キッチン家電をキッチンに置かない!?

【テツの電磁波対策ブログ No.2483】   ~2012年6月より365日ブログ継続中~

 

12月21日(水)、晴れ

 

20161221
20161221

サンタさんが頭を悩ます時期

幼馴染のS君を思い出す季節。彼は浄土真宗のお寺さん。世のクリスマスムードとは一線を画し普通に過ごすそうだ。子供達へのプレゼントも特に無し。何が欲しいのかを調査したり、クリスマスまでに準備に奔走することもない。師走に入り気が付けばクリスマス。さほろそろプレッシャーを感じて来ました。世のサンタさんはどうでしょうか?

建物からの

妙なプレッシャーに追われつつ新宿計画中のお客様からのご相談で打ち合わせをしていました。私たちが対策として建物へ施すオールアース方法は敗戦から発生する電磁波を居室内に侵入させないための工法です。さらに家中の電気が通る主要幹線に関しては経路を事前に設計します。こちらはあくまでも電気配線からの影響を抑える方法、つまり建物への対応策。

家電製品からの

建物からの対応策が出来たら次は家電製品について考える必要があります。機器それぞれにアースを接続する、使い方を知る等です。オールアース工法を導入すれば家中の家電の電磁波も抑制できると勘違いする方も少なくありませんので分けて考える必要があることは事前にお伝えしなければいけません。また、アースの接続について間違った認識をお持ちの方が非常に多いことも最近ではよく耳にする内容になっています。プラグの形状、壁がわのアース端子や局の形状が様々で分かりづらいこともその理由でしょうし、そもそもアースの認識が低いのでプラグに緑色のアース線が付いていればアース出来ていると勘違いしている方もすくなくありません。

 

オールアース住宅打合せ
オールアース住宅打合せ

家電の置き場を考える

新築工事やリノベーション工事が完成して家電の搬入が終わるとお伺いして家電との上手な暮らしをアドバイスするのはそのためです。
それ以外にも計画段階からキッチン家電を中心に配置を考えたうえで間取り図を考えることもあります。使い勝手を考慮し動線だけを考えるのではなく家電の電磁波へ配慮した間取り。キッチン内部はどうしても家電との距離が担保出来ないこともあり別に家電置き場を設けるかたち。今日はその事例をもとに打合せをしました。
便利なものですが家電との距離感は考えないといけない時代だと改めて感じました。キッチン家電をキッチン内に置かないという手段です。

 

通知表
昨日のチビに続き小学生組も終業式ということで通知表を持って帰って来ました。昔の記憶が強烈に蘇るのは不思議ですが子供たちも将来同じことを思うのか!?2学期も夫々頑張った成果が表れていたので素晴らしいと思います。

 

通知表
通知表

 

 

■告知
電磁波測定士資格取得講座
(一社)日本電磁波協会認定インストラクターとして 私が講師を務めます電磁波測定士資格取得講座@大阪のスケジュールです。

ここのところブログの最後に必ずこちらの文章を入れさせて頂いております。少しでも多くのみなさんに私の想いを知って頂きたいから。以下ご覧下さい。
私も小さな子供を持つ親としてこれまで経験したことがないほど電磁波に囲まれた環境で暮らす子供たちに対して何とかしてあげたいと考えています。世界でも一番強い電磁波が一番身近に存在する国で暮らし成長していく子供たちに少しでも影響の少ない環境を残したい。子育て中の皆さんと一緒になって電磁波との付き合い方を勉強するイベントをしたいと考えています。保育園や託児所の関係者や父兄の方で電磁波測定士青山と勉強したいという方がいらっしゃいましたらお気軽にお声掛けください。


一般社団法人日本電磁波協会(EMFA)認定インストラクター電磁波測定士の青山です。
いつもブログを読んで下さりありがとうございます。
木造なのに電磁波が出ない住環境を提供して皆さんのお役に立てるよう、
毎日ブログで情報を発信しています。
電磁波測定士資格取得講座@大阪は毎月開催しています。絶賛仲間募集中です。
詳細、お申込は日本電磁波協会のHPをご覧下さい。

電磁波を測って欲しい・・・
電磁波の出ない家を建てたい・・・
電磁波の出ないリノベーションがしたい・・・
相談したい・・・

商品やサービスが気になる方はこちら→https://www.regina-ecore.com/

私たちはEMFA(一般社団法人日本電磁波協会)が定める行動指針に則り5つの価値をご提供しています。
 ①測定する  ②除去する  ③工夫する  ④止める  ⑤離れる

【ビジョン】 大切な人の健康を目に見えない電磁波の影響から守る
【ミッション】 日本の電磁波対策を世界基準まで高めストレスフリーな社会を実現する。
【バリュー】 電磁波対策に不可欠な「5つの価値」を提供しています。
オールアース工法により建築電磁環境性能基準をクリアした住環境を創造し社会貢献し、
日本の電磁波対策を世界基準まで高め、ストレスフリーな社会を実現するために日本初で唯一の専業電磁波測定士としての経験を基にコンサルティングを行う。
一般社団法人日本電磁波協会(EMFA)認定インストラクター

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です