そうだ、「すいみん」に行こう

*テツヒサ情報局 2018年9月20日(木)  雨
 
 
そうだ、すいみんに行こう
 
週明けから交感神経優位というか緊張状態の続く生活を送っているせいなのか睡眠の質が落ちていることを実感する朝。そうだ!睡眠サロン「すいみん」に行こう!と思い立ってすぐに行けたらいいなぁ。どこでもドアがあれば行けるんだけど。
 
寝落ち体験を植え付ける
 
すいみんのY社長とご縁を頂いたのが約1年半から前だったか。睡眠の質が低いとか、眠れない、眠っても疲れが取れない等、様々な睡眠に対する悩みをもってられる方の駆け込み寺的な存在のお店です。睡眠健康指導者が接客してお店や施術を行う部屋の環境やニオイ、音、明るさが眠りに誘い寝落ち体験を植え付けることで自宅でも睡眠の質を上げられるという睡眠に特化したサロンだ!
 
副交感神経優位を作り出す寝室へ
 
眠りの体験を得た方は同じような環境を求めるのは当然で、自然素材や電磁波のコントロール、香りに灯りに寝具といったパッケージをご自宅で再現してもらうこともあるのだとか。冒頭に私が交感神経優位な状態と書きましたが睡眠を考える上でとても重要だからです。居室が交感神経優位にしてしまう環境であれば寝室には向かないと言っていいと思います。建物から発生する電磁波を取り上げても眠りの質を低下させている要因に十分になりえますから副交感神経優位な状況に持って行けるように全体を考えることがポイントのようです。
 
 
電磁波測定士資格取得講座@京都
 
本日開講していた一般社団法人日本電磁波協会(EMFA)の電磁波測定士資格取得講座でも我々が実測経験を重ね集積したデータや検証を繰り返し実証してきた内容をテキストにまとめており、今日も遠方からおいで頂いた受講者様と一緒に学びを深めました。電磁波に過敏であると自覚しておられる方で体で感じていた疑問を講座受講することで解消されていたことが印象的。体感とデータがリンクすることを楽しんでおられるようにも感じましたが、お仕事でもクライアントの暮らしについてアドバイスをされる立場である上に、ご自身の体感をもとにアドバイスしてクライアントがいい方向に向かってきたことも説明がつくということでより一層アドバイスの幅も広がるのではないかと思います。そして現在進行中のプロジェクトもお話し頂き展開がとても楽しみです。
 
 
クライアントからのご紹介
 
クライアントから電磁波対策の導入を考えているお客様をご紹介頂くという有難く珍しい展開で驚きましたが早速ご連絡を差し上げると直ぐにでも商談したいということで取急ぎ日時を確保してお約束しました。しかもご説明はもちろん私のT-upまでしっかりして頂いたようで恐縮した次第です。そして、一昨日セミナーを開催して下さった「穀菜食堂なばな」さんから、早速第二弾のセミナーの日程調整のご連絡を頂きました。保育園のママさんたちからのご依頼ということで同じ子育て世代として一生懸命お話しさせて頂きたいと思います。

 

 

*住環境のご相談はこちら (子供部屋環境を中心にコンサルティングします) 
 http://denz.co.jp   (Webサイト)
 https://www.facebook.com/denziha(facebookページ)
 https://facebook.com/tetsuhisaa個人アカウント
 https://www.instagram.com/tths.a(個人アカウント)
 https://twitter.com/aoyama_tetuhisa(個人アカウント)
 
*(一社)日本電磁波協会(EMFA)、電磁波測定士資格取得についてはこちら
 http://emfa-japan.org(EMFA HP)
テツヒサ情報局
~2012年6月より365日ブログ継続中~No.3179

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です