アースで冷蔵庫の音が静かになった!?

*テツヒサ情報局 2019年2月16日(土) 晴れ
 
 
出張先でも休める嬉しさ
 
昨夜移動して広島県入り。
福山市の妻の里に帰省。
昨日は疲れ果て寝落ち。
コンタクトレンズを装着したまま眠って
しまったので目覚めは気持ちの良いもの
ではありませんでした。
しかし、オールアース住宅のお陰で
身体はスッキリ!
パインのフローリングとEM珪藻土と
相まって寝室の環境としてはいい感じです。
出張中先でも身体を休められるのは有難い!
いつも出張の際には電磁波対策が可能なように
アース機器とアースシートを持参してビジネスホテルなどの宿泊先の
電磁波対策を行います。
今回はそれ以上に負荷の少ない環境なので
身体が喜んでました。
 
 
電磁波測定士資格取得講座
 
今回は講座開催ということで帰省しました。
受講希望者が帰省先の近くにお住いで、
タイミングが合えばと提案してみると
ちょうどいいということになりました。
お互いにメリットがあるということで
良かったと思います。
今日は2日連続の一日目。
先日神戸で2級講座を受講頂いた後に
ご自宅の家電へのアース接続を実践して
頂きました。

 

images (1)
 
 
驚く変化
 
その後の様子を伺うと…
一番の驚く変化は冷蔵庫の音、
だったそうです。
アースを接続する前は結構な音がしていたそうで、
アースを接続すると音が殆ど消えたそうです。
これには驚かれたそうです。

 

ダウンロード (1)

 

なんと言っても説明書にはアースの取付けが
「必ず」と記載されているにも関わらず、
電気店や配達の方はアースは必要ないと。
アース接続によって音が消えたことで
機器への影響を確信したとのこと。
また、アースインナーニット(アースシート)
でアーシングを行うと体の変化も感じられた
とのこと。
実際にやってみることが大切ですね。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

 

 

 
 https://www.facebook.com/denziha(facebookページ)
 
 https://facebook.com/tetsuhisaa(個人アカウント)
 
 https://www.instagram.com/tths.a(個人アカウント)
 
 https://twitter.com/aoyama_tetuhisa(個人アカウント)
 
 
 
*(一社)日本電磁波協会(EMFA)、電磁波測定士資格取得についてはこちら
 http://emfa-japan.org(EMFA HP)
 
 
 
テツヒサ情報局
~2012年6月より365日ブログ継続中~No.3325

ビニールハウス内での商談

*テツヒサ情報局 2019年2月14日(木) くもり時々晴れ
バレンタインデー
我家の女子たちもバレンタインデーにソワソワする、
年頃になったのか私には詳細は聞こえて来ませんが
チョコの作り方、手作り等のワードが漏れ聞こえて来ます。
学校では学業に関係ないしなを持参するのは禁止されていて
今日もクラスによっては抜打ちの持ち物検査が行われて
驚いたと声を上げていました。
息子は学校帰りにお友達からチェコを貰ったらしく
初めての経験を恥ずかし思想にでも、嬉しそうに語って
いました。
イベントに乗せられる日本人
クリスマスを始めバレンタインにホワイトデー、
敬老の日、父の日母の日子供の日、とイベント
大好きな日本人。
販売戦略に乗せられて!と斜に構えるところも
無きにしも非ずですが子供たちを通してそれらを
見ているとまんざら全否定することもないかと
考えが少し変わって来ています。
もっと子供たちが年頃になっていけば、またしても
考えが変わるような気がしますが状況ごとに心は
移ろうことを体感しているところです。
また、私も有り難いことに女性経営者からチェコを
頂き妻と一緒に大人の美味しいチェコに舌鼓を打ち
ながらプレゼントを貰う嬉しさは年齢に関係ないと
改めて感じました。
誰かのことを想う瞬間があるというのは素敵なこと
だと思いますし私も心掛けてみようと思います。
ビニールハウスの中で商談
今朝はトマト栽培を行っているビニールハウス内で商談。
今日は人と人を繋ぐ役目のため神戸市西区の
神戸キャルファームさんへ。
安心な食材を使用して園内調理を行いたい保育事業者の
イネイト保育会の小畑先生をキャルファームの大西社長に
お引き合わせしてきました。
食材の調達や配送、色々と課題がある中でどんなことが
出来るのか。

 

IMG_5561

 

外は寒いのでハウスの中でお話ししましょうと始まった
商談ですがいつもとことなるシチュエーションにテンション
があがりました。
そして子供たちの未来と、食の未来の形、
私達が出来ることが少しずつイメージすることが出来ました。
様々なハードルはあるかもしれませんが皆さんの英知を集め
れば何とかなるという希望に満ちた気持ちになりました。
人と人を繋ぐことも誰かのことを想うプレゼントの一種
と考えられるので素敵な商談となったと思います。
大西社長、小畑先生、本日はありがとうございました。

 

 

 https://www.facebook.com/denziha(facebookページ)
 https://facebook.com/tetsuhisaa(個人アカウント)
 https://www.instagram.com/tths.a(個人アカウント)
 https://twitter.com/aoyama_tetuhisa(個人アカウント)
*(一社)日本電磁波協会(EMFA)、電磁波測定士資格取得についてはこちら
 http://emfa-japan.org(EMFA HP)
テツヒサ情報局
~2012年6月より365日ブログ継続中~No.3323

面白くなってきたぜ!byルパン三世

*テツヒサ情報局 2019年2月13日(水) くもり時々晴れ
衝撃
今年のベスト3に入る衝撃。
競泳界の若きスター選手である池江璃花子選手が白血病を発表。
体調不良のため遠征先のオーストラリアから帰国して検査したという。
若くして才能を開花して史上初のアジア競技大会6冠を達成して
たいかいMVPを獲得するスーパー女子高生。
2020東京オリンピックや2024パリへの出場や活躍が期待されていた
選手です。
最近では白血病も早期に診断される傾向にあり早期発見すれば
当然症状も軽度で治療効果もより高くなるということですので
しっかりと治療に専念してもらいたいと思います。
朝活の日
今日も6時には神戸に到着して朝活。
新しくメンバーとして加入希望の方の面談や
来週に控えたイベントの準備や確認事項など
いつもより慌ただしい朝を迎えました。
仕事に向かう10時までの限られた時間でしたが
様々な意見交換やMTGを行い充実した時間で
お昼を迎える頃には一日働いたような体感を
覚えました。
早起きは三文の徳
水曜日はラッキーデーと勝手に感じており
このところ良い話は水曜日に入ってくることが
多いので勝手に早起きする水曜日は三文の徳と
考えています。
早起きもさることながら朝から前向きなメンバーと
集まりそして閉会前には今週のポジティブな言葉を
週替わりの発表があり意識がいつもよりポジティブ
になっているような気がします。
今日も思いがけずご依頼を頂くなど良い水曜日となり
ました。

 

ダウンロード (21)
ルパン三世
ピンチにまつわるポジティブな言葉は沢山あります。
「ピンチはチャンス」などetc
今日のポジティブな言葉を発表した保険会社P社の
ヘッドハンターT氏の言葉はルパン三世の言葉の引用で
ルパン好きの私にとってはすぐにイメージすることが
出来て腹にすっと入って来ました。
ルパンはピンチになると「面白くなってきたぜ!」と
俄然その状況に向かっていく。

 

ダウンロード

 

その姿勢がピンチに思えた局面もチャンスに変えて
行けるのだと思います。
このT氏には大切なご友人とお客様(双方ともに
建築会社経営者)をご紹介頂くことになっています。
ポジティブなお人柄のT氏とご一緒させて頂きながら
色々学びたいと思います。
また、頂いたご縁を良縁に出来るように前向きに
取組みたいと思います。
また、冒頭でも書きましたが池江選手にも
ルパンの精神でポジティブに病気と向き合って
貰いたいと回復をお祈りします。

 

 

 

 https://www.facebook.com/denziha(facebookページ)
 https://facebook.com/tetsuhisaa(個人アカウント)
 https://www.instagram.com/tths.a(個人アカウント)
 https://twitter.com/aoyama_tetuhisa(個人アカウント)
*(一社)日本電磁波協会(EMFA)、電磁波測定士資格取得についてはこちら
 http://emfa-japan.org(EMFA HP)
テツヒサ情報局
~2012年6月より365日ブログ継続中~No.3322

女性設計士の皆さんと勉強会

*テツヒサ情報局 2019年2月12日(火) くもり時々晴れ

 

子供たちは3連休明けの学校。
早く登校したい!
お友達と早く遊びたいようです。
3学期も半分が経過しました。
3学期が終われば春休み、そして新学年と
進んで行きます。
早いもんです。
電磁波の勉強会@わびすき
今日は昨日に引き続き電磁波セミナー。
昨日は大阪府寝屋川市、今日は明石市。
女性限定の勉強会でした。
企画して下さったのは「お庭屋さんほうき」の法貴さん。
自分が電磁波の勉強をしたいので企画して下さったとのこと。
とても嬉しいオファー。
そして以前にご挨拶をしたことのある「わびすき」の奥田さん
との再会も嬉しかった。
そこに現在保育園工事でお世話になっているイネイト保育会の
小畑さんも参戦。
沢山の方と日本の電磁環境について、そして上手に付合うには
どうすれば良いか。
住環境を整えるにはどうするのかを議論出来て素晴らしい一日となりました。
感想
今日は本当にありがとうございました。
青山さんのお話!最高でした!
みんな、めっちゃ勉強になったと喜んでくれておりました!
とのお声を頂戴するとともに、
次は主婦のお友達を集めるのでと次回のオファーを頂きました。

 

また、ご参加頂いた設計士の皆さんからも個別にメールを頂き
喜んで頂いたようで大変嬉しい一日でした。

 

 

 

 https://www.facebook.com/denziha(facebookページ)
 https://facebook.com/tetsuhisaa(個人アカウント)
 https://www.instagram.com/tths.a(個人アカウント)
 https://twitter.com/aoyama_tetuhisa(個人アカウント)
*(一社)日本電磁波協会(EMFA)、電磁波測定士資格取得についてはこちら
 http://emfa-japan.org(EMFA HP)
テツヒサ情報局
~2012年6月より365日ブログ継続中~No.3321

電磁波を知ると健康笑顔になれそうよ@セミナーmiracolo

*テツヒサ情報局 2019年2月11日(月) 雪のち曇り

 

何やらインフルエンザに感染した!と身近な所から聞こえてくる。
まだまだ収束とはいかないのかな。
ワクチン接種率が高くなっているにも拘わらず毎年うんざり。
そこで再度インフルエンザと発熱について調べてみた。
専門かは:
インフルエンザや風邪のウイルスに感染すると人は熱を出しますが、
その仕組みを横浜相原病院(神奈川県横浜市)の吉田勝明院長が解説してくれました。
 
「ごく簡単に言うと、人の体にウイルスが侵入すると、
白血球などの免疫細胞が異物であるウイルスを取り囲んで
戦いが始まります。すると体内でさまざまな物質がつくられ、
そのうちの1つが脳内の体温調節中枢に働きかけます。
そして体温中枢が発熱シグナルを全身の体温調節器官に送り、
発熱を促進したり放熱を抑えたりするのです。
 
 具体的には、皮膚の下や内臓の回りにある発熱機能を持つ細胞(褐色脂肪細胞)の
発熱が促進され、全身の骨格筋を震わせて熱をつくります。
悪寒を感じて体がガタガタ震えるのがそれです。
一方で血管を収縮させて体表を流れる血流量を減少させたり、
汗腺を閉じることで放熱を抑えます。こうして体温が上昇するのです。
高熱は体内の免疫機構とウイルスが激しく戦っている証拠なのです」
熱は下げたほうがいいの?
 風邪やインフルエンザで発熱する理由は、
ウイルスと闘うには体温を上昇させたほうが有利だからと考えられています。
 
 「インフルエンザウイルスは低温のほうが増殖しやすいことが知られていますが、
体温を上げることで増殖が抑制されます。
また、ウイルスと闘う白血球やマクロファージは体温が上昇すると
働きが活発になり、免疫機能が高まるのです。
 
 高熱でうわ言をいうなど意識障害を起こすようなら解熱剤で体温を下げる
必要がありますが、意識がしっかりしているなら高熱でも解熱剤を使うべき
ではないと考えられています。
 
 解熱剤を使わなくても、免疫活性食細胞がウイルスを封じ込めると
熱は自然に下がっていきます。熱は健康状態を測るバロメーターの役割も果たしているのです」
雪~
目覚めると雪景色!
げ~!?今日は寝屋川市までセミナーに行く日。
スノーブーツと雪対策をして出掛けるのか!?
そんなことを脳裏に浮かべながら布団から抜け出しました。
電磁波のことを知ると健康笑顔になれそうよ@miracolo
IMG_5548

 

今日は大阪府寝屋川市へ。
こだわりの食を提供するsweets cafe & Bar  mirakoloさんにてセミナー。
「電磁波のことを知ると健康笑顔になれそうよ」と題してセミナーを
開催して下さいました。
以前セミナー参加して下さったオーナーがご自分のお店でもと
イベントを企画して下さいました。
少人数で有意義な時間となりましたし、
質問が多数飛び出して盛り上がりました。

IMG_5550

 

miracoloさんに伺ってとても感動しました。
「楽しく、美味しく食べて健康笑顔☀「五方よし」の暮らし」
を提案されています。
持続可能な社会に向けて次世代に繋いでいくというコンセプトは
共感するところですし無理なく楽しく実践されている
オーナーご夫妻が年下ではありますが素敵でした。
次回はゆっくりと食事を楽しみに伺いたいと思います。
miracoloさん、ありがとうございました。

 

miracoloさんのアドレスはこちら→https://miracolo-1028.jimdo.com/

 

 

 

 https://www.facebook.com/denziha(facebookページ)
 https://facebook.com/tetsuhisaa(個人アカウント)
 https://www.instagram.com/tths.a(個人アカウント)
 https://twitter.com/aoyama_tetuhisa(個人アカウント)
*(一社)日本電磁波協会(EMFA)、電磁波測定士資格取得についてはこちら
 http://emfa-japan.org(EMFA HP)
テツヒサ情報局
~2012年6月より365日ブログ継続中~No.3320

乾燥の季節、子供たちの肌も乾燥する

*テツヒサ情報局 2019年2月10日(日) くもり時々晴れ
本気の鬼ごっこ
今日も寒さは厳しいですが雪は降らず。
子供たち同様雪だるまでも作りたいと
思っていた私は少し残念。
しかし今日は子供たちと過ごす時間を
作れるということで楽しみにしていた日。
勉強を見たり、その横でデスクワークをしたり。
息子の伸びた髪を整えに散髪屋さんに行ったり、
公園でドッヂボールをしたり。
そして本気の鬼ごっこが我家の特徴。
大人も子供みたいに本気で鬼ごっこをする。
公園にいる他の大人の人から見れば少し変な感じ。
今日も激しいですね!なんて言われます。
色んな所に連れて行ってやれないけれど
本気鬼ごっこは我家の自慢ポイントかも。
乾燥の季節
公園で遊んだり散髪屋さんまでジョギングしたり
すると肌が乾燥するのが分かります。
子供たちも同じ。
肌の水分が乾燥すると肌表面のバリア機能が低下
するので適度な保湿が必要と皮膚科のドクターが
言っています。
保湿クリームだけでなく暖かいお風呂の長時間の
入浴は避けるなど。

 

専門医の見解:
冬は空気が乾燥していて、肌の水分が失われやすく、肌が本来持っている外部からの刺激を防ぐ機能も低下しがち。特に子どもの肌は、このバリアー機能が大人に比べて未熟なため、炎症やかゆみを引き起こすことが多いそうです。

 

 まずは日常生活で気を付けることから。熱いお風呂や長風呂は皮脂を奪い、かゆみも強くするので避けましょう。スポンジやナイロンタオルなどでごしごしとこすって洗うのもよくありません。「手でせっけんを泡立てて、優しく洗うのが肌への負担が少ないです」と江口さん。あまり汗をかいていない日などは、せっけんを使わなくて洗い流すだけで十分です。上がった後は、バスタオルを肌に押し当てるようにして、水分を吸い取ります。

 

ダウンロード (20)
皮膚と電磁波
 
私たちの身体は周りの空気よりも導電率が高いため、電場に身体が触れ続けると、身体の表面に誘導電流が生じます。そのため、その小さな電流でさえも熱を誘起し、熱に弱い目や睾丸などだけでなく、皮膚のかゆみ、痛み、しびれ、頭痛、発疹などを引き起こすと考えられています。その延長線上には喘息、じんましん、異常行動などの神経系が刺激されることによる様々なアレルギー疾患が想定されます。
 人間の体内電位(-30~-50mVミリボルト)は、シナプス電位と活動電位という2つの電位に区分されます。
アレルギー症状はそれらの電位よりも大きな電位(極低周波電磁波の電場)が皮膚表面を覆っているという私たちの生活では今や当たり前の環境によって、健康障害を起こす可能性が高いと思われます。つまり、アレルギー疾患の根底には、電気との関わりがあるのではないかと考えています。
体内電位はマイナスであるはずがPCやゲーム機、床や壁の屋内配線からの電場が大きくプラスの電位にしていまっています。
 
 「皮膚は脳のように考える臓器である。皮膚は電池である。(~皮膚は考える~より抜粋)」
表皮の裏と表には電位差があり、この表面電位は感情や気分によって変化する。この表面の電位差がなくなると電池切れの状態となり、外部から電場を受けることでバリア機能の回復が遅れる。(
 
さらに角層バリアーを破壊した皮膚にマイナスの電場をふかすると、カルシウムイオン、マグネシウムイオンの分布も正常時に近い分布に戻っていることが確認されました。
この実験から、大きなプラス電位(極低周波電磁波の電場)が皮膚を覆うことにより、カルシウムイオン、マグネシウムイオンが正常に分布されないことが分かりますね。

 

これは皮膚と電磁波を研究されている
資生堂ライフサイエンス研究所の傳田先生の書籍からの抜粋です。
この時期の電磁波と肌の乾燥には注意が必要でしょう。
建物からの電磁波だけでなくスマホやPCが普及した現代の暮らし、
肌荒れの原因となっていると考えた方が自然だと思います。
 https://www.facebook.com/denziha(facebookページ)
 https://facebook.com/tetsuhisaa(個人アカウント)
 https://www.instagram.com/tths.a(個人アカウント)
 https://twitter.com/aoyama_tetuhisa(個人アカウント)
*(一社)日本電磁波協会(EMFA)、電磁波測定士資格取得についてはこちら
 http://emfa-japan.org(EMFA HP)
テツヒサ情報局
~2012年6月より365日ブログ継続中~No.3319

住まいづくりはエネルギーがいる

*テツヒサ情報局 2019年2月9日(土) くもり

 

IMG_5533
六甲おろしがこたえる
大雪の予測がされていた三連休。
関東も関西も初日は大雪を免れた。
しかし冷え込みは真冬並みでした。
神戸市東灘区の山側の現場に向かうと
冷たい六甲おろしが身にしみました。
今日は朝から先日電磁波環境測定に
お伺いしたお客様宅へ。
アーシングを行うために簡易アース機器&
アーシングニットの設置。
そしてキッチン家電の対策などのご依頼を
頂きました。

 

未対策
未対策 基準値25v/m  測定値370v/m
これで安心出来ました!
このお客様の言葉が一番の喜び。
住宅販売会社にお勤めのお客様で
電磁波対策についても社内で話をして
頂いているとの事でした。
しかし、今いち反応が薄いことに疑問を
持たれていました。

 

 IMG_5535
 対策済み
住まいづくりはエネルギーがいる
昨日のことですが、、、
クライアントの事務所で打合せをしました。
担当者である社長と色々と話をしながら
コミニュケーションを図りしました。
妻と2人で創業した当時は今よりも仕事は少なく
会社の規模は小さかったけど1番楽しかった!
そんな先輩経営者の言葉が気になりました。
そんな中、パーテーションで仕切られた
隣の商談スペースから漏れ聞こえてくる
ご夫婦の声が何とも聞いてられない感じ。
幸せな暮らしを求めて住まいづくりを始めた
はずなのに罵り合っている。
何のために家を建てるのか。
その結果、夫婦関係を解消するなんて方を
何組か見てきた。
本末転倒というか切ない感じ。
建築を請け負う方も家づくりする方も
エネルギーがいるということ。
気になる時は厚かましく
そんな感想を持ちつつT社を後にしてC社へ。
C社は新しい保育園計画の際にお声がけ頂いており、
春の開園に向けて設計士さん始め各方面の方が
総力を上げて進めている案件です。
電磁波に配慮したアーシングの場となる
保育園を普及させたいとの想いが伝わり
現在保育園案件を同時に進行中という
ある意味夢の様状況です。
しかし、助成金事業でもあり年度またぎには
役所とのやり取りも思うように進められない
ドギマギした状況は事業主様にとっては
ハラハラを通り越した心内だと思います。
その心情を癒すことは出来ないまでも何か
お役に立てることはないかとアポ無しでは
ありましたが訪問させて頂きました。
結果は図面が上がったこと、週内には見積を
提出させて頂く必要があることなど
私としてはフレッシュな情報を得ることが出来ましたし、
少し内情を理解する1人として労うことが出来たのではないかと
思った次第です。
C社の想いが詰まった保育園の完成を祈っています。

 

 

 https://www.facebook.com/denziha(facebookページ)
 https://facebook.com/tetsuhisaa(個人アカウント)
 https://www.instagram.com/tths.a(個人アカウント)
 https://twitter.com/aoyama_tetuhisa(個人アカウント)
*(一社)日本電磁波協会(EMFA)、電磁波測定士資格取得についてはこちら
 http://emfa-japan.org(EMFA HP)
テツヒサ情報局
~2012年6月より365日ブログ継続中~No.3318

マラソン大会

*テツヒサ情報局 2019年2月8日(金) くもり
マラソン大会
子供たちはマラソン大会の日。
妻は時間差で行われる3学年を見るために
寒空の下グラウンドに詰めていたそうです。
それぞれ頑張って走っていたそうで上位で
ゴールとまずまずの大会だった様子です。
マラソンの意味
マラソンや駅伝など、冬場に行われるのは、
まず健康面が最も配慮されているということ。
大きくは2つ。
脱水症状の対策と免疫力の向上で、マラソンなどの持久力系の運動では、
その名の通り持続的な運動となります。これは体の筋肉の収縮が続き、
熱を作ります。その熱に対して体は汗をかきます。
これ自体はカロリーを使うことに直結しますが、
暑い時期は外温の方が汗に影響しやすく、
冬場の半分程度の運動でも脱水症状を招くと言われています。
比較的緩やかな運動であるマラソンで、最も多い障害がこの脱水です。
そのため気温の低い冬場に行われることが圧倒的に多い。とのこと。

 

次に怪我や心臓への負担について。
『急に動くこと』が主な原因で極端に言うと
気温が体温より低い状態で10時間ぐっすり寝て、起きた直後に全力ダッシュ!』
くらいの運動なら怪我や心臓への負担は高まります。
マラソン等の有酸素運動はあくまで日常生活の延長上程度の負荷です。
一般的な準備運動やストレッチを行えば、
『冬場だから』と懸念は必要ないようです。
 
 
代謝の低下
寒いからといって体を動かすのを怠ると、基礎代謝が低下してしまうのだそうだ。
基礎代謝は1日の消費エネルギーの70%を占め、
その約半分を筋肉が担っています。
この筋肉は使わなければ減る性質があり、
冬に活動量が減るとそのまま直結して
減少していきます。
これらの面からもマラソン含め、
冬場に体を動かすことはオススメということらしい。
基礎代謝が低下すると、当然ながら太りやすい体質になってしまう。
子どもの頃はマラソン大会当日に風邪でもひかぬものかと無駄な努力
を惜しまなかったが冬のマラソンにはきちんとした理由があったようだ。

 

images (12)
 
 
 
 
 
 

 

 

 https://www.facebook.com/denziha(facebookページ)
 https://facebook.com/tetsuhisaa(個人アカウント)
 https://www.instagram.com/tths.a(個人アカウント)
 https://twitter.com/aoyama_tetuhisa(個人アカウント)
*(一社)日本電磁波協会(EMFA)、電磁波測定士資格取得についてはこちら
 http://emfa-japan.org(EMFA HP)
テツヒサ情報局
~2012年6月より365日ブログ継続中~No.3317

「オーロラの町」陸別町

*テツヒサ情報局 2019年2月7日(木) くもり時々晴れ
-30℃の世界
過去最強クラスの寒波襲来。
北日本だけでなく関東地方にも寒気がやって来る。
札幌では最高気温がマイナス11℃なんだとか。
オーロラの町としてしられる陸別町はマイナス30℃と
信じられない気温に!
立春を迎えた直後ですが寒気はしばらく居座り
真冬並みの天候が続くとのこと。
オーロラの町「陸別町」
日本一気温の低い街として有名です。
また、日本最大級の天体望遠鏡が設置され星空の町
としても有名なんだとか。
想像を絶するマイナス30℃を記録する町。
行ってみたいけど・・・
オーロラで有名なカナダイエローナイフの
冬の平均気温がマイナス27℃、陸別町はマイナス22℃と
殆ど変わらない寒さ。
しかし魅力が沢山あるそうです。
家族には大反対されそうですが一度訪れてみたい。

 

eyecatch
ホットな一日
今日は初めてお会いするお客様との打合せから始まり
終日打合せ三昧、ホットな一日でした。
何れも有意義な時間となり心地よい疲労感に包まれ帰宅。
新しい気付きやヒントを得ると一筋の光を見たような気がして
精神衛生上も非常にグッド。
電柱
今日の打合せの中で外部からの電磁波についの質問がありました。
電柱について少し考えてみたいと思います。
電柱は「電信柱」「電力柱」「共用柱」があります。
電信柱は通信会社の通信用ケーブル。
電力柱は電力会社の送電・配電用。
共用柱は合わさったのも。
電柱の感覚は約30メートルとなっているそうです。
もしも邪魔な場合は正当な理由があれば移動も可能。
電柱の電磁波
電柱の電磁波についてのご質問は少なくありません。
電柱から建物への距離が近いので気になる、心配だ。
電柱が近くにあったので土地が値引になっていたから心配だ。
電柱の電磁波はトランス(変圧器)の問題が指摘されています。
心配される理由は様々ですが実際に計測を行った過去のデータは
3m程度の距離があれば室内にまで影響を及ぼしていることは少ない。
 
 
電力柱間の電線
 
それがこれまで把握していたことでした。
しかし、最近になって電力中間の電線からの影響がある物件と
出会うことがありました。
その状況を考慮すると電柱の位置への配慮も必要だと考える
ようになっています。
電磁波の対策を行えば問題ないのでは?と思われると思います。
しかし対策が難しい種類の電磁波が発生するしていることが問題。

 

images (11)
土地選びの判断
 
これまで土地を購入する際の判断や分譲地内のどのエリアを購入
するのかという判断材料としての電磁波の測定は基本的に消極的
でしたがこれからは考えを変えて行く必要があると考えています。
実測データが少ないのでデータ集めも同時に行う必要がありますが
リスクとして把握している事はお伝えすべきですよね。
 
 
進化が止まらない
 
建物からの電磁波、外部からの電磁波。
住環境の中の電磁波は増加の一途と言っても良いと思います。
そして今後はスマートリモコンの家が主流になることからも
家の中のwifi制御が当たり前。
電波を送受信する機器が今よりも増えてしまう。
便利なものですが相反する部分にも目を向けると暮らしの中の
電磁波を少なくする努力は不可欠であると思えるのです。
急激な進化に付いていけないのは私達の身体かもしれません。

 

18af7787-dd90-4d73-b888-188ef8708f37._SL300__

 

 

 https://www.facebook.com/denziha(facebookページ)
 https://facebook.com/tetsuhisaa(個人アカウント)
 https://www.instagram.com/tths.a(個人アカウント)
 https://twitter.com/aoyama_tetuhisa(個人アカウント)
*(一社)日本電磁波協会(EMFA)、電磁波測定士資格取得についてはこちら
 http://emfa-japan.org(EMFA HP)
テツヒサ情報局
~2012年6月より365日ブログ継続中~No.3316

ブログの日は感慨深いものです

*テツヒサ情報局 2019年2月6日(水) 雨のち曇り
 
 
 
ブログの日
 
今日はなんとブログの日。
語呂合わせだがサイバーエージェント社が制定。
「ブ(2)ログ(6)」なんだとか。
ブログに日と聞けばなんだか感慨深くなります。
それは毎日ブログを書くようになって何年も経ち
ライフワークになっているからです。
コツコツ積み重ねた記事も3300を超えて
今では全ての記事が自分の味方になって
くれています。
 
 
ブログって何?
 
改めてブログをググってみる。

 

日記などを時系列に公開できるwebサイトの一種。
web上にログ(記録)を残すというweblogの略。
特徴として読者が意見や感想を投稿できる。
誰にでも手軽に始められます。

 

ダウンロード (19)
なせブログを始めるのか
 
広告収入を得る目的の方もいらっしゃいます。
私は繋がりを求めて継続しています。
記事は時間が経過してもweb上に残ります。
だこら検索エンジンにヒット。
これがsnsとの違いでしょうか。
情報発信をして共感する方を増やす。
趣味で仲間を増やしたいとちう人もいいでしょう。
 
 
毎日書く
 
私のブログだけチェックして下さる珍しい方がおいでです。
ネットサーフィンもSNSも殆どしないけど、あなたのブログは毎日見ているわ!
毎日見てくださってるのですか?と聞くと、
毎日書いてるじゃない!と言葉が返ってきました。
また、毎日継続していることへ評価して下さる方。
様々です。
冒頭でもお伝えしましたが、書いた3000以上の記事達が、
味方としてweb上で活躍してくれています。
その心境に辿り着くまでに時間はかかりました。
毎日継続することが難しく修行のような期間。
それもブログの本質を理解することが出来たころ
一段上に階段を上がれたような気がします。
 
 
 
 
 
 

 

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 https://www.facebook.com/denziha(facebookページ)
 
 https://facebook.com/tetsuhisaa(個人アカウント)
 
 https://www.instagram.com/tths.a(個人アカウント)
 
 https://twitter.com/aoyama_tetuhisa(個人アカウント)
 
 
 
*(一社)日本電磁波協会(EMFA)、電磁波測定士資格取得についてはこちら
 http://emfa-japan.org(EMFA HP)
 
 
 
テツヒサ情報局
~2012年6月より365日ブログ継続中~No.3315