木と漆喰と電磁波対策の平屋

*テツヒサ情報局  2018年5月18日(金)、くもり時々晴れ

 

20180518
20180518
今日は平日にもかかわらず子供たちが起きて来ません。先生たちの研修と言うことで学校はお休み、彼らは3連休だそうです。
私はというと今日は朝から新築計画を進めているというお客様や建設会社さんから導入についてのお問い合わせなど沢山の問い合わせを頂く日となりました。そして先日商談させていただいたお客様よりご注文を頂く嬉しい金曜日となりました。新築工事が進む現場からはすぐにでも納品してほしいと言うご依頼をいただいており最短での手配となりました。ご協力いただく皆様にご迷惑がかからないようそれじゃね進めていきたいと思います
 
 
重なるものです
 
そのように施工のタイミングが迫る案件の対応をしているとシンクロしたのか同じような状況の案件が入ってくるもので不思議です。温泉のクライアントから週明けから施行したいのでちょっと急ぎで対応してもらえないかと言うご連絡でした。連絡するのが少し遅かったとお茶目な声で連絡頂きました。こちらも現場の大工さんの段取りを狂わさないように対応したいと思います。D社長、ありがとうございました。

 

IMG_1953
オールアース住宅竣工検査@和歌山県岩出市
バタバタしながら和歌山県は岩出市へ向かいました。和歌山県と言えば関西の陸の孤島と表現されるように何かと遠いイメージをしがちです。しかし岩出市は大阪府との県境に程近い場所にあり大阪市内からだと1時間程度です。大きな商業施設と田園風景が混在して個人的には好きな地域です。その岩出市内で進行中であった新築住宅の完成に伴い導入頂いていたオールアース工法の完成後のチェック、私達は竣工検査と呼んでいる検査です。
木と漆喰と電磁波対策のお洒落な平屋
前回現場を訪れた際には足場が組まれ外観は全く分からない状態でしたが、本日伺うと外壁は真っ白な漆喰壁で立派なお住まいが完成していました。クライアントの拘りが随所にちりばめられセンスの良さがキラリト光っていました。お洒落ですし環境面でもウォールナットと杉のフローリングに室内も漆喰仕上げ、そして建物から発生する電磁波に対してはオールアース工法を導入して頂きましたので、素材だけでなく本当の自然に近い住環境であると言えます。

 

IMG_1948

 

そして本日の竣工検査が最終となりますがお引越し後にも訪問して搬入した家電などとの付き合い方をアドバイスさせて頂く流れです。本日の検査をクライアントにもご覧頂きながら導入して良かったと喜んでおられる笑顔を見て私自身も幸せを感じる瞬間でしたし、ご友人をご紹介頂きお伺いする日時まで段取りをして頂くという嬉しい出来事までありました。ご紹介頂いたご友人にも喜んで頂けるように努めたいと思います。T様、ありがとうございました。引き続き宜しくお願い致します。
 
 
 
*住環境のご相談はこちら (子供部屋環境を中心にコンサルティングします)
 http://denz.co.jp   (Webサイト)
 https://www.facebook.com/denziha(facebookページ)
 https://facebook.com/tetsuhisaa個人アカウント
 https://www.instagram.com/tths.a(個人アカウント)
 https://twitter.com/aoyama_tetuhisa(個人アカウント)
 
*(一社)日本電磁波協会(EMFA)、電磁波測定士資格取得についてはこちら
 http://emfa-japan.org(EMFA HP)
テツヒサ情報局
~2012年6月より365日ブログ継続中~No.3058

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です