寒暖差疲労と血流低下と電磁波と

*テツヒサ情報局 2018年12月5日(水) 曇りのち晴れ
無言のコミニュケーション
今日は水曜日、朝活の日。
布団から抜け出すと暖かいと感じる朝。
息子を起こしてトイレへ連れて行く。
起こすと抱っこのポーズ!
いつまで続くかな!?
無言のコミニュケーションです。
実はゴールデンタイム!?
家を出て神戸の朝活会場までの移動中が実はゴールデンタイムかも。
朝になれて来たこともあり移動中の車内で爆睡することが無くなりました。
家を出て会場入りまで1時間20分。
これがなかなか集中出来る時間となっています。
心機一転
年内の朝活も通常の定例会を除けばあと2回。
月が変わり心機一転と思ったら残すところわずかで拍子抜け。
しかしプレゼンは基本に忠実に考えてみました。
面白味はありませんが理解を深め紹介を出して頂けることを考えました。
定例会終了後は戦略会議に商談5件と朝からフル回転。
年末の雰囲気を吹き飛ばす素晴らしい時間でした。

 

IMG_4614
寒暖差疲労
12月に夏日、週末は冬の寒さ。
寒暖差がもたらす体への影響が話題。
寒暖差疲労という言葉も作られてます。
そして疲労を引き起こす最大の原因は血流の低下なんだとか。
血流が低下して免疫が下がる。
この問題であると大きく取上げられていました。
電磁波と血流低下
寒暖差疲労レベルの簡易チェック表がありました。
電磁波を浴びると血流が低下することは知られています。
PC、スマホ、住宅の床や壁。発生源は沢山存在します。
血流障害や自律神経の乱れを誘発する電磁波は大問題ですね。

 

 

 

 https://www.facebook.com/denziha(facebookページ)
 https://facebook.com/tetsuhisaa(個人アカウント)
 https://www.instagram.com/tths.a(個人アカウント)
 https://twitter.com/aoyama_tetuhisa(個人アカウント)
*(一社)日本電磁波協会(EMFA)、電磁波測定士資格取得についてはこちら
 http://emfa-japan.org(EMFA HP)
テツヒサ情報局
~2012年6月より365日ブログ継続中~No.3255

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です