がんばろ

*てつひさ日記  2017年11月6日(月)、晴れ
秋の行事@森の学舎
 
昨日の収穫祭では成長を見せてくれた子供たち。
毎年の恒例行事は一年前との比較がしやすい。
秋の行事の最後は次女の山の学舎。
幼稚園で言うところのお泊り保育だが、
また一つ成長してくるだろうな。
平屋のオールアース@兵庫県たつの市
オールアースパートナーN-STYLE社の現場。
平屋の建物にオールアース工法が導入されました。
緑色の部材が見えている間に施工の確認。
数値の確認をしながら見学に来た皆さんへの説明。
今の現場の状況だから出来ることをやりました。

 

IMG_4376
プラスαの提案
今回の平家は床下に配線が入らないため、、、
通常は床へのオールアース施工は行いません。
しかし+αということで寝室のみ床への施工も行います。
それは体に帯電した電気をデトックスするため。
帯電障害を解消することに注目した提案。
これが現代の暮らしでは益々必要になる。
運気上昇
先日から商談させて頂いているOさんと現場で話をして
共感する部分がとても多く感動しました。
知合いの風水鑑定士さんが感動すると運気が上がるって
言ってたので今日はかなり上がったはず。
一緒に仕事したい願いも叶うはず。

 

IMG_4380
がんばろ
何度も電磁波測定のご依頼を頂くクライアントがいる。
化学物質過敏、電磁波過敏を併発している。
最初の訪問は環境の把握のための数値化、測定による見える化である。
その後は少しずつ対策を行いながら数値の変化を確認。
出来るだけ家族の迷惑にならないように試行錯誤を継続中。
それでも体調の波がある。
「過敏になってから住まいを整えるのはとても難しい。」
「事前に予防意識を持ち住まいを計画する方がずっと楽だし安い。」
重い言葉だった。
だから自分たちは知らない人を減らす必要があると思うし、
選択肢の一つとして考えてもらえるようにしたい。
過敏症の人に優しい住まいは万人に優しい家!
これまでのスピードだと追っつかないので頑張ろ

 

電気いっぱいの建物を見て複雑な気持ち
電気いっぱいの建物を見て複雑な気持ち

**ブログタイトル変更にあたって**
テツの電磁波対策ブログ
改め
てつひさ日記 20171103
これまで専業の電磁波測定士として
ビジネスモデルを構築することで
入職者が増えれば電磁波対策が広がり
世の中がもっと良くなる
そのために卓越した存在になり
多くのクライアントに賛同頂いたお蔭で
結果も出せたと思います
これまで一貫してやってきたことが
自分の可能性を広げる足かせとなるのはいや
以前からモヤモヤしていた部分を片付けるべく
目的と手段の考察を行いこれまでの構築したものを
ブラッシュアップして変化の階段を一つ上がることを
決意しました
とはいっても急激な変化を起こすわけでもなく
これまでのサービスを行いながら幅を広げ少しずつ
サービスを付加していくことで進化する感じ
第一歩としてブログのタイトルを変更することに
*住環境のご相談はこちら (子供部屋環境を中心にコンサルティングします)
 http://denz.co.jp   (Webサイト)
 https://www.facebook.com/denziha(facebookページ)
 https://facebook.com/tetsuhisaa(個人アカウント)
 https://www.instagram.com/tths.a(個人アカウント)
 https://twitter.com/aoyama_tetuhisa(個人アカウント)
*(一社)日本電磁波協会(EMFA)、電磁波測定士資格取得についてはこちら
 http://emfa-japan.org(EMFA HP)
てつひさ日記(旧テツの電磁波対ブログ)
~2012年6月より365日ブログ継続中~No.2801