第一期工事完成披露パーティ@古民家から再生プロジェクト

*テツヒサ情報局 2019年3月30日(土) 曇りのち雨
お披露目パーティ@古民家から再生プロジェクト
雨じゃん!と目を覚ますなりテンションが下がりそうになりました。
今日は私も少しお手伝いしている「古民家から再生プロジェクト」の第一期工事の完成披露パーティーの日。春休みと言うこともあり家族を伴っての参加を予定しており、古民家をはじめ丹波の自然と触れ合うために近隣の遊び場をピックアップしていたのです。雨と言うことで行動を制限されますが5人で出かけるのは久しぶりですし取り敢えず現地に向かいました。

 

近くの森に作られたツリーハウス20190330
近くの森に作られたツリーハウス20190330
近くの森でターザンごっこ 20190330
近くの森でターザンごっこ 20190330

 

ジビエのBBQ 丹波産無農薬米 20190330
ジビエのBBQ
丹波産無農薬米
20190330

 

■第一期工事

 

・寝室となる離れ2階のフローロング張りと断熱塗装
・キッチンの土間打ち
・トイレ新調
・シャワーブースの設置
・管理人室となる部屋の床の断熱、トイレ・流しの設置、断熱塗装
・左官の匠の技が詰まった唯一無二の研ぎ出し風呂

 

以上の内容はWSを開催するなど沢山の方々の協力の元進めてこかれたこともあり私もその中の一因として第一期工事を無事に終えられたことに喜びを感じています。
第二期工事スタート@母屋
いよいよ年度が替われば母屋の改装工事が始まります。第二期工事は第一期にも増してやることが盛り沢山ですが楽しそうなWSも多く企画されています。企画のリリースは工事の進捗とのすり合わせが難しいですのでその都度ご案内すると思います。私も情報が入り次第アナウンスさせて頂く予定ですのでご期待下さい。

 

先日完成した研ぎ出しのお風呂
先日完成した研ぎ出しのお風呂
完成後の構想
古民家をみんなで再生することから関わる人々、地域、を再生していきたいという想いから古民家から再生プロジェクトはスタートしました。 現在改修中の古民家は、communecaTAMBA(コミュンカタンバ)として一棟貸しの宿や様々なイベントやセミナー、合宿ができるレンタルスペースとしてみんなで活用していきます。私も合宿形式の電磁波ワークショップを開催するかもしれませんし、たんに家出先として利用させて頂くこともあるかもしれません。
先日のWSの時の思い出
先日のWSの時の思い出

 

 

 https://www.facebook.com/denziha(facebookページ)
 https://facebook.com/tetsuhisaa(個人アカウント)
 https://www.instagram.com/tths.a(個人アカウント)
 https://twitter.com/aoyama_tetuhisa(個人アカウント)
*(一社)日本電磁波協会(EMFA)、電磁波測定士資格取得についてはこちら
 http://emfa-japan.org(EMFA HP)
テツヒサ情報局
~2012年6月より365日ブログ継続中~No.3363

伝統構法と電磁波対策の融合

*テツヒサ情報局 2019年3月29日(金) 晴れ
伝統構法とオールアースの融合
昨年の10月より携わらせて頂いた兵庫県西宮市の伝統構法の家。実は伝統構法に建物から発生する(電気配線)電磁波の対策を行うオールアース工法を導入するのは初めてでお陰様で分からないこともあるのでお施主様や現場の皆さんにご迷惑をかけないようにと気を引き締めておりました。現場がスタートしてみると皆さんに色々と教えて頂いたり一筋縄では行かないようなことも嫌な顔せずに「どうすれば出来るのか」と考えて下さったお蔭で随分と勉強させて頂きました。

 

IMG_6030
伝統構法とは?
伝統構法とはどんなモノかと言えば、 神社仏閣でみられるような金物を使わずに木と木を組み合わせる伝統的なやり方で石場立と言われる束石構法です。柱の根元をアンカーボルトで緊結せず、束石の上に乗せる構法で束石構法とも呼ばれます。普段は、建物そのものの重みで安定しています。地震の際、地面が揺れても、緊結していないため建物だけが滑るように揺れを吸収し、受けるダメージが少なくなるということです。金属のくぎを使わず全て木製の栓を使用する。
違いは電気配線の通り道
一番の違いは電気配線が設置される場所です。通常では電気配線が1F床下に配線されることはすくないのですが、2F床下や土壁面に仕込むことが難しいことから1F床下にかなり集中することが判り通常とは違う対策を講じました。しかも、石場建てということで大引きに固定される電気配線を基礎の上に転がすということも出来ないとのこと。結果として1Fの居室内に強い電磁波の影響が出ることから1Fの将来寝室としても使用する可能性のある和室、長い間寛ぐスペースのリビングダイニングにも電磁波対策を行うためオールアース工法の施工範囲を増やしました。

 

IMG_6067
最終の施工と竣工検査
今日は最後に残されていた和室部分の施工を行いその後は確認のための竣工検査を行いました。皆さんのご協力のお蔭で対策部材(オールアース専用部材)を施工した寝室、子供室、リビングダイニング、和室は電気配線からの電磁波の侵入を抑制することに成功。missionである(一社)日本電磁波協会(EMFA)の安全基準値を大きく下回る結果を得ることが出来ました。木と漆喰と電磁波対策オールアースの伝統構法の家の完成です。お施主様が望まれた素材だけではない自然に近い環境づくりのお手伝いをすることが出来て幸せです。

 

IMG_6038

 

 

 

 https://www.facebook.com/denziha(facebookページ)
 https://facebook.com/tetsuhisaa(個人アカウント)
 https://www.instagram.com/tths.a(個人アカウント)
 https://twitter.com/aoyama_tetuhisa(個人アカウント)
*(一社)日本電磁波協会(EMFA)、電磁波測定士資格取得についてはこちら
 http://emfa-japan.org(EMFA HP)
テツヒサ情報局
~2012年6月より365日ブログ継続中~No.3362

付加価値の高い物件=高需要

*テツヒサ情報局 2019年3月28日(木) 晴れ
何年かぶりのお酒による寝落ち
昨日は早めからお酒を飲む機会に恵まれて禁酒を解禁して初の痛飲となりました。昔ほど豪快に飲み続けられないのは当然です。大阪の繁華街をハシゴして飲み歩く感覚はすぐに蘇ってくるのは不思議です。家にたどり着いてどのように布団に入ったのか全く覚えていませんが今朝は二日酔いになることもなく爆睡のお陰なのか最高の目覚めとなりました。
入居者様への伝わるように
先日完成した日本初の電磁波対策オールアースを1棟丸々導入して頂いた新築賃貸アパートの入居が迫る中、入居者様への取説の中にオールアースの内容も盛り込むということでA4用紙1枚に簡潔にまとめたものを準備することになりました。
レインズに掲載する
賃貸アパートに入居者様への配慮のためにオーナー様が電磁波対策を施していることは入居者様に伝わると思います。目に見えないけらども安心を感じたり以前より体調が良くなる体感を得られるこもしれません。または、事前に対策を施した物件であることが広く周知されれば選択肢としての要素が出てくる。そうすれば差別化により選ばれるアパートとなり皆さんに喜ばれることにも繋がると思うのです。

 

IMG_5894
健康的な暮らしを賃貸住宅でも
現時点では賃貸住宅では注文住宅のように健康的な住環境を手にする選択肢は少ないのが現状だと思います。しかし、今後は賃貸住宅に住む割合は増加していくはずですし、空き家問題も深刻化するとすれば住まい手の方向を向いている物件こそ競争力が高くなることは当然のはずです。今は増税のや東京オリンピック景気で沸いている民泊や賃貸物件も数年後はグンと供給過多になることは大いに考えられますしイニシャルコストが少し高くなっても付加価値の高い物件を建てることが望ましいのではないかと思います。
 https://www.facebook.com/denziha(facebookページ)
 https://facebook.com/tetsuhisaa(個人アカウント)
 https://www.instagram.com/tths.a(個人アカウント)
 https://twitter.com/aoyama_tetuhisa(個人アカウント)
*(一社)日本電磁波協会(EMFA)、電磁波測定士資格取得についてはこちら
 http://emfa-japan.org(EMFA HP)
テツヒサ情報局
~2012年6月より365日ブログ継続中~No.3361

いろはの「い」

*テツヒサ情報局 2019年3月27日(水) 晴れ

 

IMG_6012
習慣の朝
パチッ、3時50分と目覚ましが鳴る前に目が空きました。水曜日の早起きも板に付いたというより習慣化出来たと感じます。目覚まし時計はいらないとまでは言えませんが…。今日は先週引き続きを行い新しい役員でのスタートの日。サポートのためにすぐ側の席で待機していたわけですがいつもよりもあっという間に朝のビジネスミーティングが終了した感じがします。気掛かりだった案件も納得いくように進めることもできそうでホッと一息つくことが出来ました。

 

IMG_6013
ご紹介案件がゾクゾクと
朝のビジネスミーティングも紹介を生むシステムですがもともと殆どが紹介を元にご縁を頂くことが多く、今日も朝活の後は夕方まで3本の商談でご紹介を頂くための打合せを行いました。どんな紹介が必要なのか積極的に確認を行って頂き具体的に仕事に繋がりやすい方との繋がりを作って頂く。これまでには考えられないような企業などとの繋がりを持つことのできる可能性にゾクゾクしました。
いろはの「い」
そもそもどんな事業をするか?よりも誰が?の方が重要と言われるように、まずは自分のファンを作り応援者になってもらおう。そのためには自分磨きをして成長しなければいけない。紹介を頂くために必要ないろはの「い」の部分をもう一度意識して再考することが必要だと最近は特に感じます。応援してる!と声を掛けて頂くだけでなくお仕事を下さる方が以前より増えて来た今だから初心に立ち返り考えてみたいと思います。

 

 

 

 https://www.facebook.com/denziha(facebookページ)
 https://facebook.com/tetsuhisaa(個人アカウント)
 https://www.instagram.com/tths.a(個人アカウント)
 https://twitter.com/aoyama_tetuhisa(個人アカウント)
*(一社)日本電磁波協会(EMFA)、電磁波測定士資格取得についてはこちら
 http://emfa-japan.org(EMFA HP)
テツヒサ情報局
~2012年6月より365日ブログ継続中~No.3360

ステップアップへ

*テツヒサ情報局 2019年3月26日(火) 晴れ

 

子供たちもすっかり春休みモードが板について宿題のない長期休暇を満喫中です。今月は月初からスゲジュールの管理をやると心に誓いましたが月末に来て振り返っても4月に入らないと落ち着きようがないグジャグジャのスケジュールで春休みの子供たちとゆっくり遊んでやれないのが気掛かりです。
電磁波セミナー@N-STYLE社
リバースビレッジ
リバースビレッジ

 

今日は姫路のオールアースパートナー企業であるN-STYLE社が主催する電磁波セミナーのお手伝いに伺いました。定期的に建築会社として電磁波セミナーを行い情報発信をして頂いております。色々なチャネルを駆使して参加者を募りセミナー開催をして頂く姿勢に毎度感銘を受けます。私も発言のチャンスを頂きました。参加者の皆さんはもちろんクライアントであるN-STYLE社のお役に立てるように簡潔にお話させて頂いたつもりです。
セミナー講師としての進化
いつも和やかな雰囲気の中でのセミナーですが今日はいつもに増していい感じでした。N-STYLE社の電磁波担当K氏もじょう舌。最近の一番の変化はセミナー中に冗談が出るようになったことではなく自信を持って話をされているように感じました。いくつか指摘したい点もありますが今日は良かったのではないでしょうか。もう少し進むためにステップアップと行きましょうか。

 

IMG_6009

 

 

 

 https://www.facebook.com/denziha(facebookページ)
 https://facebook.com/tetsuhisaa(個人アカウント)
 https://www.instagram.com/tths.a(個人アカウント)
 https://twitter.com/aoyama_tetuhisa(個人アカウント)
*(一社)日本電磁波協会(EMFA)、電磁波測定士資格取得についてはこちら
 http://emfa-japan.org(EMFA HP)
テツヒサ情報局
~2012年6月より365日ブログ継続中~No.3359

電磁波対策オールアース保育園OPEN

*テツヒサ情報局 2019年3月25日(月) 晴れ
 
 
タイムスリップ
週明けの5・10日と言うこともあり年度末ということも重なって街中は大混雑。そこに春休みを満喫する学生さんも合わさってごった返していました。中でもこの春高校を卒業したような年代を見ていると自分の20年ほど前の開放感や大人へ近づいたような当時感じた感覚が蘇ってきました。同時に当時の空気感やよく耳にしていた音楽等も思い出して来ると一気にタイムスリップしたような不思議な感覚を味わいました。あと数年で子供たちがそんな年齢に近付くと思うと歳を重ねたことを実感しました。
 
 
高い場所での打合せは苦手です
 
先述したようにごった返す大阪梅田周辺の人を掻き分けて阪急オフィスタワーの24日へ向かいました。すると通していただいた部屋は梅田の街を一望できるような素敵な場所だったのですが高所恐怖症の私にとってはガラスのすぐそばに置かれたテーブルでの打ち合わせはなかなかこたえるものがありました。

 

IMG_6007
3人から3000人
 
現在協業している一級建築士事務所適正地盤構造設計のO社長とご一緒して向かったのは大阪梅田の阪急オフィスタワー24階にあるASJ()社です。根拠ある地盤設計をすることで品質は上がりコストは下がるスマートアレンジという商品に対する商談だと思い契約の際は窓口となっている私も同行するのかとイメージしていました。
実際はイメージとは違う部分もありましたがASJ社の事業内容をご説明頂く中で見えてきたこともありました。
ASJ社は建築家との家づくりを誰でも体験できる仕組みづくりをエンドユーザーに提供されています。事業をスタートされた当時は登録している建築家は3名だったそうですが現在は3000名が登録されているとか。
 
 
建築家が知らないといけない問題ですね!?
 
登録されている建築家だけでなくエンドユーザーへも商品の紹介が出来る仕組みもあり面白いと思いました。そんな話の中で私の電磁波対策の話に興味を持った担当者Eさんとお話をしていると、根拠ある地盤設計スマートアレンジと同様に建築家が知らないといけない内容ですね!とM部長も加わり建築家向けのセミナーから行こうか!という流れになりました。適正地盤構造設計社とのお付き合いもコラボセミナーがキッカケでしたし今回もコラボで皆さんのお役に立つイメージが出来たので実現する日を楽しみにしておきたいと思います。
 
 
電磁波対策オールアース保育園OPEN
 
先日から私も携わらせて頂いた兵庫県神戸市須磨区、JR須磨駅前に誕生した「須磨うみとやま保育園」様が本日プレオープンを迎えられました。昨年末から今日のオープンを目指し工事はもちろん園児募集やリクルート、スタッフさんとの打合せ等色々と私も間近で見せて頂いたので今日のオープンは感慨深いものがあります。改めて須磨うみとやま保育園を運営されるイネイト保育園会の皆様開園おめでとうございます。
入園児の保護者様に電磁波対策オールアースが施されている事をお伝え頂く中で喜びの声も聞こえてきております。

 

IMG_6003
保育園計画
 
そんな携わった保育園のオープンの日に新しい保育園計画の建築を担当される工務店の担当者さんと初の打合せが出来たことも今日の嬉しいポイントでした。電磁波の影響が少ない保育園への保護者様の評価の声を頂いていることもあり更に自信を持って導入して頂けますし、これから更に注目や他園との差別化として評価されていくことを確信しています。
 
 
 
 
 
 
 

 

 

 

 https://www.facebook.com/denziha(facebookページ)
 
 https://facebook.com/tetsuhisaa(個人アカウント)
 
 https://www.instagram.com/tths.a(個人アカウント)
 
 https://twitter.com/aoyama_tetuhisa(個人アカウント)
 
 
 
*(一社)日本電磁波協会(EMFA)、電磁波測定士資格取得についてはこちら
 http://emfa-japan.org(EMFA HP)
 
 
 
テツヒサ情報局
~2012年6月より365日ブログ継続中~No.3358
 
 

春の収穫祭

*テツヒサ情報局 2019年3月24日(日) 晴れ
春の収穫祭
東京では桜の開花宣言が出ました。3月もあと数日で終わり4月がやって来るのに春の陽気とは程遠い寒さになりました。今日は我らがすみれ建築工房社主催の暮らしの学校イベント春の収穫祭でした。日頃すみれ建築工房社のスタッフの皆さんがキャルファーム神戸社と力を合わせて育てた作物を収穫させて頂く大好きなイベントです。準備からランチの用意まで手際よくしてくださるすみれママやスタッフさん、いつもありがとうございます。

 

IMG_5977
土と触れる機会
収穫祭に参加する理由はいくつかありますが土と触れる現代人にとって少なくなった貴重なチャンスを得る事が一番で子供たちと一緒に学ぶことにもなるので可能な限り参加することにしています。今日はキャベツの苗を植える初体験付きでいつも収穫ばかりさせて頂いているので植えるお手伝いが出来たことも良かったと思います。

 

IMG_5979
食べる楽しみ
収穫した作物を使いランチを作って頂いて美味しく頂くことも大きな学びです。収穫したてのお野菜の豊富な香りや美味しい味。安心で安全な食材は美味しい!野菜が苦手なちびっ子ももぎたて野菜をモリモリ食していました。

 

IMG_5986

 

 

 

 https://www.facebook.com/denziha(facebookページ)
 https://facebook.com/tetsuhisaa(個人アカウント)
 https://www.instagram.com/tths.a(個人アカウント)
 https://twitter.com/aoyama_tetuhisa(個人アカウント)
*(一社)日本電磁波協会(EMFA)、電磁波測定士資格取得についてはこちら
 http://emfa-japan.org(EMFA HP)
テツヒサ情報局
~2012年6月より365日ブログ継続中~No.3357

日本初の電磁波対策オールアース賃貸アパート

*テツヒサ情報局 2019年3月23日(土) 晴れのち曇り時々雨

 

IMG_5969
朝日に向かって出発
日の出に東の空に向かって車を走らせるのが好きです。スタートを感じさせたまだ見ぬ世界の幕開けを連想させたり。10時に石川県加賀市の現場へ到着すべく車を走らせました。電車で向かうという選択肢はありますが現地での動きを考えるとやはり車を選ぶことになります。とんぼ返りともなれば長時間のドライブと言うことになりますので早く自動運転の技術が普及するのを待つばかりです。
まずは打合せから
石川県加賀市の現場に到着して賃貸アパートの竣工検査に取り掛かる予定でした。予定変更で先に石川県小松市の建築会社さんにて打合せを行うことになりいきなりのイレギュラーにあたふたしながりも新たにスタートする新築の戸建住宅の打合せを行いました。間も無く電気工事がスタートするということで電磁波対策オールアースの専用部材の施工時期も間も無くと言ったところですが今回は弊社で施工を行うということで再び近々に石川県入りが決まりそうです。今日の訪問の目的は賃貸アパートへ導入頂いた電磁波対策オールアースの検査。完成したと思ったらまた新たな案件がスタートするという有難い流れです。

 

IMG_5881
初のオールアース賃貸アパート
念願の賃貸アパート1棟丸ごとの電磁波対策オールアースの導入が叶いました。ひとえに入居者様に電磁波の影響が少ない住環境を提供すると導入を決めて頂いたオーナー様のおかげ様です。ご縁を頂いた時から私の仕事に共感してご理解を頂いており本当に感謝をしております。今回の賃貸アパート新築にあたり1棟丸ごと電磁波対策オールアースを導入頂く日本初の記念すべき物件になりました。石川県加賀市は「初」が多く、今回の賃貸アパートへの初導入の前に「ガンと慢性疾患専門の食事療養宿泊施設」への日本初の導入もあり、石川県が最先端ともいい替えることができるかもしれません。私の提案からそのような事例が生まれたことに対して感慨深いものがあります。

 

日本初オールアース賃貸アパート@デンツ
日本初オールアース賃貸アパート@デンツ
大きな反響
SNSで今回のアパートの案件について発信したところ様々な方から反響を頂きました。SNS上でコメントを頂く方やお電話を頂く方。多方面から素晴らしい!との声を頂くことで賃貸住宅への電磁波対策の必要性を感じました。来月から入居が始まりますが既に満室状況とのことですから、入居者の皆様の暮らしの中で住環境の中(建物から発生する電磁波)電磁波の影響を受けない環境づくりのお役に立てると思うと幸せを感じることができます。この事例を元に賃貸業界でも当たり前のように電磁波の出ない環境が広がって行くことに期待したいです。

 

 

 https://www.facebook.com/denziha(facebookページ)
 https://facebook.com/tetsuhisaa(個人アカウント)
 https://www.instagram.com/tths.a(個人アカウント)
 https://twitter.com/aoyama_tetuhisa(個人アカウント)
*(一社)日本電磁波協会(EMFA)、電磁波測定士資格取得についてはこちら
 http://emfa-japan.org(EMFA HP)
テツヒサ情報局
~2012年6月より365日ブログ継続中~No.3356

お引渡しが重なる年度末

*テツヒサ情報局 2019年3月22日(金) 雨のち曇り
修了式
子供達は今日で学年末を迎え修了式だったそうです。昨年の4月にピカピカの一年生になったと思ったら春休みが明けると2年生!?通知表にも先生からのメッセージに「成長が見られた」と書いて頂いており2年生になっても期待したいと思います。お姉ちゃんたちも頑張ったことが通知表から伝わりました。みんな元気に頑張りました!
解放感と少しの寂しさ
最後の事務処理 今朝は朝活の役目の中でも1番てこずった事務作業を片付けました。半年間悩まされた作業もこれで終わりかと思うと少し寂しいような気もしますがそれ以上に開放感が半端ないと言うのが実際のところです。念のために半年分保管していた細かな資料も一気に処分。いろいろとすっきりとしましたがこの半年を振り返ると役員の大変さもわかりましたし前任者また後任者に対しても敬意を払うべきと言うことがよく理解できたことが1番大きかったかもしれません。Kさん、引継ぎは終えたつもりですが不明点があればその都度遠慮なくご連絡くださいね。よろしくお願いいたします。
年度末に重なる引き渡し
年度末の今月は工事が進行中の案件でも引き渡しが重なり明日も賃貸住宅の引き渡しですし月末にも伝統工法の家の引き渡しが迫っています。そして引渡し直前に電磁波対策の施行を行うお部屋もあります。各業者さんがてんてこまいで出入りするこの引き渡し前の現場で皆さんに迷惑をかけることなくスムーズに進めるように配慮が不可欠と言うことになります。そんな今日も兵庫県西宮市内で進行中の電磁波対策住宅の現場からいろいろなお問い合わせをいただきイレギュラーで飛んできそうな頭をなかなか上手にさばきたと思います。

 

 

 

 https://www.facebook.com/denziha(facebookページ)
 https://facebook.com/tetsuhisaa(個人アカウント)
 https://www.instagram.com/tths.a(個人アカウント)
 https://twitter.com/aoyama_tetuhisa(個人アカウント)
*(一社)日本電磁波協会(EMFA)、電磁波測定士資格取得についてはこちら
 http://emfa-japan.org(EMFA HP)
テツヒサ情報局
~2012年6月より365日ブログ継続中~No.3356

健康的な住環境で暮らしたい@お客様のオーダー

*テツヒサ情報局 2019年3月21日(木) 雨のち曇り
春分の日
丹波からスタートです。昨日の元祖職人起業丹波出張開催は夜中まで大いに盛り上がり、塾長はじめ塾生の宿泊組と寝袋で雑魚寝をする楽しい合宿体験をしました。今回勉強会&宿泊所として使用した管理人棟は断熱改修も終えており春めいたとはいえ冷え込みの厳しい丹波の地でも薄い寝袋一枚で寒さを感じませんでした。目覚めて外に出るとその断熱効果を肌で感じますしガイナ塗装の効果を認めるしかない感じでした。日中はグングン気温は上昇して20に迫る勢いで薄着でも気持ちが良く桜の蕾も喜んでいたことでしょう。
漆喰塗り断念
今日は古民家から再生プロジェクトの漆喰塗りワークショップで宿泊組はそのままWSに突入というスケジュールでした。私はと言うと皆さんが寝静まる6時30には丹波を出て帰路へ着きました。西宮市での商談があったからです。3月の終盤を迎えスケジュールがどうにもこうにも無茶苦茶な感じになっていて楽しみにしていた漆喰塗りを断念する決断に至ったということです。

 

IMG_5876
安心した住環境で暮らしたい
計画がずれ込んでいた新築やリノベーション工事が少し進みはじめご検討頂いていたお客様にも導入を決めて頂いたりする中で今日はマンションリノベをご検討中のお客様との初めての打合せ。過去の実測経験から鉄筋コンクリート造のマンションは比較的住宅内部の電磁波発生量は少ない傾向にあります。築年数が浅いとそうでない環境のマンションも最近は増加傾向で、それは住宅内部の家電に電気を供給する電気配線の施工位置に変化がみられることが原因と考えられています。またはスケルトンにするリノベーション工事の場合なども同様です。
健康的な住環境を求めてマンション購入後にリノベーション工事により間取りだけでなく仕上げの素材にも拘り併せて電磁波対策も施したいというのがお客様のオーダーとなっています。先述したマンションのでの電磁環境についてこれまでの統計や最近のデータをお伝えするとご理解頂いた上で対策の必要性については揺るがないということでした。構造の違いがあれどんな建物にも電磁波対策が必要であるという私の考えをご理解頂ける機会も増えて来ました。ご期待に沿い健康的な安心した住環境での暮らしをサポート出来るようにしたいと思います。

 

 

 

 https://www.facebook.com/denziha(facebookページ)
 https://facebook.com/tetsuhisaa(個人アカウント)
 https://www.instagram.com/tths.a(個人アカウント)
 https://twitter.com/aoyama_tetuhisa(個人アカウント)
*(一社)日本電磁波協会(EMFA)、電磁波測定士資格取得についてはこちら
 http://emfa-japan.org(EMFA HP)
テツヒサ情報局
~2012年6月より365日ブログ継続中~No.3354