GW中の渋滞から学ぶ物事の解釈の仕方

*テツヒサ情報局  2018年5月3日(木)、晴れ 

 

20180503
20180503
メールからSNSへ
スマホがあれば結構色々な事が出来ることは言うまでもありません。そしてSNSの普及により色々と情報収集が出来ますし、コミニュケーションを図ることも。そしてこれまで電話やFAXやメールにて頂いていたお問合せも今では6割から7割がSNSからご連絡を頂いているような現状です。
コミニュケーション増
今日は関西から一路250㎞西へ、妻の里へ帰省しました。その間もSNSを通じて沢山の方とコミニュケーションを取ることが出来ました。自分の発信した情報に対して反応して下さることも楽しさに繋がり継続する後押しとなっています。また、お問合せやご質問、そして公演やプレゼンの機会を頂くご連絡もまたSNSにて頂きました。出来るだけデジタルデトックスを心掛けているので返信がタイムリーではなく申し訳ありませんがそれでもお付き合い頂き嬉しい限りです。
大変なほど記憶に残る
GWということで渋滞を覚悟して出発したお蔭で渋滞中もストレスなく普段は足を向けないサービスエリアでの休憩など楽しみにを見つけながら帰省しました。所要時間は通常の1.6倍程度かかりましたから子供たちも流石に「まだつかないのか?」とクレーム。そんな時ほど記憶に残る思い出となることは過去の体験としてあるので成長した際に思い出として残っていると思います。

 

IMG_1805
良い方を見るようなクセ
今回のGWの渋滞にまつわる体験で子供たちに私が要求するのは「良いも悪いも表裏一体」であり、通常よりも長時間を要して帰省したマイナス面に目を向けるのではなく、通常よりも多くのSAに立ち寄り普段しないことをして、記憶に残る旅となったとプラス面を見出せるようになって欲しい。自己肯定感の高い人や幸福感の強い方は皆さんプラス志向であり精神的な安定と冷静な判断力が向上するというメリットも考えられるそうです。同じ出来事でも解釈次第で大きく変わって来る。自分自身も癖付け出来るようにトレーニング中のですから子供たちと一緒に成長して行けたらと思います。
 
 
 
 
*住環境のご相談はこちら (子供部屋環境を中心にコンサルティングします) 
 http://denz.co.jp   (Webサイト)
 https://www.facebook.com/denziha(facebookページ)
 https://facebook.com/tetsuhisaa個人アカウント
 https://www.instagram.com/tths.a(個人アカウント)
 https://twitter.com/aoyama_tetuhisa(個人アカウント)
 
*(一社)日本電磁波協会(EMFA)、電磁波測定士資格取得についてはこちら
 http://emfa-japan.org(EMFA HP)
テツヒサ情報局
~2012年6月より365日ブログ継続中~No.3043