住まいづくりを考えている方、超オススメです

*テツヒサ情報局 2018年9月8日(土)  雨のち曇り
感慨深い時間
 
昨夜は30年来の友人が帰省のタイミングで家族連れで装備に来てくれました。再開するのは3年ぶりで懐かしい顔を前に一気に昔にタイムスリップしたような感覚とお互いの子供たちが遊んでいる微笑ましい姿を見ているとそこそこ年齢を重ねてきたことを同時に感じたりと不思議で楽しい時間を過ごしました。Tくんサンキュー!
 
 
大荒れの週末
 
友人を見送ろうと外に出るとバケツをひっくり返したような雨が降っているではありませんか。盛り上がっていて外の雨の音に気が付いていなかっただけで水溜りを見るとそこそこ降った様子。スマホの画面には大雨洪水警報を知らせるアプリのポップアップが光っておりまた、緊急速報メールが朝までに何回も鳴り響く大荒れの週末となりました。日曜日も引続き荒天の予報が出ていますので注意したいですね。
 
 
インプットDay@賢人のための住まい塾
 
週末ののんびりとした朝を楽しむ子供たちに別れを告げて奈良県橿原市へ向かいました。先日、講師としてお招き頂きました恵縁会ほろ酔いセミナーの主催者であり教育経営コンサルタントの水田先生が登壇されるということで私もセミナーに参加させて頂き勉強させて頂きました。実はほろ酔いセミナー直後から次はコラボセミナーをしましょうとお誘いを受けていたこともあり、ガチでお話しをされる水田先生のセミナーを拝聴しに行くことが目的でした。2時間の持ち時間をピッタリと使い切るところは圧巻で熱く語られたと思えば会場の雰囲気を見ながら笑いを交える辺りは上級者と思わずにはいられませんでした。

 

築115年@セミナー会場
築115年@セミナー会場


住まいづくりを考えている方、超オススメです
 
初めて水田先生のセミナーに参加させて頂きましたが一番の印象は「住まいづくりを考えている方には超オススメ」ということです。実際どうなのよ!という消費者の疑問を第三者的ポジションで教えて下さるので信憑性が高く、まず持ち合わせておくべき判断基準(モノサシ)を得ることが出来るというのは初めて住まいづくりに取組む方にとっては重要で不可欠なことだと感じました。ポジショニングだけでなく、住まいづくりで後悔してもらいたくない!という先生の熱い思いがあるからこそ、参加者の皆様は耳を傾けられたのでしょう。

 

IMG_3479
やっぱり勉強は大事だよ
 
超オススメと言うものの住宅購入前に「家づくり(性能・資金等)に関する勉強会があったら参加したいか?」の質問に対して、「参加したい」と回答した方は何と、34.5%だそうです。そして、住宅購入後の方へ向けて「家づくり(性能・資金等)に関する勉強会があったら参加したかったと思いますか?」の質問への回答は、、、「参加したかった」と回答した方が68.5%だそうです。7割以上の方がマイホーム購入前に勉強しておけば良かったと後悔されているとのこと。そしてそして、やはり驚愕した数値は、日本の住宅の平均寿命が32年であること。35年の住宅ローンを払い終わる前に大規模修繕や建替えがなされているという事実。寿命ではなくマイホームが生活を圧迫して35年より早く手放す方も少なくないのだとか。後悔しないために「家づくり」を考えたらまずは、勉強をして頂きたいと思いますし、何から学べば良いか分からない場合は、水田先生のセミナーを受講して下さい。水田先生を紹介してもらいたいという方がいらっしゃいましたらお気軽にお問合せ下さい。

 

 IMG_3480
あとから変えられないところから予算をかけていこう!
個人的に共感したポイントは予算配分の話。躯体や建築後の変更が容易にできない所から予算をかけていこう!という内容です。設備や表面的な部分は建築後の更新が可能という観点です。我々も新築建築中やリノベーション工事中に導入する工事(電磁波対策工事)ですから、この考え方には大きく賛同しました。
感謝
自ら足を運び学びの時間を持つことは予想しないことを引き寄せるものだと感じました。新しいご縁を繋いで頂いた水田先生、K社Y社長、T社S様、ありがとうございました。引き続き宜しくお願い致します。
 
 
 
 
 
 
 

 

 

*住環境のご相談はこちら (子供部屋環境を中心にコンサルティングします) 
 http://denz.co.jp   (Webサイト)
 https://www.facebook.com/denziha(facebookページ)
 https://facebook.com/tetsuhisaa個人アカウント
 https://www.instagram.com/tths.a(個人アカウント)
 https://twitter.com/aoyama_tetuhisa(個人アカウント)
 
*(一社)日本電磁波協会(EMFA)、電磁波測定士資格取得についてはこちら
 http://emfa-japan.org(EMFA HP)
テツヒサ情報局
~2012年6月より365日ブログ継続中~No.3167

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です