日本初の電磁波対策オールアース賃貸アパート

*テツヒサ情報局 2019年3月23日(土) 晴れのち曇り時々雨

 

IMG_5969
朝日に向かって出発
日の出に東の空に向かって車を走らせるのが好きです。スタートを感じさせたまだ見ぬ世界の幕開けを連想させたり。10時に石川県加賀市の現場へ到着すべく車を走らせました。電車で向かうという選択肢はありますが現地での動きを考えるとやはり車を選ぶことになります。とんぼ返りともなれば長時間のドライブと言うことになりますので早く自動運転の技術が普及するのを待つばかりです。
まずは打合せから
石川県加賀市の現場に到着して賃貸アパートの竣工検査に取り掛かる予定でした。予定変更で先に石川県小松市の建築会社さんにて打合せを行うことになりいきなりのイレギュラーにあたふたしながりも新たにスタートする新築の戸建住宅の打合せを行いました。間も無く電気工事がスタートするということで電磁波対策オールアースの専用部材の施工時期も間も無くと言ったところですが今回は弊社で施工を行うということで再び近々に石川県入りが決まりそうです。今日の訪問の目的は賃貸アパートへ導入頂いた電磁波対策オールアースの検査。完成したと思ったらまた新たな案件がスタートするという有難い流れです。

 

IMG_5881
初のオールアース賃貸アパート
念願の賃貸アパート1棟丸ごとの電磁波対策オールアースの導入が叶いました。ひとえに入居者様に電磁波の影響が少ない住環境を提供すると導入を決めて頂いたオーナー様のおかげ様です。ご縁を頂いた時から私の仕事に共感してご理解を頂いており本当に感謝をしております。今回の賃貸アパート新築にあたり1棟丸ごと電磁波対策オールアースを導入頂く日本初の記念すべき物件になりました。石川県加賀市は「初」が多く、今回の賃貸アパートへの初導入の前に「ガンと慢性疾患専門の食事療養宿泊施設」への日本初の導入もあり、石川県が最先端ともいい替えることができるかもしれません。私の提案からそのような事例が生まれたことに対して感慨深いものがあります。

 

日本初オールアース賃貸アパート@デンツ
日本初オールアース賃貸アパート@デンツ
大きな反響
SNSで今回のアパートの案件について発信したところ様々な方から反響を頂きました。SNS上でコメントを頂く方やお電話を頂く方。多方面から素晴らしい!との声を頂くことで賃貸住宅への電磁波対策の必要性を感じました。来月から入居が始まりますが既に満室状況とのことですから、入居者の皆様の暮らしの中で住環境の中(建物から発生する電磁波)電磁波の影響を受けない環境づくりのお役に立てると思うと幸せを感じることができます。この事例を元に賃貸業界でも当たり前のように電磁波の出ない環境が広がって行くことに期待したいです。

 

 

 https://www.facebook.com/denziha(facebookページ)
 https://facebook.com/tetsuhisaa(個人アカウント)
 https://www.instagram.com/tths.a(個人アカウント)
 https://twitter.com/aoyama_tetuhisa(個人アカウント)
*(一社)日本電磁波協会(EMFA)、電磁波測定士資格取得についてはこちら
 http://emfa-japan.org(EMFA HP)
テツヒサ情報局
~2012年6月より365日ブログ継続中~No.3356

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です