新年を迎える準備@散髪編

*テツヒサ情報局  2017年12月30日(土)、曇り時々晴れときおり一時

 

20171230
20171230
布団に潜り込む子供たち
3人の子供たちが布団に潜り込んで来てぎゅうぎゅう詰の朝。狭いだの、痛いだの、臭いだの、それぞれが文句を言いながらも布団から出て行かないということは楽しかったのかな!?私は嬉しい幸せな一時。お正月はもう少しゆっくり朝の幸せタイムを味わってやろうと思います。昨日に引き続き街は年の瀬ムード。同じように我家ではまだまだ落ち着かない時間を過ごしております。
さっぱりして新年を迎える
今日はさっぱりして新年を迎えるため美容院へ。念願だった子供たちと一緒に美容院。毎度毎度は全員でカットというわけにはいきませんが、若干お洒落を意識する年頃になってきた娘達はとてま喜びますから年末のご褒美みたいな感覚です。

 

IMG_0030
生意気やなぁ
それにしても私と息子、娘2人それぞら担当の美容師さんがカットしてくれるのですが生意気やなぁと傍目に見ています。各自ショップのプイントカードを持参して受付で提出。苦笑。大人と同じが嬉しいみたいです…。

 

IMG_0031
ファン度が増した件
実は子供たちを行きつけの美容院に連れて行くようになり更にファン度を増しました。他の美容院や低額なカット専門店とは一線を画す本気のカット。大人よりも時間を掛け本気カットをしてくれます。もちろん子供料金とはいえ低額なカット専門店よりも高価ではあるものの逆に費用対効果は高いとサービスについても学びあり。

**ブログタイトル変更にあたって**
テツの電磁波対策ブログ
改め
てつひさ日記 20171103
改め
テツヒサ情報局 20171218
これまで専業の電磁波測定士として
ビジネスモデルを構築することで
入職者が増えれば電磁波対策が広がり
世の中がもっと良くなる
そのために卓越した存在になり
多くのクライアントに賛同頂いたお蔭で
結果も出せたと思います
これまで一貫してやってきたことが
自分の可能性を広げる足かせとなるのはいや
以前からモヤモヤしていた部分を片付けるべく
目的と手段の考察を行いこれまでの構築したものを
ブラッシュアップして変化の階段を一つ上がることを
決意しました
とはいっても急激な変化を起こすわけでもなく
これまでのサービスを行いながら幅を広げ少しずつ
サービスを付加していくことで進化する感じ
第一歩としてブログのタイトルを変更することに
だけどどこかシックリこないので再変更
*住環境のご相談はこちら (子供部屋環境を中心にコンサルティングします)
 http://denz.co.jp   (Webサイト)
 https://www.facebook.com/denziha(facebookページ)
 https://facebook.com/tetsuhisaa(個人アカウント)
 https://www.instagram.com/tths.a(個人アカウント)
 https://twitter.com/aoyama_tetuhisa(個人アカウント)
*(一社)日本電磁波協会(EMFA)、電磁波測定士資格取得についてはこちら
 http://emfa-japan.org(EMFA HP)
テツヒサ情報局
~2012年6月より365日ブログ継続中~No.2926

今日はチャリンコday、水を得た魚的な

*テツヒサ情報局  2017年12月29日(金)、曇り時々晴れときおり一時雨

 

20171229
20171229
今日はチャリンコday
年末の様相を呈してきて街中は非常に混雑しており地元でも車の往来や駐車場待ちの車列等、いつもにはない雰囲気の混雑の仕方は年の瀬を感じさせました。とはいえ郵便局や銀行、店舗などの営業は通常そのもので何やら不思議な感じ。そんな街中を想定して私が選んだ本日の移動手段はチャリンコ!水を得た魚状態でした。突然の小雨にさらされた以外はお蔭で随分と時間短縮になったと思います。
寒空の下の笑顔
そんな街中をすいすいと自転車で走り抜けていると目に付くのが寒空の下で年賀はがきを販売する郵便局員さん、だけでなくコンビニやショップの店頭でも年賀はがきを販売しているスタッフさんが目に留まりました。IOTやSMSの普及により年賀状のやり取りは減少傾向であると言われていますが年賀状が届いた時の何とも言えないほっこりした気持ちを皆さんに味わってもらいたいと言わんばかりの局員さんの笑顔でした。
年が明けてから投函するのが普通だった
年賀状は郵便制度開始がキッカケで広まり明治6年(1873年)に郵便はがきの発刊が始まりだそうです。元日の消印を狙って投函する人が多くいたそうです。そのご現在と同じように年末の内に受け付けて元日に配達する年賀郵便が始まったそうです。発行枚数のピークは2003年で44億枚、2015年は30億枚と減少しているとここと。
慌てた年賀状印刷
早く準備をして元旦に届け~と例年は頑張っておりましたが全然元旦に到着していないと判明してからは年の瀬が迫ってからの年賀状準備となってしまっています。チャリンコで風を切りながら年賀状の準備がもう少し残っていることを思い出し慌てて年賀状印刷を行いました。今では年賀状作成ソフトも使いやすいものが無料でネット上に転がっていますしとても助かります。印刷された宛名を見ながら今年一人お世話になった方々とのお付き合いを思いだしていると皆様のお蔭で新たな年を迎えることが出来る感謝が沸いてきます。一年の締めくくりに年賀状の準備はとても大切な作業のように感じました。
子供たちも可愛い年賀状が出来ました
小学生組は先生やお友達へ年賀状を届けたいと可愛い賀状を作ることが出来て喜んでいましたが子供たちが成人したころにはこの風習はどうなっているのか。劇的な変化の時代ですからどんなツールが登場しているのか楽しみでもあり怖さもある。少なくとも郵便配達員は人間ではないような気がします。
IMG_0020
ぬいぐるみを布団のように使う息子 (笑)

**ブログタイトル変更にあたって**
テツの電磁波対策ブログ
改め
てつひさ日記 20171103
改め
テツヒサ情報局 20171218
これまで専業の電磁波測定士として
ビジネスモデルを構築することで
入職者が増えれば電磁波対策が広がり
世の中がもっと良くなる
そのために卓越した存在になり
多くのクライアントに賛同頂いたお蔭で
結果も出せたと思います
これまで一貫してやってきたことが
自分の可能性を広げる足かせとなるのはいや
以前からモヤモヤしていた部分を片付けるべく
目的と手段の考察を行いこれまでの構築したものを
ブラッシュアップして変化の階段を一つ上がることを
決意しました
とはいっても急激な変化を起こすわけでもなく
これまでのサービスを行いながら幅を広げ少しずつ
サービスを付加していくことで進化する感じ
第一歩としてブログのタイトルを変更することに
だけどどこかシックリこないので再変更
*住環境のご相談はこちら (子供部屋環境を中心にコンサルティングします)
 http://denz.co.jp   (Webサイト)
 https://www.facebook.com/denziha(facebookページ)
 https://facebook.com/tetsuhisaa(個人アカウント)
 https://www.instagram.com/tths.a(個人アカウント)
 https://twitter.com/aoyama_tetuhisa(個人アカウント)
*(一社)日本電磁波協会(EMFA)、電磁波測定士資格取得についてはこちら
 http://emfa-japan.org(EMFA HP)
テツヒサ情報局
~2012年6月より365日ブログ継続中~No.2925

自ら未来をつくる力@未来ブログ

*テツヒサ情報局  2017年12月28日(木)、晴れ
成長の記録
1888年(明治21)年の今日、現在の文部科学省にあたる文部省が全ての学校に毎年4月に生徒の活力検査(身体検査)を実施するように訓令したそうです。だから今日は身体検査の日だそうです。娘に確認してみると各学期毎に身体検査は行い、また体力テストは2学期のみ行われるそうです。子供たちの成長を確認出来る記録として毎回楽しみにしていますが、子供たちが立てるようになる1歳ごろから身長を記録している自宅の柱は3人の子供たちの成長を直ぐに確認出来る宝物です。
読み進められないストレス
年末の追込みで深夜までデスクに向かいタスクを片付けていたお蔭で睡眠不足気味。それはいいのですが超ハマっているマンガ「ベイビーステップ」を読み進められないストレスが溜まって来ています。大変示唆に富んだマンガで少女漫画のようなタッチの絵であったりテニスという品の良いこのマンガですが非常に示唆に富んでいて沢山のヒントがあちこちにちりばめてあります。されにNHKのマンガ大賞を受賞しているだけあり面白くどんどん引き込まれているところです。主人公の頭脳明晰な少年がテニスというスポーツに出会いプロを目指して奮闘するわけですが、コツコツ目標に向かい努力することやデータ分析を行い検証して実証し成功パターンを確立し試合前にはイメージをして当日に備える。正に私達が行っていることと同じ。家族には真剣にマンガを読む姿に冷やかな視線が注がれていますが是非とも子供たちの必読書としたいものです。
ブログが人生を変えてくれた
「ブログやらなあかんで!」「ブログは単なる日記やない、個人メディアやで」、「毎日書き続けるぐらいの気概を持ってやるべきや!」と365日ブログを勧めて頂いた先輩経営者。5年前にあの言葉を貰っていなかったらと考えると恐ろしいと感じる程ブログが人生を変えてくれたと思っています。あの日、やってみようと決意して行動し続ける選択をして良かった。
ブログで未来をつくる
今現在はブログで未来をつくっている。これも勧めて頂いた未来ブログなのですが、明日のことを先にブログに書き記すことです。ブログには大まか当日起こった出来事を書き、それと関連したことや感じたこと、またはそれに対する一般的な評価を付加して構成しています。したがって大まか決まった予定は先に下書きをすることを行っていました。どうせ書くなら起こる出来事を良い事が起こるように書いたらいいのでは?と感じていたので先輩経営者に勧めて頂いた際には確信を得てすんなり未来ブログを書くことが出来るようになりました。つまり、翌日のスケジュールの確認をするのと同時に未来ブログを見ながらイメージすることでぐんと翌日のパフォーマンスが上がると同時にイメージに近づいていく実感を得ることが出来ました。
自ら未来をつくる力
仕事においても「準備が8割」と事前準備が大切であるとよく言われます。この未来ブログは周到な事前準備と言えると思いますしイメージを具現化するために必須であるはず。この習慣を続けることで自分で未来をつくることが出来ると思えるようになりました。このように少しずつステージを登れたのも5年前のT社長の勧めがあったからですし、「やってみよう」と実践し続けたから見えて来たことだと思います。誰にでも出来ることを誰にでもできない程継続したらどんな景色が見るのか。。。あの時の好奇心と希望を忘れずにこれからも続けて行きます。ブログのお蔭で未来を自らの力でつくる力が少しずつ備わって来たような気がします。

**ブログタイトル変更にあたって**
テツの電磁波対策ブログ
改め
てつひさ日記 20171103
改め
テツヒサ情報局 20171218
これまで専業の電磁波測定士として
ビジネスモデルを構築することで
入職者が増えれば電磁波対策が広がり
世の中がもっと良くなる
そのために卓越した存在になり
多くのクライアントに賛同頂いたお蔭で
結果も出せたと思います
これまで一貫してやってきたことが
自分の可能性を広げる足かせとなるのはいや
以前からモヤモヤしていた部分を片付けるべく
目的と手段の考察を行いこれまでの構築したものを
ブラッシュアップして変化の階段を一つ上がることを
決意しました
とはいっても急激な変化を起こすわけでもなく
これまでのサービスを行いながら幅を広げ少しずつ
サービスを付加していくことで進化する感じ
第一歩としてブログのタイトルを変更することに
だけどどこかシックリこないので再変更
*住環境のご相談はこちら (子供部屋環境を中心にコンサルティングします)
 http://denz.co.jp   (Webサイト)
 https://www.facebook.com/denziha(facebookページ)
 https://facebook.com/tetsuhisaa(個人アカウント)
 https://www.instagram.com/tths.a(個人アカウント)
 https://twitter.com/aoyama_tetuhisa(個人アカウント)
*(一社)日本電磁波協会(EMFA)、電磁波測定士資格取得についてはこちら
 http://emfa-japan.org(EMFA HP)
テツヒサ情報局
~2012年6月より365日ブログ継続中~No.2924

3人のレンガ職人の話

*テツヒサ情報局  2017年12月27日(水)、晴れ

 

20171227
20171227
継続出来るわけ
昨夜降った雨のおかげで今朝はすっきりと晴れわたり太陽の光が眩しく寒いながらも気持ちの良い朝を迎えました。昨日の楽しすぎる勉強会の余韻に浸りながら改めて振り返ってみると月に1回同じ課題に取り組む約30名の塾生仲間とそれぞれの意見を交換しながら共通の目標(自らの成長)のために集うって素晴らしい。来年からはそれぞれのビジネスモデルをみんなで練り合うと言う企画が用意されていて学びも楽しみも倍増しそうな予感です。勉強会が楽しい所以はそこにあるのだと実感するところです。来年の今頃のブログが今から楽しみで仕方ありません。
今年最後の竣工検査@大阪府枚方市
いよいよ今年最後の新築ホールアース住宅が完成して最終の竣工検査を行いました。担当工務店の方にも施工中から興味を持っていただいており竣工検査も楽しみにしていただいたようで一緒に数値を確認しながら少し説明を加えつつ検査を行い無事に終了しました。今年もたくさんの竣工検査を行ってきたことを振り返るとそれだけご用命いただく機会も増えたことになり非常に感謝するとともにそこには建物から発生する電磁波からの影響を受けない暮らしを送る方々の生活が見えてくるわけでその先にサステイナブルな社会の創造が見えて来ます。われわれは単に建物からの電磁波を抑制しているのではなく持続可能な社会の創造のため社会貢献をしていると再認識するべきだと考えます。

 

IMG_5143
3人のレンガ職人の話@イソップ童話

世界中をまわっている旅人が、ある町外れの一本道を歩いていると、一人の男が道の脇で難しい顔をしてレンガを積んでいた。旅人はその男のそばに立ち止まって、

「ここでいったい何をしているのですか?」

と尋ねた。

「何って、見ればわかるだろう。レンガ積みに決まっているだろ。朝から晩まで、俺はここでレンガを積まなきゃいけないのさ。あんた達にはわからないだろうけど、暑い日も寒い日も、風の強い日も、日がな一日レンガ積みさ。腰は痛くなるし、手はこのとおり」

男は自らのひび割れた汚れた両手を差し出して見せた。

「なんで、こんなことばかりしなければならないのか、まったくついてないね。もっと気楽にやっている奴らがいっぱいいるというのに・・・」

旅人は、その男に慰めの言葉を残して、歩き続けた。

もう少し歩くと、一生懸命レンガを積んでいる別の男に出会った。先ほどの男のように、辛そうには見えなかった。旅人は尋ねた。

「ここでいったい何をしているのですか?」

「俺はね、ここで大きな壁を作っているんだよ。これが俺の仕事でね。」

「大変ですね」

旅人はいたわりの言葉をかけた。

「なんてことはないよ。この仕事のおかげで俺は家族を養っていけるんだ。ここでは、家族を養っていく仕事を見つけるのが大変なんだ。俺なんて、ここでこうやって仕事があるから家族全員が食べいくことに困らない。大変だなんていっていたら、バチがあたるよ」

旅人は、男に励ましの言葉を残して、歩き続けた。

また、もう少し歩くと、別の男が活き活きと楽しそうにレンガを積んでいるのに出くわした。

「ここでいったい何をしているのですか?」

旅人は興味深く尋ねた。

「ああ、俺達のことかい?俺たちは、歴史に残る偉大な大聖堂を造っているんだ!」

「大変ですね」

旅人はいたわりの言葉をかけた。

「とんでもない。ここで多くの人が祝福を受け、悲しみを払うんだぜ!素晴らしいだろう!」

旅人は、その男にお礼の言葉を残して、また元気いっぱいに歩き続けた。

■1人目のレンガ職人:レンガ罪に決まってるだろ・・・特に目的なし
■2人目のレンガ職人:この仕事のお蔭で俺はかぞくを養っていける・・・生活費を稼ぐのが目的
■3人目のレンガ職人:歴史に残る偉大な大聖堂を造っている→後世に残る事業に関り世の中に貢献することが目的
 
いつも思い出すイソップ童話の話。3人目のレンガ職人でありたいと意識しています。一番解かりやすい事例だと思いますので知らない方は自らに照らし合わせてモチベーションの高止まりが出来るようにしてみては如何でしょうか。

 

IMG_5145
ラジオで流れたで
 
今日はもう一つ現場納めとなるオールアース住宅の中間検査のため神戸市北区の現場へ向かいました。検査を終えて片付けをしていると大工さんがラジオからオールアースが聞こえてきたと声をかけてくれました。いつどの番組で構想されたかははっきりとはしませんでしたがその後電磁波談義に花を咲かせました。実際に施行していただいたわけですが結構すごいと酒井評価をいただいて気分良く現場を後にしました。現場の評価が高いと意識的にも大きな違いがあると思いますし結果的には教え様に喜んでいただくことになるはず。このような評価を聞かせていただく機会をもっとお持つために現場でのコミニケーションを増やす努力を来年は行いたいと思います。

**ブログタイトル変更にあたって**
テツの電磁波対策ブログ
改め
てつひさ日記 20171103
改め
テツヒサ情報局 20171218
これまで専業の電磁波測定士として
ビジネスモデルを構築することで
入職者が増えれば電磁波対策が広がり
世の中がもっと良くなる
そのために卓越した存在になり
多くのクライアントに賛同頂いたお蔭で
結果も出せたと思います
これまで一貫してやってきたことが
自分の可能性を広げる足かせとなるのはいや
以前からモヤモヤしていた部分を片付けるべく
目的と手段の考察を行いこれまでの構築したものを
ブラッシュアップして変化の階段を一つ上がることを
決意しました
とはいっても急激な変化を起こすわけでもなく
これまでのサービスを行いながら幅を広げ少しずつ
サービスを付加していくことで進化する感じ
第一歩としてブログのタイトルを変更することに
だけどどこかシックリこないので再変更
*住環境のご相談はこちら (子供部屋環境を中心にコンサルティングします)
 http://denz.co.jp   (Webサイト)
 https://www.facebook.com/denziha(facebookページ)
 https://facebook.com/tetsuhisaa(個人アカウント)
 https://www.instagram.com/tths.a(個人アカウント)
 https://twitter.com/aoyama_tetuhisa(個人アカウント)
*(一社)日本電磁波協会(EMFA)、電磁波測定士資格取得についてはこちら
 http://emfa-japan.org(EMFA HP)
テツヒサ情報局
~2012年6月より365日ブログ継続中~No.2923

今年最後の勉強会@第52回元祖職人起業塾

*テツヒサ情報局  2017年12月26日(火)、晴れ

 

20171226
20171226
クリスマスが明けたら息子がインフルエンザにかかり例年のように姉妹たちへの感染を防ぐため息子隔離。毎年ワクチン接種を行わない我が家ですが高熱が出たのは昨夜一晩だけで今は熱も下がり小康状態。体制がついてきたのか免疫が高くなったのか長引くこともなくさくっと完治しそうです。
仲良し姉妹弟
いつもは喧嘩をしている子供たちでも風邪や怪我の時は1団結それぞれの思いやりが光る場面です。今回も子供たちの姿を見ていると親の私たちも介入できないような関係性が見て取れますしそれぞれの成長に相互依存の関係を作っているように感じます。子供たちの日常生活の中にこれだけ多くのヒントや気づきがあるとは面白い。冬休みの間は子供たちと過ごす時間も普通よりも増えるのでその辺もゆっくり観察しておきたいと思います。
現場納め
年末年始の休暇の案内が続々と入ってきていますが各社様々で既に明日から休暇に突入する会社さんやギリギリまで営業して年始の休暇を長く取る会社さん。年末年始に検査を控えている現場は私の休暇に関係なく納めなければいけませんしどうしたものか、今日も担当者さんとの調整で何とかなりそうな感じは掴めました。
第52回元祖職人起業塾@2017年ラスト

 

IMG_5128

 

今年も毎月1回通い続けたグループコーチング形式で行われるマーケティングの勉強会。年内最後の今日は会場である神戸市西区のすみれ建築工房社のセミナールームの店員を軽くオーバーする賑わいぶり。今年も書記を継続させて頂いたおかげ様で自らのアウトプットの精度を高めたり、俯瞰力を身に付ける事が出来たような気がします。今年の大きなトピックとしてクライアント企業のスタッフの育成が挙げられ、その際に大きな支えになってくれたのが元祖職人起業塾での学びでした。この体験は過去に無いほど学びと実務が結び付いた体験でクライアントのみならず自らの成長に大きな影響を与えてもらえたと塾長始め学びを共にする数十名の塾生の皆様に感謝をして今年最後の塾に参加させて頂きました。

 

IMG_5129

今日も一年の締め括りだけありアクションと結果の振り返ることでヘーゲルの弁証法のように螺旋を上がっている感覚を皆さん得られたのではないでしょうか。来年も皆様と一緒に成長して行きたいと思いますので年末年始の時間を利用して在り方を見つめ来年の目標を達成するための下地形成を行いたいと思います。来年は勉強会も1つ上のステージに上がります。8つ目の習慣を基本姿勢としながら皆さんと一緒に大きく飛躍したいと思います。

**ブログタイトル変更にあたって**
テツの電磁波対策ブログ
改め
てつひさ日記 20171103
改め
テツヒサ情報局 20171218
これまで専業の電磁波測定士として
ビジネスモデルを構築することで
入職者が増えれば電磁波対策が広がり
世の中がもっと良くなる
そのために卓越した存在になり
多くのクライアントに賛同頂いたお蔭で
結果も出せたと思います
これまで一貫してやってきたことが
自分の可能性を広げる足かせとなるのはいや
以前からモヤモヤしていた部分を片付けるべく
目的と手段の考察を行いこれまでの構築したものを
ブラッシュアップして変化の階段を一つ上がることを
決意しました
とはいっても急激な変化を起こすわけでもなく
これまでのサービスを行いながら幅を広げ少しずつ
サービスを付加していくことで進化する感じ
第一歩としてブログのタイトルを変更することに
だけどどこかシックリこないので再変更
*住環境のご相談はこちら (子供部屋環境を中心にコンサルティングします)
 http://denz.co.jp   (Webサイト)
 https://www.facebook.com/denziha(facebookページ)
 https://facebook.com/tetsuhisaa(個人アカウント)
 https://www.instagram.com/tths.a(個人アカウント)
 https://twitter.com/aoyama_tetuhisa(個人アカウント)
*(一社)日本電磁波協会(EMFA)、電磁波測定士資格取得についてはこちら
 http://emfa-japan.org(EMFA HP)
テツヒサ情報局
~2012年6月より365日ブログ継続中~No.2922

ワンクッション置く余裕

*テツヒサ情報局  2017年12月25日(月)、晴れ

 

20171225
20171225
持ち合わせていない余裕
クリスマスの朝、昨日のイヴの幸せな余韻を味わいながら目覚めました。子供たちのクリスマスの魔法のお蔭で自分自身が一番恩恵を受けたような気がします。今年の最後の週の立上げありとなった今朝は先週末の超混雑から一転して街中は落ち着きを取り戻していました。イヴの日にクリスマスの雰囲気を味わったお蔭で日付感覚が麻痺して一瞬26日と勘違い。ダブルブッキング!?と慌てて手帳を見返すこととなりました。慌てる前に手帳を見る程度の余裕は持ち合わせたいものです。
予防原則の重要性
今朝は大阪府茨木市で進行中のオールアースリフォーム工事の詰めの確認に伺いました。そもそもキッチン等のリフォーム工事がキッカケで電磁波過敏が発症したクライアントは電磁波過敏の主治医からの紹介でご縁を頂きました。オールアースによる電磁波対策だけでなくリフォーム時に新しく入れたキッチン設備等は全てデチューン。発症する前に予防しておくことの重要性を普及しないといけないとクライアントご本人が声を大にして言いたい!と仰っていたのが印象的。

 

IMG_5123
ワンクッションの重要性
今日私が付けていた手袋から子育ての話で盛り上がりました。子育ての大先輩としてご自身と愛息との沢山のエピソードを聞かせて頂き、その中でも思春期の時よりも大変だったという大学~国家試験までのエピソードは面白さよりも大きな示唆に富んでいました。クライアントから重要なアドバイスを頂きました。子育て中はワンクッション置く事を意識すべし!ということです。う~ん、奥が深い!こちらも事情に対して落ち着いて対処できるという能力を磨く事だと思いました。
子育ても原理原則
アドラー心理学を基に開発された親子関係セミナーを受講していた頃を思いあしますが、アドラー心理学的子育ての原理原則を知っていれば子供に対する接し方、受け止め方が違って来ます。その原理原則の一つに本日頂いたアドバイスを付加して自分なりの法則を検証して実証してみたいと思います。

**ブログタイトル変更にあたって**
テツの電磁波対策ブログ
改め
てつひさ日記 20171103
改め
テツヒサ情報局 20171218
これまで専業の電磁波測定士として
ビジネスモデルを構築することで
入職者が増えれば電磁波対策が広がり
世の中がもっと良くなる
そのために卓越した存在になり
多くのクライアントに賛同頂いたお蔭で
結果も出せたと思います
これまで一貫してやってきたことが
自分の可能性を広げる足かせとなるのはいや
以前からモヤモヤしていた部分を片付けるべく
目的と手段の考察を行いこれまでの構築したものを
ブラッシュアップして変化の階段を一つ上がることを
決意しました
とはいっても急激な変化を起こすわけでもなく
これまでのサービスを行いながら幅を広げ少しずつ
サービスを付加していくことで進化する感じ
第一歩としてブログのタイトルを変更することに
だけどどこかシックリこないので再変更
*住環境のご相談はこちら (子供部屋環境を中心にコンサルティングします)
 http://denz.co.jp   (Webサイト)
 https://www.facebook.com/denziha(facebookページ)
 https://facebook.com/tetsuhisaa(個人アカウント)
 https://www.instagram.com/tths.a(個人アカウント)
 https://twitter.com/aoyama_tetuhisa(個人アカウント)
*(一社)日本電磁波協会(EMFA)、電磁波測定士資格取得についてはこちら
 http://emfa-japan.org(EMFA HP)
テツヒサ情報局
~2012年6月より365日ブログ継続中~No.2921

クリスマスの魔法@2017

*テツヒサ情報局  2017年12月24日(日)、晴れ
クリスマスイヴ
20171224
20171224
車に乗り込むとナビゲーションから「メリークリスマス」のアナウンス。車の機器もAIが搭載すれば会話を楽しんだり眠気が襲えば起こしてくれるナビシートな座る誰かの代わりをしてくれるのでしょう。世の中のサンタさんはいかがお過ごしでしょうか?我家のサンタは慌てて走り回っている様子でした。
サンタバレる?
私はサンタの素性に気が付いたのはおそらく小学校三年生の頃。兄から事実を告げられ落胆した記憶があります。その数年後遥かに重大な事実を兄から告げられることは知らないころ。(その件はまた改めて触れたいと思います。)サンタの存在にそろそろ気が付きそうな年齢の長女。妹や弟の手前気付いていない風に装ってるのかもしれませんがその辺りは不透明になってます。あまりガッカリしないように自然に伝われば良いと思います。

 

images (6)
クリスマスの魔法はいつまで続けられるのか
サンタさんを待つ様子やプレゼントを発見した時の表情、喜ぶ様子を見せてもらうことが私達親がもらっているプレゼントのような気がします。そんなクリスマスの魔法はいつまで続けられるのか!?息子が5歳なのであと5年程でしょうか。少なくてもそれぐらいは魔法がとけないように願いたい。
昨日のブログに対する反響
ところで、昨日の睡眠負債のことを書いたブログを見て頂いて早々に質問がありました。「子供部屋の環境と睡眠との関わり」についてです。結論からお話しますが、子供部屋の床や壁、スマホやタブレット、ベッドやデスク等から発生する電磁波が眠りの妨げとなります。通常分泌されるホルモンが出ないこと、自律神経が乱れること等で入眠出来ない、または入眠しても眠りの質が低くなる。人生の質を左右する寝室や子供室の環境がグローバルスタンダードになることをクリスマスイヴの夜に星に願っておきました。

**ブログタイトル変更にあたって**
テツの電磁波対策ブログ
改め
てつひさ日記 20171103
改め
テツヒサ情報局 20171218
これまで専業の電磁波測定士として
ビジネスモデルを構築することで
入職者が増えれば電磁波対策が広がり
世の中がもっと良くなる
そのために卓越した存在になり
多くのクライアントに賛同頂いたお蔭で
結果も出せたと思います
これまで一貫してやってきたことが
自分の可能性を広げる足かせとなるのはいや
以前からモヤモヤしていた部分を片付けるべく
目的と手段の考察を行いこれまでの構築したものを
ブラッシュアップして変化の階段を一つ上がることを
決意しました
とはいっても急激な変化を起こすわけでもなく
これまでのサービスを行いながら幅を広げ少しずつ
サービスを付加していくことで進化する感じ
第一歩としてブログのタイトルを変更することに
だけどどこかシックリこないので再変更
*住環境のご相談はこちら (子供部屋環境を中心にコンサルティングします)
 http://denz.co.jp   (Webサイト)
 https://www.facebook.com/denziha(facebookページ)
 https://facebook.com/tetsuhisaa(個人アカウント)
 https://www.instagram.com/tths.a(個人アカウント)
 https://twitter.com/aoyama_tetuhisa(個人アカウント)
*(一社)日本電磁波協会(EMFA)、電磁波測定士資格取得についてはこちら
 http://emfa-japan.org(EMFA HP)
テツヒサ情報局
~2012年6月より365日ブログ継続中~No.2920

睡眠負債は寝る時間だけの問題ではない!?

*テツヒサ情報局  2017年12月23日(土)、晴れ
睡眠不足解消の朝
睡眠の質の担保する試みは日中のパフォーマンス向上のみならず精神的にもリラックスできることを先日のトライアルで確認できましたがついつい睡眠不足が重なる時期、今朝はその睡眠不足を解消する会心の睡眠をとることができました。頭の中のモヤがとれたような視界が開けたような体が軽くなったような感覚を覚えます。つまり睡眠不足が体にどれだけ影響しているのかをはっきりと理解できる体験です。

 

ダウンロード (10)
睡眠負債と言う言葉
2017年度の流行語大賞のトップテンにノミネートされている(睡眠負債)と言う言葉。睡眠時間だけでなく質の担保が困難な現代人の悩みを顕著に表した言葉だと私自身大きく注目をしています。
経済損失は1兆円規模
以前のブログでは頭痛による仕事効率低下(電磁波の影響?)から経済損失を割り出すと2,700億円になるとお伝えしました。頭痛の影響を睡眠に置き換えると経済損失はなんと一兆円規模と言われているそうです。つまり睡眠負債を抱えていたり睡眠の質の担保が困難であることから日中のパフォーマンスが低下することが社会問題であると断言できるということです。

 

ダウンロード (3)
目を向ける先
実際にテレビのCMなどを見ていると高級な寝具が次々に登場し各界のスーパースターがCM起用され大きな反響を得ていることがわかります。しかしながら寝具産業の成長とは反比例し睡眠負債がかさむと言う現状が見て取れます。つまりシング頭を変えても根本的な改善にはなっていないと言うことがはっきりしていると思っています。

 

ダウンロード (11)
だったらどうするの?
もちろん体に合った寝具や肌触りの良い素材について非難する事はありませんしむしろ大切なことだと思っています。しかし睡眠をとっている環境そのものに目を向ける必要はあると考えている次第です。現代は睡眠の邪魔をする要素が多い上に、寝るというあまりにも当たり前の事に対して認識が低い。さらに睡眠について学ぶ機会が少ないことをまずは受け入れて改善のためにアクションを起こす。
時間を増やせばいいってもんじゃない
睡眠負債と聞けば単なる睡眠時間が不足しているものと捉えがちですが、たくさん寝れば良いってもんではないようです。つまり時間と質がセットでなければいけません。沢山眠ったはずなのに目覚めが悪かったり体が重たかったり、日中眠気が襲ってたり、それは質に問題があると言えるでしょう。

 

images (5)

 

また、赤ちゃんや小さな子供達は成長や成長後の病気などとの関わりが指摘されているので質の高い睡眠が得られる環境等を考えることは優先順位の高い行動ということになります。一緒に質の高い睡眠を手に入れてみませんか。子供部屋コンサルタントの出番です。

**ブログタイトル変更にあたって**
テツの電磁波対策ブログ
改め
てつひさ日記 20171103
改め
テツヒサ情報局 20171218
これまで専業の電磁波測定士として
ビジネスモデルを構築することで
入職者が増えれば電磁波対策が広がり
世の中がもっと良くなる
そのために卓越した存在になり
多くのクライアントに賛同頂いたお蔭で
結果も出せたと思います
これまで一貫してやってきたことが
自分の可能性を広げる足かせとなるのはいや
以前からモヤモヤしていた部分を片付けるべく
目的と手段の考察を行いこれまでの構築したものを
ブラッシュアップして変化の階段を一つ上がることを
決意しました
とはいっても急激な変化を起こすわけでもなく
これまでのサービスを行いながら幅を広げ少しずつ
サービスを付加していくことで進化する感じ
第一歩としてブログのタイトルを変更することに
だけどどこかシックリこないので再変更
*住環境のご相談はこちら (子供部屋環境を中心にコンサルティングします)
 http://denz.co.jp   (Webサイト)
 https://www.facebook.com/denziha(facebookページ)
 https://facebook.com/tetsuhisaa(個人アカウント)
 https://www.instagram.com/tths.a(個人アカウント)
 https://twitter.com/aoyama_tetuhisa(個人アカウント)
*(一社)日本電磁波協会(EMFA)、電磁波測定士資格取得についてはこちら
 http://emfa-japan.org(EMFA HP)
テツヒサ情報局
~2012年6月より365日ブログ継続中~No.2919

風習を電磁波的に解釈する

*テツヒサ情報局  2017年12月22日(金)、晴れ

 

20171222
20171222
冬至
一年で最も昼が短い日。日中は陽射しが温かく感じられる一日でした。冬休みに入った子供たちと久しぶりに一緒の時間を過ごしました。妻との予定のすり合わせの関係で以前からアポイントを開けておくことになっており、午後からどっぷり親子の時間を持つことが出来ました。家にいないことが多い時期は子供たちにモテルというパターンはてっぱん!しこたま公園で遊ばされすでに筋肉痛ですが幸せなひと時でした。
風習を解釈する
冬至にはゆず湯に入りっカボチャを食べる風習があり、ゆず湯は血行が良くなり身体が温まるため風邪を防ぎ皮膚を強くする効果があるそうです。野菜の少ない冬にカロチンやビタミンの多く含まれるカボチャを食べ風邪などへの抵抗力をつけようとした先人に知恵。実際にかぼちゃには風邪の予防だけでなく動脈硬化の予防にもなると言われています。ゆずゆに入るのは寿命が長く病気にも強いゆずの木にならって無病息災を祈る風習になったと言われているそうです。

 

IMG_5106
風習を電磁波的に解釈する
冬至にかぼちゃを食べる風習は風邪や動脈硬化予防になる。現代の動脈硬化の一因として電磁波問題をあげることができますが、特に「冬に起こる病気」とは関係が深いと考えています。風習を電磁波的に解釈すると冬至の新たな風習は電磁波対策を講じることに尽きると思います。

 

 

IMG_5083
夢のマイホームが・・・
今朝は健康的な住まいを希望していわゆる「健康住宅」を謳う建築会社さんで夢のマイホームを新築され約1年が経過したというお客様からのご相談を受けました。高性能な建物でエネルギー効率が良く省エネで暖かく、仕上は自然素材を使った健康的な仕様の家。その仕様では健康的な暮らしが出来なかったという結論です。まぁ、こんな話が沢山私の元に入ってくるので驚きませんが電磁波問題をクリアしない住まいづくりはもはや。。。これまであまり言及して来ませんでしたが、いわゆる健康住宅と言われる仕様では本当に健康的な住まいは手に入らないと思っています。電磁波対策が必要なのは特殊で過敏な体質の方だけの問題ではありません。実感が無くても影響を受ける訳です。人生で一番高価な買い物と言われる住宅。夢のマイホームが家族の健康的な幸せな暮らしを害するなんてあってはならないはず。諸外国がクリアしている住まいの電磁波問題を日本だけが対策を講じなくてもいいなんて通らない。日本人だけが電磁波の影響を受けないとでも言うのでしょうか。今日は少しヒートアップしてしまいましたのでクールダウンして休みたいと思います。

**ブログタイトル変更にあたって**
テツの電磁波対策ブログ
改め
てつひさ日記 20171103
改め
テツヒサ情報局 20171218
これまで専業の電磁波測定士として
ビジネスモデルを構築することで
入職者が増えれば電磁波対策が広がり
世の中がもっと良くなる
そのために卓越した存在になり
多くのクライアントに賛同頂いたお蔭で
結果も出せたと思います
これまで一貫してやってきたことが
自分の可能性を広げる足かせとなるのはいや
以前からモヤモヤしていた部分を片付けるべく
目的と手段の考察を行いこれまでの構築したものを
ブラッシュアップして変化の階段を一つ上がることを
決意しました
とはいっても急激な変化を起こすわけでもなく
これまでのサービスを行いながら幅を広げ少しずつ
サービスを付加していくことで進化する感じ
第一歩としてブログのタイトルを変更することに
だけどどこかシックリこないので再変更
*住環境のご相談はこちら (子供部屋環境を中心にコンサルティングします)
 http://denz.co.jp   (Webサイト)
 https://www.facebook.com/denziha(facebookページ)
 https://facebook.com/tetsuhisaa(個人アカウント)
 https://www.instagram.com/tths.a(個人アカウント)
 https://twitter.com/aoyama_tetuhisa(個人アカウント)
*(一社)日本電磁波協会(EMFA)、電磁波測定士資格取得についてはこちら
 http://emfa-japan.org(EMFA HP)
テツヒサ情報局
~2012年6月より365日ブログ継続中~No.2918

パターンと覚悟

*テツヒサ情報局  2017年12月21日(木)、晴れ

 

20171221
20171221
三者三様
息子は今日から冬休み。幼稚園でもっと遊びたい!長女と次女は明日から冬休み突入。宿題が多いから嫌がるものもいれば早起きしなくて済むので喜んでいる者。同じ冬休みにでもそれぞれ違う見え方なので面白い。帰宅するとテーブルの上に置かれた通知表、みんなよく頑張っていて私の過去とは大違い。まぁ楽しい冬休みにしてくれればいいと思います。
気忙しい街中
冬休み嫌!そんな発言は何処へやら、初日からお友達に映画に誘われ意気揚々と出かけていった息子。送迎付きでいつもお世話してくれるHくんパパに感謝しながら私は大阪市内へ。今年も残すところあと10日余り。交通量の多さが年の瀬を感じる時期になりました。しかも訪問先の周辺パーキングはすべて満車状態でアポイントの時間をオーバー、さらにさらに午後からは京都方面でのアポイントがありましたがこちらもお約束の時間ジャストに滑り込むと言う結果に。キリキリを美学と捉えるT社長なら大満足の結果だったと思います。

 

IMG_5098
もっと喜んでもらうためのパターン
しばらく先送りにしていたタスクをクリアするために来年早々から動けるよう準備中。エンドユーザーである直接弊社にご相談をいただくクライアントの案件は非常に満足をいただいてよりご紹介や勉強会のご依頼などお声掛けいただくことで良いスパイラルが起きています。それはクライアントが抱える不透明な電磁飯に対する不安を解消し実際に影響の少ない環境を提供できている、または今後の暮らしの中での電磁波との量産方法を一緒に追求していく同志的な立ち位置が評価されていると感じています。このいいパタンを企業パートナーにも反映できないからと以前から考えて実行できなかったことを来年からはクリアしていきたい。クライアント企業のお客様や弊社と直接ご契約いただくエンドユーザーのクライアント双方ともに大満足をいただくために1つアクションや摩擦を増やす覚悟、その部分をクリアすることによって卓越した存在に磨きをかけれるはず。
覚悟を持つ
 
先日ひょうご木づかい王国学校の年内最終の会合で締めの挨拶をされた代表のすみれ建築工房高橋 社長が、神戸の地場産業に建築を取り戻すという気概を持ってやろうと仰った言葉にビビッと来ました。そもそも建築業界においても摩擦が少ないとは言えない電磁波対策を兵庫県で初めて取り組んでいただいた際に理由を尋ねたところ「覚悟」を持っただけですとおっしゃったことを思い出しました。本日お会いした住宅販売会社の経営者からも覚悟を感じることができそのような方々と共に取り組みを進めることができる自分は幸せであると思うと当時に私自身も本当の覚悟が必要であると感じました。ご縁に感謝する一日となりました。皆さんありがとうございます。

 

気まぐれ食堂 はっさく
気まぐれ食堂 はっさく
**ブログタイトル変更にあたって**
テツの電磁波対策ブログ
改め
てつひさ日記 20171103
改め
テツヒサ情報局 20171218
これまで専業の電磁波測定士として
ビジネスモデルを構築することで
入職者が増えれば電磁波対策が広がり
世の中がもっと良くなる
そのために卓越した存在になり
多くのクライアントに賛同頂いたお蔭で
結果も出せたと思います
これまで一貫してやってきたことが
自分の可能性を広げる足かせとなるのはいや
以前からモヤモヤしていた部分を片付けるべく
目的と手段の考察を行いこれまでの構築したものを
ブラッシュアップして変化の階段を一つ上がることを
決意しました
とはいっても急激な変化を起こすわけでもなく
これまでのサービスを行いながら幅を広げ少しずつ
サービスを付加していくことで進化する感じ
第一歩としてブログのタイトルを変更することに
だけどどこかシックリこないので再変更
*住環境のご相談はこちら (子供部屋環境を中心にコンサルティングします)
 http://denz.co.jp   (Webサイト)
 https://www.facebook.com/denziha(facebookページ)
 https://facebook.com/tetsuhisaa(個人アカウント)
 https://www.instagram.com/tths.a(個人アカウント)
 https://twitter.com/aoyama_tetuhisa(個人アカウント)
*(一社)日本電磁波協会(EMFA)、電磁波測定士資格取得についてはこちら
 http://emfa-japan.org(EMFA HP)
テツヒサ情報局
~2012年6月より365日ブログ継続中~No.2917