空気の質にも関係している電磁波

*テツヒサ情報局 2018年6月30日(土)  晴れ

 

20180630
20180630
今日は息子の卒園した幼稚園で年中行事の中でも1番のイベントとなるバザーが開催されそのタイミングで卒園アルバムを受け取るということになっていましたので子供たち3人とも楽しみにしていました。昨夜は激しい雨に雷と天候の不安がありましたが目覚めてみると夏空が広がり絶好のイベント日和。前年度のPTA役員としてイベント当日の大変さだけでなく入園式直後から始まるこのイベントへの準備に皆さんがどれだけ時間と労力を費やしたのかわかっているだけに何か無事に終わるように願いながら見守るといった心境でした。2年連続で役を務めていると卒園した後でも先生方をはじめ保護者の皆様そして来年児の子供たちに声をかけていただく機会が非常に多く私にとっても雲雀丘学園幼稚園は特別な場所になっています。
電磁波対策リフォーム@珪藻土
 
いろんな方とお話をしているとあっという間に2時間は過ぎてしまい解散と言う運びになりました。そしてそのまま気持ちを切り替えて大阪府茨木市の電磁波対策リフォーム工事が完工した現場にて竣工検査。教室は電磁波対策ができる珪藻土オールアースパウダーを施行し廊下や階段等も消失能力の高いMPパウダーという珪藻土を塗っていますので今回の主役は左官さんと言える工事内容だったと思います。
 
空気感まで違います
 
室内に一方足を踏み入れると蒸し暑い夏日となった今日でも珪藻土のおかげで蒸し暑く感じる事はありませんし建物内部で発生している電磁波の対策もしっかりとオールアースパウダーと言う珪藻土が役目を果たしているのですっきりとした気持ちの良い空間が広がっていました。自然な素材で調湿能力も高いと最近では人気の珪藻土に電磁波対策の機能を付け加え一石二丁以上の価値を感じていただけると思います。

 

IMG_2744
空気の質にも関係
 
そもそも空気の質の物理的因子の中には電磁波の要素と言うのも明記されておるわけで電磁飯の負荷を抑制するだけでなく空気の質にも貢献できていると思えば壁という壁に施行された形相のがお客様のお役にたつ事は間違いありませんし私としてもうらやましい住環境になったと思うわけです。

IMG_2751

この珪藻土を使ったリフォーム事例もどんどん増えてきていることからまだ知らないと言う方々へ向けて普及活動を行っていきたいと思います。そして今日もひょんなお問い合わせからセミナーのご依頼をいただくことになり電磁波との付き合い方の基本的な勉強から具体的な対策方法まで知っていただく機会を作って頂きました。今から楽しみですワクワクしてきます。

 

 

*住環境のご相談はこちら (子供部屋環境を中心にコンサルティングします) 
 http://denz.co.jp   (Webサイト)
 https://www.facebook.com/denziha(facebookページ)
 https://facebook.com/tetsuhisaa個人アカウント
 https://www.instagram.com/tths.a(個人アカウント)
 https://twitter.com/aoyama_tetuhisa(個人アカウント)
 
*(一社)日本電磁波協会(EMFA)、電磁波測定士資格取得についてはこちら
 http://emfa-japan.org(EMFA HP)
テツヒサ情報局
~2012年6月より365日ブログ継続中~No.3099