セオリー通りでもない

*テツヒサ情報局  2018年3月30日(金)、晴れ

 

20180330
20180330
一緒に学ぶ
青空にピンクの花弁がよく映える今日は昨日より少し気温が下がりはしたものの爽やかで気持ちのいい日となりました。年度末ということでここ数日は積み残しをなんとかするために神経を使いました。上手くいったこともそうでないこともありましたがご協力頂いた皆さんに感謝しつつ気持ちを切り替えて新しい年度を迎えたいと思います。今日はリノベーション工事が進行中の神戸市須磨区と大阪府寝屋川市の現場からご相談を受けつつ、ご希望に叶う環境を創造するためにクライアントと一緒に解決策を練りました。一緒に勉強させて頂いている感じでお陰で私も理解を深めることが出来ましたし環境ストレスを軽減するために測定器では判断できないことについても教えて頂き今後に活かせるように思います。
セオリー通りでもない
その中で電磁波過敏のクライアントとの話の中で、オールアースの施工予定の壁面(電磁波の発生が強い壁面)に専用部材の施工とアースの接続を試してみると…全然ちがう〜との感想でした。壁面から距離を保てば大丈夫と考えていたものの実際に対策を行ってみると全然違うとなれば、我々も基本的なセオリーを壊さないと行けないことも大いにあるなと感じた訳です。試行錯誤しながら工事を進められているから分かることです。それが分かったことで対策が必要な箇所も新たに見えて来ましたから追加施工を検討して行く流れです。

 

IMG_1321
過敏な方だけの問題ではない
電磁波の話をすると自分は大丈夫、とか、鈍感なんで、とか、特殊な人の話でしょ、そんなことを耳にすることがあります。それは違うとつくづく思います。感じるとか感じないではなく誰にでも当てはまっていると考える方が自然です。だからこそ、セオリーでは考えられないことでも過敏な方の意見を聞きながら影響を減らす必要があると思うのです。過敏な方だけの問題ではないんです。

■告知
「第2回電磁波測定士資格所持者復習会@関西」 
詳細は下記のFacebookイベントページをご覧下さい。

*住環境のご相談はこちら (子供部屋環境を中心にコンサルティングします) 
 http://denz.co.jp   (Webサイト)
 https://www.facebook.com/denziha(facebookページ)
 https://facebook.com/tetsuhisaa個人アカウント
 https://www.instagram.com/tths.a(個人アカウント)
 https://twitter.com/aoyama_tetuhisa(個人アカウント)
 

*(一社)日本電磁波協会(EMFA)、電磁波測定士資格取得についてはこちら
 http://emfa-japan.org(EMFA HP)
テツヒサ情報局
~2012年6月より365日ブログ継続中~No.3010

難しい事は置いといて、気持ちがいい!

*テツヒサ情報局  2018年3月29日(木)、晴れ

 

20180329
20180329
連日の春の陽気に桜も一気に満開!今日は初夏へ季節が進んだと思う程の暑さとなりました。なんといっても25℃ですからそりゃあ汗もかく!
今日も春休み満喫中の子供たちの寝顔を見ながらコッソリと起き抜けて出掛けました。京都〜大阪〜神戸とバタバタ走り回りJR西日本の懐かしいCMのように三都物語をしてきました。

 

IMG_1312
オールアース住宅竣工検査@京都市
間も無くお引渡しとなる高性能で自然素材と電磁波対策(オールアース工法)とペレットストーブが設置される環境循環型の家の完成ということで電磁波がきちんと抑制されているかを確認してきました。

 

IMG_1265
あーだこーだ言う前に気持ちいい
インドア・エア・クオリティ(IAQ)が求められる時代、住空間の空気の質についてのCMも目に付きます。そのIAQの物理的要因に「電磁波」の問題はしっかりと記述されています。つまり、私にはよく分かりません(物理的に)が空気の質にまで電磁波が関与するとのこと。だとすれば、今日もオールアース住宅の竣工検査の際に感じた木の香りや珪藻土の心地良さ以上に感じる空気感の違いは理に適っていると考えてもおかしく無さそうです。

 

IMG_1305
電磁波対策リノベーション
神戸市でリノベーション工事が進行中の現場にも立ち寄りオールアース専用部材の施工に関する確認とこの頃施工が控える珪藻土で電磁波対策が出来るオールアースパウダーの施工のための確認をして来ました。こちらも床や壁からの電磁波を抑制する、珪藻土や吉野杉の床材と合わさり空気は工事前の環境よりもグンと質が上がると思います。リノベーションの場合はビフォー&アフターが分かりやすいので楽しみです。
 
 
 

■告知
「第2回電磁波測定士資格所持者復習会@関西」 
詳細は下記のFacebookイベントページをご覧下さい。

*住環境のご相談はこちら (子供部屋環境を中心にコンサルティングします) 
 http://denz.co.jp   (Webサイト)
 https://www.facebook.com/denziha(facebookページ)
 https://facebook.com/tetsuhisaa個人アカウント
 https://www.instagram.com/tths.a(個人アカウント)
 https://twitter.com/aoyama_tetuhisa(個人アカウント)
 

*(一社)日本電磁波協会(EMFA)、電磁波測定士資格取得についてはこちら
 http://emfa-japan.org(EMFA HP)
テツヒサ情報局
~2012年6月より365日ブログ継続中~No.3009

誉め言葉

*テツヒサ情報局  2018年3月28日(水)、晴れ
 
朝日が差し込む角度が変わり、朝の冷え込みは緩んで来たので布団も薄手にしたり少しずつ衣替えをする季節になって来ました。今日も20℃を超し初夏を思わせる一日で少し体を動かすと汗ばむ陽気となりました。春休み満喫中の子供たちとは顔を合わせる機会が少なく今日3日ぶりに対面。久しぶりだったからなのかみんなべったりで可愛かったです。

 

年度末ということもあり世間はせわしない雰囲気を感じる部分もありますが週明けは新年度がスタートして続々とスケジュールが入って来ている所。年度内に押さえておきたいところはしっかり片付けて新年度を迎えたいもの。とにもかくにも2018年も1/4が過ぎてしまうことへの不安を押し殺しつ積み残した目標を達成していけるように努めたいと思います。
 
 
最近の想い
今日は様々な方からご連絡を頂く一日で特に今年から電磁波測定士資格取得社向けのフォローを始めて以来沢山の方と繋がりを持ち活動が広がって行くのを感じます。また、測定士が活動の場を広げる背景には電磁波発生源が氾濫する昨今において、影響が顕在化してきていることがあると感じます。そんな中、ご紹介が非常に増えていて有り難い限りです。エンドユーザーだけでなく企業、コミニティのご縁を繋いで頂けることに感謝しつつ、もっと皆さんとの接点を増やせるような日々を過ごしたい。そう思う今日この頃です。
誉め言葉は「変態」
沢山の方とご縁を頂くようになりましたが名刺をお渡ししてご挨拶をするわけですが住まいの電磁環境を整えることに特化したコンサルティングを行っているということで私の印象が深くなっているみたいです。時には「変態」と誉め言葉を頂くわけですが印象に残って覚えて頂けるのであれば何でもいい。トップランナーにも変態というか卓越した方が多いのでその位の方が良いのかもしれませんね。

 

 

 
 
■告知
「第2回電磁波測定士資格所持者復習会@関西」 
詳細は下記のFacebookイベントページをご覧下さい。

*住環境のご相談はこちら (子供部屋環境を中心にコンサルティングします) 
 http://denz.co.jp   (Webサイト)
 https://www.facebook.com/denziha(facebookページ)
 https://facebook.com/tetsuhisaa個人アカウント
 https://www.instagram.com/tths.a(個人アカウント)
 https://twitter.com/aoyama_tetuhisa(個人アカウント)
 
*(一社)日本電磁波協会(EMFA)、電磁波測定士資格取得についてはこちら
 http://emfa-japan.org(EMFA HP)
~2012年6月より365日ブログ継続中~No.3009

滅多にない体験だと思う、塾長や塾生の皆さんありがとうございます!

*テツヒサ情報局  2018年3月27日(火)、晴れ

 

20180327
20180327
日の出の方角が移動して日照時間が長くなり本格的に季節の移ろいを感じる今日この頃です。昨日に引き続き暖かく落ち着いた気候となり桜の蕾もどんどん開花して行ってます。
リノベーション工事のご相談
リノベーションのご相談から本日はスタート。電磁波の環境も考慮した工事を行いたいとご希望をお聞かせ頂きました。お客様が自ら書いたリノベ案を拝見しながら、工事終了後の暮らしをお聞かせ頂き電磁波対策プランについて一緒に考えました。
お客様と価値観が似ていることもありついつい話が脱線してしまいながら楽しい時間。ただ楽しいだけでなく一般の方々のご意見や意識について知ることのできる貴重な機会と捉えています。同時に私の事を知って頂くチャンスでもあり、具体的な電磁波対策の施工について知って頂くこと以上に大切だと思ってます。

 

IMG_1239
ブログからご挨拶
余談の中から相互理解が深まるわけですが、直接お会いすることが叶った場合です。それまではまず私の事を知って頂くことが先決ですのでブログからご挨拶を兼ねて活動の報告や想いを発信して知って頂くことを心掛けています。
ギャップを少なくする
新築に引越す、リノベーションで新たな環境に作り替える。そんな時に建物から発生する電磁波がぐっと増えてギャップが生じると身体が耐えられない、ストレスを感じてします。シックハウスや化学物質過敏、電磁波過敏の発祥のタイミングが環境の変化の後に起きているのもそれご理由であると思います。ブログの話に戻りますが、ブログは投稿の頻度を高めれば高めるほど自分の「素」を出さざる得ない。だからWEBサイトの挨拶ページの様に体裁を整えた文章をUPしているだけとは違います。つまりブログの方がギャップを少なくすることに繋がっている。
 
評価の基準
 
一貫性、整合性があるのかを評価して頂くツールとしてもいいのではないかも思っています。これまでも、ブログを見てご相談頂くことや具体的に毎日ブログを継続していることで信頼して頂いたと感想を聞かせて頂くことも少なくありません。昨日に引き続き新たに新築計画中の方からご相談を頂くことが出来るのも、まだお会いしたことが無いお客様にブログよりご挨拶をしているからなのかもしれません。

 

IMG_1253
第55回元祖職人起業塾
 
状態管理の習慣を積重ねるために貴重な機会となっている勉強会、元祖職人起業塾。第55回を数える今回は前回の第54回のホットシートのまとめ。各グループが私の為に考えて頂いたビジネスモデルを発表して頂きました。①顧客②価値③チャネル④関係⑤収入⑥リソース⑦活動⑧パートナー⑨コストと夫々発表して頂いた訳ですが自分とは違う角度からの違う視点に当然のことながら感じながら拝聴しておりました。いつも学びを共にする仲間とも言える皆さんが一斉に私のビジネスモデルに向き合い、ご自身ならどんなアイデアを生み出し実行に移すのかを考えて頂く姿は言葉にならない喜びを感じました。改めて皆様ありがとうございました。

 

IMG_1252
思考を実現する行動を概念化
 
今日のテーマは「全く異業種のサービスもしくは商品でこれは素晴らしい!と感動したのもは何でその理由は?その感動を自社に取り入れるにはどのようにすれば良いのでしょうか?」でした。
同業種、異業種と夫々ベンチマークとされている個人や企業がありその理由を伺うだけでも楽しかったわけですが、自社に落とし込むためにどうするのか?の方が問題で分かっていてもなかなか実践できないもの。それでも私達が毎月学んでいるのはマーケティングマインドを実践に落とし込む勉強です。常にブラッシュアップを意識して行動することを概念化して実践して裏打ちすることが重要なんだと。まずは今日皆さんにご提案頂いたビジネスモデルを再度見つめ直し、経営資源を整理することから始めたいと思います。

 

IMG_1254
 

■告知
「第2回電磁波測定士資格所持者復習会@関西」 
詳細は下記のFacebookイベントページをご覧下さい。
*住環境のご相談はこちら (子供部屋環境を中心にコンサルティングします) 
 http://denz.co.jp   (Webサイト)
 https://www.facebook.com/denziha(facebookページ)
 https://facebook.com/tetsuhisaa個人アカウント
 https://www.instagram.com/tths.a(個人アカウント)
 https://twitter.com/aoyama_tetuhisa(個人アカウント)
 

*(一社)日本電磁波協会(EMFA)、電磁波測定士資格取得についてはこちら
 http://emfa-japan.org(EMFA HP)
テツヒサ情報局
~2012年6月より365日ブログ継続中~No.3008

眠れないのは寝室環境が原因か!?

*テツヒサ情報局  2018年3月26日(月)、晴れ
20180326
20180326
憧れの朝も続くと物足りない
週明けの月曜日、春休み中の子供たちはお泊りに出掛け静かな朝。落ち着いてコーヒーを飲みながらメールチェックなんていう朝をいつも憧れていますが、日常がそうであったなら何とも張り合いが無いような気がします。
オールアース住宅竣工検査@京都府西京区
朝一番で向かったのは月末にお引渡しか迫っている木と珪藻土とオールアース(電磁波対策)、そしてペレットストーブの家のオールアース竣工検査。本当に自然に近い住環境を実現するために私もご協力させて頂きました。検査は電気の受電とのタイミングが合わず後日行うことになったので詳細はまた書きたいと思います。
ポイントは・・・
重要居室、特に需要な居室である寝室や子供室を中心に対策を考えて行きまっす。
寝室や子供室が計画されることが多いのは2階です。1階が寝室でLDKが2階という住宅も存在しますが少数派。寝室や子供室は睡眠をとる訳です。1日7間×365日×80年と考えると膨大な時間です。睡眠時間は体を休めるために重要なことは誰にでも理解出来ますから寝室は超重要だとわかります。

 

IMG_1224
眠れない日本人(現代人)
睡眠負債という言葉が流行語にノミネートされた2017年。日本が普通に眠ることすら難しい時代であることが解ります。睡眠の質に注目して寝具等を意識しても質の高い睡眠を得られていないことが見て取れます。環境を見直さなければ根本的に改善は難しいと考えています。その大きな理由に先述した重要居室の問題と現代人の生活習慣があります。まず、重要居室とされる寝室等は住宅の2階に配置されることが殆どです。2階は住宅の中で電磁波の主な発生個所であることは判っています。つまり、重要居室が必然的に電磁波の環境が強くなっている事実。また、スマホやタブレットを肌身離さず持ち運ぶ現代人は睡眠中も傍に置いている習慣があります。また、ベッドには照明が内蔵されている物も多くなってきたり、電動のベッドを使用していたりと眠りに影響を与える状況を作り出しているのです。
ハウジングガーデンで打合せ
今日の新案件の打合せでもそんなお話をして来ました。ストレス社会と言われますがストレスの定義とは「交感神経の緊張状態」を示し、建物から発生する電磁波がストレスの原因になる住まいづくりをしていてはいけません。導入希望のお客様の新しいお住まいがストレスの原因が少なく、ストレスの総量を示すトータル・ボディ・ロードが少ない環境を実現出来るようにお役に立ちたいと思います。ハウジングガーデンやモデルハウスでの商談は測定して回りたくなる衝動を抑えながら打合せを進めました。施工方法やタイミング、モデルハウスならではというか構造模型を使いながらご説明することが出来ました。お客様のご要望に応える準備を着々と進めお役に立てるよう引き続き努めたいと思います。打合せを終えると日が暮れて夜の住宅展示場を楽しむことが出来ました。

 

IMG_1236

■告知
「第2回電磁波測定士資格所持者復習会@関西」 
詳細は下記のFacebookイベントページをご覧下さい。
*住環境のご相談はこちら (子供部屋環境を中心にコンサルティングします) 
 http://denz.co.jp   (Webサイト)
 https://www.facebook.com/denziha(facebookページ)
 https://facebook.com/tetsuhisaa個人アカウント
 https://www.instagram.com/tths.a(個人アカウント)
 https://twitter.com/aoyama_tetuhisa(個人アカウント)
 

*(一社)日本電磁波協会(EMFA)、電磁波測定士資格取得についてはこちら
 http://emfa-japan.org(EMFA HP)
テツヒサ情報局
~2012年6月より365日ブログ継続中~No.3007

待ちに待った日曜日、楽しかった!

*テツヒサ情報局  2018年3月25日(日)、晴れ
待ちに待った日曜日
今日は待ちに待った収穫祭の日。一気に春を感じる季節となりましたから出かけたい気持ちを押さえて過ごしていた鬱憤を晴らすべく子供たちと一緒に大地と触れ合いリフレッシュの時間に当てました。子供たちも春休みに入り仕事ばかりでどこにも連れ出してやれていなかったので大いに外出を楽しんでいました。

 

IMG_1206
すみれ収穫祭@キャルファーム神戸
公私ともにお世話になっている「すみれ建築工房社」のイベント、春の収穫祭に神戸キャルファームさんにお邪魔して来ました。年に2回の収穫祭を子供達は楽しみにしているのですが農作業やアーシングとは別に子供たちは楽しみにしていることがありました。いつもながら全ておんぶに抱っこで楽しく収穫して楽しくご馳走を頂く。すみれママやキャルファームの大西社長のおもてなしにはいつも頭が下がります。

 

20180325
20180325
農薬の話
 
収穫した作物を使ったクラムチャウダーやトマトとアボカドのご飯、トマトのジェラートと美味しい食事を頂きました。お腹いっぱいになった子供たちは外で走り回り楽しんでいましたが、私達はキャルファーム神戸大西社長の農家さんが話す農薬の話を聞かせて頂きました。今回からすみれ暮らしの学校ではこのように食や暮らしについて学べる機会を収穫祭と合わせるように進化していくらしく、非常に楽しく学ばせて頂きましたし、信頼出来る相手から情報を得る貴重なチャンス!そして新しい流通の形を示唆して頂いたことも非常に有り難かったです。

 

IMG_1214
一陽来復@舞台挨拶
すみれパパことすみれ建築工房高橋社長の姿は畑になく、神戸市内の映画館の舞台の上にありました。昨年TED京都にご一緒した際にスピーカーとして登壇されていた映画プロデューサー益田祐美子さんとのご縁から、今回東北地震をから6年が経ち東北での暮らしを描いたドキュメンタリー映画「一陽来復」の舞台挨拶にすみれパパが登壇されました。登壇が決まった際にお話を伺い即チケットをゲットしたのですが、なんと何と収穫祭と丸かぶり…。家族との約束を優先することになりましたが、映画の鑑賞は後日出来るわけですし、我らが塾長の舞台挨拶を拝見出来なかったのは残念ですが、どなたかがビデオを撮っておられるはずなのでそちらを楽しみにしておきたいと思います。
■告知
「第2回電磁波測定士資格所持者復習会@関西」 
詳細は下記のFacebookイベントページをご覧下さい。

*住環境のご相談はこちら (子供部屋環境を中心にコンサルティングします) 
 http://denz.co.jp   (Webサイト)
 https://www.facebook.com/denziha(facebookページ)
 https://facebook.com/tetsuhisaa個人アカウント
 https://www.instagram.com/tths.a(個人アカウント)
 https://twitter.com/aoyama_tetuhisa(個人アカウント)
 
*(一社)日本電磁波協会(EMFA)、電磁波測定士資格取得についてはこちら
 http://emfa-japan.org(EMFA HP)
テツヒサ情報局
~2012年6月より365日ブログ継続中~No.3006

身近にある贅沢

*テツヒサ情報局  2018年3月24日(土)、晴れ

 

20180324
20180324
我慢の土曜日
最高の天気となった週末の土曜日。どこでもいいから飛び出して春の訪れを堪能したい気持ちになりながら仕事の支度。今日は朝から夕方まで大阪で講座。明日は畑で収穫祭が待っているのでグッと我慢して過ごしました。
電磁波測定士1級資格取得講座@大阪2日目
とは言っても講座の会場に入れば気持ちを切り替えるのは難しくなく受講者の皆さんに理解を深めて頂けるように努めました。今回は先日現場へ同行して学びを深めて頂いたM測定士が受講されお話を伺うと、座学ではイメージしにくいと現場に足を運び実際に見て頂く必要性を感じました。

 

IMG_1197
現場で理解を深めてもらう
建築業界に身を置く方々は容易に現場での施工をイメージ出来ると思いますが、電磁波測定士資格を取得される方の半数以上は建築業界以外の方です。建築中の現場に足を踏み入れたことの無い方も多い。今日行った資格取得試験に合格されたとしても先に進む一歩が踏み出しやすい状況にも導くのも講座を開催する側の役目のように思いました。全ての担当する現場にご案内出来るかはさて置き、出来るだけご案内出来ればと思います。

 

13245335_1257854774242583_7479993733254073404_n
贅沢な花見シーズン
ところで、お花見シーズンですが桜前線のニュースは全国のソメイヨシノの開花を基準としています。日本の桜の多くの木が同種であることからですが、私の実家には複数種の桜の木があり、既に開花している木があります。その後ソメイヨシノが咲き、また時期をずらして違う種の桜と長くお花見を楽しむことが出来ます。どの木も負けず劣らず綺麗な花を咲かせますし、朝昼晩と違う顔を見ることが出来る上にLDKのどの場所からも見られるのでちょっとした贅沢です。
 
ご機嫌な息子
小学校の桜が入学式までもって欲しい、桜舞い散る入学式をイメージして来た訳ですが、入学の準備をしている息子は超ご機嫌で学校生活を楽しみにしている様子を感じます。そんな姿を見られるだけでいいじゃないか!と思えて来ます。3人の子供たちと並んで写真を撮る、一生忘れられない記念日になると思いますので待ち遠しい限りです。春休み突入後初めてのお出掛けとなる明日を楽しんで来たいと思います。

■告知
「第2回電磁波測定士資格所持者復習会@関西」 
詳細は下記のFacebookイベントページをご覧下さい。

*住環境のご相談はこちら (子供部屋環境を中心にコンサルティングします) 
 http://denz.co.jp   (Webサイト)
 https://www.facebook.com/denziha(facebookページ)
 https://facebook.com/tetsuhisaa個人アカウント
 https://www.instagram.com/tths.a(個人アカウント)
 https://twitter.com/aoyama_tetuhisa(個人アカウント)
 

*(一社)日本電磁波協会(EMFA)、電磁波測定士資格取得についてはこちら
 http://emfa-japan.org(EMFA HP)
テツヒサ情報局
~2012年6月より365日ブログ継続中~No.3005

花粉症メガネ率がすごい

*テツヒサ情報局  2018年3月23日(金)、晴れ

 

20180323
20180323
少し肌寒い風も暖かい日差しを受けると気持ち良く感じる1日でした。小学生組は今日が修了式で明日からは宿題の無い春休み!次に登校するときは進級しているということは、今日が今学年最期の登校日ということ。
花粉症メガネ
暖かくなれば花粉の飛散量が増えるとニュースでも花粉症対策を報じています。私は全く平気なのですが風邪を治し切らずに鼻が詰まっている状態で花粉症よりもイライラする状況にです。ところで、次女のクラスメイトは7名のお友達が花粉症メガネを着用して学校生活を送っているそうで、約1/5が重い花粉症であることが言えます。他のクラスの状況は分かりませんが、メガネやマスクに薬が手放せないことを思うと結構大変。
花粉症口腔内アレルギー症候群
花粉症だけでなく果物を食すと喉の奥が痒くなる口腔内アレルギー症候群も併発することもあるのだという。約20年前に重度の花粉症に悩んでいた私もフルーツでアレルギー反応が出たことを思い出しようやく当時のアレルギーとの関連に気付くことが出来ました。
講座@大阪
今日は化学物質と電磁波に対するリフォーム工事が進行中のクライアントとアースについての相談を行いながら、理論と体感の一致に驚きました。数値化を基本とする私達ですが数値には如実に現れないような差を体感出来る方との話はとても興味深いもので勉強になりました。午後からの電磁波測定士1級資格取得講座でもアースについての学びは触れる機会がありますから持ってこいのタイミング。

 

IMG_1191
浮遊塵埃を吸着
電磁波が自律神経を乱すことで免疫を低下させ花粉などのアレルギーとの関わりがあるのではないか!?そんな声もちらほら聞いたりしますが医学的な内容は置いておくとして、花粉と電磁波を結びつけるのはやはり、「吸着」というキーワードです。花粉を吸い寄せると言った方が分かりやすい方もいらっしゃるかも!?
級吸着するエビデンス
電磁波は空気中の誇りを吸着する特性があります。これは空気中の誇りを映像化する技術を持つ新日本空調社での実験で明らかになっているわけですが、電磁波を帯電させた体には空気中の誇りが吸い寄せられて行き、逆の場合は空気中に浮遊しているだけ。医学的知見では話せないものの、この実験を知っているので自信を持って吸着については語れます。
お試しあれ
電磁波を帯電していると静電気を寄せ集めますので手足で摩擦を生まなくても静電気を誘発しています。花粉症に悩んでられる方は電磁波の発生源を把握することも大切。対策を行った生活環境(自宅や職場)で暮らすことがベストですが、誰にでも直ぐに出来るわけではありません。
 
誰にでも気軽に出来ること。それは裸足で大地に触れること。

 

earthing9

 

私は週末に農作業を行う予定ですが、裸足で大地と触れることで静電気デトックスが出来ます。大地のパワーも合わせて頂けるので一石二鳥。農作業でなくても公園で裸足になるなんてのも良いでしょう。今ちょっとした流行りのアーシングです。体に帯電している電磁波や静電気をデトックスして花粉を寄せ付けないように心掛けましょう。
 
生活環境を改善したいとお考えの方はご相談に乗らせて頂きますのでお声がけ下さい。

■告知
「第2回電磁波測定士資格所持者復習会@関西」 
詳細は下記のFacebookイベントページをご覧下さい。

*住環境のご相談はこちら (子供部屋環境を中心にコンサルティングします) 
 http://denz.co.jp   (Webサイト)
 https://www.facebook.com/denziha(facebookページ)
 https://facebook.com/tetsuhisaa個人アカウント
 https://www.instagram.com/tths.a(個人アカウント)
 https://twitter.com/aoyama_tetuhisa(個人アカウント)
 

*(一社)日本電磁波協会(EMFA)、電磁波測定士資格取得についてはこちら
 http://emfa-japan.org(EMFA HP)
テツヒサ情報局
~2012年6月より365日ブログ継続中~No.3004

実際に見ないと分からないものですね

*テツヒサ情報局  2018年3月22日(木)、雨時々くもり

 

20180322
20180322
昨日はどうにもこうにも頭痛と吐気に襲われ早く床に入ったのですが、その分積み残したタスクを翌朝にスライドするために夜明け前より起き出してタスクを片付けました。しかし、体調の大きな回復は見られず何とも目覚めの悪い朝。
 
 
オールアース住宅中間検査@和歌山県
 
現在和歌山県内で進行中のオールアース住宅現場のうち紀の川市に朝から伺いました。中二階がある大きな平屋で木と漆喰とオールアース(電磁波対策)の家!ご家族の健康的で幸せな暮らしを実現すべくオールアースのご相談を受けました。随所にこだわりが見える建物となっており完成が楽しみで仕方ありません。

 

IMG_1178
どこを測ってるの?
 
現場でほ監督さん、大工さん、電気屋さんが真摯に対応下さり丁寧な施工をして頂いて感謝しています。現場の様子を拝見していても会社の様子が見えて来ます。ところで、中間検査のご説明の際に住宅内部の主な電磁波発生源である電気配線に測定器をかざすと数値が上がるのは当たり前。しかし、木材に測定器を当てても数値があがる。つまり木材にも伝播して、さらには床や壁へと伝わることを知りとても驚いておられました。

 

IMG_1166
実際に見ないと分からない
 
先日の現場調査の際も、本日の中間検査の際も同じですが、電磁波の発生源や床や壁へ伝わり最終的に体へと伝わり影響を受ける。そのためにオールアース工法が必要だとご説明をしていても、やはり実際の現場で計測を行い見えない電磁波を可視化するとぐっと理解が進むようです。ご説明の際もサンプルや家電、電気配線という発生源を測定したり目で見て頂くよう努めますが実際の現場で見て頂く以上に理解を深め頂ける場所はないようです。
現場経験を積む
それはエンドユーザーや施工会社さんだけでなく電磁波測定士の資格を取得して頂いた方も同じで知識として持ち合わせていても現場での経験は違います。ここの所オールアース現場への同行依頼が少しずつ頂くようになりましたが1棟全て一人で経験してみることが一番の学びになると思いますが最初からとなれば大変でしょうからフォローさせて頂くます。今日は和歌山県内の現場でしたので同県内の測定士から同行希望の連絡を受けていましたが日程が合わずじまいでした。残念でしたが次回の竣工検査にはお立会い頂ければと思います。Kさん、次回楽しみにしています。
 
 
 
 
 
 

 

■告知
平成30年4月23日(月)16:00-18:00 
「第2回電磁波測定士資格所持者復習会@関西」 
詳細は下記のFacebookイベントページをご覧下さい。

*住環境のご相談はこちら (子供部屋環境を中心にコンサルティングします) 
 http://denz.co.jp   (Webサイト)
 https://www.facebook.com/denziha(facebookページ)
 https://facebook.com/tetsuhisaa個人アカウント
 https://www.instagram.com/tths.a(個人アカウント)
 https://twitter.com/aoyama_tetuhisa(個人アカウント)
 

*(一社)日本電磁波協会(EMFA)、電磁波測定士資格取得についてはこちら
 http://emfa-japan.org(EMFA HP)
テツヒサ情報局
~2012年6月より365日ブログ継続中~No.3003

珪藻土と電磁波対策

*テツヒサ情報局  2018年3月21日(水)、雨

 

20180321
20180321
今日は春の嵐となりました。1日中強風が吹き荒れ気温以上に寒さを感じました。群馬県では大雪警報が発令されるなどこの時期にしては驚き。
オールアースパウダー
今日は朝から進行中のリフォーム工事で使用する珪藻土を納品してきました。オールアースパウダー!電磁波対策を目的として開発された珪藻土です。自然素材リフォームの珪藻土の役割と壁や天井から発生する電磁波を抑制する役割を果たすことで環境を整えます。IAQ(室内の空気の質)が求められる昨今において注目すべき素材と言えると思います。

 

IMG_1160
DIYで楽しむ
現場調査の際にお施主と一緒に建物から発生する電磁波について測定しながらご説明をしていると対策後の環境をとても楽しみにされていました。今回は珪藻土をDIYするとのことですしご一緒して楽しみたいと思いますし喜んでもらえる選択をしていこうと思います。
 
 
喜んでもらう方を選択
以前、部材納品のために自分で物をお届けしたら先方が思いの外喜んでくれました。そんな経験が何回かあり、ならば可能な範囲ではあるものの自分で納品しに行くようにしています。施工をお願いする方に気持ち良く物をお届け出来ると気持ち良く施工してもらえると思いますのでお施主様にとっても喜ばしいこと。そんな選択をして行けたらと思います。

■告知
「第2回電磁波測定士資格所持者復習会@関西」
詳細は下記のFacebookイベントページをご覧下さい。

 

*住環境のご相談はこちら (子供部屋環境を中心にコンサルティングします)
 http://denz.co.jp   (Webサイト)
 https://www.facebook.com/denziha(facebookページ)
 https://facebook.com/tetsuhisaa(個人アカウント)
 https://www.instagram.com/tths.a(個人アカウント)
 https://twitter.com/aoyama_tetuhisa(個人アカウント)

 

*(一社)日本電磁波協会(EMFA)、電磁波測定士資格取得についてはこちら
 http://emfa-japan.org(EMFA HP)
テツヒサ情報局
~2012年6月より365日ブログ継続中~No.3003