コンセントにアース端子ありますか?

*テツヒサ情報局 2018年10月16日(火) くもり後のち晴れ
最近の変化
あっという間に10月も後半戦。地震、豪雨、台風今年の流行語大賞は自然災害という言葉が有力ではないでしょうか。今年も残すところ3ヶ月を切っていると思うとゾッとして来ますね。先日のボクシング井上尚弥選手の1ランウドKO、今日のサッカー日本対ウルグアイ戦の後、密かに新たな自分を発見してます。スポーツ観戦の際に感動して声を上げることは殆ど無かったのですが先日から反応が良くなったみたいです。
消費税増税宣言
ぞう既築の戸建住宅や現在お住まいのマンションの電磁波測定や電磁波のご相談が最近多くなってきており、更に中古物件の購入をご検討されている方からのリノベーション計画に電磁波対策を盛り込みたいとのお問合せが重なると電磁波への注目が一気に上昇したような嬉しい感覚になります。本日、安倍総理が先送りにしていた消費税の増税を来年10月に実施すると発信したことで所謂駆け込み需要も発生してくると考えられるので案件が集中する可能性もありそうだと感じますが冷静に判断して行きたいと思います。
電気工事の打合せ
先日初の現場打合せを行った伝統構法の案件の電気工事業者さんと打合せを行ったのですが伝統構法ならではの難しさもあるそうで、通常の様に変更が困難だそうで電気工事が進んで行く前にfixしておきたいとのことでした。電磁波対策(オールアース)の施工範囲、アース付きコンセントの増設箇所については近々にお施主様とお打合せをしておく必要が出て来ました。このような体験も普通では出来ないので工事の進め方に関しても伝統構法ならではの進め方を味わい学びたいと思います。

 

92FAE8E3-5FE2-44F9-958E-E619B785940C
アースしてますか?
新築やリノベーションの際にアース付きコンセントを増やすことをご提案していますが、キッチンや洗面所、トイレ以外の居室にもアース付きコンセントを設けようとご提案しています。つまり水回りのコンセント以外のコンセントにもアース付きにします。全てではなく各居室に1箇所程度、書斎や子供室などのPC置き場に設置しておくと便利です。建物から発する電磁波はオールアース工法で抑制してお使いのPCはアースを接続して使用する。建物と機器は別々に考える必要があります。(オールアース工法を導入すれば建物を含め全ての家電製品の電磁波を抑制出来ますか?とのご質問を頂くこともあります。)電気工事の打合せからアースコンセントのことが頭に浮かんだので書いてみました。

 

 

*住環境のご相談はこちら (子供部屋環境を中心にコンサルティングします)
 http://denz.co.jp   (Webサイト)
 https://www.facebook.com/denziha(facebookページ)
 https://facebook.com/tetsuhisaa(個人アカウント)
 https://www.instagram.com/tths.a(個人アカウント)
 https://twitter.com/aoyama_tetuhisa(個人アカウント)
*(一社)日本電磁波協会(EMFA)、電磁波測定士資格取得についてはこちら
 http://emfa-japan.org(EMFA HP)
テツヒサ情報局
~2012年6月より365日ブログ継続中~No.3205

スマホの使い方を子供たちに見せる

*テツヒサ情報局 2018年10月15日(月)  晴れ
月曜日はMTGからスタート
今日も秋空が広がり爽やかな風が吹き日中は気持ちの良く過ごすことが出来ました。朝からMTGの日ということですが移動中に付き電波状況が不安定でアプリへの接続が出来ないハプニングでスタートしましたが今日はMTGの多い一日となりました。午前中は殆ど通信アプリを使い複数の方々とお話しをさせて頂きました。無料通信アプリのお蔭でMTGの幅も広がりましたし遠方まで出かけて行くという機会を減らすことが出来るので時間もお金も随分と助かるようになったのは間違いないと思います。
コミニュケーションツール
多くの方が無料通信アプリやSNSを通じてコミニュケーションをとる時代、クライアントやお客様からのご連絡もそちらへ傾倒していることがわかります。老若男女問わずその傾向が強いため仕事をする上でも必須のアイテムとなっているはずです。私達も業者間で行われていた連絡網はここ数年で一気にそちらへシフトしています。利便性は高い上にスタンプや通信方式により相手との距離を縮められるメリットはあると思いますが、いつでもどこでも気軽に連絡する風習がありまた、スピーディーな返信を求められ傾向にあるためにPCを開いたりタブレットの通知を目にすることがストレスに感じることがあります。
スマホ依存症
スマホの普及率の高さは年々高まり、低年齢化(小学生のスマホ普及率6割超)しています。スマホ依存症という言葉が生まれ昨今では深刻な問題としても専門家から継承が鳴らされています。

 

ダウンロード (6)

 

スマホ依存症の特徴:
・スマホを触っていると落ち着く
・夜に目がさえる
・人間関係への不安や恐怖
・コミュニケーション能力の低下

 

私が感じるストレスもスマホ依存症の特徴に合致する項目があります。大人の私でもストレスと感じる部分がありますから、小学生や中学生に置き換えると大きなストレスとなることも容易に考えられることで、近年ではスマホ依存症の低年齢化が深刻な問題となって来ているようです。
親が実践する
スマホ依存症対策を調べると、電源をOFFにする日を作る、ゲームの使用時間を制限する、SNSのやり取りの回数を決める、ネット閲覧時間を制限する、以上を管理できるアプリを子供たちのスマホにインストールするなどがよく目に付きます。しかし、子供たちに強制しても親の私達も率先してスマホの使い方を考えてスマホ依存症対策を実践しなければいけないと思うのです。

 

images (1)

 

私はスマホを食事中は離れた場所に置いています。充電していることが多いですが殆どの場合は食事中は電話を触りません。次に通話の場合はコード付きのイヤホンを使用または、ハンズフリー機能を使用して、スマホ通話とはこうするのだ!ということを実践しています。現代では便利な機器と子供たちを遠ざけることが難しいわけですが、ならば使い方を正しく教えて電磁波の影響を軽減したりスマホ依存に陥らないように導くことが私たちの努めだと思います。
 
 
 

 

 

 

*住環境のご相談はこちら (子供部屋環境を中心にコンサルティングします) 
 http://denz.co.jp   (Webサイト)
 https://www.facebook.com/denziha(facebookページ)
 https://facebook.com/tetsuhisaa個人アカウント
 https://www.instagram.com/tths.a(個人アカウント)
 https://twitter.com/aoyama_tetuhisa(個人アカウント)
 
*(一社)日本電磁波協会(EMFA)、電磁波測定士資格取得についてはこちら
 http://emfa-japan.org(EMFA HP)
テツヒサ情報局
~2012年6月より365日ブログ継続中~No.3204

伝統構法に触れた日@新しい現場のスタート

*テツヒサ情報局 2018年10月14日(日)  晴れ
妄想を膨らませる朝
少し冷たい風が寝室を通り抜ける朝。冬用の布団にいつまでも包まっていたい!と思いつつ週末の日曜日の雰囲気に浸りました。昨日に引き継ぎ秋晴れとなった今日はピクニックにでも出掛けて大地に寝転びながら読書なんて最高だなんて妄想を膨らませました。
伝統構法の新しい案件
そんな週末の日曜日、以前から楽しみにしていた新しい案件がスタート。先日棟が上がったばかりの新築住宅建築現場で初の現場打合せでした。木と土で作る木組の伝統構法の家。初めて目にする石場建てに気持ちが高揚しました。通し貫き、込み栓など木の家を端々から感じることが出来ます。そして、これから竹が編まれ土の壁が塗られるので通常のオールアースの壁面への対策は難しく電気工事も業者さんと上手に話をしないといけない!

 

IMG_3885
おおっ!ミラクル!
 
そんなことを考えながら現場に到着したのですが…なんと見たことのある男性が現場にいるではありませんか!?オールアースの電気工事を何度か経験している知った電気屋さんだったのです!これはミラクル!電気屋さんがオールアースを理解してくれている事は今回の現場ではとても助かりますし有難い。お施主様にとっても他の現場で経験している電気屋さんが施工を担当することは安心だと思います。

 

伝統構法 石場建て
伝統構法 石場建て
石場建ての電気配線
 
打合せをしていると通常では電気配線が1F床下に配線されることはすくないのですが、2F床下や土壁面に仕込むことが難しいことから1F床下にかなり集中することが判りました。しかも、石場建てということで大引きに固定される電気配線を基礎の上に転がすということも出来ないとのこと。結果として1Fの居室内に強い電磁波の影響が出ることから1Fの長い間寛ぐスペースのリビングダイニングにも電磁波対策を行うためオールアース工法の施工範囲を追加することを現場にてご提案しました。追加を申し出るのは心苦しいところではありますがご家族が長年暮らす大切な場所ですからお伝えする必要があります。安全で安心した空間のお手伝いをさせて頂ければと思いますのでH様ご検討下さい。私も初めての石場建てということで勉強させて頂いた事例となりました。
 
 
 

 

 

*住環境のご相談はこちら (子供部屋環境を中心にコンサルティングします) 
 http://denz.co.jp   (Webサイト)
 https://www.facebook.com/denziha(facebookページ)
 https://facebook.com/tetsuhisaa個人アカウント
 https://www.instagram.com/tths.a(個人アカウント)
 https://twitter.com/aoyama_tetuhisa(個人アカウント)
 
*(一社)日本電磁波協会(EMFA)、電磁波測定士資格取得についてはこちら
 http://emfa-japan.org(EMFA HP)
テツヒサ情報局
~2012年6月より365日ブログ継続中~No.3203

デモキットで理解を深めてもらう

*テツヒサ情報局 2018年10月13日(土)  晴れ
秋の装い
お天気キャスターの方が今日は秋の装おいでお出かけくださいと言うアナウンスでいよいよ秋が深まるのかと思ったら日中は汗ばむ陽気となりました。いつになく衣替えのタイミングが難しい季節です。しかし、日の出や日の入り、空の雲や街路樹の葉の色を見ていると季節が進んでいることを感じますし月日の経つ速度が加速しているようにも感じる今日この頃です。
ニシヘヒガシヘ
お出かけ日和となった週末の土曜日、私も朝から兵庫県の海外と称される淡路島へ向けて明石大橋を渡り向かいました。商談を行いその足で次は奈良県へ使うという西へ東へと慌しく移動するにも秋の空の下気持ちよく移動出来ればいいや!と思っていたら急遽奈良県で予定していた電磁波環境測定のお客様からアポイント変更のご連絡を頂きました。タイトな感じだったので予定変更に少しホッとしたのも事実で、予定を詰め込みすぎるクセを何とかしないとと反省です。

 

IMG_3879
デモキットの実験
 
今回は建物からの電磁波のこと、そして対策を行うとどのように電磁環境が変化するのかをデモンストレーション出来るアイテムを試作して頂いたので実験。セミナーなどで理解が深めて頂けると思います。U社長試作ありがとうございました。

 

IMG_3880
化学物質より電磁波の方がわかりやすい!?
 
健康的な住まいとさて暖かさ、自然素材、電磁波の問題をクリアする必要性は以前からお伝えしている内容です。シックハウスから考えても住まいが私たちの体に与える影響は計り知れません。そして化学物質と電磁波は関係が深いと考えられていますが、測定器を正しく使用すれば見える化することが出来る電磁波の方が分かりやすいなんていう意見を耳にすることもあります。今回のデモキットは自然素材と電磁波対策を施すことで双方の必要性や関係性をご説明しやすくなっていることからも早く次回のセミナーで使用したいところです。手間を掛けて制作して頂いたこともあり早くフィードバックさせて頂きたいと思ってます。

 

 

*住環境のご相談はこちら (子供部屋環境を中心にコンサルティングします) 
 http://denz.co.jp   (Webサイト)
 https://www.facebook.com/denziha(facebookページ)
 https://facebook.com/tetsuhisaa個人アカウント
 https://www.instagram.com/tths.a(個人アカウント)
 https://twitter.com/aoyama_tetuhisa(個人アカウント)
 
*(一社)日本電磁波協会(EMFA)、電磁波測定士資格取得についてはこちら
 http://emfa-japan.org(EMFA HP)
テツヒサ情報局
~2012年6月より365日ブログ継続中~No.3203

こどでもドア、欲しい?欲しくない?

*テツヒサ情報局 2018年10月12日(金)  晴れ

 

今シーズンで一番秋らしい天候となりました。子供たちにとっては花の金曜日。明日は休みだーと喜んで出掛けて行きました。自分が幼い頃はどうだったか、小学生の頃を思い出そうとしてもなかなか思い出せない年齢になってきたような。ほんとに当時の記憶が薄れていますが、土曜日は午前中授業だった気がします。
どこでもドアが欲しい
今日は朝から何かとバタバタしておりヤマト運輸の配送センター止にしていた荷物の受け取りから納品設置と慌ただしいとどこでもドアが欲しくなります。先日も一日中走り回りその日最終の打合せが終わった時に「どこでもドアが欲しい」とこぼすと、賛否分かれました。私としては皆さんが欲しいと思っていると思い込んでましたので驚き。

 

ダウンロード (1)
どこでもドアはべつに欲しくない
どこでもドアが欲しい理由は、移動の労力と時間を必要としない点に尽きると思っていたのですが、移動に楽しみや刺激があるのでどこでもドアを欲しいと思わないという見解もあるということを初めて知りました。
意見は様々だ
色んな考え方があることは分かっているのですが「どこでもドア」に関してはちょっとした衝撃で単純明快と思っていることでも賛否があることは勉強になりましたし、これは「てっぱん!」なんてことはないということでしょうか。
電磁波対策がてっぱんの会社
秋の建築シーズン突入で各地のクライアントも次々に着工していてご連絡が入ります。クライアントの多くは建物への電磁波対策としてオールアース工法をてっぱんのように導入して頂いています。それはクライアントのお客様にとってもてっぱんということになりますが、どこでもドアの話でも気が付いたように様々な意見があるのは当然ですから、情報発信やクライアントへのコンサルを含めてエンドユーザーの方とシンクロ出来る体制を整えて、てっぱんのクライアントがどんどん増えるよう努めたいと思います。

 

 

 

*住環境のご相談はこちら (子供部屋環境を中心にコンサルティングします) 
 http://denz.co.jp   (Webサイト)
 https://www.facebook.com/denziha(facebookページ)
 https://facebook.com/tetsuhisaa個人アカウント
 https://www.instagram.com/tths.a(個人アカウント)
 https://twitter.com/aoyama_tetuhisa(個人アカウント)
 
*(一社)日本電磁波協会(EMFA)、電磁波測定士資格取得についてはこちら
 http://emfa-japan.org(EMFA HP)
テツヒサ情報局
~2012年6月より365日ブログ継続中~No.3202

伝えたいことが伝えたい人に伝わる嬉しさ、、暮らしの中の電磁波 vol.2@穀菜食堂なばな

*テツヒサ情報局 2018年10月11日(木)  曇り時々雨
アポイント変更の朝
今日はアポイントの変更によって少しゆっくりとした朝を過ごすことが出来ました。急なアポイントの変更も少しゆとりを持つことを許されたと考えれば有難いもので無理なスケジューリングを見つめ直す機会でもあります。改めて週末にアポイントを取ってお伺いする予定ですが自然な住環境を提供する工務店さんが電磁波対策も必要であると理解を示して頂いていることに感謝して、工務店さんのお客様や地域の方のお役に立てるように努めたいと思っています。
暮らしの中の電磁波 vol.2@穀菜食堂なばな 
昨日兵庫県尼崎市の「穀菜食堂なばな」さんに「暮らしの中の電磁波」と題して勉強会を開催して頂き私がお話しをさせて頂きました。台風の影響がなければ10月1日の開催を予定していましたが安全を期して日程を変更する運びとなりご参加をご検討下さった方にはご迷惑をお掛けしてしまいました。日程が合えば参加したかったという声も聞こえて来ていますので vol.3なんてのも近い日に開催出来れば嬉しいと思います。vol.1は9月の18日の開催でありましたが、その後小さなお子様がいらっしゃるママさんのリクエストで今回の勉強会が実現することとなりました。

 

 IMG_3857
開催することで得るヒント
vol.1に引き続きvol.2にも連続してご参加頂いた方もいらっしゃいました。より理解を深めてご家族へも話を出来るようにということでした。前回の内容と今回の内容も少し変化を付けていましたが、視点を変えることで話の内容の幅が広がったりまたは、深堀する点が違って来たリ。参加者の皆さんが何を持って帰りたいのかを考えながら進めるよういしきしましたし、勉強会の回数を重ねることで自分自身の視野も広がる上に参加者の皆さんに沢山のヒントを得ることが出来ます。
伝えたいことが伝えたい人に伝わる嬉しさ
今回は11時スタートで勉強会の後にランチ付きということで食事をしながら色々なお話しを参加者の皆さんとすることが出来ました。SNSで電磁波の勉強会の告知を見て参加を決めて頂いた皆さんだけあって意識が高く私も大変勉強させて頂きました。そして、皆さんにご自宅の電磁波環境を整えたい、影響を軽減したいとご相談を頂きました。暮らしの中の電磁波と上手に付合うことがこれからの暮らしには必要な事で優先順位が高いことであると感じて頂いたと思いますし、伝えたいことが正しく伝わったと私自身も感じることが出来て非常にいい勉強会だったと、ご参加頂いた皆さんと主催下さった「穀菜食堂なばな」のオーナー金岩さんに感謝します。ありがとうございます。

 

 

 

*住環境のご相談はこちら (子供部屋環境を中心にコンサルティングします) 
 http://denz.co.jp   (Webサイト)
 https://www.facebook.com/denziha(facebookページ)
 https://facebook.com/tetsuhisaa個人アカウント
 https://www.instagram.com/tths.a(個人アカウント)
 https://twitter.com/aoyama_tetuhisa(個人アカウント)
 
*(一社)日本電磁波協会(EMFA)、電磁波測定士資格取得についてはこちら
 http://emfa-japan.org(EMFA HP)
テツヒサ情報局
~2012年6月より365日ブログ継続中~No.3201

ファスティングとの抱き合わせ

*テツヒサ情報局 2018年10月10日(水)  くもり時々豪雨
交感神経優位になってるんや!
水曜日ということで4時に飛び起きて始発に飛び乗りました。今月からスタートした水曜日の新生活。朝活での役を拝命して定例会のことを考えたり絶対に遅刻は出来ないと思うと1時間毎に目がさめる。そんな話をしていると美と健康を提供する美容室の有限会社スマイルの鬮橋さんが、交感神経が優位になってるんや!と流石ファステイマングのプロやなぁと感じたながら朝から自律神経の話が普通に通じる方との会話にテンションが上がりました。
ファスティングって?
最近よく耳にするファスティング。先日惜しまれつつ引退した歌手の安室奈美恵さんもファスティングのお蔭でライブ中謳い続けられるなんて話も聞いたことがある。ではファスティングっていったいなんだろう。ファスティングとは、断食のことです。酵素ドリンクや発酵ドリンクと呼ばれる栄養素が豊富なドリンクを使って行う断食健康法というのが最近のトレンドのようです。
ファスティングの効果って?
ダウンロード (5)

 

①腸内環境の改善
②ダイエット
③デトックス
④ホルモンバランス
⑤食事習慣の改善

 

ダウンロード
自律神経
ファスティングを行うとホルモンバランスが安定するそうです。過食などで乱れていたホルモンバランスが結果として自律神経が整うことで疲労感や睡眠障害の改善にも繋がるという。現代人は食生活やストレス社会で暮らしていると言われ自律神経の乱れが指摘され、自律神経の乱れこそ病気の根源であると言われているほどです。ファスティングについて具体的に知りたい方はスマイルの鬮橋さんに問いあわせて頂くとして、私はやはりファスティングが広がることで自律神経を整えることの大切さを多くの方に知ってもらうきっかけとなることを望んでいます。
ファスティングと合わせてに電磁波対策を!
なぜなら、電磁波と自律神経も深く関係しているからであり、早稲田大学の研究では電磁波(低周波電場)が体に帯電している状況かでは交感神経から副交感神経に移行しないことが判って来ているからです。つまり、睡眠環境に電磁波(低周波電場)が存在すると体に伝搬することで交感神経優位な状況になり睡眠の質の低下や睡眠障害といった自律神経の乱れにより起こる現象が容易に想像できるからです。だから寝室環境や子供にとっての寝室である子供部屋の電磁波を含む環境を整えるべきだと考えているわけです。

 

*住環境のご相談はこちら (子供部屋環境を中心にコンサルティングします) 
 http://denz.co.jp   (Webサイト)
 https://www.facebook.com/denziha(facebookページ)
 https://facebook.com/tetsuhisaa個人アカウント
 https://www.instagram.com/tths.a(個人アカウント)
 https://twitter.com/aoyama_tetuhisa(個人アカウント)
 
*(一社)日本電磁波協会(EMFA)、電磁波測定士資格取得についてはこちら
 http://emfa-japan.org(EMFA HP)
テツヒサ情報局
~2012年6月より365日ブログ継続中~No.3200

電磁波環境調査のお問合せ急増中

*テツヒサ情報局 2018年10月9日(火)  くもりのち晴れ

 

引き続き朝夕の寒暖差が激しい一日になりました。天気は下り坂で一雨毎に秋が深まるらしいので変な気候も徐々に落ち着いてくるはずです。

電磁波環境測定のお問合せ急増中

超バタバタしているこの頃、いつもに増してデスクワークは溜まっていて睡眠時間を削りながら片付けていますが何かと追いつかず。そんな中でお問合せを頂く機会が増えているのは電磁波環境測定です。

突然意識が向く

土地の購入、マンションの購入、既築の環境測定、携帯電話基地局が新設された、とお問合せ内容は様々です。そしてご相談を受けていて不思議に感じるのは何年も同じ場所に住んでいて突然に電磁波のことに意識が向くようになったとの声です。

昨日まで意識していなかったのですが…

突然のように周辺の電気設備が気になったり、窓の外の電信柱の変圧器が気になったり、もちろん住環境についても昨日まで意識していなかったのですが急に…。長く暮らしていく場所だから環境を知ることが出来て良かったと喜んで頂くことが多いのです。

環境を知ることで暮らし方が変わる

住宅内部のどこから、どの程度、電磁波が発生しているのかを知ることで対策が必要なのかどうかまたは、どのように対策すればいいのか分かります。ベッドやデスクの配置を考えることや、お布団からベッドに変更したり、または簡易的に電磁波対策工法(オールアース工法)などを取り入れて改善をしたり。

積み重ね

環境を知ることで暮らし方が変わり、目に見えない、匂いがない、体感も殆どの人が感じない電磁波の影響を軽減した暮らしを送ることが出来ます。今は感じなくてもチリも積もればと言うように長い年月電磁波に晒されて生活すること、そしてどんどん被曝量が増えることが予測される現代では出来るだけ影響の少ない環境で生活することは色んな意味で私たち現代人(老若男女)に必要ないことだと思います。

 

毎日ブログを毎日書いていると積み重ねにより生まれる「差」を強く感じます。1日のブログ記事に大きな力はありませんが1年後、5年後、10年後は違います。電磁波の影響もそんな風に考えると長く暮らす住まいの特に寝室の環境は大切だと思います。だからこそ電磁波環境を知ることが大切になってくると思います。
*住環境のご相談はこちら (子供部屋環境を中心にコンサルティングします)
 http://denz.co.jp   (Webサイト)
 https://www.facebook.com/denziha(facebookページ)
 https://facebook.com/tetsuhisaa(個人アカウント)
 https://www.instagram.com/tths.a(個人アカウント)
 https://twitter.com/aoyama_tetuhisa(個人アカウント)
*(一社)日本電磁波協会(EMFA)、電磁波測定士資格取得についてはこちら
 http://emfa-japan.org(EMFA HP)
テツヒサ情報局
~2012年6月より365日ブログ継続中~No.3199

住まい選びの選択肢が増えますように

*テツヒサ情報局 2018年10月8日(月)  くもりのち晴れ

 

台風25号が過ぎ去ってから熱中症に注意が必要なほど気温が上昇して、朝夕の寒暖差も大きく今年は何ともおかしな天候が続くものです。朝の冷え込みに合わせた服装では日中に汗をかくという一日でした。世間様は3連休でしたが私は1日OFFの日は相変わらず無い中でも少し休日気分を味わうことが出来ました。三宮で仕事を終えて久しぶりに南京町へ。観光客賑わう中華街で気分転換。あいにくお腹一杯ということで露店でおやつを食べることは出来ませんでしたが熱気漂う南京町でエネルギーチャージすることが出来ました。

 

IMG_3843

 

先生に遭遇

先日も三宮周辺を歩いていると知り合いにバタバタと遭遇することがありました。そして今日も立ち寄った雑貨店内でバッタリ娘の小学校の先生とお会いしました。プライベートの先生に声を掛けるべきか迷いましたが敢えて避けるのも不自然だということでご挨拶しましたが先生も大変驚かれていました。私もPTAの役をしていた当時は幼稚園周辺以外の場所でも子供たちに声を掛けられる経験がありました。誰に見られていても恥ずかしくないようにと心掛けた数年間でしたが、先生は常にそんな思いをされていると思うと大変な職業だと思います。

学校の現状

先日セミナーにご参加頂いた小学校教諭のご家族に学校教育現場のIT化についてお話しをしていると、その方の学校ではタブレットを生徒一人一人が使用するには至っていないと学校の現状を教えて頂きました。私のクライアントも学校の先生が数名いらっしゃるので現状をお伺いすると地域にもよりますが教育現場のIT化は確実に拍車が掛かっていることがわかります。学校内でPCやタブレットを使用するためにはネット環境を整える必要がありwifiが飛び交っています。家に帰っても、学校生活の中でも、もしかすると学習塾で勉強している時にでも各種電磁波に曝されていることは容易に想像が付きます。

 

PCtab

住まいは自分で選択が可能

現代社会においてどこにいても電磁波とは切っても切れない関係性であることがわかります。何と言っても利便性の高い暮らしを支える機器から必ずと言っていい程発生して、それら機器と通信するために電波が飛び交う構図は今や変えることは出来ないと言っても良いと思います。更に何とかしたいと思ったとしても街中や学校、学習塾等の場所は個人の意見が通ることはありません。自分の意志で改善したり対策を行える場所と言えば「住まい」意外にないということです。何より「住まい」は体を休め疲れを回復して安らぐ場所でなければいけないと思います。まずは、自宅の環境を考えてみることが大切ですし、何をどうすればいいのか、判断をするために環境をしることからスタートだと思います。

引越という選択

今日は先日ご自宅の電磁波環境調査のご依頼を頂き環境を知ることからスタートされたクライアントからご連絡を頂きました。マンションの電気設備からの電磁波が気になり影響が強いのであれば対策や引越しを考えるということでのご依頼でした。局所的に電磁波(磁場)が強いという結果を受けて使用するお部屋の制限(使い方)を考えることで引越しや対策に必要なコストをかけないと選択されました。まずは環境をしるというアクションを起こして良かったと喜ばれていましたが、ご家族の状況やお子様の成長を考えるうちに引越しという選択に大きく傾いているとご連絡を頂きました。色々と検討された結果とは言え大きな決断だと思いますし、新居の電磁環境は事前に調査を行ってから決定したいとご相談を受けていますのでお役に立てるように努めたいと思います。

 

賃貸住宅でも

電磁環境優良住宅認定制度が普及されれば住まい探しに新しい選択肢が生まれ影響を心配される方々にとっても安心が広がると思います。マンションオーナー様、管理会社様の理解が必要になりますが、ご興味のある方はお問合せ下さい。ちなみに、電磁波のことを考慮した新築アパートの案件がスタート間近です。こちらはオーナー様からのご依頼です。

 

 

*住環境のご相談はこちら (子供部屋環境を中心にコンサルティングします) 
 http://denz.co.jp   (Webサイト)
 https://www.facebook.com/denziha(facebookページ)
 https://facebook.com/tetsuhisaa個人アカウント
 https://www.instagram.com/tths.a(個人アカウント)
 https://twitter.com/aoyama_tetuhisa(個人アカウント)
 
*(一社)日本電磁波協会(EMFA)、電磁波測定士資格取得についてはこちら
 http://emfa-japan.org(EMFA HP)
テツヒサ情報局
~2012年6月より365日ブログ継続中~No.3198

うさとの服展と電磁波セミナー

*テツヒサ情報局 2018年10月7日(日)  くもりのち晴れ
メダカ孵化
先月から我家にやって来たメダカ。卵を産んでから観察していると今日孵化してちびっこい赤ちゃんメダカが元気に泳いでいます。子供たちも大喜びで、早くも名前を何にするのか盛り上がってます。私は「1号くん」と提案しておきました。

 

IMG_3841
20年のベテラン
今日は娘のお友達のお誘いを受けてサツマイモ掘りへ。ご実家のお父様が畑を借りてサツマイモだけでなく、タマネギ、大根、茄子、ゴーヤ、オクラ、ニンニクetcを育てられていて本格的な自家栽培に驚きました。スーパーで野菜を購入することはほとんどないとのこと。そしてキャリアは20年で全てエクセルでデータをストックされているとか。安心新鮮野菜を頂くだけでなく収穫体験や自然との触れ合いの機会を頂いて有り難かったです。子供たちもキャーキャー大はしゃぎ。

 

IMG_3834
電磁波セミナー
 
コットン、ヘンプ、シルクの自然素材を手織り、草木染めで作った「うさと」の服の展示販売会を神戸市垂水区の星ヶ丘触れ合いサロンで開催され、コラボ企画としてカフェディランさんでのお食事会やお話会が開催されました。そんな中電磁波セミナーのご依頼を受けてお話をさせて頂きました。自然素材の衣類と電磁波の少ない自然な生活環境はリンクします。これからマンションの自然素材リフォームを予定されている方にも合わせて電磁波環境改善についても知って頂くことが出来て良かったです。H社長、今回もお声がけ頂きありがとうございます。現場も宜しくお願い致します。

 

IMG_3836
うさとの服について
 
主な素材はコットン、ヘンプ、シルクです。ポリエステル等の石油系繊維を使用していないため、静電気が起きにくく、冬場もチクチクしにくいです(個人の体験です。私は蕁麻疹がずいぶん楽になりました)。ボタンも貝や布で作っています。シャツ、パンツ、作務衣、ワンピース、ふんどし、バッグや靴などの小物、こども服など約300点を手にとって試着していただけます。身体をしめつけないゆったりしたデザインが中心で、幅広い年代の方にお楽しみいただけます。

 

 

*住環境のご相談はこちら (子供部屋環境を中心にコンサルティングします) 
 http://denz.co.jp   (Webサイト)
 https://www.facebook.com/denziha(facebookページ)
 https://facebook.com/tetsuhisaa個人アカウント
 https://www.instagram.com/tths.a(個人アカウント)
 https://twitter.com/aoyama_tetuhisa(個人アカウント)
 
*(一社)日本電磁波協会(EMFA)、電磁波測定士資格取得についてはこちら
 http://emfa-japan.org(EMFA HP)
テツヒサ情報局
~2012年6月より365日ブログ継続中~No.3197