導入動機は予防

【テツの電磁波対策ブログ No.2781】   ~2012年6月より365日ブログ継続中~
2017年10月17日(火)、曇り時々雨
変わりゆく街
今朝は娘の病院に付き添い一日をスタートさせました。登校前に電車に揺られて移動しながら電車通学するお友達のような疑似体験をしたり案外楽しそうにしている長女。昨年骨折した際に出会ったドクターのことも気に入っているようで不安なく通院できるのがいい。診察を待っている間クリニック周辺の歩きながら生まれ育った街の変わりゆく姿に目をやり寂しい気持ちになりました。

 

宝塚
宝塚
再会
娘を小学校に送り届けそのまま大阪府枚方市香里園へ。この地もクライアントとの思いでが残る地域。古い大きな邸宅街と新興住宅街が印象的な高級住宅街です。今日は新築オールアース住宅の現場施工説明に初めて現場へ伺いました。するとみたことのある顔を発見。2年ほど前に大阪府箕面市のお客様の現場でお会いした監督さんがいるではありませんか。前回お会いした際には坊主頭でしたし5キロほど体重も重かったので思い出してもらうまでに時間が掛かりましたが、現場数が増えて行くことで違う楽しみを味わうことが出来ました。

 

IMG_4099
タイミング
施工説明は棟上後間もなく行うのが基本ですが今回のケースは導入決定を頂いたのが昨日で本日急ぎで現場に伺うと既に電気配線の仕込が終わっている状況。幸運にも配線計画が必要な主要幹線の仕込は終わっていなかったのでやり直しをして頂く必要が無かったので良かったです。オールアース住宅を導入するには工事の進捗状況がカギになります。床を施工したり壁のボードを施工してしまえばオールアース部材を施工するためにやり直すといったロスが生まれますから早い段階で段取り良く工事の流れに沿わせて導入するのが理想です。まぁ理想ばかりではないので対応能力や調整能力といった辺りを磨く必要がありますね。
配線からの電磁波
家電より問題なのが住宅内部を縦横無尽に走り回る屋内配線といわれる電気配線が発する電磁波です。配線から発生した電磁波が物質を伝搬することで床や壁から強い電磁波が計測されます。つまり電磁波発生源として意識する家電が家の中に一台も無い状態でも住宅内部では電磁波た岳さん計測され、一番身近な電磁波発生源であり24時間365日発生している厄介なやつです。今日の現場は色分けされカラフルは配線が使われていましたが被覆の色が違うだけで電磁波の発生量は変わりません。

 

カラフルな屋内配線
カラフルな屋内配線
導入動機は予防のため
今日は現場以外にも新築計画中の方、リフォーム計画中の方とお話をさせて頂きました。お二人とも電磁波過敏の症状をお持ちです。電磁波以外にも化学物質過敏症も患い使用できる部材の選別についても大変ご苦労されていますので建物内部の屋内配線からの電磁波を抑制して住環境を整えることにご協力出来るように色々とヒアリング。そこで私どものクライアントの多くが予防を意識して電磁波対策をご希望だということをお話しするとお二方共に非常に驚かれていました。
配線から半径70cm360°方向に電磁波が発生
配線から半径70cm360°方向に電磁波が発生
クライアントからのアドバイス
予防意識の高まりや住宅性能の差別化が合わさりお声がけを頂く機会が増えていることをお話ししました。以前、クライアントから症状が出る前に予防が出来ていたらと思うと・・・との声を聞かせて頂きました。発症してからの対策はコストもかさみますから事前にやっておくべきと皆さんに向けてアドバイスを頂いたほどです。対策を行うかどうかご検討中の方にはクライアントの言葉を聞いて頂きたいと思った次第です。必要な方に情報が届くように毎日の発信を続けて行きます!!


募集します
お客様のお心遣いに甘えさせて頂き、建物から発生する電磁波を抑制したオールアース工法を導入した戸建住宅の内覧および体験を実施します。お客様のお宅はオールアース工法による電磁波対策に加え高気密高断熱、内装仕上げは杉の無垢材と漆喰仕上げとなっています。健康的な住まいをご希望の方は是非お声がけ下さい。経緯を書いたブログはこちら→http://bit.ly/2l9gI2F

■告知
電磁波測定士資格取得講座
(一社)日本電磁波協会認定インストラクターとして私が講師を務めます電磁波測定士資格取得講座@大阪のスケジュールです。
【29年10月度】
電磁波測定士2級資格取得講座:平成29年10月19日(木)13:00~17:00
電磁波測定士1級資格取得講座:平成29年10月27日(金)~10月28日(土)

ここのところブログの最後に必ずこちらの文章を入れさせて頂いております。少しでも多くのみなさんに私の想いを知って頂きたいから。以下ご覧下さい。
私も小さな子供を持つ親としてこれまで経験したことがないほど電磁波に囲まれた環境で暮らす子供たちに対して何とかしてあげたいと考えています。世界でも一番強い電磁波が一番身近に存在する国で暮らし成長していく子供たちに少しでも影響の少ない環境を残したい。子育て中の皆さんと一緒になって電磁波との付き合い方を勉強するイベントをしたいと考えています。保育園や託児所の関係者や父兄の方で電磁波測定士青山と勉強したいという方がいらっしゃいましたらお気軽にお声掛けください。

一般社団法人日本電磁波協会(EMFA)認定インストラクター電磁波測定士の青山です。
いつもブログを読んで下さりありがとうございます。
木造なのに電磁波が出ない住環境を提供して皆さんのお役に立てるよう、
毎日ブログで情報を発信しています。
電磁波測定士資格取得講座@大阪は毎月開催しています。絶賛仲間募集中です。
詳細、お申込は日本電磁波協会のHPをご覧下さい。
電磁波測定士2級資格取得講座:平成29年10月19日(木)13:00~17:00
電磁波測定士1級資格取得講座:平成29年10月27日(金)~10月28日(土)

電磁波を測って欲しい・・・
電磁波の出ない家を建てたい・・・
電磁波の出ないリノベーションがしたい・・・
相談したい・・・

商品やサービスが気になる方はこちら→https://www.regina-ecore.com/
欲しいと思ったらメール下さい。

私たちはEMFA(一般社団法人日本電磁波協会)が定める行動指針に則り5つの価値をご提供しています。
 ①測定する  ②除去する  ③工夫する  ④止める  ⑤離れる
【ビジョン】 大切な人の健康を目に見えない電磁波の影響から守る
【ミッション】 日本の電磁波対策を世界基準まで高めストレスフリーな社会を実現する。
【バリュー】 電磁波対策に不可欠な「5つの価値」を提供しています。
オールアース工法により建築電磁環境性能基準をクリアした住環境を創造し社会貢献し、
日本の電磁波対策を世界基準まで高め、ストレスフリーな社会を実現するために日本初で唯一の専業電磁波測定士としての経験を基にコンサルティングを行う。
一般社団法人日本電磁波協会(EMFA)認定インストラクター