赤ちゃんが喜ぶ子育てハウス

*テツヒサ情報局  2018年2月5日(月)、晴れ

 

20180205
20180205
予定変更の月曜日
立春を過ぎてもまたもや最強寒波到来とまだ春の訪れはまだ少し先のようです。小学生組は元気に登校し息子は出席停止の解除証明診断書を内科に取りに行ってからの登園。しかし予約開始1分で43番目の予約。今日の幼稚園は欠席にせざる得ない状況となりました。そもそも今日は私の予定が二転三転したこと、それもお客様がエンフルということで仕事にもインフルの影響が出ました。そんなこともあり同行予定のK氏へもご迷惑をかけることになりました。申し訳ありません。
出張週間
今週は出張週間となる予定ですがそんな時に限って最強寒波再到来なんて勘弁してほしい訳です。しかし楽しくワクワクすることご待っていますから張り切って走り回りたいと思います。新居購入予定のクライアントからのご相談を頂いたりスケジュールがどんどんタイトになる嬉しい状況でもありますからお役に立てるよう気を引き締めていきたいと思います。
妊娠前の人が最も高い意識
1月2月は次女と長男の誕生月であるためSNS上で懐かしい写真やブログ記事が踊ります。その中で気になる記事を見つけました。「妊娠・子育ての観点から電磁波問題に取り組むマスメディアbabycom」の記事についてです。電磁波特集の一環として会員を対象として電磁波の健康への影響についてのアンケート調査結果の集計、3600名にメール配信して有効回答数は257名。アンケートでは「電磁波リスクに対しての認識は妊娠前の人が最も高い」結果となっています。化学的に不明瞭なリスクに対する考え方についての設問でも、「少しでもリスクと感じられることは回避していく方がいい」と答えた人の割合は、育児中62%、妊娠中69%、不妊治療中が84%と妊娠前になるほど高くなる傾向がみられたとのこと。
子育てハウス
アンケート結果の中で発生源として最も登場するのはPCをはじめとした家電製品。今も昔も電磁波の発生源は家電や携帯電話、送電線が意識されています。先述したbabycomでは「子育てハウス」の特集を行っており「赤ちゃんが一日で最も長く過ごす家を快適で安心して暮らせるようにする」ため、家の中の化学物質や電磁波、アレルゲンなどの環境リスクから子供を守り、子供の健やかな発達と豊かな感受性を育む家と暮らし方を取り上げています。

 

子育てハウス@babycom
子育てハウス@babycom
子育てハウス、家の中の電磁波について考える
家電の中でも私達が一番に対策が必要と考えている機器は「長時間に渡り直接触れ続ける」ものです。アンケートにお答えになった方々もPCの使用時間を意識したり使用を回避したりと触れ続けて作業を行うPCに意識が向いているのは正しい判断です。しかし、子育てハウスとして家の中の電磁波について考えた場合、パソコンと全く同じ種類の電磁波が床や壁から発生していることをご存じない方が殆どとなってしまっています。発生源は床や壁の内部に施工されている電気配線(屋内配線)です。直接配線に触れることはありませんが床や壁に伝搬しているので床に接触すれば直接発生源に触れている事と同じ。赤ちゃんを寝かせている床から電磁波が出ていると仮定すると、PC作業を数時間行っていると同様に電磁波を浴びていることであり、赤ちゃんが一日で最も長く暮らす家を快適で安心して暮らせるようにするという観点から見ればPC以上に意識して回避する必要があると思うのです。パソコン、そして住まいの電磁波の対策も思っているよりも簡単に行うことが可能です。妊娠前の方、妊娠中の方、赤ちゃんを育てている方だけでなく全ての方に必要なことだと考えていますので気になるという方はお気軽にご相談頂ければ幸いです。

■告知
「電磁波測定士資格所持者復習会@関西」
詳細は下記のFacebookイベントページをご覧下さい。
「住マイスターの会様の勉強会」にてお話しさせて頂きます。
詳細は下記のFacebookイベントページをご覧下さい。

**ブログタイトル変更にあたって**
テツの電磁波対策ブログ
改め
てつひさ日記 20171103
改め
テツヒサ情報局 20171218
これまで専業の電磁波測定士として
ビジネスモデルを構築することで
入職者が増えれば電磁波対策が広がり
世の中がもっと良くなる
そのために卓越した存在になり
多くのクライアントに賛同頂いたお蔭で
結果も出せたと思います
これまで一貫してやってきたことが
自分の可能性を広げる足かせとなるのはいや
以前からモヤモヤしていた部分を片付けるべく
目的と手段の考察を行いこれまでの構築したものを
ブラッシュアップして変化の階段を一つ上がることを
決意しました
とはいっても急激な変化を起こすわけでもなく
これまでのサービスを行いながら幅を広げ少しずつ
サービスを付加していくことで進化する感じ
第一歩としてブログのタイトルを変更することに
だけどどこかシックリこないので再変更
*住環境のご相談はこちら (子供部屋環境を中心にコンサルティングします)
 http://denz.co.jp   (Webサイト)
 https://www.facebook.com/denziha(facebookページ)
 https://facebook.com/tetsuhisaa(個人アカウント)
 https://www.instagram.com/tths.a(個人アカウント)
 https://twitter.com/aoyama_tetuhisa(個人アカウント)
*(一社)日本電磁波協会(EMFA)、電磁波測定士資格取得についてはこちら
 http://emfa-japan.org(EMFA HP)
テツヒサ情報局
~2012年6月より365日ブログ継続中~No.2963