珪藻土と電磁波対策

*テツヒサ情報局  2018年3月21日(水)、雨

 

20180321
20180321
今日は春の嵐となりました。1日中強風が吹き荒れ気温以上に寒さを感じました。群馬県では大雪警報が発令されるなどこの時期にしては驚き。
オールアースパウダー
今日は朝から進行中のリフォーム工事で使用する珪藻土を納品してきました。オールアースパウダー!電磁波対策を目的として開発された珪藻土です。自然素材リフォームの珪藻土の役割と壁や天井から発生する電磁波を抑制する役割を果たすことで環境を整えます。IAQ(室内の空気の質)が求められる昨今において注目すべき素材と言えると思います。

 

IMG_1160
DIYで楽しむ
現場調査の際にお施主と一緒に建物から発生する電磁波について測定しながらご説明をしていると対策後の環境をとても楽しみにされていました。今回は珪藻土をDIYするとのことですしご一緒して楽しみたいと思いますし喜んでもらえる選択をしていこうと思います。
 
 
喜んでもらう方を選択
以前、部材納品のために自分で物をお届けしたら先方が思いの外喜んでくれました。そんな経験が何回かあり、ならば可能な範囲ではあるものの自分で納品しに行くようにしています。施工をお願いする方に気持ち良く物をお届け出来ると気持ち良く施工してもらえると思いますのでお施主様にとっても喜ばしいこと。そんな選択をして行けたらと思います。

■告知
「第2回電磁波測定士資格所持者復習会@関西」
詳細は下記のFacebookイベントページをご覧下さい。

 

*住環境のご相談はこちら (子供部屋環境を中心にコンサルティングします)
 http://denz.co.jp   (Webサイト)
 https://www.facebook.com/denziha(facebookページ)
 https://facebook.com/tetsuhisaa(個人アカウント)
 https://www.instagram.com/tths.a(個人アカウント)
 https://twitter.com/aoyama_tetuhisa(個人アカウント)

 

*(一社)日本電磁波協会(EMFA)、電磁波測定士資格取得についてはこちら
 http://emfa-japan.org(EMFA HP)
テツヒサ情報局
~2012年6月より365日ブログ継続中~No.3003