滅多にない体験だと思う、塾長や塾生の皆さんありがとうございます!

*テツヒサ情報局  2018年3月27日(火)、晴れ

 

20180327
20180327
日の出の方角が移動して日照時間が長くなり本格的に季節の移ろいを感じる今日この頃です。昨日に引き続き暖かく落ち着いた気候となり桜の蕾もどんどん開花して行ってます。
リノベーション工事のご相談
リノベーションのご相談から本日はスタート。電磁波の環境も考慮した工事を行いたいとご希望をお聞かせ頂きました。お客様が自ら書いたリノベ案を拝見しながら、工事終了後の暮らしをお聞かせ頂き電磁波対策プランについて一緒に考えました。
お客様と価値観が似ていることもありついつい話が脱線してしまいながら楽しい時間。ただ楽しいだけでなく一般の方々のご意見や意識について知ることのできる貴重な機会と捉えています。同時に私の事を知って頂くチャンスでもあり、具体的な電磁波対策の施工について知って頂くこと以上に大切だと思ってます。

 

IMG_1239
ブログからご挨拶
余談の中から相互理解が深まるわけですが、直接お会いすることが叶った場合です。それまではまず私の事を知って頂くことが先決ですのでブログからご挨拶を兼ねて活動の報告や想いを発信して知って頂くことを心掛けています。
ギャップを少なくする
新築に引越す、リノベーションで新たな環境に作り替える。そんな時に建物から発生する電磁波がぐっと増えてギャップが生じると身体が耐えられない、ストレスを感じてします。シックハウスや化学物質過敏、電磁波過敏の発祥のタイミングが環境の変化の後に起きているのもそれご理由であると思います。ブログの話に戻りますが、ブログは投稿の頻度を高めれば高めるほど自分の「素」を出さざる得ない。だからWEBサイトの挨拶ページの様に体裁を整えた文章をUPしているだけとは違います。つまりブログの方がギャップを少なくすることに繋がっている。
 
評価の基準
 
一貫性、整合性があるのかを評価して頂くツールとしてもいいのではないかも思っています。これまでも、ブログを見てご相談頂くことや具体的に毎日ブログを継続していることで信頼して頂いたと感想を聞かせて頂くことも少なくありません。昨日に引き続き新たに新築計画中の方からご相談を頂くことが出来るのも、まだお会いしたことが無いお客様にブログよりご挨拶をしているからなのかもしれません。

 

IMG_1253
第55回元祖職人起業塾
 
状態管理の習慣を積重ねるために貴重な機会となっている勉強会、元祖職人起業塾。第55回を数える今回は前回の第54回のホットシートのまとめ。各グループが私の為に考えて頂いたビジネスモデルを発表して頂きました。①顧客②価値③チャネル④関係⑤収入⑥リソース⑦活動⑧パートナー⑨コストと夫々発表して頂いた訳ですが自分とは違う角度からの違う視点に当然のことながら感じながら拝聴しておりました。いつも学びを共にする仲間とも言える皆さんが一斉に私のビジネスモデルに向き合い、ご自身ならどんなアイデアを生み出し実行に移すのかを考えて頂く姿は言葉にならない喜びを感じました。改めて皆様ありがとうございました。

 

IMG_1252
思考を実現する行動を概念化
 
今日のテーマは「全く異業種のサービスもしくは商品でこれは素晴らしい!と感動したのもは何でその理由は?その感動を自社に取り入れるにはどのようにすれば良いのでしょうか?」でした。
同業種、異業種と夫々ベンチマークとされている個人や企業がありその理由を伺うだけでも楽しかったわけですが、自社に落とし込むためにどうするのか?の方が問題で分かっていてもなかなか実践できないもの。それでも私達が毎月学んでいるのはマーケティングマインドを実践に落とし込む勉強です。常にブラッシュアップを意識して行動することを概念化して実践して裏打ちすることが重要なんだと。まずは今日皆さんにご提案頂いたビジネスモデルを再度見つめ直し、経営資源を整理することから始めたいと思います。

 

IMG_1254
 

■告知
「第2回電磁波測定士資格所持者復習会@関西」 
詳細は下記のFacebookイベントページをご覧下さい。
*住環境のご相談はこちら (子供部屋環境を中心にコンサルティングします) 
 http://denz.co.jp   (Webサイト)
 https://www.facebook.com/denziha(facebookページ)
 https://facebook.com/tetsuhisaa個人アカウント
 https://www.instagram.com/tths.a(個人アカウント)
 https://twitter.com/aoyama_tetuhisa(個人アカウント)
 

*(一社)日本電磁波協会(EMFA)、電磁波測定士資格取得についてはこちら
 http://emfa-japan.org(EMFA HP)
テツヒサ情報局
~2012年6月より365日ブログ継続中~No.3008

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です