姉妹弟愛

【テツの電磁波対策ブログ No.2454】   ~2012年6月より365日ブログ投稿継続中~

 

11月23日(水)、くもり

 

20161123
20161123
姉妹弟愛
1122(いい夫婦の日)に続き1123(いい夫妻)の日。朝から寒風吹きすさぶ寒い一日となりました。次女と末っ子はお姉ちゃんのことが心配しながらも状況を理解している様子で幼いながらお利口に努めています。姉妹弟愛を強く感じました。昨夜はぐっすりと眠ることが出来た上に術後の経過も良く、朝目覚めると少し元気そうな顔を見せてくれたのでホッとしました。

 

before
before
退院
手術室が確保出来たり、前の手術が予定通りスムーズに終了したりといい事が重なったお蔭で予定通り本日退院することが出来ました。病院関係者の皆さんお世話になりありがとうございまいした。引き続き宜しくお願いします。

 

after
after
電動ベッドのアース
昨日のブログにも書きましたが家族が入院した場合にはまず電動ベッドのアースを確認すると書きました。妻が出産の際に入院した際も同じ。それぞれ電動ベッドの種類が異なったり、病室のコンセント形状が異なったことで「アースをとる」という単純な作業ですが三様に異なったことを思い出します。
アレルギー科の医師のコメント
当時のブログを引っ張り出すとアレルギー科のドクターのコメントを掲載していました。以下の通りですから予防が大切なことがわかります。
 
病気は脳脊髄細胞の不調から起きるケースが多いと考えられますが、「電場は神経細胞の働きに影響を与えます。神経細胞は電位によって情報を伝達しています。神経情報は電気なのです。体内に変動する異常電場がたまれば体内電位も変動し、神経活動が悪影響を受けるのも当然。電場被爆で自殺が2.7倍も増えたのは変動する電位で神経活動が変調をきたしたのでしょう」、胸の痛む話です。(丸山アレルギークリニック丸山院長)

 

この度の娘の入院で改めてベッドを含めた寝室環境について考える機会を得ました。皆さんとも情報をシェアしたいので連日の投稿となりましたが「ベッドのアース」ネタでした。

 

■告知
電磁波測定士資格取得講座
(一社)日本電磁波協会認定インストラクターとして 私が講師を務めます電磁波測定士資格取得講座@大阪のスケジュールです。

ここのところブログの最後に必ずこちらの文章を入れさせて頂いております。少しでも多くのみなさんに私の想いを知って頂きたいから。以下ご覧下さい。
私も小さな子供を持つ親としてこれまで経験したことがないほど電磁波に囲まれた環境で暮らす子供たちに対して何とかしてあげたいと考えています。世界でも一番強い電磁波が一番身近に存在する国で暮らし成長していく子供たちに少しでも影響の少ない環境を残したい。子育て中の皆さんと一緒になって電磁波との付き合い方を勉強するイベントをしたいと考えています。保育園や託児所の関係者や父兄の方で電磁波測定士青山と勉強したいという方がいらっしゃいましたらお気軽にお声掛けください。


一般社団法人日本電磁波協会(EMFA)認定インストラクター電磁波測定士の青山です。
いつもブログを読んで下さりありがとうございます。
木造なのに電磁波が出ない住環境を提供して皆さんのお役に立てるよう、
毎日ブログで情報を発信しています。
電磁波測定士資格取得講座@大阪は毎月開催しています。絶賛仲間募集中です。
詳細、お申込は日本電磁波協会のHPをご覧下さい。

電磁波を測って欲しい・・・
電磁波の出ない家を建てたい・・・
電磁波の出ないリノベーションがしたい・・・
相談したい・・・

商品やサービスが気になる方はこちら→https://www.regina-ecore.com/

私たちはEMFA(一般社団法人日本電磁波協会)が定める行動指針に則り5つの価値をご提供しています。
 ①測定する  ②除去する  ③工夫する  ④止める  ⑤離れる

【ビジョン】 大切な人の健康を目に見えない電磁波の影響から守る
【ミッション】 日本の電磁波対策を世界基準まで高めストレスフリーな社会を実現する。
【バリュー】 電磁波対策に不可欠な「5つの価値」を提供しています。
オールアース工法により建築電磁環境性能基準をクリアした住環境を創造し社会貢献し、
日本の電磁波対策を世界基準まで高め、ストレスフリーな社会を実現するために日本初で唯一の専業電磁波測定士としての経験を基にコンサルティングを行う。
一般社団法人日本電磁波協会(EMFA)認定インストラクター

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です