警報発令に避難勧告!?セミナーと新築現場!

*テツヒサ情報局 2018年7月5日(木) 大 雨
警報発令で上がるテンション
 
警報発令の朝!学校が休みになるかも?となった途端にテンションを上げる子供たち!自分も昔を振り返ると同じだったと懐かしく感じます。まぁまぁ土砂降りで台風と前線が重なった時は侮るなかれですね。でもテンションが上がってるのは子供たちだけでなく私もですからまだまだ子供ということでしょうか。
 
 
電磁波セミナー
 
今朝は姫路のクライアントが主催される電磁波セミナー。今日はオールアースの生みの親であるレジナの土田社長が講師なので私はオブザーバー参加、インプットの日となりました。週明けから2本のセミナーがありますから今日のインプットを直ぐにアウトプット出来る絶好のタイミングが整っているので自分の物に出来るラッキーな私です。

IMG_2832

セミナー参加者の多くは小さなお子様を連れた子育て世代、幼稚園や保育園に預けて来られた方もおいでで、警報発令にも関わらず20名のママさん達が真剣に話を聞かれていました。電磁波対策屋が食や生活雑貨の提案をするのか不思議に思われたかもしれませんが最終的にはご理解頂けたのではないかと感じました。

IMG_2831

 

今日のQ&Aはセミナーで出た内容です。
 
Q.体から電磁場が出ると聞きましたがどうなんですか?
A.それは遠赤外線です。家電は交流の電気で干渉し合うことはない。
 
Q.ホットカーペットにアースを取ればいいの?
A.市販のホットカーペット本体にアースは取れません。
    アースが取れるアースインナーニットにアースをとり、更に「磁場」の発生をカットした製品を選択して下さい。
 
Q.アーシングの定義は?
A.土の上に裸足で8時間いること
 
 
 
 
アーシング住宅
 
姫路の会場を後にして新築オールアース住宅の工事が進む赤穂市へ。昨日からオールアース部材の施工が始まっている予定でしたので気になっていたので丁度いいタイミングでした。施工に関しても大工さんに再度ご説明を行うことも出来ましたし気になる点を解消出来て良かった!今日のQ&Aにもありますが次の美容法や健康法として取り上げられることが増えた「アーシング」ですが、定義は8時間肌を土に接触させることですから、定義を満たすことはなかなか難しい。オールアース住宅を導入することの必要性(寝室や子供部屋にアーシングの機能を持たせること)を感じずにはいられませんし、今日も建築中の現場に伺いまた一つの案件に関われたことを嬉しく思いました。

IMG_2835

 

今日は大雨のこともあり早めに帰ろうと思ったら皆さん同じ考えだったようで、通行止めも発生し道路は渋滞。鳴りやまない避難勧告指示メールに不安を掻き立てられる夜となりました。被害が出ないうちに止んで欲しいものです。

 

 

*住環境のご相談はこちら (子供部屋環境を中心にコンサルティングします) 
 http://denz.co.jp   (Webサイト)
 https://www.facebook.com/denziha(facebookページ)
 https://facebook.com/tetsuhisaa個人アカウント
 https://www.instagram.com/tths.a(個人アカウント)
 https://twitter.com/aoyama_tetuhisa(個人アカウント)
 
*(一社)日本電磁波協会(EMFA)、電磁波測定士資格取得についてはこちら
 http://emfa-japan.org(EMFA HP)
テツヒサ情報局
~2012年6月より365日ブログ継続中~No.3104

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です