+【導電性繊維】=オールアースパウダー®

いまの家で簡単にできる、空気を美しくする壁材です。

珪藻土に電磁波対策の導電性繊維を混入して完成させた「オールアースパウダー®」

リフォームや賃貸住宅の電磁波対策のために開発されました。私もリフォーム案件で数件導入しましたし、賃貸住宅へも施工させて頂きました。珪藻土にアースを接続するというピンと来ない方も多いとは思いますが施工した空間を体験すると素晴らしい素材であることがご理解頂けると思います。

IMG_2490

■クロスを剥ぎます

今回のF様邸はクロス部分は全てオールアースパウダーが塗られるわけですが、既存のクロスを剥ぐ工程が大変そうでした。クロスの裏紙を地道に剥ぐ作業が仕上よりも重要です。クロスを剥いでオールアースパウダーを施工する際の手順をお伝えしておきます。

①クロスを綺麗に剥がしてください
②裏紙が残っている場合は、ローラーやハケ、霧吹きでしみ込ませてスクレーパー等で綺麗に剥がしてください。
③クロスを剥がした後に凹凸や傷がある時は、パテで下地を平滑にして、乾燥後に次の工程へと進んでください。

 

IMG_2483

■シーラー処理

①シーラーをローラーやハケでムラ無く塗り付け、完全乾燥させてください。
②乾燥後、2回目の塗布を行い、完全乾燥させてください。

※推奨シーラー
㈱ハネダ化学 ハイポリックシーラー(F☆☆☆☆)

※導電性スパンボンドシールの上にはシーラーを塗布しないでください。

シーラーとは:下塗り塗料は、中・上塗りの密着性を良くするために、塗装面を整えるための塗料です。

次回現場へ伺うタイミングはシーラー処理が終了しいよいよ珪藻土であるオールアースパウダーの施工のタイミングです。

 

 

 

 

*住環境のご相談はこちら (子供部屋環境を中心にコンサルティングします)
 http://denz.co.jp   (Webサイト)
 https://www.facebook.com/denziha(facebookページ)
 https://facebook.com/tetsuhisaa個人アカウント
 https://www.instagram.com/tths.a(個人アカウント)
 https://twitter.com/aoyama_tetuhisa(個人アカウント)
 
*(一社)日本電磁波協会(EMFA)、電磁波測定士資格取得についてはこちら
 http://emfa-japan.org(EMFA HP)
テツヒサ情報局
~2012年6月より365日ブログ継続中~No.3081

もつ鍋と鉄板餃子とショールーム@福岡

*テツヒサ情報局 2018年6月11日(月)  曇り時々雨

 

▪️懇談月間
週明けの月曜日の朝はやはりドタバタ慌ただしいものです。子供たちと一緒に登校し駅で見送ってから電車に飛び乗り福岡へ。今日は先週の金曜日に引き続き子供の参観日だそうで、3人とも別日ということで妻も大変そう。参観&懇談と半日は拘束されるので保護者の皆さんもスケジュール確保には手を焼いているのではないでしょうか。

 

▪️駅までの幸せ
いつまで子供たちと揃って登校出来るのか、そんなことを考えると駅までの少しの時間は結構掛け替えのない幸せなひと時に思えます。出張と重ならなければ参観にも出席したいところです。
▪️福岡出張
今日は一路西へ、福岡です。前回福岡に降り立ったのはいつ頃か!?5年ほど前のオールアースパートナー会@福岡の時だったような記憶。その後もミーティングなんかで訪れたような。過去のブログ記事を振り返ってみます。こんな時毎日欠かさずにブログを書き続けているメリットがあります。
IMG_2466
▪️まずは腹ごしらえ
姫路のオールアースパートナーであるN-STYLE社の那須社長と新幹線に乗合せて福岡入り。福岡で美味い飯でも食べましょうとお誘い頂いておりましたのでお昼過ぎには福岡へ到着してランチへ。
IMG_2467
▪️エコレ福岡
ランチミーティングを終えて今回のメインのミーティング&視察のためにオールアースのメーカーであるレジナ社が福岡で運営するオーガニックレストランとショップ、そして建築の相談も可能なエコレ福岡へ。私もエコレ福岡のオープン時にお邪魔した以来でしたので建物の経年変化を見ることを楽しみに向かいました。
ショールーム
ショールーム
▪️コンセプトの体現
電磁波対策や自然素材の環境を提案している会社が何故にオーガニックレストランなんだ?と疑問に思われる方も少なくないと思います。しかし、我々のコンセプトを体現する場であり、幅広い皆さんに感じて頂く場。ランチを召し上がりながら、お買い物をしながら、ワークショップに参加されながら、自然と空間を味わい身体が喜んでいる声に耳を傾けて頂く。
IMG_2476

住宅会社のショールームやモデルハウスに足を運ぶ敷居の高さや営業される雰囲気を嫌う方は少なくなく今後はエコレのような施設が増えていくと思います。那須社長もこの度の視察には満足して頂けた様子ですのであとはどう落とし込んでいくのかアクションの細分化を一緒に行いたいと思います。那須社長、土田社長、そして夕食をご一緒させて頂いた荒木さん、ありがとうございました。

IMG_2477

 

 

*住環境のご相談はこちら (子供部屋環境を中心にコンサルティングします)
 http://denz.co.jp   (Webサイト)
 https://www.facebook.com/denziha(facebookページ)
 https://facebook.com/tetsuhisaa個人アカウント
 https://www.instagram.com/tths.a(個人アカウント)
 https://twitter.com/aoyama_tetuhisa(個人アカウント)
 
*(一社)日本電磁波協会(EMFA)、電磁波測定士資格取得についてはこちら
 http://emfa-japan.org(EMFA HP)
テツヒサ情報局
~2012年6月より365日ブログ継続中~No.3080