クリスマスの魔法@2017

*テツヒサ情報局  2017年12月24日(日)、晴れ
クリスマスイヴ
20171224
20171224
車に乗り込むとナビゲーションから「メリークリスマス」のアナウンス。車の機器もAIが搭載すれば会話を楽しんだり眠気が襲えば起こしてくれるナビシートな座る誰かの代わりをしてくれるのでしょう。世の中のサンタさんはいかがお過ごしでしょうか?我家のサンタは慌てて走り回っている様子でした。
サンタバレる?
私はサンタの素性に気が付いたのはおそらく小学校三年生の頃。兄から事実を告げられ落胆した記憶があります。その数年後遥かに重大な事実を兄から告げられることは知らないころ。(その件はまた改めて触れたいと思います。)サンタの存在にそろそろ気が付きそうな年齢の長女。妹や弟の手前気付いていない風に装ってるのかもしれませんがその辺りは不透明になってます。あまりガッカリしないように自然に伝われば良いと思います。

 

images (6)
クリスマスの魔法はいつまで続けられるのか
サンタさんを待つ様子やプレゼントを発見した時の表情、喜ぶ様子を見せてもらうことが私達親がもらっているプレゼントのような気がします。そんなクリスマスの魔法はいつまで続けられるのか!?息子が5歳なのであと5年程でしょうか。少なくてもそれぐらいは魔法がとけないように願いたい。
昨日のブログに対する反響
ところで、昨日の睡眠負債のことを書いたブログを見て頂いて早々に質問がありました。「子供部屋の環境と睡眠との関わり」についてです。結論からお話しますが、子供部屋の床や壁、スマホやタブレット、ベッドやデスク等から発生する電磁波が眠りの妨げとなります。通常分泌されるホルモンが出ないこと、自律神経が乱れること等で入眠出来ない、または入眠しても眠りの質が低くなる。人生の質を左右する寝室や子供室の環境がグローバルスタンダードになることをクリスマスイヴの夜に星に願っておきました。

**ブログタイトル変更にあたって**
テツの電磁波対策ブログ
改め
てつひさ日記 20171103
改め
テツヒサ情報局 20171218
これまで専業の電磁波測定士として
ビジネスモデルを構築することで
入職者が増えれば電磁波対策が広がり
世の中がもっと良くなる
そのために卓越した存在になり
多くのクライアントに賛同頂いたお蔭で
結果も出せたと思います
これまで一貫してやってきたことが
自分の可能性を広げる足かせとなるのはいや
以前からモヤモヤしていた部分を片付けるべく
目的と手段の考察を行いこれまでの構築したものを
ブラッシュアップして変化の階段を一つ上がることを
決意しました
とはいっても急激な変化を起こすわけでもなく
これまでのサービスを行いながら幅を広げ少しずつ
サービスを付加していくことで進化する感じ
第一歩としてブログのタイトルを変更することに
だけどどこかシックリこないので再変更
*住環境のご相談はこちら (子供部屋環境を中心にコンサルティングします)
 http://denz.co.jp   (Webサイト)
 https://www.facebook.com/denziha(facebookページ)
 https://facebook.com/tetsuhisaa(個人アカウント)
 https://www.instagram.com/tths.a(個人アカウント)
 https://twitter.com/aoyama_tetuhisa(個人アカウント)
*(一社)日本電磁波協会(EMFA)、電磁波測定士資格取得についてはこちら
 http://emfa-japan.org(EMFA HP)
テツヒサ情報局
~2012年6月より365日ブログ継続中~No.2920