2歳児の言葉@アーシング

*テツヒサ情報局  2018年5月2日(水)、雨

 

20180502
20180502
メイストーム
5月2日は遠足の日!子供たち3人は遠足を楽しみにしていましたが残念ながら天候に恵まれずに授業へと予定を変更となったようです。2~3日は発達する低気圧の影響で発達する低気圧の影響で荒れた天気になり大気の状態が不安定になり激しい雨が降る。落雷や竜巻の発生も注意が必要ということで5月の嵐=メイストーム直撃と発表されています。今日は雨風共に弱く荒れた天気にはなりませんでしたが明日に欠けて激しさが増す可能性もあるので注意しておきたいと思います。
※メイストーム:日本においてその名の通り4月後半から5月にかけて、主に温帯低気圧の急速な発達により大風が吹く気象現象のこと。ただしこの語は和製英語である。
珪藻土電磁波対策リフォーム@京都府亀岡市
今日は京都府亀岡市の電磁波対策リフォーム予定の現場からスタート。電磁波対策の必要性を感じお客様への普及活動に尽力して頂いている京都府南丹市のI測定士のご依頼で現場へ同行しました。すでにI測定士が電磁波環境測定を行っていて具体的な対策についてのご相談ということでした。既存の壁へ電磁波対策が可能な珪藻土オールアースパウダーを施工する流れです。DIYでの施工も視野に入れておられて楽しみにされている様子。私も楽しみです。

 

 IMG_1803
珪藻土電磁波対策リフォーム@大阪府茨木市
午後からは大阪府茨木市のリフォーム現場へ。解体工事が終了したタイミングで変更や追加に対する現場打合せ。延べ床面積が100坪を超す大きなお住まいで、壁面は全て電磁波対策珪藻土を施工する大型リフォームです。追加が発生したことで当初200㎡の施工面積から300㎡超え。リフォーム工事のメインが珪藻土の左官仕事となります。こちらはDIYではなく左官職人さんが塗るので私の出番はアース関連の施工説明と電磁波測定検査のみですが素晴らしい環境になること間違いなしですので楽しみにしたいと思います。

 

 IMG_1791
2歳児の口から出る言葉が凄い
午前中にお伺いしたお宅で2歳のお子様の口から出た言葉にビックリしました。衣食住など様々な分野に対して意識の高いお客様で電磁波についても基礎知識をお持ちでした。その影響があってのことですが、「アーシングする」とか「電磁波」という言葉が出たのです。思わずスカウトしたいと口に出していました。定期的にデトックスのためにお庭で裸足になり親子でアーシングしているそうです。小さい子供たちが当たり前のようにアーシング出来る環境を提供したいとの想いにも共感して頂いて同じ価値観を持つ方々へお話しさせて頂く機会も今後出てくるかもしれません。素晴らしい活動をされていますので色々と勉強させて頂けると思いますし不思議なご縁も判明してワクワクしてきました。それもこれも普及活動に尽力して頂いているI社長のお蔭様。ありがとうございます。
 

*住環境のご相談はこちら (子供部屋環境を中心にコンサルティングします) 
 http://denz.co.jp   (Webサイト)
 https://www.facebook.com/denziha(facebookページ)
 https://facebook.com/tetsuhisaa個人アカウント
 https://www.instagram.com/tths.a(個人アカウント)
 https://twitter.com/aoyama_tetuhisa(個人アカウント)
 
*(一社)日本電磁波協会(EMFA)、電磁波測定士資格取得についてはこちら
 http://emfa-japan.org(EMFA HP)
テツヒサ情報局
~2012年6月より365日ブログ継続中~No.3042