絶賛募集中

*テツヒサ情報局 2019年2月23日(土) 晴れ

 

昨日出張先に入った一本の電話。
息子が高い熱を出しているとの連絡。
インフルか!?
このところ我家も発熱(インフル)に対して過剰反応気味
なので冷静に対応。
診断を仰ぎに掛かり付け医で診てもらったら
インフルでは無いとのこと。
今朝は熱も下がりました。
お腹が痛いと胃腸風邪の様子。
物を食べるとお腹が痛い、少しゆるい弁が続くあれです。
夜になると次女が発熱。
夜中は何度もトイレに駆け込む状態で彼女も胃腸風邪。
立春が過ぎて今日は春一番を思わせる強風も吹き本格的に
春に近付いて来ていますがもう少し風邪や体調不良には
注意する時期が続きそうです。
というわけで昨日に引き続き予定していた出張はずらしました。
先週からのスケジュールもハードだったので
休めということだったことと理解しました。
施工について
そんな状況を察知されたのか今日は沢山のご質問が飛び込む日。
まずは施工編。
先日納品した現場からの質問で壁面のみの施工は床面から
立ち上げて貼れば良いのか?折り込むのか?という内容。
床面と壁面両方に施工する場合は重ね部分を作る必要があるので
床に施工したシートを壁面に立ち上げる。
現場から施工についての確認が入るのは嬉しいこと。
正しく施工しようという意思が感じられる。

 

IMG_8246
 
実現できる環境について
 
建物内部を縦横無尽に走る電気配線。
年々量が増加していると言えるその電線は
このブログでは言わずと知れた電磁波発生源。
そこから発生した電磁波(家電と同じ種類の電磁波)
を抑制するためにオールアース工法を導入する。
抑制するに辺り日本電磁波協会が定めるガイドライン値を
下回ることを目標にしている。
ガイドライン値は25v/m以下である。
問合せ内容はガイドラインを下回る数値を実現できるのか
ということではなく0(ゼロ)v/mに出来るのかという内容。
ハッキリ言って0にすることは出来ません。
数値については様々な条件によって異なりますので
現場によって違いが出て来ます。
これも正しい施工が行われてこそですから
施工についてのご質問は大歓迎ということになるのです。
何れにしても色んなお問合せを頂くことは嬉しいこと。
どしどしお待ちしております。

 

IMG_6659
 
 

 

 

 
 https://www.facebook.com/denziha(facebookページ)
 https://facebook.com/tetsuhisaa(個人アカウント)
 https://www.instagram.com/tths.a(個人アカウント)
 https://twitter.com/aoyama_tetuhisa(個人アカウント)
*(一社)日本電磁波協会(EMFA)、電磁波測定士資格取得についてはこちら
 http://emfa-japan.org(EMFA HP)
テツヒサ情報局
~2012年6月より365日ブログ継続中~No.3332