法事と懐かしい場所

*テツヒサ情報局 2018年7月21日(土)  はれ
夏休み初日の今日は早朝から子供たちを叩き起こして7時に出発。早起きのお陰で週末にも関わらず道路は混雑する前で予定していたよりも早く目的地である岡山市内へ到着出来ました。
法事
子供たちを早くから連れ出したのも法事に参加するため。午前中とはいえ日陰もない墓地は我家と妹達の子供たち総勢8人とっては暑かったと思いますが体調を壊すことなく終えることが出来て一安心!

IMG_2973
楽しい思い出が御先祖様供養の第一歩
法事を終えて皆んなで食事をしながら楽しそうに過ごしていました。普段は従兄弟全員が集まることがないので貴重な時間でしたし、法事が楽しい思い出になれば将来御先祖様供養を自然とするようになるのではないかと思うのです。
命のリレー
今の自分は両親がいてのこと、両親にもそらぞれに両親がいて、10代遡ると512人の御先祖様がいる。さらに10代遡れば52万4千人の命が繋がっているそうです。誰一人として欠けていれば今の自分は存在しない。まさに命のリレーとは奇跡。その御先祖様を尊び供養することも子供たちにリレーしていかのが私の役目。まずは楽しい思い出がつくらるように意識したいと思います。

IMG_2979
少し寄り道
岡山の高校に通っていた妻にとっては懐かしい学び舎に足を運ぶ機会となりましたし、学校帰りによく立ち寄ったという倉敷の美観地区にも寄り道。高校卒業以来の懐かしい思い出の場所を子供連れで訪れたことに感激していたようです。
 
倉敷美観地区:岡山県倉敷市にある町並み保存地区、観光地区。

IMG_2999

 

 

*住環境のご相談はこちら (子供部屋環境を中心にコンサルティングします) 
 http://denz.co.jp   (Webサイト)
 https://www.facebook.com/denziha(facebookページ)
 https://facebook.com/tetsuhisaa個人アカウント
 https://www.instagram.com/tths.a(個人アカウント)
 https://twitter.com/aoyama_tetuhisa(個人アカウント)
 
*(一社)日本電磁波協会(EMFA)、電磁波測定士資格取得についてはこちら
 http://emfa-japan.org(EMFA HP)
テツヒサ情報局
~2012年6月より365日ブログ継続中~No.3120