センチメンタルな季節にラッキーな境遇

*テツヒサ情報局 2018年8月29日(水)  晴れ

 

IMG_3386
ラッキーな境遇
 
水曜日は朝活の日。昨日に引き続き夜明け前に起き出して朝の定例会に向かいました。今日はなんとメインプレゼンに我らが高橋塾長が登場するということで楽しみに会場へ向かいました。昨夜の職人起業塾からの朝活、そして3日前に開催された古民家から再生プロジェクトキックオフ時も合わせると塾長のプレゼンを聞きまくりということで私の頭の中は塾長モードです。全国の塾生の皆さんにしてみればこれだけ頻繁に塾長の生プレゼンを聞くチャンスに恵まれている私を羨ましく思う方も多いのではないでしょうか。ラッキーです!
 
 
なぜセンチメンタルに?
 
毎週始発にの飛び乗るので日の出の時間の変化や空気の変化を感じます。日中は35℃の暑さが続き残暑が厳しい様に感じますが早朝は秋の足音が聞こえてきていると感じます。日照時間が少なくなってくると寂しさを感じるようになりますから夕暮れ時には外に出たくありません。秋はセンチメンタルになる季節です。秋の足音が聞こえるとセンチメンタルになるのかというと「夏=楽しい」から季節が移ることで楽しさが終わってしまうような感覚を自然と感じてしまう身体とか。また、気温の低下や日照時間の減少ということも身体に関係することでセンチメンタルになるということでしょうか。

 

IMG_3380
水曜日のルーティン
 
とは言え日中は残暑が厳しいので水分とハンカチは手放せません。水曜日は神戸にて朝活、その後は大阪に移動して打合せとこのところ水曜日のルーティンとなっています。今日も大阪でコラボセミナー関係の打合せと協業体制を気付くためにマッチングを行いました。予想以上に皆様のお役に立てる感触を得ることも出来ましたしギバーズゲインの精神は朝活メンバー間だけでなく仕事のやりとして定着させるべきだと実感しました。
コワーキングスペース
グランフロント大阪内にあるナレッジサロンにてMTGをすることが多く多様化する働き方を象徴するような場所に身を置いていると不思議な感覚を味わうことがあります。単なるワークスペースではなく出会い、発見、自己成長を後押ししてくれるスペースとスタッフがいる。自己表現をする場所(プレゼンスペース)もあったりと使い方は色々とありそうです。そして今日は間もなくオープンを迎える神戸三宮にあるコワーキングスペース「WAYOUT」さんにも体験で入らせて頂く機会を得ました。運営側の方が朝活メンバーということもあり、こちらもラッキーな境遇ということでしょう。これからもお世話になると思いますし自分のセミナーなども色々な場所で開催してみるのも面白そうです。

 

IMG_3382

 

 

*住環境のご相談はこちら (子供部屋環境を中心にコンサルティングします) 
 http://denz.co.jp   (Webサイト)
 https://www.facebook.com/denziha(facebookページ)
 https://facebook.com/tetsuhisaa個人アカウント
 https://www.instagram.com/tths.a(個人アカウント)
 https://twitter.com/aoyama_tetuhisa(個人アカウント)
 
*(一社)日本電磁波協会(EMFA)、電磁波測定士資格取得についてはこちら
 http://emfa-japan.org(EMFA HP)
テツヒサ情報局
~2012年6月より365日ブログ継続中~No.3158

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です