ほとんど通話しない!?

*テツヒサ情報局 2018年8月6日(月)  晴れ
 
 
夏季休暇スタート!?
 
街中は非常に混雑している印象で行きかう車を見ていると他府県ナンバーが多い事に気が付く。既に夏季休暇の方も少なくないようでうので通常よりも早めの行動を心掛けないと時間が読みにくい時期に突入しているようです。子供たちは夏休み前半戦は学校行事だったのでようやく少しのんびりモードですが今日は仲良しのお友達家族が遊びに来てくれて私も少し参加させてもらって楽しいひと時でした。何よりも子供たちの楽しそうな顔とまだ帰りたくないとおねだりをする様子が可愛くて。癒してもらいました。
携帯電話、スマホいらず
今日は色々とお問合せやご相談を頂く一日でした。私は京都市内で進行中の現場の進捗の確認を2件と京都に行けばお墓参りもルートに計算に入れて移動しながらの対応となりました。それにしても最近携帯電話やスマホを持たない方が多くいらっしゃいます。タブレットを持ちSNSなどを使い電話の代わりにされています。通話品質も問題ありませんし思い切って携帯電話を手放すこともありかもしれません。(まだ勇気はありませんが。)

 

京都市内で間もなく竣工するオールアース住宅
京都市内で間もなく竣工するオールアース住宅
通話しない
スマホでの1日の通話平均時間(電話以外のアプリの音声通話/ビデオ通話も含む)を聞いたところ、「1分未満」が26.2%ともっとも多く、2番目に多かったのは「ほとんど通話をしない」で25.3%でした。いまやスマートフォンはいわゆる電話としては利用されていないということでしょうか。
ネットショッピングはPCよりスマホ
ネットショッピングでよく利用するデバイスは「スマートフォン」が74.7%と圧倒的で、「PC」の38.6%と「タブレット」の10.6%を大きく引き離しています。特に20代以降の年代ではスマホでのネットショッピングが増えており、PCでの利用が減少傾向にあることがわかりました。
スマートフォン利用者の実態調査の結果、通信手段として多く使われているのはLINEやSNSで、音声通話やメールを使っている人は非常に少ないことがわかりました。スマホはSNS、動画視聴、天気予報のチェック、ゲームなどの用途で多く使われているようです。時代の流れに伴いツールの使い方も変化している様です。出来れば通話で一気に済ませたいと思う私は既に時代に取り残されていると言えるのかもしれません。今後は文章能力や文章の読解能力を高める必要がありますね。

 

スマホデトックス
先日ブログにも書きましたが電磁波に過敏な方々は携帯電話やスマホを使用することが出来ない上に、電源を入れている携帯電話やスマホが近くにあることで影響を受け体調不良が起こります。現代では隣家や店舗、駅でもwifiが飛び交っています。つまり逃げ場が少ないということになります。そうなってしまう前に予防的に携帯電話の通話を減らすことは良い事だと思います。通話が少なくなった分SNSを通信手段としている方はスマホを手放せない(肌身離さず)という状況も増えていると思います。睡眠中も枕元に置いていたり、さらに充電しているというような光景が当たり前となりつつあります。睡眠を妨げることにもなりかねませんので眠る際には枕元だけでなくベッドや布団の上には置かない選択をしてスマホデトックスの時間を作って頂きたいと思います。
 
 
 

 

 

*住環境のご相談はこちら (子供部屋環境を中心にコンサルティングします) 
 http://denz.co.jp   (Webサイト)
 https://www.facebook.com/denziha(facebookページ)
 https://facebook.com/tetsuhisaa個人アカウント
 https://www.instagram.com/tths.a(個人アカウント)
 https://twitter.com/aoyama_tetuhisa(個人アカウント)
 
*(一社)日本電磁波協会(EMFA)、電磁波測定士資格取得についてはこちら
 http://emfa-japan.org(EMFA HP)
テツヒサ情報局
~2012年6月より365日ブログ継続中~No.3136

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です