今日の主役はブランコでした

*テツヒサ情報局 2018年12月30日(日) 晴れ
寒さ緩むの巻
 
雪は積もっているか??
昨日の感じからするとてっきり雪合戦が出来るつもりでいました。
しかし気温も機能よりも5~7℃高く雪が降る雰囲気は無し!
雪とは縁の薄い地域の人間は雪と言えばテンションが上がるものです。
都心では雪のニュースは視聴率が上がるテッパンのネタなんだとか。
明日も寒さは続くそうですが最強の寒波は遠のいていったのかも!?

 

今日は朝から子供たちと一緒に勉強タイム。
集中力の続く45分を心掛けて、トータル2時間30分程度の学びの時間。
思ったよりも3人の子供たちも真剣に取組んで充実した午前中!
付きっ切りで勉強する時間を作れると成果も上がる。
日常では難しいですが時間を作って取り組んだ方がいい。
子供たちもまんざらでもなくやる気なので明日もトライ!

 

IMG_4873
昔ながらの遊びが面白い
たっぷり勉強をした後はたっぷり遊ぶ!
バランスが大切ということでたっぷりお付合い。
鬼ごっこからのかくれんぼ。
遊具はあれど今日のNo1 はブランコでした。
昔からのシンプルな遊具!
なぜそんなに夢中になったのかは分かりませんが
大盛り上がりでストレスも発散出来たことでしょう。

 

IMG_4876
リフォーム現場からの相談
先日のブログにも書きましたが、年末年始も問合せ絶賛募集中。
ブログを読んだか否かは置いといて現場から連絡。
測定士が現場調査(電磁波測定)をした結果、対応策の相談がありました。
今では測定した状況を動画付きで問合せが来るのが普通です。
電話のみ、写メの時代に比べると断然伝わりやすくなりました。
しかし、現場に足を運び実際に目で見ることにはかないません。
実際に測定をしてリフォーム提案が出来る測定士であることは
素晴らしいと思います。
F測定士、一つの現場経験となりましたね。
引続き何かあればいつでもご連絡下さい。
 
 
 
 
 
 

 

 

 

 https://www.facebook.com/denziha(facebookページ)
 https://facebook.com/tetsuhisaa(個人アカウント)
 https://www.instagram.com/tths.a(個人アカウント)
 https://twitter.com/aoyama_tetuhisa(個人アカウント)
*(一社)日本電磁波協会(EMFA)、電磁波測定士資格取得についてはこちら
 http://emfa-japan.org(EMFA HP)
テツヒサ情報局
~2012年6月より365日ブログ継続中~No.3279

元日休業の波、コンビニにも!?

*テツヒサ情報局 2018年12月29日(土) 雪時々曇り

 

 
雪が降ってる!
息子の嬉しそうな声で目覚めました。
雪合戦出来るかな!?
子供たちの頭の中は、雪=雪合戦 みたいです。
殆ど一日中降り続きましたが積雪までにはいたらず。
明朝はもしかすると薄っすら雪化粧になるかも!?
街中は帰省ラッシュがピークの予測されているだけあり、
車が混雑して移動に時間をとられたり。
年末の雰囲気が濃くなって来ました。
SNSを覗けば雪の写真が散見され、
今夜から明朝にも降り続くとすれば、
明日は確実に雪合戦が出来る。

 

IMG_1045
 
お正月休業の変化
 
街を散策していると「元日休業」や三が日は休業しますと案内が目立ちます。
これまで「年中無休」が当たり前だった外食チェーンやスーパーマーケットなどで、元日休業の動きが広がっている。関東地方を中心におよそ300店舗を展開するスーパーマルエツは、23年ぶりに1月1日を休業にする。
京急ストアも10年ぶりに元日を休業にする。
外食チェーンでは、およそ1年前に大晦日と元日を80店舗以上、休業とした大戸屋が今回も大晦日と元日を休みにすると発表。人材不足が叫ばれる中、元日休業のメリットとデメリットはどこにあるか検証する。
スーパーでは元日と2日が休みの動きも
こうした動きは、スーパーマーケットにも拡大。
成城石井は、今年に続いて来年も元日を休業にする予定で、店舗数はおよそ1.5倍の127店舗に拡大する。
さらに、休業が元日だけにとどまらないスーパーも出てきた。
もともと、元日が休みだったサミットは1月2日を休業にし、3日からの営業を予定している。

「元日休業」の波、ついにコンビニまで・・・
広がる元日の休業の動きは、ついには、365日24時間営業がウリのコンビニチェーンにまで広がっている。
北海道では、コンビニエンスストアのセイコーマートでも元日休業を導入。
ただ、同じエリアの店がすべて休業にならない配慮をして1193店舗中、671店舗で休みにするという。
ただ、狙いは店員の負担軽減だけではない。
また、流通業では、福山通運が3が日休業、佐川急便が元日の発送業務を休止するという。
 
 
お正月は休むという私たちの幼い頃では当たり前だった文化に賛成です。
 
 
 
 

 

 

 

 
 https://www.facebook.com/denziha(facebookページ)
 
 https://facebook.com/tetsuhisaa(個人アカウント)
 
 https://www.instagram.com/tths.a(個人アカウント)
 
 https://twitter.com/aoyama_tetuhisa(個人アカウント)
 
 
 
*(一社)日本電磁波協会(EMFA)、電磁波測定士資格取得についてはこちら
 http://emfa-japan.org(EMFA HP)
 
 
 
テツヒサ情報局
~2012年6月より365日ブログ継続中~No.3278
 

最強寒波だよー!体の内部から冬対応が望ましい!?

*テツヒサ情報局 2018年12月28日(金) 晴れ時々雪

 

IMG_4851
最強寒波到
 
天気予報通り最強寒波到来。
朝から時折雪が舞う寒い一日でした。
年末の空気が澄んだ景色と気温の低下で凛とした雰囲気が気持ちがいい。
昨夜到着した帰省先の福山の地だからなのかも。
明日は帰省ラッシュも寒さもピークなんだとか。
天候の急変なんかもあるやもしれませんので皆様お気を付けて!
 
 
 
いつでも大歓迎!
 
現場廻りは昨日で終了したものの、やはり他の仕事はまだまだ終わりまてん。
新築計画に電磁波対策を導入したい。
新たにご相談を頂きました。
お話を伺うと以前にもお仕事をしたことのある建築会社さん。
偶然にもお客様が建築を依頼する工務店さんが、
ほかのクライアントが新築を依頼した会社だったのです。
図面をお送り頂いて電磁波対策のプラン(オールアースプラン)の作成。
プランができて来たらお見積作成。
年末ギリギリでもご相談を頂けることに感謝しながら進めました。
新築やリフォーム計画中の案件でも、現在工事が進行中の案件でも、
年末年始問わずご相談頂ければ対応しますのでお気軽にお問合せ下さい。
電話が繋がらない、メールが当日返信出来ない等レスポンスは通常よりも
落ちる可能性はありますが絶賛お問合せ募集中です。
 
 
寒い時期の留意点
 
最強寒波到来で冷えていますが家庭内での冬の事故、
それも注意が必要です。
ヒートショックと言われる室内外の温度差による死亡事故が増えます。
しかし、血管疾患は日常からの予防が大切です。
日頃の生活習慣や生活環境を整えること、
それが一番ですね。
 
 
家の中で起こっている冬の事故
冬の家庭内での死亡事故は交通事故の死亡者数よりも多い。
ググってみると冬の死亡原因は・・・
①心疾患
心疾患とは心臓で起こる病気の総称。
大部分を占めるのが虚血性心疾患だそうで、心筋へ血液を送る冠動脈の血流が悪くなり心筋が酸素不足・栄養不足陥るものを言い狭心症や心筋梗塞がある。
②脳血管疾患
脳の血管が詰まったり破れるなどをして脳細胞に血液が供給されないことが原因で生じる。
主な種類は脳梗塞・脳出血、クモ膜下出血。
脳卒中とはこれらの脳血管障害が急性に現れたもの。

 

 IMG_4852
原因と理由
冬は寒さの影響で血圧が高くなり、心筋梗塞などの心疾患の危険因子の一つ。
たま、寒暖差などにより引き起こされる血圧の急変動も血管や心臓に負担をかけ、
突然死にも繋がる可能性があるとのこと。
電磁波との関り
この冬場に起こりやすい死亡原因と非常に関係が深いのが「動脈硬化」。
これが狭心症や心筋梗塞・脳梗塞などを引き起こす原因とされています。
一方電磁波が血流低下や血液ドロドロ、高血圧、動脈硬化を引き起こすと
指摘する医師の言葉と重ね合わせて考えれば、
「冬に起こる病気」・・・「動脈硬化」・・・「電磁波」という繋がりが見えて来ます。
室内の温度差が原因(ヒートショック)ということでその差を少なくする住宅
づくりが推し進められしばらく経過しますが一向に冬の死亡者数は減少するどころか10年前の1.7倍!
他の原因を探ることが必要ではないでしょうか。
住宅内部に溢れかえる電磁波問題に手をつけないまま好転して行く事はありえないと考えています。
予防しておくべきことの大切さと、そして私達が出来る持続可能な社会へのアプローチ方で、2020年には100兆円と試算される医療費の削減にまで貢献出来るはず。
まあ、大きなことを書きましたがヒートショック対策には温度の管理と併せて電磁波対策が必要だと思うところです。
 

 

 

 
 
 

 

 

 

 
 https://www.facebook.com/denziha(facebookページ)
 
 https://facebook.com/tetsuhisaa(個人アカウント)
 
 https://www.instagram.com/tths.a(個人アカウント)
 
 https://twitter.com/aoyama_tetuhisa(個人アカウント)
 
 
 
*(一社)日本電磁波協会(EMFA)、電磁波測定士資格取得についてはこちら
 http://emfa-japan.org(EMFA HP)
 
 
 
テツヒサ情報局
~2012年6月より365日ブログ継続中~No.3277
 

年内最後の現場打合せ

*テツヒサ情報局 2018年12月27日(木) 雨のち晴れ
年の瀬に新案件
今年も残すところ5日となりました。
まだ仕事は残ってますしやる事は山積。
一年振り返るにはまだ少し早いですがそんな時期になって来ました。
年の瀬が迫る今日は納品や発送が重なりバタバタ。
そんな時期に新築×2件やリフォーム×1件の電磁波対策のご相談が続け様に入りました。
双方ともに健康的な暮らしを実現したい!
というリクエストのもと、
自然な素材だけでなく住まいの電磁波に対しても配慮する。
本当の自然に近い環境とは素材だけではないと理解されている方々です。
やはり、電磁波の溢れる現代では当然の流れなのではないでしょうか。
来年はこれまでにない取組みが始まります。
新たな時代の幕開けを前にこれまでよりも多くの方の
QOLの向上のお役に立てることにワクワクしています。

 

IMG_4842
年内最後の現場お打合せ
保育園の内装工事に伴う電磁波対策工事。
来年3月中旬に開園する「うみとやまの保育園様」。
年内最後の現場打合せでした。
スケルトン状態から床の骨組みが組まれていました。
床下地の施工が進んでいる部分もありいよいよ工事が進んでいました。
どっかでお会いしましたよね!?
現場に到着してお施主様と設計の先生にご挨拶。次に作業中の職人さんにご挨拶。
すると覚えのある顔の職人さんが。
どっかでお会いしましたよね?
電磁波対策の工事してもらったことないですか?
あー!と思い出して頂きました。
ヘルメットを被っていなかったので分からなかったみたいです。
これは非常に嬉しい再会なんです。
施工経験のある職人さんが現場にいてくれるのは心強い。
現場の進捗や相談もしやすいと何かと助かりますし、
何よりもお施主様の安心材料になります。

 

IMG_4839

 

 

 https://www.facebook.com/denziha(facebookページ)
 https://facebook.com/tetsuhisaa(個人アカウント)
 https://www.instagram.com/tths.a(個人アカウント)
 https://twitter.com/aoyama_tetuhisa(個人アカウント)
*(一社)日本電磁波協会(EMFA)、電磁波測定士資格取得についてはこちら
 http://emfa-japan.org(EMFA HP)
テツヒサ情報局
~2012年6月より365日ブログ継続中~No.3276

気持ちの整理の方法

*テツヒサ情報局 2018年12月26日(水) 雨のち晴れ
徹夜明けの妙なテンション
23日、25日と珍しく徹夜が頻発。
妙なテンションと若い頃とは違う感覚を味わう。
今年最後の朝活会場へ。
今日は定例会ではなく6時30分からトレーニング。
いわゆる勉強会です。
早朝から2時間30分みっちり学びの時間をとるのも新鮮。
せっかくだから少しでも吸収しようと皆さん真剣に取り組まれてました。
定例会のメンバー全員で勉強するのは初めてでしたが、
これが結構良かったです。

 

IMG_4835
整理できない気持ち
朝活をスタートさせて半年。
右も左も分からない状態から役員を拝命して3ヶ月。
何とかやって来ました。
メンバーの皆さん、役員達に恵まれ何とかやってます。
役員になってから数人のメンバーが退会され、
その度に退会の手続きをする役目。
その度に切ない想いや役不足が原因ではないか、
色々な感情が湧きました。

 

今日も1名、大切なメンバーが退会されました。
年内最後の集まりでもあり精一杯の気持ちを込めて送り出しました。
やはり短い期間でも役員として共に取組んだ仲間の退会、
複雑な想いの内大きいものはやはり寂しさですね。
年末は整理する事が多そうです。
気持ちの整理するための10の方法
1.可能性や家庭の話を持ち出さず、事実だけに目を向ける
2.今からでも変えられることを具体的に考える
3.悲しい時には、ひとりで思いっきり泣く
4.怒りが収まらない時は、いったん考えることを中断する
5.ストレスの原因になっている品物を処分する
6.将来なりたい自分の姿を想像する
7.気の置けない仲間と楽しい会話や食事を満喫する
8.憧れの街や場所を訪れ小旅行を楽しむ
9.好きなスポーツをしていい汗を流す
10.好きな映画や本を通じて心の旅をする

 

 

 

 

 https://www.facebook.com/denziha(facebookページ)
 https://facebook.com/tetsuhisaa(個人アカウント)
 https://www.instagram.com/tths.a(個人アカウント)
 https://twitter.com/aoyama_tetuhisa(個人アカウント)
*(一社)日本電磁波協会(EMFA)、電磁波測定士資格取得についてはこちら
 http://emfa-japan.org(EMFA HP)
テツヒサ情報局
~2012年6月より365日ブログ継続中~No.3275

平成最後のクリスマス

*テツヒサ情報局 2018年12月25日(火) 晴れ後くもり
平成最後のクリスマス
昨日のクリスマスイブは大盛り上がり。
今朝も余韻に浸りながらスタートしました。
サンタが来るのか?
サンタはいつ来るのか?
リクエストの品は届くのか?
その点に注目が集まっていた昨日と違い、
子供たちの興味はプレゼントに集中。
見ていると楽しい現象です。
街中もクリスマスを過ぎると一気にお正月モード。
クリスマス飾りが一夜にして門松やしめ縄に変わります。
電磁波対策のクリニック新築工事
朝から兵庫県神戸市へ。
クリニック新築工事現場に立ち寄りました。
90坪の大きな建物は工程が予定通り進まず、
電磁波対策の部材(オールアースシート)の施工の
予定が伸びていました。
断熱のセルロースファイバーの施工中。
断熱施工が終わるといよいよ電磁波対策工事がスタートします。
木と漆喰と電磁波対策のクリニックの完成が楽しみです。
そして新築工事が終了するとクリニックの横のご自宅のリフォーム工事。
まだまだ続いて行きます。
どちらも楽しみです。

 

IMG_4802
電磁波対策の伝統構法の家
そこから兵庫県西宮市へ移動。
伝統構法の家の電磁波対策がスタートしており、
アースの効きが懸念されていたのでチェック。
すっこーんと数値が下がってくれて一安心。
木と漆喰と電磁波対策の伝統構法の家。
こちらも春の完成が楽しみです。

 

IMG_4818
現場周りが加速する
消費増税の波で着工予定の現場がずれんでいたり、
年内にスタートする工事が年明けからスタートしていきます。
ご依頼頂いている案件と合わせて現場に足を運ぶ機会が増えます。
クリニック、アパート、保育園、そして設計士とのコラボ。
以前から思い描いていたことが現実化していくワクワク。
楽しみです。
平成最後の元祖職人起業塾
64回を数え平成最後の職人起業塾。
年内最後の勉強会は今年の振り返り。
概念を裏打ちして実証して哲学が見えたか?
今回は塾生全員で1分間プレゼン!
動画に撮影して大いに盛り上がりました。
一年間を通して大きな成果を上げた方は実践した方。
原理原則に基づいた結果と言えると思います。
近くで大きくジャンプした仲間を見て自分も高くジャンプするイメージを胸に来年も学びを深めたいと思います。
 

 

 

 

 https://www.facebook.com/denziha(facebookページ)
 https://facebook.com/tetsuhisaa(個人アカウント)
 https://www.instagram.com/tths.a(個人アカウント)
 https://twitter.com/aoyama_tetuhisa(個人アカウント)
*(一社)日本電磁波協会(EMFA)、電磁波測定士資格取得についてはこちら
 http://emfa-japan.org(EMFA HP)
テツヒサ情報局
~2012年6月より365日ブログ継続中~No.3274

平成最後のクリスマスイブ

*テツヒサ情報局 2018年12月24日(月) 晴れ

 

IMG_4792
クリスマスイブ
日差しが暖かく感じる穏やかな1日となりました。
冬休み3日間補習に挑んだ息子も今日が最終日。
色んな葛藤があったと思いますがよくやった!と思います。
今日は一日中家族と過ごしました。
一緒に勉強したり、DVDを観たり、公園にいったり、買い出しに行ったり。
この時間を捻出するために昨夜は朝方まで仕事をしました。
お陰で終日子供たちとの幸せな時間を過ごし、
感じたのは必要な時間なので来年は率先して時間を作る意識を持つ。
この意識が大切なんだそうです。
我家にもサンタがやって来た
絶対にイブにサンタが来る!
そう確信を持っていた息子の言う通りサンタがやって来た!
プレゼントを見つけるとテンションMAX!
大盛り上がり&大爆笑のイブの夜でした。
子供たちのプレゼントのリクエストの理由を知ると
目頭が熱くなりました。
いつまでもクリスマスの魔法が解けなければいいのになぁ。

 

IMG_4781
サンタの歴史
父が自分の幼い頃のクリスマスについて話をしていたことを思い出します。
山から木を切って運びクリスマスツリーにした!?
70年前でもクリスマスの風習は根付いていた事になります。

 

1560年ごろ、京都にキリシタンら100人ほどが集まり、
盛大な降誕祭(聖人や偉人などの誕生日を祝う祭典)を行った
という記録があります。
また、1568年にはイエズス会士ルイスフロイスによって
「織田信長と松永久秀がクリスマスに一時休戦した」という記録も
残っていることから日本でも各地でクリスマスが行われていたと考えられます。
しかし、江戸幕府が1612年に禁教令(キリスト教禁止令)を発令し、
一旦クリスマスは姿を消してしまいます。
その後、明治6年(1873年)に禁教令が解かれ、クリスマスも復活します。
そして、信徒以外にも少しずつ、クリスマスにちなんだお話や歌などが
広まっていったようです。
明治37年(1904年)に、銀座の「明治屋」が商業用のディスプレイとして
初めてクリスマスツリーを店頭に飾り、大きな話題を呼んだことで一般的に
広く知られるようになりました。
明治43年(1910年)には「不二家」がクリスマスのデコレーションケーキを
発売し、大正8年(1919年)には「帝国ホテル」が一般客向けの
クリスマスパーティを開催。その後も次々とデパートやホテルで
クリスマスの装飾や販売が始まり、日本中に広まっていきました。

 

現在のクリスマスの起源として解りやすいのは1904年の銀座ですかね!?
114年前です。
 

 

 

 https://www.facebook.com/denziha(facebookページ)
 https://facebook.com/tetsuhisaa(個人アカウント)
 https://www.instagram.com/tths.a(個人アカウント)
 https://twitter.com/aoyama_tetuhisa(個人アカウント)
*(一社)日本電磁波協会(EMFA)、電磁波測定士資格取得についてはこちら
 http://emfa-japan.org(EMFA HP)
テツヒサ情報局
~2012年6月より365日ブログ継続中~No.3273

スケジュール管理アプリ

*テツヒサ情報局 2018年12月23日(日) 曇り後晴れ
天皇誕生日
今日は天皇陛下の85回目のお誕生日。
来年の4月30日に譲位されるので平成最後の一般参賀。
天皇の譲位は200年ぶりとのこと。
譲位後の塀かの称号は「上皇」となり、
皇后陛下は「上皇后」となられます。
4月30日に譲位、5月1日改元。
昭和から平成へ改元された昭和64年のことは記憶しています。
あの時は小学生でした。平成から次の時代へ。
皇太子様が即位される来年以降の天皇誕生日は2月23日になる。
新たな年を迎える前に陛下が仰った、
「明けてくると年が明るい良い年となることを願い、
皆さんの健康と幸せを祈ります」の言葉が重く感じました。
他府県ナンバーがチラホラ
年末年始の休暇が既に始まった方もおいでのようで。
街中では他府県ナンバーの車を見かけます。
いったい何連休なのか??
年末を感じる風物詩と道路の渋滞。
移動時間が読めなくてハラハラ、イライラ。
気が急くばかりです。
それは私だけでない訳で冷静さを持ち合わせる必要があり、
休暇の際に起こりがちな事故等も防ぐことが出来ます。
何やら年末は全国的にぐんと冷えこむと予想されていますし
体調管理だけでなく交通事情にも注意して安全に過ごしましょう。
負けてられない
年末も差し迫り現場の進捗も少しずれ込んでいる状況です。
着工が伸びたり色々ですがスケジュールの監理が大変に。
アナログとデジタルのスケジュール帳を併用していますが、
どうも上手くリンクすることが出来ずにいました。
結果としてアナログメインで使用する結果に。
今日、77歳の父がスマホでスケジュール管理を
していることをしりました。
なかなかの衝撃で私も負けていられないとデジタル化へ
一気にシフトすることになりました。

 

人気アプリtop3
家族と共有するために使用しているツールは「googleカレンダー」。
色々とアプリがあり様々な便利な機能があるようです。
家族が(妻が)使いやすい物がいいと思いますがひとまず使い慣れた
googleカレンダーを使っておこうと思います。
何かおすすめアプリがあれば教えて頂きたいです。
人気アプリベスト3は以下の通り。

 

1.googleカレンダー
2.Yahooカレンダー
3.ルナルナ

 

スケジュール入力がシンプルなものが入口としてはいいのかも。

 

 

 

 https://www.facebook.com/denziha(facebookページ)
 https://facebook.com/tetsuhisaa(個人アカウント)
 https://www.instagram.com/tths.a(個人アカウント)
 https://twitter.com/aoyama_tetuhisa(個人アカウント)
*(一社)日本電磁波協会(EMFA)、電磁波測定士資格取得についてはこちら
 http://emfa-japan.org(EMFA HP)
テツヒサ情報局
~2012年6月より365日ブログ継続中~No.3272

仕事も遊びも体が資本

*テツヒサ情報局 2018年12月22日(土) 雨
テーマは体調管理
昨夜から襲われた頭痛、発熱。
少し体調を崩すだけで健康がいかに大切なことか気が付く。
喉元過ぎれば熱さも忘れる。
新たな年を迎えるにあたり体調管理に重きを置こうと思う。
定期的に運動をスケジュールに入れ込んでバランスよく!
アメリカでは仕事中に運動する健康経営が注目されています。
日本ではマイノリティですが仕事中にジムに通うとか。。
睡眠時間を長く確保するなど。
生産性を上げることが注目されているということでしょう。

 

ダウンロード (6)
運動がもたらすメリット
脳の神経細胞が増えるというメリットがある。
増加する細胞は・・・

 

■ノルアドレナリン
覚醒作用があり注意力や作業効率が上がる。
また、ストレス耐性がつく。

 

■ドーパミン
快感や幸福感を得たり、やる気や意欲を掻き立てる。

 

■セロトニン
精神のバランスを整え、うつ状態になりにくい。

 

やる気が上がったり仕事効率が上がったり、
仕事面でも大きな影響がありそうです。
運動は体だけでなく精神面も整えてくれるので
身体を良い状態に保つことに繋がります。
仕事も、遊びも、体が資本!

 

そして、見た目、印象にも関わります。
精神状態が顔に出ると言われているからです。
運動は、内面からの「自信」「充実感」「幸福感」が顔に現れ、
なぜなら運動は精神面の安定、幸福感をもたらし、
運動を継続することで自信にもつながるからだと言われています。
経営者が運動に時間を割くのも理解できます。
時間やお金に自由がきくからではなく、
重要性を理解しているからということでしょう。

 

ダウンロード (7)
タイムマネジメント
昨日、子供たちの集中力が持続する時間について書きました。
これは大人でも同じことが言えると思います。
効率よく仕事をする上で重要です。
タスクに取り掛かり際にストップウォッチやタイマーアプリを
使い管理される方もいらっしゃるとか。
そしてキチンと休日を作ることが重要視されています。
先に休日のルールを決めることが大切だということで、

 

①土日は休む
②週休二日
③月に6日は休む

 

自分に合った休日のルールを作ってみようと思います。
冒頭でも書きましたが、体調管理を上手に行い
仕事効率UPと健康的な生活を手に入れたいと思います。

 

 

 

 https://www.facebook.com/denziha(facebookページ)
 https://facebook.com/tetsuhisaa(個人アカウント)
 https://www.instagram.com/tths.a(個人アカウント)
 https://twitter.com/aoyama_tetuhisa(個人アカウント)
*(一社)日本電磁波協会(EMFA)、電磁波測定士資格取得についてはこちら
 http://emfa-japan.org(EMFA HP)
テツヒサ情報局
~2012年6月より365日ブログ継続中~No.3271

集中力と住環境

*テツヒサ情報局 2018年12月21日(金) くもりのち雨
校長先生の長い話
子供たちは2学期の締めくくり、終業式でした。
明日から冬休みとテンションを上げる娘たち。
いっぽう息子は、、、
終業式後も登校(補習)を課せられてテンション低いです。
学期末と言えば通知表です。
それぞれに前期よりも良くなっていると思いますし、
元気に過ごすことが出来たので100点満点だと思います。
終業式前日に子供たちがっ声を揃えたのは校長先生の話の長さ。
いつの時代も校長先生の話は長く感じるものなんですね。
子供たちの集中力持続時間
校長先生の長い話を集中して聞いていられる時間はどの程度なのか。
小学校低学年だと「15分」だそうです。
授業開始から15分しか集中して話を聞けないということになります。
しかし、成長と共に15分の集中の波を繰り返すことができるようになるとか。
子供向け番組は1話が15分になっている理由ですね。
学校の先生方もその辺りを考慮して授業を組み立てられているのでしょう。
ちなみに中高生や大人になっても60分程度で最長でも90分。
我々も1時間から1.5時間毎に休憩を挟むといいですね。
集中力を発揮するには
①落ち着いて集中できる環境
② 間違ったり失敗したら親や先生に怒られるという不安の排除
③しっかりと睡眠時間をとる
電磁波対策リフォーム
今日はリフォーム工事に電磁波対策を導入したいとのご相談。
現在工事は進んでいる様ですが間に合いそうです。
電磁波対策を目的としてリフォームを行う方もおられます。
しかし圧倒的に多いのはリフォーム工事のタイミングで導入します。
今回のご相談も後者です。
しかし、電磁波環境測定の結果から対策を希望される方も少なくありません。

 

リフォーム前
リフォーム前

 

寝室や子供室の対策を行ったクライアントの声が以下の内容です。
「子供たちが以前より落ち着いています。」
「自分の部屋で勉強をするようになった」
「集中するようになった」
「ネガティブな言葉が減った」

 

IMG_1670

 

昨今、注意力や集中力に欠け落ち着きがなく、キレ易い子供が増えている。
それも電磁波による脳血流の低下が大きな原因と専門医が指摘しています。
子供たちの生活環境の電磁波を整えることは色んな意味で重要であることを
考えさせられます。
今日ご相談頂いたクライアントのお役に立てるように努めたいです。

 

 

 

 https://www.facebook.com/denziha(facebookページ)
 https://facebook.com/tetsuhisaa(個人アカウント)
 https://www.instagram.com/tths.a(個人アカウント)
 https://twitter.com/aoyama_tetuhisa(個人アカウント)
*(一社)日本電磁波協会(EMFA)、電磁波測定士資格取得についてはこちら
 http://emfa-japan.org(EMFA HP)
テツヒサ情報局
~2012年6月より365日ブログ継続中~No.3270