イラスト付きのお問合せ

*テツヒサ情報局 2018年11月20日(火) 晴れ時々曇り
子供たちの言葉を聞いてゾッとする
パパ、あと一か月でクリスマスだね!!
ん?
ホンマやー!
ということはあと約40日で今年も終わり。
平成最後の年末がやって来るのですね!?
新たな時代の幕開けは楽しみですが時の過ぎる早さに付いて行けず。
背中がゾッとしますね。
健康的な賃貸住宅の需要
昨日賃貸住宅の電磁波対策の記事を書きました。
不思議なもので発信した情報が引き寄せたのか、
賃貸住宅の電磁波についてお問合せを頂きました。
昨日はオーナー様目線の内容でした。
お問合せ頂いたのはご入居者様。
ご入居者様が賃貸住宅の電磁波について意識を高めれば
必然的にオーナー様サイドも考慮していく流れが生まれるはず。
統計では住宅取得者と非取得者の割合はほぼ同じということです。
つまり、健康的な賃貸住宅の需要も同様にあるのではないかということです。
クライアントが仕事の都合で引越しされる際に健康的な賃貸住宅を
求められたように選択肢があれば可能性は高いはず。
手書きのイラスト付き
今日のご質問は2階建てのアパートの屋外の電線が近い件。
さらに電柱からの引込がお部屋の壁面に設置されている件。
影響があると考えられるのか、
対策方法はあるのか。
実際に測定を行うことが一番です。
そんなことは当然理解されている上でのご質問でした。
計測しなくても経験で予測できる範囲での回答。
少しでも不安を解消出来るように努めました。
状況を伝えようとされる気持ちが伝わった手書きのイラスト。
とにかく不安を感じた場合はお気軽にお問合せを頂ければと思う
お問合せでした。

 

IMG_4425

 

 https://www.facebook.com/denziha(facebookページ)
 https://facebook.com/tetsuhisaa(個人アカウント)
 https://www.instagram.com/tths.a(個人アカウント)
 https://twitter.com/aoyama_tetuhisa(個人アカウント)
*(一社)日本電磁波協会(EMFA)、電磁波測定士資格取得についてはこちら
 http://emfa-japan.org(EMFA HP)
テツヒサ情報局
~2012年6月より365日ブログ継続中~No.3240