島タイム

*テツヒサ情報局  2018年4月29日(日)、晴れ

 

20180429
20180429
気が付けば朝、昨夜はどうやら寝落ちということで、どうやって布団に入ったのか記憶が無い。その分グッスリ休めた様で早朝からパチっと目が覚めて一日をスタートさせることが出来ました。
毎年GWの予定は仕事が中心で今年も同じような感じで日常と変わりません。違うところと言えばSNSから流れてくるイベントの告知や行楽わ楽しむ写真です。あとは繁華街周辺の道路が閑散としているだけ。子供たち全員が小学生の間にGWの普通の楽しみ方もしてみようこと思います。

淡路島

 
今日も朝からクライアントとのやり取りを行ってから兵庫県の海外と称される淡路島へ。朝が早かったからなのか渋滞に巻き込まれることもなく穏やかな海を見ながら明石海峡大橋を渡りあっという間に到着、橋が出来る前は船で淡路島へ渡ったことを懐かしく思い出しましまた。先日ご縁を頂いた建築会社さんに伺ったり、所用であちこち淡路島を走り回りました。

 

IMG_1776

島タイム

神戸市から淡路市岩屋へ結ぶ世界最長3.9kmの吊橋を渡れば南国に来た様な景色とのんびりとした独特の雰囲気に包まれます。幼い頃に何度も訪れていた島ということもあり懐かしさも合わさり落ち着く場所。沖縄とは少し違うけど、どこか似た「島タイム」を感じます。思い出の地と似た感じがするので沖縄のことも好きなのかも。

 

IMG_1777

形而上下

沖縄も神戸も淡路のように橋一本で繋がっていればとつくづく思います。頻繁に直接的な接点を持つことは難しいですが、100匹目の猿現象のやうに時空を超えて伝わるものもあり確実に電磁波の少ないアーシング可能な住宅が広がりを見せています。島民の方々の健康的な暮らしをもっとサポート出来る体制を整えて、クライアントやクライアントのお客様、世間、私の全方向が良しとなるようにしたい。形而上下を整えて取組みお役に立ちたいと思います。

*住環境のご相談はこちら (子供部屋環境を中心にコンサルティングします) 
 http://denz.co.jp   (Webサイト)
 https://www.facebook.com/denziha(facebookページ)
 https://facebook.com/tetsuhisaa個人アカウント
 https://www.instagram.com/tths.a(個人アカウント)
 https://twitter.com/aoyama_tetuhisa(個人アカウント)
 
*(一社)日本電磁波協会(EMFA)、電磁波測定士資格取得についてはこちら
 http://emfa-japan.org(EMFA HP)
テツヒサ情報局
~2012年6月より365日ブログ継続中~No.3039

不許入無挨拶(挨拶しないと入れません)

*テツヒサ情報局  2018年4月28日(土)、晴れ

協調性

今日は楽しみにしてきた全校参観日。実際に授業を参観する時間は45分。我が家の場合は45分を3分割して臨まないといけないわけで、1人15分計算だが教室の移動を考慮すると約10分程度になる。時間配分は子供たちが譲り合いピカピカの1年生の時間を増やし、次に3年生、時間が余れば5年生という段取りだ。親の注目を独占したい思いに蓋をして譲り合う子供たちを見ていると協調性が出て成長を感じます。

時間の長さと質

しつ最近の早起きの習慣のお蔭で9時スタートの授業までに仕事を片付けることが出来ました。幼い頃に親に言われた早い時間帯に集中して勉強をしてしまいなさい。という言葉を思い出します。同じ睡眠時間でも入眠時間の違いにより質が変わることは知られています。同様に仕事をする時間にも効率のいい時間というものが存在するかもしれません。

 

IMG_1758

1年生~3年生~5年生

まずはピカピカの一年生の息子のクラスから参観開始。始めに瞑想を行って集中を高めてから勉強をスタートさせていました。勉強前の1分程度の瞑想は心を落ち着け集中力を増す効果があるそうですがストレス解消や記憶力アップにも繋がるとか。生徒全員が静かに瞑想をして静まり返った教室は入学間もない1年生とは思えず関心してしまいました。15分経過した頃で次は次女の3年生の教室へ、タイミングが悪く彼女の発表は終わっていましたが先生の質問に手を上げ積極的に授業へ参加している姿を見ることが出来ました。最後は5年生の長女は教室ではなく理科の実験室でミジンコを顕微鏡で観察していました。学年が上がるにつれ参観する保護者の人数が減って行く現象も理解出来る部分もあり短時間の間に沢山の刺激があった参観日となりました。
 

ポスト平成時代を生きる子供たち@未来は過去の延長線上にはない

その後は全校での保護者会に出席というスケジュールでした。子供の学校行事ではありますが非常に勉強になることが多く、ポスト平成時代を生きて行く子供たち世代は昭和と平成を生きてきた私たちを含め上の世代とは全く違う世の中が待ている。未来は過去の延長線上に無いという言葉が1番マッチする世代ではないかと感じました。つまり、私達の経験値が全く通用しないということは、子供たちへの助言も間違ったことになりかねない。

 

IMG_1771

基礎人間力を育む

幼い頃に夢に見たり、親が望んだ進路を進んで見ても、目指した職業は存在しないかもしれない。今ある仕事も10年後にロボットの仕事になっているかもしれない。そんな時代だからこそ、知識の詰め込みや表現力だけでなく基礎的人間力を育む必要があるとの方針には納得でした。そして具体的な取組として「挨拶」を徹底しようと学校全体で取組、教職員や生徒、保護者、業者全てが対象とのこと。

 

IMG_1761

ロボットは人間に向かい、人間はロボットに向かっている!?

朝からクライアントとコミニュケーションを取っていた内容も小手先の手法、やり方よりもまず在り方を見直して人間力を高めようという内容でしたから学校でのインプットも大きく役に立つ内容だと大満足でした。そんな中、仕事がAIにとられるというネタで印象的な部分がありました。AIの進化は恐ろしくスピーディで、単純作業だけロボット化するわけではなく学習能力や感情も持ち合わせる可能性もあるということはささやかれています。つまりどんどん人間に近づいていくことが言えると思います。一方我々人間はというと、超便利社会に慣れて小学生が店員不在の店で電子マネーで支払いをする、ネットショッピングで宅配ボックスに届けてもらう、誰とも接点を持たずに暮らしができるということを考えると人間はロボットに近づいていっているように思えて来ます。

 IMG_1760

不許入無挨拶

教育現場では学習ツールとしてタブレットを1人1台持ちが主流になって行く時代、子供がロボット化していくような結果に繋がらないように文科省はじめ学校にも配慮を求めたいと思います。「不許入無挨拶」とは、学校の正門横に設置された看板で、挨拶しない者は学校に入ることを許さないというないようです。「挨拶」がコミニュケーションの基本ですから学校の方針が徹底されることは素晴らしい事だと思います。家庭でも正しい挨拶を徹底してみようと思います。

 

IMG_1753

*住環境のご相談はこちら (子供部屋環境を中心にコンサルティングします) 
 http://denz.co.jp   (Webサイト)
 https://www.facebook.com/denziha(facebookページ)
 https://facebook.com/tetsuhisaa個人アカウント
 https://www.instagram.com/tths.a(個人アカウント)
 https://twitter.com/aoyama_tetuhisa(個人アカウント)
 
*(一社)日本電磁波協会(EMFA)、電磁波測定士資格取得についてはこちら
 http://emfa-japan.org(EMFA HP)
テツヒサ情報局
~2012年6月より365日ブログ継続中~No.3038

コミュニュケーションの基本、思いやり

*テツヒサ情報局  2018年4月27日(金)、晴れ

 

20180427
20180427
 
このところ早起きをして家を出ることが多く子供たちが寝静まっている間に出発するのに抱いていた違和感が徐々に薄れてきました。明日は新学期スタート以来初の全校参観日。前回の全校参観日は違うクラスをしばらく参観する失態をおかしてしまったので今回は3人の教室を確認してぬかりないようにして行きたいと思います。
今日のニュースはやはり南北境界線を両首脳が手を繋いで行き来したこと。朝鮮半島非核化宣言という歴史的一日となりました。日朝関係はいかに!?核に怯えることがなくなるのか?防衛費を突っ込んだのは何だったんだ?そんな疑問がよぎりますが。。。
世間は狭いもんだ
 
今日は大阪でミーティング。以前から気にかけて頂いていた経営者に色々とお話をさせて頂くお時間を頂戴しました。自身の活動も改めて知って頂く機会を頂けて良かったです。自分の考えている可能性と問題点として抱える部分についても理解を得られましたし、方向性が間違っていないと答え合わせが出来たような気がしてスッキリすることが出来ました。共通の知り合いやお目にかかってみたい方などをご存じで世間は狭いもんだとビックリ。これからご縁が広がるかもしれないとワクワクです。
 
 
コミュニュケーションの基本、思いやり
 
今日も先日お問合せ頂いたお客様へ新築計画へのオールアース(電磁波対策)導入に向けてご連絡をさせて頂きました。また、リノベーション計画中のクライアントからもお問合せを頂きご回答させて頂きました。メールやSNS上でのやり取りはお互いにニュアンスを取り間違えないようにしなければ意思の疎通が出来ません。また、誤解を生じて失礼してしまう可能性もある。文字のコミニュケーションは相手を思いやる気持ちが必要不可欠だと思いました。クライアント企業の担当者とのやり取りで感じたことで良いヒントを頂きました。
 
 
テクノ不安症
 
コンピューターに適応できないストレスが原因で、精神的、身体に生じる症状を「テクノ不安症」と言います。肩こり、頭痛、目の疲れ、次第に目がかすむようになり、視力が低下したり、睡眠障害を起こすといった 症状が起きるそうです。それだけでなくイライラが募ることもあるので、相手を思いやる気持ちが欠如してしまうことも考えられると思います。文字だけでなく言語コミュニケーションにも影響があると考える方が自然なのでPC作業を含めて仕事中は休息の時間管理も必要だと思います。

 

middle_1302134890
 
 
 
 
 
 

*住環境のご相談はこちら (子供部屋環境を中心にコンサルティングします) 
 http://denz.co.jp   (Webサイト)
 https://www.facebook.com/denziha(facebookページ)
 https://facebook.com/tetsuhisaa個人アカウント
 https://www.instagram.com/tths.a(個人アカウント)
 https://twitter.com/aoyama_tetuhisa(個人アカウント)
 
*(一社)日本電磁波協会(EMFA)、電磁波測定士資格取得についてはこちら
 http://emfa-japan.org(EMFA HP)
テツヒサ情報局
~2012年6月より365日ブログ継続中~No.3037

VDT症候群から見る電磁波との関り

*テツヒサ情報局  2018年4月26日(木)、晴れ

 

20180426
20180426
 
朝はジャイアンの声
 
息子のドラえもんの目覚まし時計は音の選択が可能で、ドラえもん、のび太、ジャイアンetc・・。その中でもジャイアンの声は目覚めが悪く好ましくないので変え欲しいとリクエストしても息子はジャイアンの声がお気に入り!?しかし、連日の遅寝早起きの状態が続いているとジャイアンの声に助けれれています。苦手な声のお蔭で目が覚めやすいというデメリットがメリットに変わりました。ジャイアンありがとう。
 
 
共通の議題
 
朝は兵庫県姫路市のクライアント企業にお邪魔してみっちりMTG、あっと言う間に時間が過ぎ去り午後からは大阪市内のクライアントを訪問。終日ミーティングとなりました。電磁波測定や新築やリフォームへオールアースを導入するにはどうするのか。基礎知識をお伝えして復習して頂くことは最低限必要な事ですが、何のために勉強するのかを明確にしなければ取組むモチベーションも上がりませんし日々の忙しい中では緊急性の低い重要な事、つまりは第二領域への取組を習慣化することが出来ないということです。
 
 
解っていても続かない
 
第二領域への取組みの重要性は理解してはいるものの実践できないまたは、実践できても継続できないというかたも少なくありません。根本的に出来ない理由を潰しか進むことは出来ない訳で、深堀して行くと結局自分を見つめ直すという作業になるのではないかという結論に至りました。結局行きつくのはやり方ではなく在り方ということで毎月グループコーチング形式でマーケティングを学ぶ機会を持つことと成功者が学びを止めない理由を垣間見ることが出来たように思います。
 
 
休む効用
 
それにしてもMTGをしているとつい長時間に渡り議論を繰り広げてしまいますが一般的に集中が続く時間は60分と言われているのでブレイクを入れることも必要です。先日頂いた倫理法人会の職場の教養にも「休む効用」と題した文章が掲載されていました。短時間でも上手に休んで心身のリフレッシュを図り、仕事効率を挙げましょうとのことでした。効率を優先すると休むという選択を次回のMTGの際には意識してみようと思います。
 IMG_1499
VDT症候群にも注意
職がの教養の「休む効用」ページに【VDT症候群にも注意が必要】と記載されていました。電磁波との関連もあるのでVDT症候群について触れてみたいと思います。

 

VDT症候群とは、コンピュータのディスプレイやテレビゲームなどを使用した作業を長時間続けたことにより、目や身体、心に支障をきたすものです

症状は?

●視機能障害
疲れ、視力低下、かすみ、眼痛

●頸肩腕障害
肩こり、首痛、しびれ、腰痛、頭痛

●婦人科障害
生理不順、流産

●皮膚障害
顔中心の紅斑

●精神的障害
不安、うつ、心身症、自律神経失調症、精神疲労、単調、思考の停滞、空しい、疎外感

専門家の見解
コンピュータで作業すると、様々な不定愁訴がいっぱい出ます。こういう問題が出た時は、これを電磁波と結びつける人が非常に少なくて、なかなか面白くない思いをしました。
作業姿勢が悪いからなので椅子や机を作り直すとかいう話の方がお決まりになってきましたが、これはとんでもない話でして、私は一番の問題は電磁波だろうと思っております。

実測してみると

オフィスの電磁波を測定してみると、やはりパソコンや周辺機器が密集しているために、電磁波の発生量は増えている環境な上に家に帰り身体を休める場所でも電磁波の影響をうけてしまうといった現代社会の問題が顕在化してきていると感じています。
 
 
 
 
 

*住環境のご相談はこちら (子供部屋環境を中心にコンサルティングします) 
 http://denz.co.jp   (Webサイト)
 https://www.facebook.com/denziha(facebookページ)
 https://facebook.com/tetsuhisaa個人アカウント
 https://www.instagram.com/tths.a(個人アカウント)
 https://twitter.com/aoyama_tetuhisa(個人アカウント)
 
*(一社)日本電磁波協会(EMFA)、電磁波測定士資格取得についてはこちら
 http://emfa-japan.org(EMFA HP)
テツヒサ情報局
~2012年6月より365日ブログ継続中~No.3036

質の高いご紹介が生まれる理由

*テツヒサ情報局  2018年4月25日(水)、雨のち晴れ

 

20180425@新神戸
20180425@新神戸
昨夜シコタマ降った雨も明け方には小雨、お昼頃には完全に止んで徐々に晴れ間が出て天候は回復傾向。子供たちもずぶ濡れにならずに済んで良かったと思います。小学校は午前中授業らしく子供たちはテンションマックス。久しぶりにお爺ちゃんお婆ちゃんの家に遊びに行けると急いで下校したことでしょう。
毎日ショッキングなニュースが飛び込んでくる今日この頃ですが、人気アイドルグループTOKIOのメンバーが強制わいせつ事件で送検されていたとのニュース速報は結構な衝撃を受けました。
 
 
MTG三昧
 
今日は終日ミーティング三昧となりました。朝から夕方まではGMTGで約40名の方々とご一緒して楽しく過ごしました。クライアントを含め仲良くして頂いている経営者の皆さんと情報交換や具体的な仕事の話など充実した時間でした。先日から大人数の会合に参加する機会が何度かありました。その様な場が得意かというとそうでもない訳ですが、自ら足を運ぶと生の情報やご縁があると実感しています。

 

IMG_1743
無理にねじ込む必要はない
 
今日のミーティングでも言えることですが会場にいる全ての人がその場にいる誰かの知り合い。友達の友達は友達理論です。例え直接知っている相手でなくても直接知っている誰かがご縁を繋いでくれるという仕組み。ご縁を繋いで頂く際にもお会いする前に大まかご説明までして下さっていることが多いので仕事の話を無理にねじ込む必要もありません。ミーティング終了後に足早に戻りお待たせしているお見積作成に取り掛かりました。このようにご依頼頂けるのも様々な方がご縁を繋いで頂くからで感謝しながら取組み、いい一日だったと振返ることが出来て良かったと思います。

 

IMG_1744
 
 

*住環境のご相談はこちら (子供部屋環境を中心にコンサルティングします) 
 http://denz.co.jp   (Webサイト)
 https://www.facebook.com/denziha(facebookページ)
 https://facebook.com/tetsuhisaa個人アカウント
 https://www.instagram.com/tths.a(個人アカウント)
 https://twitter.com/aoyama_tetuhisa(個人アカウント)
 
*(一社)日本電磁波協会(EMFA)、電磁波測定士資格取得についてはこちら
 http://emfa-japan.org(EMFA HP)
テツヒサ情報局
~2012年6月より365日ブログ継続中~No.3035

基本的な取組が運気さえもアップさせる

*テツヒサ情報局  2018年4月24日(火)、雨

 

20180424
20180424
新緑が眩しい季節となり今日からは恵みの雨が週末まで降り続くとの予報です。湿度がぐんと上がると蒸し暑く感じるもので爽やかな五月晴れが楽しみです。
今朝は昨日頂いた新築計画中のお客様からのご相談が重なったことやリノベーション現場との打合せもあり関係各所とのやりとりに追われました。連休を控えて現場が止まったりする時期ですし、施工会社さんとの打ち合わせも重なってスケジュール調整不得意な部分を露呈することになりました。
振り子の法則
先日フィギアスケートの2大会連続金メダルを獲得した羽生選手の凱旋パレードが仙台市内で開催されました。10万人以上の大観衆の中羽生選手の素敵な笑顔が輝いていましたが彼は宮城県に復興支援として1千万円もの寄付を行っています。寄付は前回のパレードの際にも行われています。寄付やボランティア活動は誰かの為に身を粉にする利他の心掛けの筆頭で振り子の法則のマイナスを軽減することにも繋がり各ジャンルのトップランナー達が行なっています。
人生哲学は何?
本日開催された職人起業塾の事前課題の中にも人生哲学についての質問がありましたが、自分の答えは利他業でした。利害関係なく誰かの為に尽くす、その行動を続けることで同じ波動が伝わり戻ってくることも何となく理解出来るようになりました。見に見える事ではないですけれども不思議な力が働いているはずです。今日の起業塾は10年後のイメージをもっと詳細に固めることで習慣を継続するモチベーションを保つための重要のポイントだっと思いますし人生哲学が支えになってくれます。

 

IMG_1739
運気アップ
今や世界でもスーパースター扱いのメジャーリーガーエンゼルス大谷選手の高校1年生に作成した目標達成シートは有名な話ですがその項目の中には運をアップさせるための行動が明記されています。例えば、「あいさつ、そうじ、ゴミ拾い」、一見当たり前に聞こえる内容ですしこれで運気が上がるのか?と思われる方もいらっしゃるかも知れません。更に「道具を大切に使う、審判さんへの態度、プラス思考、応援される人間になる、本を読む」と続きます。有名進学校や塾の中では、勉強だけでなくあいさつや家のお手伝い、近隣のゴミ拾い等の行動を数値化していて、その点数が高いと成績も高いとデータが出ているそうです。見えない力の働きが見える貴重なデータですし興味深く学ぶべきポイントが沢山隠れていると思います。
*住環境のご相談はこちら (子供部屋環境を中心にコンサルティングします) 
 http://denz.co.jp   (Webサイト)
 https://www.facebook.com/denziha(facebookページ)
 https://facebook.com/tetsuhisaa個人アカウント
 https://www.instagram.com/tths.a(個人アカウント)
 https://twitter.com/aoyama_tetuhisa(個人アカウント)
 
*(一社)日本電磁波協会(EMFA)、電磁波測定士資格取得についてはこちら
 http://emfa-japan.org(EMFA HP)
テツヒサ情報局
~2012年6月より365日ブログ継続中~No.3034

見せかけのアース付きコンセント

*テツヒサ情報局  2018年4月23日(月)、晴れのち曇り

 

20180423 二条城
20180423 二条城
週明けの月曜日、今週で4月も終わってしまうなんて、時の流れについて行けずにいる今日この頃です。ピカピカの一年生の息子も学校生活に少しずつ馴染んで来た様子で、一丁前に宿題を持って帰って来ているようです。
今朝は朝一番の打合せが思いの外早く終わり全体にタイトなスケジュールだったこともあり、2件目のアポイントを前倒しするお願いをしてご快諾頂けたことで少しゆとりを持って行動出来ました。リフォームのご相談を頂いてスタートした今日はオフィス対策現場に立ち寄ったり、新築の案件で設計事務所さんへお邪魔したり、ミーティングでオールアースのコワーキングスペースを見学したり、新築案件のお見積依頼のご連絡を頂いたりと充実した一日でした。

 

IMG_1733
測定から対策へ
 
アポイントの時間変更をご快諾下さったのは先日電磁波環境測定のご依頼を頂いたN様で、本日は測定結果を踏まえて対策を講じた結果の確認に伺いました。オフィスの環境改善で電磁波の負荷を軽減して体調を整えたいとのご希望だったのでしが、PCや周辺機器へご自身でアース接続されたにも関わらず電磁波は全く抑制出来ていない状況に驚きました。

 

ダウンロード (1)
見せかけのアースコンセント
 
近くのアース付きコンセントのアース端子を利用してPC等に接続したわけですが、コンセントボックスの中を覗いて見ると、あるはずのアース線はどこにも見当たらず、正に見せかけのアース付きコンセントでした。そりゃアース接続しても電磁波は抑制されないわけです。N様は電気工事士資格をお持ちですが実際に現場でよく見る光景を目の当たりにして「何でやねん!」と思わずツッコミを入れておられました。
ハプニングから学ぶ日本の電磁波事情
結局別の場所にアース線を接続してオフィス環境の改善は出来ましたが、実際に測定や対策の流れを体験して頂くことで日本の電磁環境の実態を理解頂けたと思います。ハプニングはあったもののオフィスの環境は改善出来ましたし負荷の少ない環境でバリバリ健康的に仕事をして頂きたいと思います。環境改善に大変喜んで頂けて良かったと思います。N様、また後日にでも環境改善の成果をお聞かせ頂ければ幸いです。

 

 IMG_1723
 
 

*住環境のご相談はこちら (子供部屋環境を中心にコンサルティングします) 
 http://denz.co.jp   (Webサイト)
 https://www.facebook.com/denziha(facebookページ)
 https://facebook.com/tetsuhisaa個人アカウント
 https://www.instagram.com/tths.a(個人アカウント)
 https://twitter.com/aoyama_tetuhisa(個人アカウント)
 
*(一社)日本電磁波協会(EMFA)、電磁波測定士資格取得についてはこちら
 http://emfa-japan.org(EMFA HP)
テツヒサ情報局
~2012年6月より365日ブログ継続中~No.3033

見える化ともう一つの意味

*テツヒサ情報局  2018年4月22日(日)、晴れ

 

20180422
20180422
今日も暑い一日となり列島各地で4月の最高気温を叩き出し記録的な真夏日となりました。14年ぶりの暑さとなったそうですが週明けからは一気に気温が下がるとのことで、また体調管理に注意しなければいけません。
紫外線が気になる季節の到来です。色白な私にとっては日焼け出来る季節の到来は嬉しいです。
 
 
同じご相談
 
軽く体を動かした後はお問合せを頂いた方への対応。本日頂いたおご相談は全て同じ内容という偶然。化学物質と電磁波過敏を発症して住環境に目を向け改善点があるのであれば把握したいとのこと。同じように化学物質や電磁波を軽減するリフォーム工事の案件も一つの参考となると思います。

 

IMG_1235
見える化以外の意味
 
明日も測定のご依頼が入っていますが目に見えない物に対して測定器により電磁波を数値化して見えるようにする。現状を知ることは対策を講じるために必要であることは言うまでもありません。更に暮らしの中に潜む電磁波がどの程度存在するのかを把握するとどの程度影響を受けていたかを想像することにも繋がり住まい以外の生活スペースについての改善策も見えてくると思います。
 
 
静電気デトックス
 
アレルギーが発症するタイミングを例え話にする際に個々のキャパがオーバーしたらとか、器から溢れたら発症すると言われます。アーシングにより静電気デトックスを行うことで体調が回復する方が沢山いらっしゃることを医師が事例を書籍にて発表されていますから現代社会を生きる現代人は自身のキャパを超えないようにデトックスすることを習慣化するべきということでしょう。測定を基に環境の把握とデトックスの関係を臨床として重ねて行きたいと思います。
 

*住環境のご相談はこちら (子供部屋環境を中心にコンサルティングします) 
 http://denz.co.jp   (Webサイト)
 https://www.facebook.com/denziha(facebookページ)
 https://facebook.com/tetsuhisaa個人アカウント
 https://www.instagram.com/tths.a(個人アカウント)
 https://twitter.com/aoyama_tetuhisa(個人アカウント)
 
*(一社)日本電磁波協会(EMFA)、電磁波測定士資格取得についてはこちら
 http://emfa-japan.org(EMFA HP)
テツヒサ情報局
~2012年6月より365日ブログ継続中~No.3032

クセになる気持ち良さ@電磁波対策自然素材リフォーム

*テツヒサ情報局  2018年4月21日(土)、晴れ

 

20180421
20180421
週末の空気が漂う朝、子供たちが目覚める前に出発して神戸市内へ向かいました。午前中にもかかわらず気温はぐんぐん上昇し温度計をチェックしていると27℃を示し昨日に増して夏を思わせる天候となりました。午前中は現場でリフォーム工事の完成チェックを行い午後からは珍しくスーツに袖を通しミーティングへ出かけたわけですが暑い中のネクタイはキツイ。
自然素材リフォーム
神戸市須磨区で工事が進んでいた自然素材リフォーム専門店N-Basic社とコラボした工事。完工チェックは予想を遥かに上回る素晴らしい仕上がりとなっていました。今回は2階の3部屋、寝室を中心にリフォームされたわけですが、階段を上り2Fに一歩足を踏み入れた時点で空気感の違いを感じました。吉野杉の香りが身体をリラックスさせてくれるだけでなく床と壁と天井からの電磁波を床へはシート、壁と天井には珪藻土にてアーシング。測定により確認していきましたが、環境の改善は身体でも十分に感じることが出来ました。
瞑想でも実感
お施主は毎朝瞑想を行っておられるそうですが、リフォームが完工してから瞑想を行うと全然違うと実感されているようです。「これは凄いわよ!」ととても喜んで頂いている姿が印象的で私も大きな遣り甲斐を感じさせて頂くことが出来ました。仕事を終えても帰りたくない気持ちになる「気持ち良さに病み付き」になりそうです。こんな環境が全ての住宅に当たり前であって欲しいとつくずく感じましたし、そんな思いに共感して頂いて今回の工事にお声がけ頂いたことに感謝します。

 

リフォーム工事前 沢山の電磁波が床から発生
リフォーム工事前 沢山の電磁波が床から発生

 

リフォーム工事後 床からの電磁波を抑制
リフォーム工事後 床からの電磁波を抑制
現在解体が進むリノベーション案件でも200㎡程珪藻土(オールアースパウダー)を施工する予定ですし、今回の経験を活かして初めて施工する建築会社さんにもより安心して施工を行って頂けるようにアドバイスをしながら今回の現場のように予想以上の仕上がりを目指していきたいと思います。
最後の仕事@PTA協議会
現場から戻りスーツに袖を通してMTGへ向かいました。年度が替わりPTAの活動も次年度に引き継いだわけですが今日のPTA協議会への出席で最後のお役目。2年前に初めて出席した際には右も左も分からずに緊張したことを思い出します。振返ってみても知らない世界に足を踏み入れて沢山の経験や勉強をさせて頂きました。自分でも成長できたと感じることが出来ました。また、役得で頂いたご縁にも沢山頂いて充実したPTA活動を行うことが出来た事に改めて感謝を感じる日となりました。

 

PTA協議会&懇親会
PTA協議会&懇親会

 

直接PTA活動と関係するわけではありませんが、私にとっては幼稚園や学校の方針だけでなく、文科省の学校教育全般に対する情報を得る貴重な場であり、特に学校教育の場に取り入れられるIOTやPC、タブレットの導入の動きについての情報は仕事にも関わる部分ですから非常に興味を持っていました。情報収集のためのアンテナを高くすることは、実際に足を運ぶことだと師匠に教わりましたがその通りです。
■告知
「第2回電磁波測定士資格所持者復習会@関西」 
詳細は下記のFacebookイベントページをご覧下さい。
*住環境のご相談はこちら (子供部屋環境を中心にコンサルティングします) 
 http://denz.co.jp   (Webサイト)
 https://www.facebook.com/denziha(facebookページ)
 https://facebook.com/tetsuhisaa個人アカウント
 https://www.instagram.com/tths.a(個人アカウント)
 https://twitter.com/aoyama_tetuhisa(個人アカウント)
 

*(一社)日本電磁波協会(EMFA)、電磁波測定士資格取得についてはこちら
 http://emfa-japan.org(EMFA HP)
テツヒサ情報局
~2012年6月より365日ブログ継続中~No.3031

子供室環境の改善、まず環境を知ることから

*テツヒサ情報局  2018年4月20日(金)、晴れ

 

20180420
20180420
初夏のようの暑さ!日中は汗ばむ陽気となりました。測定業務中はダラダラ汗を流しながらハンカチが手放せません。若い時は暑い季節が苦手で年中の到来冬を待ちわびていましたが、今は暑い夏が待ち遠しい!
リノベーションが増えてきた
以前は電磁波対策を導入頂く案件の9割は新築住宅でした。しかし現在進行中の案件をもそうですが音1合わせをあたらしくいただくご相談もリノベーションの案件が増えてきました。今日もまもなく工事が着工するタイミングでのお問い合わせで通常のオールアース専用部材を使用した対策と壁面にはアースが取れる珪藻土オールアースパウダーの施工で検討頂いています。

 

IMG_1641
明日完成
現在神戸市須磨区で進行中のリノベーション案件はいよいよ明日が最終の検査となり楽しみにしている訳ですが、寝室の環境を改善したいと電磁波だけじゃなく床材には吉野杉の無垢材を使用してそして壁面には先述したアース可能な珪藻土オールアースパウダーを施行していて、今日お問合せ頂いたリノベーション工事と同じような仕様となりそうです。
寝室環境に目を向ける
今日は子供室環境を調査したいとのご依頼で泉佐野市まで。偶然にも昨日のブログでは睡眠不足の子供たちと言うことで寝室環境を見直すと言う内容を記事にしていたところでしたから本日ご依頼動機を伺った際に昨日のブログとリンクしたように感じました。築15年を迎える天然木の風合いが印象的なお住まい。睡眠の質を高める視点から電磁波の測定に辿り着いたとお話を聞かせて頂きました。

 

学習デスクの電磁波
学習デスクの電磁波
3割に該当
私達の実測経験上木造住宅の2Fは7割が基準値の10倍以上発生しているという統計となっていますが、本日お伺いしたお客様のご自宅は電磁波の発生が少ない3割に該当する建物でした。それでも現代社会では電気の体への影響があると考えられたお客様は家の中でアーシングを試してみたいとご希望でしたので(提案してみたら)トライアルをされることになりました。後日感想をお聞かせ頂こうと思いますが少しでもご期待に沿える結果に近づければ良いと思います。

 

IMG_1655

■告知
「第2回電磁波測定士資格所持者復習会@関西」 
詳細は下記のFacebookイベントページをご覧下さい。

*住環境のご相談はこちら (子供部屋環境を中心にコンサルティングします) 
 http://denz.co.jp   (Webサイト)
 https://www.facebook.com/denziha(facebookページ)
 https://facebook.com/tetsuhisaa個人アカウント
 https://www.instagram.com/tths.a(個人アカウント)
 https://twitter.com/aoyama_tetuhisa(個人アカウント)
 

*(一社)日本電磁波協会(EMFA)、電磁波測定士資格取得についてはこちら
 http://emfa-japan.org(EMFA HP)
テツヒサ情報局
~2012年6月より365日ブログ継続中~No.3030