一緒に施工する楽しみと意味

*テツヒサ情報局  2018年5月11日(金)、晴れ

 

20180511
20180511
 
勝手にモードが切り替わるの巻
 
今日はPCがなんか変な状態に。見慣れないディスプレイや操作、なぜこんなことに??スマホやタブレットがPCの代わりをしてくれるのでたちまち問題が出ることはありませんがいつも通りに使えないというのはストレスが溜まるものです。冷静に状況を確認していくと原因は分かりませんがPCがタブレットモードという初耳の機能が動き出していたということでした。状況はつかめたものの通常モードに戻すのに一苦労。こんな時にPC関係の助っ人が近くにいてくれたらとつくづく感じた次第です。
 
 
文句なしの五月晴れ
 
今日は文句なしの五月晴れ!気温も上昇して最高の天候となりました。青空に誘われてしばし外で時間を過ごしてみましたが、不安定な天候や足の保護の件で引きこもり状態(室内で過ごすことが多い)でしたから気持ちが良いのなんのって、最高でした。季節の良い時は屋外で仕事をできるような場所があれば、日焼けも同時に出来る訳で一石二鳥なんですが。
 
 
 
現場が楽しみ
 
この2週間程で担当案件の現場ではぞくぞくと棟上が行われ週明けから現場へ足を運び第一段階の現場打合せがスタートします。また、電磁波対策リフォームと言える全ての壁面を電磁波対策珪藻土(オールアースパウダー)の施工を控えている(もちろん床面にも電磁波対シートを施工します)案件を含め珪藻土で電磁波対策を行う案件も控えていて現場に向かうのを楽しみにしています。現場仕事を行うのはベストシーズンと言えると思いますし青空に映える建物を見るのは大好きですから突き抜けるような青い空を期待しておきたいと思います。
 
 
一緒に施工する楽しみ
 
TVでのDIYの人気を表わすようにホームセンターにもDIYコーナーが設置されて老若男女問わずDIYブーム。私も電磁波対策が可能な珪藻土の取扱いがスタートしたことでクライアントと一緒に珪藻土をDIYする機会がグンと増加しました。やればやるほど楽しくなりますし、頭を空っぽにして没頭できるので大好きです。現在和歌山県で進行中の新築工事にオールアースを導入頂いているクライアントとはオールアース専用のシートをDIYされるということでご一緒に施工しましょうと再来週にアポイントを入れています。既にシートの施工が完了しているお部屋もあり私がお手伝いするまでもないわけですが一緒に作業することが関係を深めてくれると思いますし私の気持ちが建物にも伝わると思うので気持ちを込めてお手伝いしたいと思います。

 

IMG_1346

 

DIYとは:お金を払ってひと(業者)にやらせるのではなく、自身で(つまり自分の身体を使って)何かを作ったり、修理したり、装飾したりする活動のことである。DIY(ディー・アイ・ワイ)とは、しろうと(専門業者でない人)が、何かを自分で作ったり修繕すること。英語のDo It Yourself(ドゥ イット ユアセルフ)の略語で、「自身でやる」の意。
 
 
 
 
 
 

 

*住環境のご相談はこちら (子供部屋環境を中心にコンサルティングします) 
 http://denz.co.jp   (Webサイト)
 https://www.facebook.com/denziha(facebookページ)
 https://facebook.com/tetsuhisaa個人アカウント
 https://www.instagram.com/tths.a(個人アカウント)
 https://twitter.com/aoyama_tetuhisa(個人アカウント)
 

*(一社)日本電磁波協会(EMFA)、電磁波測定士資格取得についてはこちら
 http://emfa-japan.org(EMFA HP)
テツヒサ情報局
~2012年6月より365日ブログ継続中~No.3051