お引渡しが重なる年度末

*テツヒサ情報局 2019年3月22日(金) 雨のち曇り
修了式
子供達は今日で学年末を迎え修了式だったそうです。昨年の4月にピカピカの一年生になったと思ったら春休みが明けると2年生!?通知表にも先生からのメッセージに「成長が見られた」と書いて頂いており2年生になっても期待したいと思います。お姉ちゃんたちも頑張ったことが通知表から伝わりました。みんな元気に頑張りました!
解放感と少しの寂しさ
最後の事務処理 今朝は朝活の役目の中でも1番てこずった事務作業を片付けました。半年間悩まされた作業もこれで終わりかと思うと少し寂しいような気もしますがそれ以上に開放感が半端ないと言うのが実際のところです。念のために半年分保管していた細かな資料も一気に処分。いろいろとすっきりとしましたがこの半年を振り返ると役員の大変さもわかりましたし前任者また後任者に対しても敬意を払うべきと言うことがよく理解できたことが1番大きかったかもしれません。Kさん、引継ぎは終えたつもりですが不明点があればその都度遠慮なくご連絡くださいね。よろしくお願いいたします。
年度末に重なる引き渡し
年度末の今月は工事が進行中の案件でも引き渡しが重なり明日も賃貸住宅の引き渡しですし月末にも伝統工法の家の引き渡しが迫っています。そして引渡し直前に電磁波対策の施行を行うお部屋もあります。各業者さんがてんてこまいで出入りするこの引き渡し前の現場で皆さんに迷惑をかけることなくスムーズに進めるように配慮が不可欠と言うことになります。そんな今日も兵庫県西宮市内で進行中の電磁波対策住宅の現場からいろいろなお問い合わせをいただきイレギュラーで飛んできそうな頭をなかなか上手にさばきたと思います。

 

 

 

 https://www.facebook.com/denziha(facebookページ)
 https://facebook.com/tetsuhisaa(個人アカウント)
 https://www.instagram.com/tths.a(個人アカウント)
 https://twitter.com/aoyama_tetuhisa(個人アカウント)
*(一社)日本電磁波協会(EMFA)、電磁波測定士資格取得についてはこちら
 http://emfa-japan.org(EMFA HP)
テツヒサ情報局
~2012年6月より365日ブログ継続中~No.3356

健康的な住環境で暮らしたい@お客様のオーダー

*テツヒサ情報局 2019年3月21日(木) 雨のち曇り
春分の日
丹波からスタートです。昨日の元祖職人起業丹波出張開催は夜中まで大いに盛り上がり、塾長はじめ塾生の宿泊組と寝袋で雑魚寝をする楽しい合宿体験をしました。今回勉強会&宿泊所として使用した管理人棟は断熱改修も終えており春めいたとはいえ冷え込みの厳しい丹波の地でも薄い寝袋一枚で寒さを感じませんでした。目覚めて外に出るとその断熱効果を肌で感じますしガイナ塗装の効果を認めるしかない感じでした。日中はグングン気温は上昇して20に迫る勢いで薄着でも気持ちが良く桜の蕾も喜んでいたことでしょう。
漆喰塗り断念
今日は古民家から再生プロジェクトの漆喰塗りワークショップで宿泊組はそのままWSに突入というスケジュールでした。私はと言うと皆さんが寝静まる6時30には丹波を出て帰路へ着きました。西宮市での商談があったからです。3月の終盤を迎えスケジュールがどうにもこうにも無茶苦茶な感じになっていて楽しみにしていた漆喰塗りを断念する決断に至ったということです。

 

IMG_5876
安心した住環境で暮らしたい
計画がずれ込んでいた新築やリノベーション工事が少し進みはじめご検討頂いていたお客様にも導入を決めて頂いたりする中で今日はマンションリノベをご検討中のお客様との初めての打合せ。過去の実測経験から鉄筋コンクリート造のマンションは比較的住宅内部の電磁波発生量は少ない傾向にあります。築年数が浅いとそうでない環境のマンションも最近は増加傾向で、それは住宅内部の家電に電気を供給する電気配線の施工位置に変化がみられることが原因と考えられています。またはスケルトンにするリノベーション工事の場合なども同様です。
健康的な住環境を求めてマンション購入後にリノベーション工事により間取りだけでなく仕上げの素材にも拘り併せて電磁波対策も施したいというのがお客様のオーダーとなっています。先述したマンションのでの電磁環境についてこれまでの統計や最近のデータをお伝えするとご理解頂いた上で対策の必要性については揺るがないということでした。構造の違いがあれどんな建物にも電磁波対策が必要であるという私の考えをご理解頂ける機会も増えて来ました。ご期待に沿い健康的な安心した住環境での暮らしをサポート出来るようにしたいと思います。

 

 

 

 https://www.facebook.com/denziha(facebookページ)
 https://facebook.com/tetsuhisaa(個人アカウント)
 https://www.instagram.com/tths.a(個人アカウント)
 https://twitter.com/aoyama_tetuhisa(個人アカウント)
*(一社)日本電磁波協会(EMFA)、電磁波測定士資格取得についてはこちら
 http://emfa-japan.org(EMFA HP)
テツヒサ情報局
~2012年6月より365日ブログ継続中~No.3354

元祖職人起業@丹波出張開催

*テツヒサ情報局 2019年3月20日(水) 曇り
表情筋の緩和
水曜日は朝活の日。六か月間に及ぶ副会長の役目が本日で満了しました。今朝定例会のスタート前に最後の定例会を気合を入れて取組もうと考えました。そして終了後に半年間役を共にしたお二人にお疲れ様でしたと挨拶を交わした瞬間に表情筋が緩んでいくのを感じました。在任中はストレスとにんしきしていませんでした。でも潜在的なストレスがあったことです。新しい仲間やご縁を得ることが出来ましたし日常では経験できないことも多々ありました。精神的にも強くなったこともあったと思います。朝活に参加出来て良かったです。

 

IMG_5862
4社合同セミナー
定例会終了後は時期役員への引継ぎを行い相場屋に会場を後にしました。神戸から新大阪へ移動してセミナーに参加しました。4社の合同セミナーで13時から17時までみっちり学びの時間となりました。各社のスピーカーともご縁を頂きましたし学びと仕事の濃い時間となりました。セミナー内容もさることながら年間60本のセミナーを行う方をはじめ皆さんセミナーを頻繁に開催されているだけあり真似をするポイントも沢山ありました。
第67回元祖職人起業塾@丹波出張開催
次は新大阪から兵庫県丹波市へ移動です。毎月のマーケティングの勉強会「元祖職人起業塾」が初の出張開催。いつもの塾長が経営するすみれ建築工房社セミナールームを飛び出して神戸や大阪から1時間で行ける通称トカイナカ丹波へ。古民家から再生プロジェクトのリノベーション工事が進行中の古民家での開催となりました。今回は母屋ではなく管理等と呼ばれる小さな建物を使用して勉強会が開催されました。築50年程の小さな建物は寺子屋のイメージが強くまた、田舎のパワーも合わさって深い学びを得ることが出来ました。(丹波在住の農家レストラン三心五観のオーナー藤本氏曰く、田舎は集中力が増したり学習能力が上がる?研究発表があるのだとか。)

 

IMG_5872

 

今日の勉強会はホットシート。サンプル企業が自社のビジネスモデルや問題点を発表し他の参加者がビジネスモデルキャンパスを使用して皆でサンプル企業のビジネスモデル案を作成します。出張開催で環境が変わったからなのか、現在工事が進む古民家の活用と言うテーマが楽しかったのか、煮詰めると面白味がある案が飛び出して大いに盛り上がりました。ビジネスモデルキャンパスの発表は懇親会に突入した中で皆さんお酒も入り大いに盛り上がりました。終了後は寝袋で雑魚寝。ガイナ塗装の威力に圧倒されながら春がまだ遠い丹波の地で暖かく眠ることが出来ました。

 

 

 

 https://www.facebook.com/denziha(facebookページ)
 https://facebook.com/tetsuhisaa(個人アカウント)
 https://www.instagram.com/tths.a(個人アカウント)
 https://twitter.com/aoyama_tetuhisa(個人アカウント)
*(一社)日本電磁波協会(EMFA)、電磁波測定士資格取得についてはこちら
 http://emfa-japan.org(EMFA HP)
テツヒサ情報局
~2012年6月より365日ブログ継続中~No.3353

新築クリニックの電磁波対策工事

*テツヒサ情報局 2019年3月19日(火) 雨のち曇り
ストレスを軽減出来るかも!?
歯科治療と聞いてストレスを感じる方は少なくないと思います。クリニック特有の匂いや機器の音。無機質な床や壁にもストレスの原因があるかもしれません。そんなデンタルクリニックのイメージを払拭出来そうな建物が完成しました。
嫌なイメージを払拭できる理由とは次の通りです。

 

①室内全ての壁面が漆喰仕上げ
・無機質な見た目を改善
・脱臭効果

 

②キッズルームは無垢材のフローリング
・自然素材に触れリラックス効果
・無機質な見た目を改善

 

③床面も壁面もオールアースで電磁波対策
・電磁波ストレスを軽減
・静電気の除電効果
・空気中のアレルゲンを引き寄せない

 

キッズルーム
キッズルーム

 

歯科治療だけでなく病院やクリニックと言う無機質な環境を改善して働く側も患者側もストレスを軽減出来る環境が望ましいと思います。
竣工検査
今日は朝から兵庫県神戸市東灘区で進行中のデンタルクリニック新築工事現場にて建物から発生する電磁波を抑制するオールアース工法の竣工検査を行いました。2階建ての戸建で1階部分がデンタルクリニックとなっています。待合室、受付、キッズルーム、カウンセリングルーム、診察室、技工スペース、消毒スペースと殆ど全ての床や壁面へ電磁波対策を導入頂いております。

 

電磁波対策オールアースを施した床面 測定値:2v/m ガイドライン:25v/m以下
電磁波対策オールアースを施した床面
測定値:2v/m
ガイドライン:25v/m以下

 

電磁波対策オールアースを施していない床面 測定値:124v/m ガイドライン:25v/m以下
電磁波対策オールアースを施していない床面
測定値:124v/m
ガイドライン:25v/m以下

 

電磁波対策オールアースを施した壁面 測定値:3v/m ガイドライン:25v/m以下
電磁波対策オールアースを施した壁面
測定値:3v/m
ガイドライン:25v/m以下

 

電磁波対策オールアースを施していない壁面 測定値:192v/m ガイドライン:25v/m以下
電磁波対策オールアースを施していない壁面
測定値:192v/m
ガイドライン:25v/m以下

 

 全ての施工個所や比較として施工範囲外の測定を行いました。竣工検査は無事に終えることが出来ました。「歯医者さんに行きたくない」という気持ちの軽減にお役に立てれば幸いです。

 

 

 

 https://www.facebook.com/denziha(facebookページ)
 https://facebook.com/tetsuhisaa(個人アカウント)
 https://www.instagram.com/tths.a(個人アカウント)
 https://twitter.com/aoyama_tetuhisa(個人アカウント)
*(一社)日本電磁波協会(EMFA)、電磁波測定士資格取得についてはこちら
 http://emfa-japan.org(EMFA HP)
テツヒサ情報局
~2012年6月より365日ブログ継続中~No.3352

リフォーム工事の現場調査に電磁波測定を

*テツヒサ情報局 2019年3月18日(月) 曇り時々晴れ
 
 
息子の世界観
 
「宿題の無い世界へようこそ!」と息子がハイテンションで叫んでいる。すかさず妻が「そんな世界はありません」と突っ込む。息子は妻のツッコミにひるまずに「あるもんね~」と言葉を返しながら飛び跳ねている。話を聞いてみるとどうやら春休みは宿題がないらしく、その喜びを表現したのが冒頭の言葉と言うことらしいです。小学校1年生は呑気で良いもんです。
今日は家を出る時間が同じということで一緒に駅まで向かいました。駅のホームから彼らの後姿を見送るのが好きです。今学期は一緒に登校するのはおそらく最後になるので楽しい通学のひと時を楽しみました。今日から短縮授業に突入して今週の金曜日から春休み、まぁ宿題の無い世界とやらに突入するわけです。ご機嫌な春休みになるように私も協力したいと思いますし思い出に残るようなことも企画出来ればと思ってます。
 
 
リフォーム案件も少しずつ
 
先日も中古住宅を購入予定のお客様から住まいの電磁波(建物から発生する電磁波)対策についてご相談を頂きました。現状を把握するために電磁波環境測定を行うことからご提案の詳細をお伝えすることが出来ますとお伝えしました。建物からの低周波問題だけでなく電波と呼ばれる類の高周波を反射させない環境づくり、そしてアーシングできる環境づくりと考えることは複数であります。本日も京都府内で進行中のリフォーム工事現場から連絡が入りました。沢山の現場写真を確認してもらいたいというリフォーム特有のイレギュラーにも対応するためです。こちらは電磁波対策を行うための部材の施工だけでなく無垢材の施工や塗り壁の施工もお施主様がDIYを行っておられます。

 

2F6980EE-7F21-4E4D-AB25-F625C924548D
現場調査やインスペクションに電磁波測定を
 
リフォーム案件の場合は新築工事と異なり現状の電磁環境の把握を電磁波測定において確認することが出来ます。新築でもリフォームでも対策を行う場所の考え方は同じで寝室や子供室を中心に長時間体を休めるお部屋をまずは優先的に考えます。リフォームやリノベーションにおいて現状の回復だけでなく機能や利便性の向上を目的に環境を改善しますから電磁環境についても考えるべきタイミングと言えます。機能面や利便性が向上しても体への負荷を無視することは如何なものかと思います。より良い情環境を実現することが大きな目的ですから電磁波測定により現状の把握を行い改善点があるならば対策を講じるべきだと思います。今日のリフォーム現場でも正しく電磁波測定を行いました。私達とご縁があった方だけが選択肢を持つことが出来るというのも残念な話ですから現場調査やインスペクションを行う業者の皆さんが電磁波測定士となって頂けると多くの皆さんに電磁波の対策を行う選択しを提示することが出来ると思います。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

 

 

 
 https://www.facebook.com/denziha(facebookページ)
 
 https://facebook.com/tetsuhisaa(個人アカウント)
 
 https://www.instagram.com/tths.a(個人アカウント)
 
 https://twitter.com/aoyama_tetuhisa(個人アカウント)
 
 
 
*(一社)日本電磁波協会(EMFA)、電磁波測定士資格取得についてはこちら
 http://emfa-japan.org(EMFA HP)
 
 
 
テツヒサ情報局
~2012年6月より365日ブログ継続中~No.3351
 
 

涙の経験も成長に欠かせない

*テツヒサ情報局 2019年3月17日(日) 曇り時々雨
 
涙の体験も成長に欠かせない
 
朝から元気のなさげな次女。寝不足なのかと思いしばらく様子を見ているやはり元気が無いような。私には理由が分っていたのですがさり気なく尋ねてみた。
私:どうしたん?元気ないやん?
次女:緊張して来てん!
私:ピアノの発表会?
次女:うん、皆見に来るから・・・。
私:そうなんや。せっかくやから楽しんでおいで!

 

去年のピアノ発表会終了後から来年こそは発表会用のドレスとシューズを新調するとの彼女の熱意に押されて準備しました。そんな色々な思いが朝からの緊張に繋がっていたと思います。あまりその点について深く触れると余計に緊張が増してもいけないと判断して明るくエールを送っておきました。

 

!cid_72876CE1-F858-4E7B-ACDD-A2154E76C0D8

 

今日はピアノ発表会の予定が入る前に先約があり私は娘の演奏を聴くことが出来ませんでした。息子(6歳)が撮影したビデオを楽しみに帰宅しました。早速次女に感想を聞くと涙をポロポロ流し話を聞くことが出来ません。しばらく経ってから話し始めると3年間教えて頂いたピアノの先生が今日をもって辞められるとのこと。娘は発表会終了後に事実を知ったとのことで、演奏の感想よりも突然訪れた先生とのお別れという事実を受け止めるのに必死でした。ビデオを観て可愛いドレスを着て練習の成果を発揮する彼女の姿を見ることは出来ましたがビデオを見る間も彼女は冴えない表情を浮かべショックの大きさが私たちにも伝わって来ました。彼女の心が癒えるのにもう少し時間がかかりそうですが様々な経験をして成長して行くんだと次女を見ていて改めて感じました。
文章の書き方講座
ピアノの発表会会場ではなく私が向かったのは兵庫県加西市です。「洗濯工房無有」さんが主催されている講座を受講するためです。今回は6年前にブログによる情報発信を勧めて頂いたすみれ建築工房の高橋社長にお誘い頂いての参加です。会話と違い文章で伝えることは難しく素人が自分勝手に書き綴ると読み手への配慮が欠ける文章になることもしばしば。そうなれば結果として読んで貰えなかったり内容が伝わらないことになります。今日の講座は初級編として「目的を持って文章を書く技術」について学び、想像以上にNGを連発して文章を書いていたことに気付きました。
この講座は実践型で本日の学びを元に講師が出題するお題について800文字に限定をして作文する宿題付き。30年間の出版社経営で500冊以上の本の出版を経験した講師に添削して頂ける又とない機会です。

 

IMG_5783

 

次回の参加も楽しみです。
 
 
 
 
 
 
 
 

 

 
 
 
 
 https://www.facebook.com/denziha(facebookページ)
 
 https://facebook.com/tetsuhisaa(個人アカウント)
 
 https://www.instagram.com/tths.a(個人アカウント)
 
 https://twitter.com/aoyama_tetuhisa(個人アカウント)
 
 
 
*(一社)日本電磁波協会(EMFA)、電磁波測定士資格取得についてはこちら
 http://emfa-japan.org(EMFA HP)
 
 
 
テツヒサ情報局
~2012年6月より365日ブログ継続中~No.3350
 
 

眠れない現代の子供たち

*テツヒサ情報局 2019年3月16日(土) 雨のち曇り
眠れない現代の子供たち
睡眠不足が不登校の原因になっている!?そんな記事がSNSから飛び込んで来ました。睡眠の質に関わる寝室環境について問題提起を行っている私にとっては気になる内容。調査を行った中学では240人中半数の生徒が「よく眠れない」と回答しているそうで、不登校生は睡眠のリズムが崩れていることが多いことも判って来ているとか。そして「よく眠れない」と回答した生徒はスマホの一日の使用時間が長いと回答しているという。

 

IMG_5780
自律神経との関り
スマホと睡眠不足は単にスマホに夢中になり、つい就寝時間が遅くなるだけではなさそうだ。以前からブログでも何度も登場している訳ですが自律神経と関係が指摘されている。交感神経優位になり興奮状態になる。結果として就寝時間が伸びたり、睡眠中は副交感神経が優位である本来の状態にならずに眠りの質が低下している事となる。
スマホだけでなく環境はどうだろう
スマホ使用も子供たちの睡眠不足を助長している原因の一つですが住環境はどうでしょう。特に寝室の環境が関わって来る。これまでの住宅内部の電磁波測定の統計データは住宅の2階が電磁波発生源が集まっていることが判っている。つまり、2Fに設けられることの多い寝室や子供室の電磁波環境が一番問題となっている。

 

IMG_5781

 

また、最近よく目にするのはベッドでのスマホの充電や照明機器が内蔵されているベッドが多いこと。環境そのものにプラスしてそれらの電磁波発生源が目に付く。つまり、眠りの質を低下するものが寝室に多いということ。何度も言うが電磁波は自律神経を乱し睡眠の質を低下させる。子供たちの睡眠環境が色んな意味で重要な事は理解頂けたでしょうか。一緒に住環境について考えてみませんか。

 

 

 https://www.facebook.com/denziha(facebookページ)
 https://facebook.com/tetsuhisaa(個人アカウント)
 https://www.instagram.com/tths.a(個人アカウント)
 https://twitter.com/aoyama_tetuhisa(個人アカウント)
*(一社)日本電磁波協会(EMFA)、電磁波測定士資格取得についてはこちら
 http://emfa-japan.org(EMFA HP)
テツヒサ情報局
~2012年6月より365日ブログ継続中~No.3349

ゆめのたね放送局関西@おしゃべりハッピータイム

*テツヒサ情報局 2019年3月15日(金) 曇り
子育てのお蔭で得られる体験
寒の戻りなのか昨日から気温が低く今日も風が強いおかげでより一層さむさを難じました。3月も半分に差し掛かりましたからいよいよ春が目前ですが早く春の風の匂いを感じたいものです。今日は3人の子供たちが通った幼稚園でも卒園式が行われたようで先日の小学校の卒業式に引き続き卒業シーズンを感じました。ちょうど一年前に卒園した我家の息子もあと数日で1年生を終了して新2年生になります。昨日の様に卒園式や入学式を記憶していて春は色々な思い出がたくさんある季節です。あと1年後には長女が小学校を卒業する立場になると思うと感慨深いものです。やはり子育てをしながら色々な体験を得ているなと感じます。
ゆめのたね放送局関西@おしゃべりハッピータイム
今日は先日ブログにも書いたインタネットラジオ「ゆめのたね放送局」での収録でした。先週から出演するゆめのたね放送局関西チャンネル「おしゃべりハッピータイム」のパーソナリティ三島わか子さんと打合せを行い今日も収録前に流れの確認を行って一発録り。ブースの中に三島さん、PAさん、私の三人が入りヘッドホンを頭に付けてマイクに向かい話をするわけですが自分が発した言葉がヘッドホンを通じて耳に帰って来る心地よい感覚と集中して語るとあっという間に収録時間の30分が経過して行きました。三島さんが上手にガイドやヒアリングをして下さったお蔭で初体験ながらも何とか問題なく終えることが出来ました。貴重な体験と共に情報発信をさせて頂ける非常に有り難いオファーを頂けたことに感謝です。ありがとうございます。

 

IMG_5774

 

※パーソナリティの三島わか子さんがSNSで紹介して下さってますのでシェアして起きまいと思います。

 

「生涯現役!🍀株式会社デンツ 代表取締役 日本電磁波協会インストラクター 青山哲久さん」にゲスト出演していただきました✨
青山さんは、日本唯一の専業電磁波測定士として、住宅の電磁波対策に携わっておられます😃
電化製品の増加に伴い、電気の副作用である電磁波の発生量は、電気使用量に比例して40年前の6倍にまで膨らみ、増え続けているそうです❗️😱💦
💁‍♂️「最近の住宅は、昔と比べて壁や床にたくさんの配線が通っています。たとえまったく電気を使用していない時でも、配線に電気が流れているので、そこから強い電磁波が発生しています」
ええ❗️壁や床に⁉️ と言うことは、ベッドじゃなく床に近いお布団で寝ていたら、もろに電磁波の影響を受けてますね😨
💁‍♂️「原因不明の体調不良に悩まされ、様々な病院で検査を受けても特に問題なし、原因がわからないと言われていたお客様が、オールアース住宅にしたところ、体調が回復された事例があります。電磁波が及ぼす影響を目の当たりにした瞬間でした」
食品添加物、重金属アレルギーなど体調不良の原因はたくさんあり、対処法もたくさんありますが、何をやっても良くならない方は、電磁波の影響も考えた方がいいですね🤔
💁‍♂️「海外ではアースを取ることが義務づけられたり、保育園など子どもがいる環境は特に厳しい基準が設けられていますが、日本では健康へのリスクが明確になっておらず、基準値もありません。日本の住宅の電磁波環境を世界基準に近づけていきたいと思っています✨」
青山さんの安心して暮らせる環境創りのお話✨✨
ぜひお聞きくださいね❤️😆
職業人との出会い
短縮授業で早々と帰宅していた長女にラジオ収録に一緒に行くか?と尋ねてみました。その心は色々な職業人との出会いを作ってみようと考えたからです。現代の子供たちは私達とは違い将来の職業選択が難しい世代と言われます。現存する多くの職業が無くなったり大きく変化すると言われています。先述したように長女は来年小学校を卒業するわけですが将来の夢や目標をイメージするヒントを与えられればと今日もラジオ収録に連れて行きました。具体的に本人から質問があれば答えるという感じで行こうと決めて向かいました。私自身も初めてのインターネットラジオ局ですしどんな職業人が現場にいるのか分かりませんでしたが、私が収録をしている間に色々と見学をしたり同行させて良かったと思います。言語もチャンスを作って連れて回るのもありかと画策中です。

 

 IMG_5770
息子もついて来た^^

 

 https://www.facebook.com/denziha(facebookページ)
 https://facebook.com/tetsuhisaa(個人アカウント)
 https://www.instagram.com/tths.a(個人アカウント)
 https://twitter.com/aoyama_tetuhisa(個人アカウント)
*(一社)日本電磁波協会(EMFA)、電磁波測定士資格取得についてはこちら
 http://emfa-japan.org(EMFA HP)
テツヒサ情報局
~2012年6月より365日ブログ継続中~No.3348

電磁波測定で知る

*テツヒサ情報局 2019年3月14日(木) 曇り時々雨
ホワイトデー
バレンタインデーに女性からチョコレートを貰った男性が女性へのお返しとしてホワイトチョコレートやマシュマロを送る日。今年もバレンタインにチョコをプレゼントしてくださった方へお返しをしました。今年で40になる私もプレゼントを頂くというサプライズは嬉しいものです。誰かを思ったり思われたりすることは素敵なことですね。
現状把握
昨日に引き続き図面と睨めっこ。図面に建物からの電磁波を対策するオールアース工法の施工範囲を書き入れた後はプランに従って見積書を作成するという流れです。これは新築住宅の計画段階から電磁波対策を導入することを前提に進めているパターンですが既存の住宅への対策も行うことがあります。既存住宅の場合は現状の電磁環境の把握から始めます。電磁波環境を測定するのです。電磁波と言えば家電製品やスマホをイメージされる方も少なくないとは思いますが、ここで測定を行うのは建物の電気配線から発生する電磁波の事を指します。電気配線から発生した電磁波は物質を伝搬して居室内へ侵入し最終的には居室内で生活をする私達の身体へと伝搬して帯電するのです。

 

IMG_5746
電磁波環境測定
今日は実際にご依頼を頂き電磁環境測定にお伺いしました。現在生活をされている住環境が実際にどうなのか。体調不良の原因と考えられる要因を排除する目的もありました。可能性の一つとして住まいの電磁波を考えた際に様々な対策グッズを検討されたとか。それでもまずは住環境の中の電磁波を計測により把握することを選択されたということです。寝室が一番気になるということで計測を始めましたが数値化することで環境の把握が出来たことに非常に満足されていた様子でした。対策するにはどうするのか、ネット上に転がる様々な情報を入手すればするほど分からなくなるとの声も聞かせて頂き正しく測定をすることによる見える化、対策後の見える化についても重要であると再認識しました。

 

 

 

 https://www.facebook.com/denziha(facebookページ)
 https://facebook.com/tetsuhisaa(個人アカウント)
 https://www.instagram.com/tths.a(個人アカウント)
 https://twitter.com/aoyama_tetuhisa(個人アカウント)
*(一社)日本電磁波協会(EMFA)、電磁波測定士資格取得についてはこちら
 http://emfa-japan.org(EMFA HP)
テツヒサ情報局
~2012年6月より365日ブログ継続中~No.3347

プラン、プラン、プラン

*テツヒサ情報局 2019年3月13日(水) 雨のち曇り
出会いと別れの季節
夜明けが少しずつ早くなってきました。水曜日は朝活の日なので夜明け前に飛び出していますが神戸に到着する6時前にはうっすらと空が白み始め夜明けが早くなったことを感じ季節の移り変わりを視覚的にも感じるようになってきました。3月も中盤に差し掛かりましたが早朝はやはりまだまだ風が冷たく春の訪れは先のように感じるので体感温度でも春の訪れを早く感じ取りたいものです。先日子供たちが通う小学校でも卒業式が執り行われましたが出会いと別れの季節と称されるこの時期、明日のビジネスミーティングでも同じようなことが起こっていますが別れもあれば新たな出会いもあると言うことで今日は先週のお一方に続いて2名の新メンバーが加わって非常に良い雰囲気の下会を開催することができました。年度末から新年度会と切り替わり時期ですし出会いと別れを繰り返すそんな時期かもしれませんが前向きにメンバーやこれまで力を合わせて会を運営してきた皆さんと良い関係性を作れればと思います。

 

IMG_5765
朝活からの学び
朝のミーティングを終えた後も午前中は2件の商談をさせていただ来ました。水曜日は時間を上手に使うと非常に効率的で充実した午前中を過ごすことができるスペシャルな日と考えています。会場として使わせていただいているコワーキングスペースWAYOUTさんの粋なはからいもあって実現できることですしやはりたくさんの人のお力添えのもと成り立っていることを朝会を通じて学ばせていただいていることを最近は特に感じます。
プラン、プラン、プラン、プラン
充実した午前中を過ごした後は充実した午後に突入。たんまり溜まったデスクワークと何と過去には無かったと記憶していますが一日4件の新築住宅工事の電磁波対策(オールアース工法)のプランを作成。平面図に施工範囲を示して行くというシンプルな作業ですが結構根時間を要する根気のいる仕事です。それにしても過去にない複数の図面と対峙しているのは喜ばしい状況なので今後も絶賛募集中です。同時に普段プランの作成を一手に引き受けてもらっているS氏には改めてお礼を伝えておこうと思います。

 

 

 

 https://www.facebook.com/denziha(facebookページ)
 https://facebook.com/tetsuhisaa(個人アカウント)
 https://www.instagram.com/tths.a(個人アカウント)
 https://twitter.com/aoyama_tetuhisa(個人アカウント)
*(一社)日本電磁波協会(EMFA)、電磁波測定士資格取得についてはこちら
 http://emfa-japan.org(EMFA HP)
テツヒサ情報局
~2012年6月より365日ブログ継続中~No.3346