年内最後の講座と2018年に向けて

*てつひさ日記  2017年12月14日(木)、はれ

 

20171214
20171214
昨日の極寒の中での芝刈り&忘年会の余韻を若干ひきづりながら今日は朝から大阪市内で打合せからスタート。今週はなんともタイトなスケジュールとなっており師走感を一番味わっている一週間となっております。年末と言えど通常通り現場は次々にスタートしますし、最近の多く寄せられる質問は「年内いつまで?」となっており、面倒なのでいつまででも大丈夫と伝えておくことにしています。
年内最後の2級講座@大阪
今年も月に一度開催してきた「一般社団法人日本電磁波協会(EMFA)電磁波測定士2級資格取得講座」ですが本日の講座をもって2017年度は最後の講座となりました。講師を務めるようになり3年が経過しました。沢山の方々と出会い日本における電磁波問題と基本的な対策方法の普及に努めて来ました。お申込みがあればお一人の受講者であっても対応しようと決めてマンツーマンでの開講もありました。その分密な時間となったりと万事塞翁が馬という言葉をことばを胸に忍ばせ、嬉しいこと、悔しいこと、悲しいことを経験させて頂いたのもこの講座を任せてくれたEMFA土田専務理事のお蔭です。

 

IMG_5009
2018年に向けて
様々な思いを抱えて2017年最後の電磁波測定士2級講座を終えました。既に来る2018年度のスケジュールは大まか決まっていますが、毎月の開催を継続せずに奇数月の開催にすることにしました。最短で受講したいというお声も少なくないので毎月開催を継続させることも考えましたが各月に変更することでその分受講後のフォローなどを行うことにしました。2018年に向けて講師としての私も変化をしながらトライ&エラーとなったとしても進化の道を進んで行きたいと思います。今日もキャンセルが発生してマンツーマン状態だったおかげで濃密な時間となりましたし次の展開にも期待できそうでまたまたご縁に感謝するしだいです。今年ご縁を頂いた皆様に改めて感謝して今年最後の講座を終了しました。
ネタゲット
その後は大阪市営地下鉄本町駅に程近い「すいみんサロン」のY社長と情報公開。専門家に使えるネタを教えて頂いて思い切って連絡して良かったぁと気分良くして明日のイメージング。

 

IMG_5010
経営者の会@忘年会

 

IMG_5016

 

理念と経営の勉強会のメンバーと久しぶりの再開。時期的に忘年会となりました。皆さんパワーアップしてご活躍で刺激いっぱい。近況報告や少し過去にタイムスリップした話題で大いに盛り上がり近年稀に見る楽しく学びの多い時間となりました。皆さんありがとうございました。それにしても道頓堀ホテルは凄いと再認識。稼働率96%も納得。
お品書きにも会の名前入り
お品書きにも会の名前入り
**ブログタイトル変更にあたって**
テツの電磁波対策ブログ
改め
てつひさ日記 20171103
これまで専業の電磁波測定士として
ビジネスモデルを構築することで
入職者が増えれば電磁波対策が広がり
世の中がもっと良くなる
そのために卓越した存在になり
多くのクライアントに賛同頂いたお蔭で
結果も出せたと思います
これまで一貫してやってきたことが
自分の可能性を広げる足かせとなるのはいや
以前からモヤモヤしていた部分を片付けるべく
目的と手段の考察を行いこれまでの構築したものを
ブラッシュアップして変化の階段を一つ上がることを
決意しました
とはいっても急激な変化を起こすわけでもなく
これまでのサービスを行いながら幅を広げ少しずつ
サービスを付加していくことで進化する感じ
第一歩としてブログのタイトルを変更することに
*住環境のご相談はこちら (子供部屋環境を中心にコンサルティングします)
 http://denz.co.jp   (Webサイト)
 https://www.facebook.com/denziha(facebookページ)
 https://facebook.com/tetsuhisaa(個人アカウント)
 https://www.instagram.com/tths.a(個人アカウント)
 https://twitter.com/aoyama_tetuhisa(個人アカウント)
*(一社)日本電磁波協会(EMFA)、電磁波測定士資格取得についてはこちら
 http://emfa-japan.org(EMFA HP)
てつひさ日記(旧テツの電磁波対ブログ)
~2012年6月より365日ブログ継続中~No.2910

低湿は思っているより良くない

*てつひさ日記  2017年12月13日(水)、晴れ
湿度のコントロール
ところで冬の乾燥の季節、みなさんはどう乗り切っていますか。肌が乾燥する、目が乾燥する、静電気がバチバチくるなど。湿度が下がると色々と厄介なことが多いのは皆さんが知っている事だと思います。乾燥つまり湿度の低下で被扶養面から失われる水分量も増え脱水症状になりやすくなる。脱水が進むと血液が濃縮されドロドロ状態になることから血管の中に結線という血の塊ができやすくなる。脳梗塞や心筋梗塞へ発展する可能性があるという「乾燥」のこわーい話。今日も乾燥した気候でしたのでこまめな水分補給や肌のお手入れに気を付けて過ごしました。(笑)
極寒の芝刈り
今日はマーケティングの師匠にお誘い頂いて先輩経営者の皆さんに混ぜて頂いての山で芝刈り。シーズンオフは殆ど芝刈りをすることはありませんがこんな震えながらプレーは超のつく程久しぶり。冬晴れの中スコアもボチボチで皆さんと楽しいひと時をご一緒させて頂くことが出来ました。先輩経営者と一緒の時間を過ごしていると勉強会に参加する以上に学びが大きかったりするものですから面白い。次回の日程も決まり私が幹事を仰せつかることに…。次もまたどんな学びがあるのか楽しみです。
IMG_4999
忘年会@N-STYLE社
芝刈りを終えて姫路駅に程近いクライアントの経営するレストランへ。忘年会ということでスタッフの皆さんや関係者の皆さんと楽しいひと時を過ごしました。今年のクライアントのサポート日誌を振り返るとN-STYLE社の文字が多いことが一目瞭然でした。実際に担当者とは師弟関係のように頻繁にあいティーチングを行って来ましたし少しずつですが変化や成長が現れ結果も付いて来たところです。年明けからは加速度を付けて行きたいと忘年会の席でコミットしておきました。来年も良い関係で社会に貢献しwin-win-winのモデルを構築して行きたいと思います。姫路からの帰り道はカリスマビジネスコーチのYコーチとご一緒させて頂けるというラッキーに恵まれて充実した一日となりました。
IMG_5004

**ブログタイトル変更にあたって**
テツの電磁波対策ブログ
改め
てつひさ日記 20171103
これまで専業の電磁波測定士として
ビジネスモデルを構築することで
入職者が増えれば電磁波対策が広がり
世の中がもっと良くなる
そのために卓越した存在になり
多くのクライアントに賛同頂いたお蔭で
結果も出せたと思います
これまで一貫してやってきたことが
自分の可能性を広げる足かせとなるのはいや
以前からモヤモヤしていた部分を片付けるべく
目的と手段の考察を行いこれまでの構築したものを
ブラッシュアップして変化の階段を一つ上がることを
決意しました
とはいっても急激な変化を起こすわけでもなく
これまでのサービスを行いながら幅を広げ少しずつ
サービスを付加していくことで進化する感じ
第一歩としてブログのタイトルを変更することに
*住環境のご相談はこちら (子供部屋環境を中心にコンサルティングします)
 http://denz.co.jp   (Webサイト)
 https://www.facebook.com/denziha(facebookページ)
 https://facebook.com/tetsuhisaa(個人アカウント)
 https://www.instagram.com/tths.a(個人アカウント)
 https://twitter.com/aoyama_tetuhisa(個人アカウント)
*(一社)日本電磁波協会(EMFA)、電磁波測定士資格取得についてはこちら
 http://emfa-japan.org(EMFA HP)
てつひさ日記(旧テツの電磁波対ブログ)
~2012年6月より365日ブログ継続中~No.2909

抜けていたことを埋める行動へ

*てつひさ日記  2017年12月12日(火)、晴れ

 

20171212
20171212
最強寒波到来
最強寒波到来と言うことで日中も気温は5度上回らず雪が舞う寒い1日となりました。あまりの寒さに思わず暖冬ちゃうかったんかいとツッコミを入れてしまいました。商談中も窓の外を見ると舞う雪に皆さんテンションが上がり雪の持つ不思議なパワーを感じながらオールアース工法についての施工説明とこの案件を使ったプロモーション活動についての打合せ。
知らないことを知らない
 
健康的な住宅づくりに取組む方々にまずはオールアース工法を使った電磁波対策を知ってもらうことを前提に目で見て体感してもらおうと。知らないことに気付いて頂き判断してもらう。世界一のマーケッターであるジェイ・エイブラハム氏は「クライアントは知らないことさえ知らない」と言われ商品やサービスを提供する側がこれらを得ることによって起こりうるメリットやデメリットをクライアントに伝えること、教えることを提唱されています。

 

IMG_4996
抜けていたことを埋める行動
知らなかったことを知り、私達の提供する建物から発生する電磁波(シックハウスの黒幕等言われる)の影響を受けない暮らしを選択して頂くことで臨む結果(健康定期な住宅を建てる)以上のものを手に入れて頂くことが可能になります。更にこれまで抜けていた部分を埋めるためにきめ細かいアドバイスやヒアリングを行いながらプランニングをすることが抜けていると以前から改善する必要性を感じていたことに対して行動することが更なるクライアントのメリットを引き出すことに繋がるはず。ということで早速昨日お預かりした図面から実践していくためにクライアントにアポイントを入れました。変化と進化を続けて卓越した存在になれるように努めたいと思います。

**ブログタイトル変更にあたって**
テツの電磁波対策ブログ
改め
てつひさ日記 20171103
これまで専業の電磁波測定士として
ビジネスモデルを構築することで
入職者が増えれば電磁波対策が広がり
世の中がもっと良くなる
そのために卓越した存在になり
多くのクライアントに賛同頂いたお蔭で
結果も出せたと思います
これまで一貫してやってきたことが
自分の可能性を広げる足かせとなるのはいや
以前からモヤモヤしていた部分を片付けるべく
目的と手段の考察を行いこれまでの構築したものを
ブラッシュアップして変化の階段を一つ上がることを
決意しました
とはいっても急激な変化を起こすわけでもなく
これまでのサービスを行いながら幅を広げ少しずつ
サービスを付加していくことで進化する感じ
第一歩としてブログのタイトルを変更することに
*住環境のご相談はこちら (子供部屋環境を中心にコンサルティングします)
 http://denz.co.jp   (Webサイト)
 https://www.facebook.com/denziha(facebookページ)
 https://facebook.com/tetsuhisaa(個人アカウント)
 https://www.instagram.com/tths.a(個人アカウント)
 https://twitter.com/aoyama_tetuhisa(個人アカウント)
*(一社)日本電磁波協会(EMFA)、電磁波測定士資格取得についてはこちら
 http://emfa-japan.org(EMFA HP)
てつひさ日記(旧テツの電磁波対ブログ)
~2012年6月より365日ブログ継続中~No.2908

守るべき人と認識することで起きた変化

*てつひさ日記  2017年12月11日(月)、晴れ

 

20171211
20171211
今年も残すところあと20日となりました。今週は師走って感じのタイトなスケジュールとなっており気合を入れて週の立ち上がりを迎えました。子供たちも3日後には短縮授業が始まるそうですが妻のスケジュールがタイトになる時期。3人の行事説明会や個人懇談会、私も子守のスケジュールを合わせたり協力する姿勢を明確にしておかないといけない時期でもあります。
可能性を見せて頂いたクライアント
今朝はクライアントに依頼されていた商品を納品&設置&電磁波測定を行って来ました。本日お伺いしたクライアントとは約3年程前からのお付合いです。電磁波環境の測定から対策や暮らし方のアドバイスを通じてお引越し先の選定、そして現在は身の回りの殆ど全ての家電などのツール選びの監修をさせて頂いております。寝室や子供室のコンサルタントの更に先の可能性を見せて頂いたクライアント(S様)でもあります。

 

IMG_4983
守るべき人
そもそもクライアントとは、「守るべき人」であると教えて下さったのは世界的なマーケッターであるJエイブラハム氏。一般的には顧客と表現されることも多いですがJエイブラハム氏は顧客は商品やサービスを買う人、クライアントは「守るべき人」であると表現しています。そう、先述のS様はクライアント=「守るべき人」であることを私に気付かせて頂いた方でもあるのです。
信頼関係
お陰で暮らしに関することはいろいろとご相談をいただけるような信頼関係を築くことができましたし、もう依頼いただく際にはお見積もりを必要ないと言うお任せに近いところでお付き合いを頂けるようになりました。まずこちらから姿勢を正し自らのクライアント(守るべき人)であると自覚することでそのエネルギーが伝わったのかもしれません。今日も新たなご依頼を頂いて帰るというお土産付き。ほんと感謝です。
初参加が最終講
 
そして今日は新たな学びの扉の門を叩き外資系金融機関のトップ営業マン2人が開催する全6回の勉強会である営業塾に参加させて頂きました。初参加が最終講という出遅れ感には蓋をして、主催者のお一人は良く存じ上げているT氏ということ、更には参加者の中にも仲良くさせて頂いている経営者もいらっしゃるので完全にアウェーということはありませんが、初参加というのはなかなか緊張するものです。それでも密かに刺激や気付きを多々頂いたということでキッカケを作って下さったS氏には感謝しています。本日新たにご縁を頂いた皆様ありがとうございました。
 
 
IMG_4994

**ブログタイトル変更にあたって**
テツの電磁波対策ブログ
改め
てつひさ日記 20171103
これまで専業の電磁波測定士として
ビジネスモデルを構築することで
入職者が増えれば電磁波対策が広がり
世の中がもっと良くなる
そのために卓越した存在になり
多くのクライアントに賛同頂いたお蔭で
結果も出せたと思います
これまで一貫してやってきたことが
自分の可能性を広げる足かせとなるのはいや
以前からモヤモヤしていた部分を片付けるべく
目的と手段の考察を行いこれまでの構築したものを
ブラッシュアップして変化の階段を一つ上がることを
決意しました
とはいっても急激な変化を起こすわけでもなく
これまでのサービスを行いながら幅を広げ少しずつ
サービスを付加していくことで進化する感じ
第一歩としてブログのタイトルを変更することに
*住環境のご相談はこちら (子供部屋環境を中心にコンサルティングします)
 http://denz.co.jp   (Webサイト)
 https://www.facebook.com/denziha(facebookページ)
 https://facebook.com/tetsuhisaa(個人アカウント)
 https://www.instagram.com/tths.a(個人アカウント)
 https://twitter.com/aoyama_tetuhisa(個人アカウント)
*(一社)日本電磁波協会(EMFA)、電磁波測定士資格取得についてはこちら
 http://emfa-japan.org(EMFA HP)
てつひさ日記(旧テツの電磁波対ブログ)
~2012年6月より365日ブログ継続中~No.2907

少数派を目指せ!

*てつひさ日記  2017年12月10日(日)、晴れのち雨

 

20171210
20171210
まず掃除から
日曜日の朝、今日はお休みを頂いて子供たちとの時間。午前7時30分には誰もいない公園で汗だくで遊び回りその後朝食を食べながら久しぶりの戦隊ヒーローのTVを見て楽しみました。子供たちと一緒に公園に行く時は遊びを始める前にまずは公園の掃除をすることに決めています。地域の子供たちも集い遊ぶ場所なのにタバコの吸い殻が散乱していたり缶コーヒーの缶が捨てられていたり残念なことが多いわけですが、子供の教育という意味も込めてみんなでゴミ拾いをします。
同じ人と出くわす
公園は最寄り駅までの通り抜けに使う方も多いので近隣の方と顔を合わせる機会も少なくありませんがその中でも数名の決まった方だけは公園の掃除をそっせんして行ってられます。先日も公園で見かけたので声をかけてみました。なぜ公園の掃除をさせるのか、それとなく聞いてみるとこんな答えが返って来ました。「公園に隣接される公民館をいつも使わせて頂いているので私に出来るお礼みたいなものです。」

 

IMG_4982
みんながやればいいのにね
子供たちと一緒にごみ拾いをすることは教育の一環としても非常に重要で、また他の大人も同じように行動している姿が合わさると更にいい。そんな中、「みんながごみ拾いをすればいいのに」や「そもそもゴミを捨てなきゃいいのに」とごみ拾い談義に発展。いい時間となりました。
少数派を目指せ!
 
次女が、「何でゴミを拾う人よりも捨てる人の方が多いの?」「何で良い事する人の方が少ないの?」「自分の家にゴミを捨てられても文句言わないのかな?」と疑問に感じていたようです。本当はどうすれば良いか悪いのかを解っているけど・・・自己欺瞞から抜け出すことは難しいということでしょうか。誰も拾わないから放っておくという大人にはなってもらいたくないので、いい意味での少数派になってもらうべく自分自身が行動で示してみたいと思います。

 

IMG_4957

**ブログタイトル変更にあたって**
テツの電磁波対策ブログ
改め
てつひさ日記 20171103
これまで専業の電磁波測定士として
ビジネスモデルを構築することで
入職者が増えれば電磁波対策が広がり
世の中がもっと良くなる
そのために卓越した存在になり
多くのクライアントに賛同頂いたお蔭で
結果も出せたと思います
これまで一貫してやってきたことが
自分の可能性を広げる足かせとなるのはいや
以前からモヤモヤしていた部分を片付けるべく
目的と手段の考察を行いこれまでの構築したものを
ブラッシュアップして変化の階段を一つ上がることを
決意しました
とはいっても急激な変化を起こすわけでもなく
これまでのサービスを行いながら幅を広げ少しずつ
サービスを付加していくことで進化する感じ
第一歩としてブログのタイトルを変更することに
*住環境のご相談はこちら (子供部屋環境を中心にコンサルティングします)
 http://denz.co.jp   (Webサイト)
 https://www.facebook.com/denziha(facebookページ)
 https://facebook.com/tetsuhisaa(個人アカウント)
 https://www.instagram.com/tths.a(個人アカウント)
 https://twitter.com/aoyama_tetuhisa(個人アカウント)
*(一社)日本電磁波協会(EMFA)、電磁波測定士資格取得についてはこちら
 http://emfa-japan.org(EMFA HP)
てつひさ日記(旧テツの電磁波対ブログ)
~2012年6月より365日ブログ継続中~No.2906

電磁波過敏症という限定的な問題に止まらない

*てつひさ日記  2017年12月9日(土)、晴れ
20171209
20171209
お餅つきの程良い筋肉痛を味わいながら楽しかった昨日を振り返り、子供たちとゆっくりした朝を迎えました。今週は久しぶりにイベントごとのない日ということでマッタリムードの子供たちに早々に別れを告げて出発。ひとときの家族団欒を楽しみました。
環境改善リフォーム
向かったのは大阪府茨木市のリフォーム工事現場。完成後のチェックということで相棒の測定器を片手に確認。気になっていた仕上げも電磁波の抑制もバッチリで一安心。身体への負荷を軽減したお住まいで安全に安心して暮らして頂ける環境になりました。

 

電磁波環境改善リフォーム
電磁波環境改善リフォーム
電磁波過敏症という限定的な問題に止まらない
電磁波過敏症の疑いがあると判断された場合にご連絡を頂くアレルギークリニックからのご紹介でご縁を頂いたクライアントで電磁波測定に伺って判明したことは測定結果と体感が一致したこと。電磁波過敏症の症状は様々ですが、電磁波発生源に近づくとクラクラするとのことで環境改善をご希望でした。

 

※電磁波過敏症とは・・・電磁波過敏症とはアメリカの医学者であるウイリアム・レイ博士によって命名された電磁波が原因の身体的不調の総称で、弱い電磁波による不快な症状を訴える人たちがいます。

 

一般的ではない電磁波過敏症ですがアレルギークリニックのドクターとお話をしていると確実にそして急激に患者が増加していると断言されます。そして私も同意見です。人口の1割程度は症状の違いはあれど電磁波過敏症であると思われますし、アレルギー疾患との併発の可能性が高いとの日本臨床環境医学会の調査結果を考えると1割では到底きかない割合になってくると予測しています。また、電磁波過敏という限定的な問題に止まらないのが厄介、先日の心疾患や脳血管疾患とのかかわりを考えると万人が意識してしかるべき対象であると私は確信しています。
タイムリーなご連絡
先日ご縁を頂いた電磁波過敏の患者さんが多く通うクリニックのドクターから本日ご連絡を頂きました。以前から住居や職場の電磁波環境を根本的に解決しなければならないと考えておられたということでした。年々電磁波環境が悪化し患者は増加傾向にあるということで、協力して解決へ導く取組みをスタート出来そうです。ご縁を繋いで頂いたDドクター、Fドクターありがとうございます。Nドクター今後とも宜しくお願い致します。

**ブログタイトル変更にあたって**
テツの電磁波対策ブログ
改め
てつひさ日記 20171103
これまで専業の電磁波測定士として
ビジネスモデルを構築することで
入職者が増えれば電磁波対策が広がり
世の中がもっと良くなる
そのために卓越した存在になり
多くのクライアントに賛同頂いたお蔭で
結果も出せたと思います
これまで一貫してやってきたことが
自分の可能性を広げる足かせとなるのはいや
以前からモヤモヤしていた部分を片付けるべく
目的と手段の考察を行いこれまでの構築したものを
ブラッシュアップして変化の階段を一つ上がることを
決意しました
とはいっても急激な変化を起こすわけでもなく
これまでのサービスを行いながら幅を広げ少しずつ
サービスを付加していくことで進化する感じ
第一歩としてブログのタイトルを変更することに
*住環境のご相談はこちら (子供部屋環境を中心にコンサルティングします)
 http://denz.co.jp   (Webサイト)
 https://www.facebook.com/denziha(facebookページ)
 https://facebook.com/tetsuhisaa(個人アカウント)
 https://www.instagram.com/tths.a(個人アカウント)
 https://twitter.com/aoyama_tetuhisa(個人アカウント)
*(一社)日本電磁波協会(EMFA)、電磁波測定士資格取得についてはこちら
 http://emfa-japan.org(EMFA HP)
てつひさ日記(旧テツの電磁波対ブログ)
~2012年6月より365日ブログ継続中~No.2905

お餅つきと臼の種類と東と西

*てつひさ日記  2017年12月8日(金)、曇りのち雨

 

PTAお餅つき
冬のPTA行事のメインイベント。早朝から年長組のお父様達にご協力頂き無事にお餅つき大会を終えることが出来ました。園児たちにわれんばかりの声援をもらう機会なんてそうそうあるわけでもなく寒さに負けず元気な子供たちに表現ができないほど沢山のエネルギーをもらえたような気がします。振返ってみると今日で4回目のお餅つき大会への参加。まだまだいつまでも続くと錯覚していた幼稚園行事も一つ一つが最後。なかなか寂しいものです。

 

20171208
20171208
西と東で違う臼
さるかに合戦に出てくる臼は木製、私達が使用するのは石製。昔は木製だったのかと思ったら関東と関西で違いがあるそうです。つまり、関東は木臼で関西は石臼!?気時の方が杵と石臼が干渉して木屑が餅に付着せずに済むかもなぁ。今年のお餅つきは経験者が少なかったですが立候補して下さった仲良しパパのT氏のお陰もありとてもスムーズかつ和やかに進めました。ご協力頂いた皆様ありがとうございました。

 

images (3)
経験が役に立ってる
お餅つきも過去の経験が生きた一日となりましたが仕事面においても同様に感じる日。環境改善のリフォーム工事を行っている案件を設計事務所さんと打合せ。仕上げの材料が体に合うかのチェックを行いながらの進行ですので我々の使用する部材にアーシングも併せて確認して頂いた上で導入を決定して頂きました。最初は違和感というか合わないのかもしれないとの判断でしたがもう少し我慢してトライしてもらいたいとこれまでの経験値を基にアドバイスをさせて頂いた結果、以前よりもグンといい感じになられました。
あきらめずに続けて良かった
これまでの様々な経験が今になって本当に生きていると感じますし、あきらめずに電磁波対策の普及を行ってきて良かったと思っています。日本臨床環境医学会の今年行われた総会では一般的なアレルギー疾患と電磁波過敏症の繋がり、つまり何らかのアレルギーを持っている方は電磁波過敏という今は珍しいアレルギーと併発する可能性が高いと発表されました。今や日本人の50%がなんらかしらのアレルギーを持っているといわれる時代ですから電磁波との付き合い方を真剣に考えるべき時が本当に来たと思っています。電磁波対策の必要性を普及し理解を得た多くの方々のお蔭で今後更に多くの方々のお役に立てるイメージが鮮明になっています。あきらめずに続けて良かった!

 

**ブログタイトル変更にあたって**
テツの電磁波対策ブログ
改め
てつひさ日記 20171103
これまで専業の電磁波測定士として
ビジネスモデルを構築することで
入職者が増えれば電磁波対策が広がり
世の中がもっと良くなる
そのために卓越した存在になり
多くのクライアントに賛同頂いたお蔭で
結果も出せたと思います
これまで一貫してやってきたことが
自分の可能性を広げる足かせとなるのはいや
以前からモヤモヤしていた部分を片付けるべく
目的と手段の考察を行いこれまでの構築したものを
ブラッシュアップして変化の階段を一つ上がることを
決意しました
とはいっても急激な変化を起こすわけでもなく
これまでのサービスを行いながら幅を広げ少しずつ
サービスを付加していくことで進化する感じ
第一歩としてブログのタイトルを変更することに
*住環境のご相談はこちら (子供部屋環境を中心にコンサルティングします)
 http://denz.co.jp   (Webサイト)
 https://www.facebook.com/denziha(facebookページ)
 https://facebook.com/tetsuhisaa(個人アカウント)
 https://www.instagram.com/tths.a(個人アカウント)
 https://twitter.com/aoyama_tetuhisa(個人アカウント)
*(一社)日本電磁波協会(EMFA)、電磁波測定士資格取得についてはこちら
 http://emfa-japan.org(EMFA HP)
てつひさ日記(旧テツの電磁波対ブログ)
~2012年6月より365日ブログ継続中~No.2904

少数派の声を聞く業者さん

*てつひさ日記  2017年12月7日(木)、晴れ
20171207
20171207
12月に入り早くも一週間が過ぎ今年も残すところ3週間。冬休み突入を指折り数えている子供たち、年越しよりも冬休みやクリスマスの方がピンと来るようです。
電磁波環境測定&設置
クライアントの引越しに伴い新居の電磁環境調査を行いました。事前に測定を行っての入居がベストではあるものの、気軽に希望を聞き入れてもらえる業者さんが少ないのも事実。売買ではなく賃貸ならほぼ皆無でしょう。引越し後の測定となりましたがレイアウトに関わりますので早い段階で伺った次第です。お引越し前のご自宅での測定と対策で非常に良い体感を感じられたクライアントですから今回の測定も大変喜んで頂きました。
マンション測定もやった方がいいよ
一般的な戸建住宅よりもマンションなどの集合住宅では各住戸へ電気を供給する量が圧倒的に多いことで、その電気が一気に通る主要幹線の存在を把握することは重要です。私達の技術を用いても主要幹線部の電磁波(磁場)の影響は軽減出来ず、磁場の対応策は距離を担保すること以外に有効策がありませんから環境を把握する必要があります。一部分だけであれば距離をとる(離れる)ことが可能ですがお部屋の大部分に影響があるとするならば購入や賃貸契約の前に知っておきたいところ。

 

IMG_4947
理解者が増える兆し
不動産業者さんの理解無くして購入前や賃貸契約前の事前測定は困難でありますが、今はまだ少ない入居者の声を拾い上げてくれる業者さんが出て来ました。つまり電磁波を測定して一般社団法人日本電磁波協会(EMFA)が定める基準を満たす物件に認定を行うという流れ。これでこの物件は電磁波の影響が極めて少ない物件であることを公表して入居者の方の選択肢として情報を開示するという悲願が叶って行くのではないかと楽しみにしています。年明けの電磁波測定士資格取得講座にも不動産業者さんのご参加が予定されているようなのでこれまでの測定依頼(マンション購入前の測定依頼)という経験をお伝えして業務に落とし込んで頂けるように努めたいと思います。

**ブログタイトル変更にあたって**
テツの電磁波対策ブログ
改め
てつひさ日記 20171103
これまで専業の電磁波測定士として
ビジネスモデルを構築することで
入職者が増えれば電磁波対策が広がり
世の中がもっと良くなる
そのために卓越した存在になり
多くのクライアントに賛同頂いたお蔭で
結果も出せたと思います
これまで一貫してやってきたことが
自分の可能性を広げる足かせとなるのはいや
以前からモヤモヤしていた部分を片付けるべく
目的と手段の考察を行いこれまでの構築したものを
ブラッシュアップして変化の階段を一つ上がることを
決意しました
とはいっても急激な変化を起こすわけでもなく
これまでのサービスを行いながら幅を広げ少しずつ
サービスを付加していくことで進化する感じ
第一歩としてブログのタイトルを変更することに
*住環境のご相談はこちら (子供部屋環境を中心にコンサルティングします)
 http://denz.co.jp   (Webサイト)
 https://www.facebook.com/denziha(facebookページ)
 https://facebook.com/tetsuhisaa(個人アカウント)
 https://www.instagram.com/tths.a(個人アカウント)
 https://twitter.com/aoyama_tetuhisa(個人アカウント)
*(一社)日本電磁波協会(EMFA)、電磁波測定士資格取得についてはこちら
 http://emfa-japan.org(EMFA HP)
てつひさ日記(旧テツの電磁波対ブログ)
~2012年6月より365日ブログ継続中~No.2903

ヒートショックと電磁波と私見

*てつひさ日記  2017年12月6日(水)、晴れ

 

20171206
20171206
予定変更の朝、神戸市須磨区~西区と走り回ることになりました。アポイントの変更につき神戸方面に足を向けることになった発端は母を某所まで送り届けることになったから。色々な偶然が重なった結果でそのような流れになった訳ですが日頃何かと協力してくらる母へのせめてもの恩返しと思えばなんてことないことですが、偶然が重ならなければこんな機会も無かった訳で偶然にも感謝しなければいけません。それにしても母と2人で数時間を共にし、更に食事をするなんて何年振りだろうか…。そば処で注文するメニューは昔と変わらニシンそば。タイムスリップするひと時でした。すっかり真冬で山間部では雪の予報が出るなど寒気が関西周辺にまで南下しているとのことなので須磨区や北区を通過して西区へ向かう道中は凍結の可能性もある時期。がしかし問題なく通過することが出来たこともラッキー。

 

IMG_4941
家の中で起こっている冬の事故
昨日も少し書きましたがクライアントから訃報が入ったのでアポイントを延期して欲しいとの連絡が重なった件。冬の家庭内での死亡事故は交通事故の死亡者数よりも多く寒さが増して来たことが原因かと思いましたが一般的にも死亡率が高くなるのは真冬です。ググってみると冬の死亡原因は・・・
①心疾患
心疾患とは心臓で起こる病気の総称。大部分を占めるのが虚血性心疾患だそうで、心筋へ血液を送る冠動脈の血流が悪くなり心筋が酸素不足・栄養不足陥るものを言い狭心症や心筋梗塞がある。
②脳血管疾患
脳の血管が詰まったり破れるなどをして脳細胞に血液が供給されないことが原因で生じる。主な種類は脳梗塞・脳出血、クモ膜下出血。脳卒中とはこれらの脳血管障害が急性に現れたもの。
原因と理由
冬は寒さの影響で血圧が高くなり、心筋梗塞などの心疾患の危険因子の一つ。たま、寒暖差などにより引き起こされる血圧の急変動も血管や心臓に負担をかけ、突然死にも繋がる可能性があるとのこと。

 

20130203
電磁波との関り(可能性)@私見
この冬場に起こりやすい死亡原因と非常に関係が深いのが「動脈硬化」。これが狭心症や心筋梗塞・脳梗塞などを引き起こす原因とされています。一方電磁波が血流低下や血液ドロドロ、高血圧、動脈硬化を引き起こすと指摘する医師の言葉と重ね合わせて考えれば、「冬に起こる病気」・・・「動脈硬化」・・・「電磁波」という繋がりが見えて来ます。室内の温度差が原因(ヒートショック)ということでその差を少なくする住宅づくりが推し進められしばらく経過しますが一向に冬の死亡者数は減少するどころか10年前の1.7倍!他の原因を探ることが必要ではないでしょうか。住宅内部に溢れかえる電磁波問題に手をつけないまま好転して行く事はありえないと考えています。予防しておくべきことの大切さと、そして私達が出来る持続可能な社会へのアプローチ方で、2020年には100兆円と試算される医療費の削減にまで貢献出来るはず。まあ、大きなことを書きましたが、ヒートショック対策には温度の管理と併せて電磁波対策が必要だという私見でした。

**ブログタイトル変更にあたって**
テツの電磁波対策ブログ
改め
てつひさ日記 20171103
これまで専業の電磁波測定士として
ビジネスモデルを構築することで
入職者が増えれば電磁波対策が広がり
世の中がもっと良くなる
そのために卓越した存在になり
多くのクライアントに賛同頂いたお蔭で
結果も出せたと思います
これまで一貫してやってきたことが
自分の可能性を広げる足かせとなるのはいや
以前からモヤモヤしていた部分を片付けるべく
目的と手段の考察を行いこれまでの構築したものを
ブラッシュアップして変化の階段を一つ上がることを
決意しました
とはいっても急激な変化を起こすわけでもなく
これまでのサービスを行いながら幅を広げ少しずつ
サービスを付加していくことで進化する感じ
第一歩としてブログのタイトルを変更することに
*住環境のご相談はこちら (子供部屋環境を中心にコンサルティングします)
 http://denz.co.jp   (Webサイト)
 https://www.facebook.com/denziha(facebookページ)
 https://facebook.com/tetsuhisaa(個人アカウント)
 https://www.instagram.com/tths.a(個人アカウント)
 https://twitter.com/aoyama_tetuhisa(個人アカウント)
*(一社)日本電磁波協会(EMFA)、電磁波測定士資格取得についてはこちら
 http://emfa-japan.org(EMFA HP)
てつひさ日記(旧テツの電磁波対ブログ)
~2012年6月より365日ブログ継続中~No.2902

家族を守る住まいづくりに欠かせないこと

*てつひさ日記  2017年12月5日(火)、晴れ

 

20171205
20171205
雨上がりの済んだ空気が気持ちの良い朝となりました。子供たちの登園&登校を見送りながらランニングに出かけ凛とした空気感を楽しみました。そして今日はクライアントから頼まれていた物を発注していてその品の引き取り。電磁波対策と言う観点から色んなご相談を頂けることを楽しんでいるところです。急激に寒さが増したことが原因なのかクライアントから訃報が届いたのでアポイントを延期して欲しいとの連絡が重なりました。そういう意味では嫌な季節です。
アースマンとして不甲斐ない気持ち
先日、アース線を購入するために家電量販店を訪れ「アース線はどちらにありますか?」と店員さんに質問すると・・・在庫がありません!と回答が来ました。ひぇ~となって他のお店を探し回ることに。次に訪れたお店で目当てのアース線はゲットすることが出来ましたが、他の店もついでに見回ってみました。するとどこのお店もアース線は品薄状態ということが分かりました。なんとも屈辱的というか「アース」を普及するものとしては不甲斐ない気持ちになりました。

 

IMG_4926
アドバイス下さい
オールアース住宅の完成後、または電磁波環境測定にお伺いした際に冷蔵庫や電子レンジ、洗濯機のアースを確認したり未接続の場合には接続している活動の重要性を改めて感じるとともに、もっとアースへの意識が高くなるようなインパクトある伝え方はないのかを考え中です。何かいいヒントをお持ちの方はアドバイス頂ければ幸いです。
家族を守る住まいづくりに欠かせないこと
電磁波対策を行うことは健康的な幸せな暮らしを実現するために必要な要素であるとご提案するわけですが、実は現代の住宅において増加中の事故とも関係しているとも言えるかもしれません。それは電気事故であまり表面には出て来ませんが火災発生原因種別を見ると結構な割合となっており年々増加傾向。電気工事のルールを定めた 内線規程では水回りの機器を使用するコンセントへのアースを推奨から勧告へ、水回り以外の居室に対してもアース付きコンセントの設置を推奨に引き上げられたことも電気事故が背景に。
「アース」を普及するということはつまり、家族を守るために耐震性の優れた家を選ぶ事や火災の際に燃えにくい素材を選ぶことと同じだと思っています。利便性の高い暮らしには欠かせない電気に恩恵を受けて生活をしていますが、利便性と危険性が表裏一体となっていることを認識して電気の副作用をクリアした暮らしを送ることこそが持続可能な暮らしへ続く道だと思います。興味のある方はご相談下さい。

**ブログタイトル変更にあたって**
テツの電磁波対策ブログ
改め
てつひさ日記 20171103
これまで専業の電磁波測定士として
ビジネスモデルを構築することで
入職者が増えれば電磁波対策が広がり
世の中がもっと良くなる
そのために卓越した存在になり
多くのクライアントに賛同頂いたお蔭で
結果も出せたと思います
これまで一貫してやってきたことが
自分の可能性を広げる足かせとなるのはいや
以前からモヤモヤしていた部分を片付けるべく
目的と手段の考察を行いこれまでの構築したものを
ブラッシュアップして変化の階段を一つ上がることを
決意しました
とはいっても急激な変化を起こすわけでもなく
これまでのサービスを行いながら幅を広げ少しずつ
サービスを付加していくことで進化する感じ
第一歩としてブログのタイトルを変更することに
*住環境のご相談はこちら (子供部屋環境を中心にコンサルティングします)
 http://denz.co.jp   (Webサイト)
 https://www.facebook.com/denziha(facebookページ)
 https://facebook.com/tetsuhisaa(個人アカウント)
 https://www.instagram.com/tths.a(個人アカウント)
 https://twitter.com/aoyama_tetuhisa(個人アカウント)
*(一社)日本電磁波協会(EMFA)、電磁波測定士資格取得についてはこちら
 http://emfa-japan.org(EMFA HP)
てつひさ日記(旧テツの電磁波対ブログ)
~2012年6月より365日ブログ継続中~No.2901