稀なケースに該当しました

*テツヒサ情報局  2018年2月3日(土)、晴れ

 

20180203
20180203
節分
週末の空気漂う穏やかな朝、子供たちご寝静まる間の静かなリビングでコーヒー片手にデスクワーク。何故かとても幸せを感じる時間で気に入っているわけですが、条件が整わなければ実現しません。だから余計に良いのかもしれないですね。
電磁波環境測定@既築
子供たちが起きてくる前に神戸市東灘区へ向かいました。お世話になっているアレルギー科のドクターからのご紹介で患者様のご自宅に伺いました。「青山さんに測ってもらわなあか〜ん」と仰ったそうですがありがたいことです。

 

IMG_0415
新築入居8年
お伺いしてみると見るからに築浅の戸建て住宅。お話を聞いてみると築8年、アレルギーを発症したのが一年程前とのことでした。これまでの実測経験の統計で木造戸建ての場合に1Fの床からは電磁波(家電と同じ種類の電磁波の電場)が計測されることは稀です。理由は発生源の電気配線(屋内配線)が1F床下に施工されることが少ないから。
稀なケース
本日お伺いしたお住まいは稀なケースに該当して1FのLDKからも電磁波が計測されるました。当然ながら2Fからも計測されるので逃げ場が無い状態。数値を計測してみてもWHOが発表する世界の建物から発生する電磁波の平均値である16.13v/mの約10倍という結果でした。対策については追ってご相談をして影響を軽減するためにアドバイスをさせて頂くことになりました。

 

身体電圧計
身体電圧計
日本の住宅事情
先述の平均値16.13v/mから比較すると日本の住宅は平均値の10倍以上の電磁波が計測される箇所が2Fにおいて住宅は約70%。これは2003年から新築戸建て住宅の実測値の統計として条件が一致する154棟647箇所のデータから算出して一般社団法人日本電磁波協会でも発表している内容です。今日のケースでは1Fでも電磁波が計測され統計上でも稀なケースでしたが、体を休め憩いの場所であるべきはずの住まいが住まう人の健康的な暮らしを妨げるという結果に北欧を中心とした住宅づくりを見習い電磁環境についても住宅の性能と捉えることを提唱して実現することを急ぐ必要を感じずにはいられません。
子供達の生活環境
先日もIOTやAIの台頭で遠隔地と学校と学校が繋がる、もしくは先生の人員削減などのニュースが取り上げられました。先生の数を減らし、その分タブレットを1人一台に配布するこおで補うというもの。電磁波の影響について徐々に判明してきているわかですが、子供たちの世代は急激に発生源が生活の中に溢れる中で成長しなければならず、自分たちで選択して環境整備が可能な自らの住まいへの意識を高めることが必須です。
ファーストタイム
 
今日は義理の甥っ子が人生初のお泊りに我が家へやって来ました。予定していた訳でなく流れでそうなったことが本人も自然の流れに乗れたのだと思います。今日の我家は子供が4人、彼らが遊んでいるのを見ながら各家庭の知識や認識の違いで環境に差が生まれてはいけないのではないか。いつまでも電磁波後進国(40年程の遅れ)の状態ではいけないと強く思った次第です。子供たちは従妹同士の親交を深め、私は新たな決意を頂いた一日となりました。Tくん、初のお泊りに来てくれてありがとう!

■告知
「電磁波測定士資格所持者復習会@関西」
詳細は下記のFacebookイベントページをご覧下さい。
「住マイスターの会様の勉強会」にてお話しさせて頂きます。
詳細は下記のFacebookイベントページをご覧下さい。
**ブログタイトル変更にあたって**
テツの電磁波対策ブログ
改め
てつひさ日記 20171103
改め
テツヒサ情報局 20171218
これまで専業の電磁波測定士として
ビジネスモデルを構築することで
入職者が増えれば電磁波対策が広がり
世の中がもっと良くなる
そのために卓越した存在になり
多くのクライアントに賛同頂いたお蔭で
結果も出せたと思います
これまで一貫してやってきたことが
自分の可能性を広げる足かせとなるのはいや
以前からモヤモヤしていた部分を片付けるべく
目的と手段の考察を行いこれまでの構築したものを
ブラッシュアップして変化の階段を一つ上がることを
決意しました
とはいっても急激な変化を起こすわけでもなく
これまでのサービスを行いながら幅を広げ少しずつ
サービスを付加していくことで進化する感じ
第一歩としてブログのタイトルを変更することに
だけどどこかシックリこないので再変更
*住環境のご相談はこちら (子供部屋環境を中心にコンサルティングします)
 http://denz.co.jp   (Webサイト)
 https://www.facebook.com/denziha(facebookページ)
 https://facebook.com/tetsuhisaa(個人アカウント)
 https://www.instagram.com/tths.a(個人アカウント)
 https://twitter.com/aoyama_tetuhisa(個人アカウント)
*(一社)日本電磁波協会(EMFA)、電磁波測定士資格取得についてはこちら
 http://emfa-japan.org(EMFA HP)
テツヒサ情報局
~2012年6月より365日ブログ継続中~No.2961