睡眠環境のパラダイムシフト

*てつひさ日記  2017年11月29日(水)、曇りのち雨
トライアル終了
夫婦揃ってやらかした朝。長女のおかげで傷は浅くすみましたが連日の夜更かしかつ早朝からのアポイントが入っていなかったので気が緩んだのが原因でしょう。
前日から睡眠の質を高めるトライと題して早起きのための早寝を実践していて同じ睡眠時間でも嫁明時間が違えばどんな体感が現れるのか試していました。そのトライアルも無事に終了しはっきりと結果が出たので強制終了と言うことになりました。

 

20171129
20171129
結果発表
同じ睡眠時間であっても日付が変わる前に就寝すると眠りの質が高い、すっきり目覚めることや日中のホーマンスを高く保てること眠気に襲われないことが実感できた。寝室環境を整える事はもちろんのこと就寝時刻などを根本的に見直すとかなりの改善が見込めると判断しました。片付けたい仕事が目の前にあると深夜までの作業になってしまいがちですが早朝の作業に切り替えて検証してみたいと思います。

 

息子と夜の街へ
息子と夜の街へ
今日からできる眠りの質向上
早く突眠するために心がけたのは部屋の照明と寝る前にテレビを見たりスマホの操作をしないこと。さらにWi-Fiの電源やスマホのフライトモードへの移行、寝室でのすまほー充電を開けるなど誰に電話今日からできることばかりです。これは私の体感だけでなくクライアントからの声をピックアップしてみると確実に眠りの質を高めることに繋がっていますし環境整えることの必要性に気づくことのできる大きなチャンスでもあります。
素晴らしい環境が完成
大阪府箕面市に完成した新しいお住まいは寝室環境や子供部屋環境にこだわった建物になっていました。昨日参加していた勉強会の主催者でもある高橋塾長率いるすみれ建築工房社が手掛けられた物件です。建物から発生する電磁波を抑制する技術であるオールアース工法を導入して頂くことで自然な素材だけでなく現代の住まいに膨らむ電気の負荷を軽減し本物の自然に近い環境を実現しています。

 

IMG_4852

 

環境を整える上で大切なファクター!眠りの質が低いと言われる現代人は環境を意識して暮らすことが睡眠や生活の質を上げるだけでなく人生の質も上げることになるはずです。その一歩が先述した様な今日からできる簡単なことを実践することです。環境のパラダイムシフトが面白いかもしれません。

**ブログタイトル変更にあたって**
テツの電磁波対策ブログ
改め
てつひさ日記 20171103
これまで専業の電磁波測定士として
ビジネスモデルを構築することで
入職者が増えれば電磁波対策が広がり
世の中がもっと良くなる
そのために卓越した存在になり
多くのクライアントに賛同頂いたお蔭で
結果も出せたと思います
これまで一貫してやってきたことが
自分の可能性を広げる足かせとなるのはいや
以前からモヤモヤしていた部分を片付けるべく
目的と手段の考察を行いこれまでの構築したものを
ブラッシュアップして変化の階段を一つ上がることを
決意しました
とはいっても急激な変化を起こすわけでもなく
これまでのサービスを行いながら幅を広げ少しずつ
サービスを付加していくことで進化する感じ
第一歩としてブログのタイトルを変更することに
*住環境のご相談はこちら (子供部屋環境を中心にコンサルティングします)
 http://denz.co.jp   (Webサイト)
 https://www.facebook.com/denziha(facebookページ)
 https://facebook.com/tetsuhisaa(個人アカウント)
 https://www.instagram.com/tths.a(個人アカウント)
 https://twitter.com/aoyama_tetuhisa(個人アカウント)
*(一社)日本電磁波協会(EMFA)、電磁波測定士資格取得についてはこちら
 http://emfa-japan.org(EMFA HP)
てつひさ日記(旧テツの電磁波対ブログ)
~2012年6月より365日ブログ継続中~No.2824

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です