喋り続けた一日と強い喉になる決意

*てつひさ日記  2017年12月1日(金)、晴れ

 

20171201
20171201
師走のおついたちまいり
いよいよ2017年も師走に突入しました。今年も残すところ後わずかとなりました。光陰矢の如し、充実した毎日だからこそ時間の経過が早く感じるはず。気忙しさがピークになる時期ですがリフォームや新築の現場がスタートや完成が重なりますし、それでも情報発信は変わらず行って行きたいと思いますのでお付合い頂ければ幸いです。早朝の境内は凛とした空気感が心地良く、気のせいか柏手を打つ音も響きが良く感じで先月無事に過ごさせて頂いた感謝と今月もまた宜しゅうお頼申しますと手を合わせました。
最先端の空間を持つ設計事務所
今日は朝から兵庫県たつの市の設計事務所さんにお伺いしました。実はこの事務所はオールアース工法を導入してある事務所。床には導電性シートを施工し、壁面はオールアースパウダーという電磁波対策が可能な珪藻土が仕上げに施工されている超最先端な事務所なんです。築100年を超える建物をリノベーションしているところも素敵で何故か心が落ち着く空間です。そんな空間がクリエイティブと結びついていると想像するとワクワクしてきます。

 

IMG_4886
電磁飯測定士プチミーティング@たつの
設計事務所と工務店の電磁波測定士と私の3人が集まりプチミーティング。それぞれの領域でフォローしあいつつコラボする。地域貢献に繋がる取り組みができないか具体的なアクションプランも含めてのMTG,

 

IMG_4890
動機再考の機会
クライアント企業の案件について強みとして押し出す電磁波対策工事であるオールアース工法について先方にプレゼンする機会を頂きました。木造の大型施設の新築工事になぜオールアースが必要なのか。入居者やその施設で働くスタッフさんにどんなメリットがあるのか。そして企業としての社会性についても向上出来るはずといつもとは違う切り口が自分でも電磁波対策を普及する動機を見つめ直す機会となりました。自分でめちゃめちゃ重要な要素やんと感じながら口を動かしていた感じ。
強い喉になる決意
 
お話も終盤に差し掛かったところで急に声が出にくい状態に。それもそのはず朝の10時から19時30分までほとんどしゃべりっぱなし。喉の電池切れ状態に陥りました。喉をうるをし回復したのもつかの間そこから深夜1時過ぎまでミーティングは続き、よくお話をさせて頂いた充実した1日となりました。帰宅後デスクワークを少し片付けブログを書いて撃沈寸前の現在。明日は朝から幼稚園行事なので楽しみにして休むとします。強い喉になるぞ!

**ブログタイトル変更にあたって**
テツの電磁波対策ブログ
改め
てつひさ日記 20171103
これまで専業の電磁波測定士として
ビジネスモデルを構築することで
入職者が増えれば電磁波対策が広がり
世の中がもっと良くなる
そのために卓越した存在になり
多くのクライアントに賛同頂いたお蔭で
結果も出せたと思います
これまで一貫してやってきたことが
自分の可能性を広げる足かせとなるのはいや
以前からモヤモヤしていた部分を片付けるべく
目的と手段の考察を行いこれまでの構築したものを
ブラッシュアップして変化の階段を一つ上がることを
決意しました
とはいっても急激な変化を起こすわけでもなく
これまでのサービスを行いながら幅を広げ少しずつ
サービスを付加していくことで進化する感じ
第一歩としてブログのタイトルを変更することに
*住環境のご相談はこちら (子供部屋環境を中心にコンサルティングします)
 http://denz.co.jp   (Webサイト)
 https://www.facebook.com/denziha(facebookページ)
 https://facebook.com/tetsuhisaa(個人アカウント)
 https://www.instagram.com/tths.a(個人アカウント)
 https://twitter.com/aoyama_tetuhisa(個人アカウント)
*(一社)日本電磁波協会(EMFA)、電磁波測定士資格取得についてはこちら
 http://emfa-japan.org(EMFA HP)
てつひさ日記(旧テツの電磁波対ブログ)
~2012年6月より365日ブログ継続中~No.2826

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です