大工さんと語った潜在的予備軍

*テツヒサ情報局 2019年3月4日(月) 雨
復活の朝
久しぶりに熱を出してリセット出来たような清々しい朝。
家族とは寝室を別けて過ごした2日間は息子に蹴られる事
もなく広々と場所を確保して休むことができました。
しかしいつもと違う状況がゆっくりと休むと言うことには
つながらないのもまた不思議なところで、ちゃんと布団を
掛けているのか、パジャマを脱いでいないか、
色々気になったりするわけです。

 

今日は大阪府堺市内にある工務店2社にお邪魔して商談。
2社共にいいお話が出来たのではないかと思います。
まずは、社内のセミナーから進めてお客様へ提案出来る
ようにする。
凄腕の女性営業の方が意欲的ということで楽しみです。
あえて時間を頂く
なんかわざわざ時間を取って頂くのもな、お忙しいしな、
と遠慮して気遣いをしていたつもりでも、訪問して敢えて
商談の時間を作ったことに対して喜んで頂きました。
実は注文住宅以外にもマンションや施設の建築もされてい
るような話にも派生して盛り上がりました。施設は保育園
や老人ホームなどこちらも是非電磁波対策を導入していき
たい物件でありますし、マンションは現在石川県で進んで
いる賃貸住宅の案件のように実例がありますからどんどん
皆様のお役に立てると思います。
あえて時間を頂いて良かった。
潜在的予備軍
ところで先日、賃貸アパートに電磁波対策オールアース工法
を導入する現場で施工性などを大工さんと話をしました。
施工性は高く手間もかからないので全く問題ないとのことで
安心しましたし、初めて施工する部材だったので確認に来て
くれて良かったと安心されてました。そして、昔に電磁波に
敏感な人に出会ったことがあると話を聞かせて頂きました。
数は少ないけど実際に過敏な人が存在することは潜在的な予
備軍も多いのでは?と職人さんの口から聞かせて頂きました。
 IMG_5643

 

 

 

 

 https://www.facebook.com/denziha(facebookページ)
 https://facebook.com/tetsuhisaa(個人アカウント)
 https://www.instagram.com/tths.a(個人アカウント)
 https://twitter.com/aoyama_tetuhisa(個人アカウント)
*(一社)日本電磁波協会(EMFA)、電磁波測定士資格取得についてはこちら
 http://emfa-japan.org(EMFA HP)
テツヒサ情報局
~2012年6月より365日ブログ継続中~No.3340

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です