夢のような紹介とは何?

*テツヒサ情報局 2018年6月28日(木)  くもりのち晴れ

 

20180628
20180628
朝の15分
プール開きにより登校時間が15分早くなった子供たち。3人の時間割をみていると3連ちゃんとか連日のプールの授業となっており羨まし過ぎるスケジュール!妻はタオルや水着の洗濯に翻弄さらているようで大変そうです。世のお母様方は天気予報と睨めっこされているのではないでしょうか。
納品まで自社でやるか・・・
なんで先日から現場に納品したはずの部材が届かないとか、大量に紛失したとか、貼る必要のない箇所に貼ってしまい不足したとか、耳を疑うことが起こっていて今朝もそんな対応が待ってました。ん?ん?なんで?なんで?と不思議で仕方ない現象です。
先日のマーケティングの勉強会(元祖職人起業塾)では、ウーバーイーツにより飲食店の未来が変わる。また、日本のAmazonと称されるミニクラ倉庫のイノベーションにより家のクローゼットや収納の概念が根底から覆る可能性を学びました。双方共に物流が根底にあります。今回の材料の紛失騒ぎにも物流が関係しており、受け取った受け取っていないの押し問答を繰り返していても何の問題解決にもならずストレスばかり嵩みます。
それにしても受取のサインをしていない荷物を玄関先に置いて帰るような某有名運送会社さんにはガッカリしましたし、同じ現場で紛失騒ぎがあれば伝票に受取サインがあったとしても疑いの目で見てしまいます。技術の進化が進もうとも在り方が問われる時代ですね。それにしても、紛失や未受取などの騒動は終りにしたいものですが何か意味があって起こっている事かもしれないので冷静に判断してみたいと思いますし、お客様にご迷惑のかから無いように進めたいと思います。
夢のような紹介とは
今日は朝活でお世話になっているディレクターコンサルタント安井さんと面談。通常はメンバー間で行うお互いを知りどんな方とお繋ぎすればいいのかを具体的に知ってもらう機会。メンバー間で信頼関係を構築してお互いのクライアントのお困りごとを解決したりお役に立つことにコミットした職人起業塾的マーケティングマインドに通ずる考え方です。具体的にどのように私を紹介すればいいのか、ビジネスの概要は理解しても繋ぎ方ぎ分からなければ結び付けられないのでその辺りを詰める感じ。
IMG_2709
また、メンバー間での面談の方法も具体的に知ることが出来ました。そこでどんな紹介があると嬉しいか?夢のような紹介とは何か?との質問にハッと気が付きました。具体的にコミットしていない!どんな仕事に挑戦したいのかを明確に打ち出していない!毎週のプレゼンの内容にも反映させて行きたいと思います。
ビジネスミーティングに参加して様々なトレーニングが用意されているとのことですが、信頼関係を構築したりビジネスの輪を広げる目的もさることながら、自分の学びが多々ありそうと考えればとても良いご縁を頂いたと改めて感じました。
*住環境のご相談はこちら (子供部屋環境を中心にコンサルティングします) 
 http://denz.co.jp   (Webサイト)
 https://www.facebook.com/denziha(facebookページ)
 https://facebook.com/tetsuhisaa個人アカウント
 https://www.instagram.com/tths.a(個人アカウント)
 https://twitter.com/aoyama_tetuhisa(個人アカウント)
 
*(一社)日本電磁波協会(EMFA)、電磁波測定士資格取得についてはこちら
 http://emfa-japan.org(EMFA HP)
テツヒサ情報局
~2012年6月より365日ブログ継続中~No.3097