既に体験済みの受講者

*テツヒサ情報局 2019年4月29日(月) くもりのち雨

 

IMG_6557
電磁波測定士資格取得講座@福山出張開催
連休3日目の今日は仕事モードでJR福山駅南側のリム福山という商業施設内にある貸し会議室にて講座を開催しました。測定士の方からご紹介頂く形で受講者にお集まり頂き出張開催となりました。私の帰省のタイミングに合わせて頂くことでお互いにメリットがあったと思います。波動や生化学を学ばれており身体の電気信号についても理解がある方々でしたので電磁波問題について共通点も少なくないようで楽しんで受講していただけたのではないかと感じました。
既に体験済み
今回の講座開催をご依頼頂いた経緯としてはご紹介者が今日の受講者さんのご自宅の測定を行い電磁波問題をお伝え頂いたことです。そして対策を行った上で本日に至っています。対策を行ったことで体調の変化を既に体験されていて、テキストに出てくる事例にある症状や改善例について共感すると発言されていました。その中の一つの症状が昨今話題に上っていますし今日はご紹介者してみたいと思います。
逆流性食道炎
症状:
逆流性食道炎とは、胃の中で胃液と混ざり合った食べ物や胃液そのものが食堂に逆流する病。胃液は強酸性のため食堂に逆流すると食堂の粘膜を刺激して食堂の粘膜がただれたり腫瘍が出来たりします。
原因:
逆流性食道炎が起こる主な原因としては、食堂と胃のつなぎ目にある下部食道括約筋の筋力の低下があげられます。通常は 下部食道括約筋が胃液の逆流を防いでいる。この筋肉が加齢などによって緩むと胃の中の物が簡単に食道に戻る。これまでは高齢者の病気と考えられていましたが最近では若い人にも増えています。

 

 

 

 https://www.facebook.com/denziha(facebookページ)
 https://facebook.com/tetsuhisaa(個人アカウント)
 https://www.instagram.com/tths.a(個人アカウント)
 https://twitter.com/aoyama_tetuhisa(個人アカウント)
*(一社)日本電磁波協会(EMFA)、電磁波測定士資格取得についてはこちら
 http://emfa-japan.org(EMFA HP)
テツヒサ情報局
~2012年6月より365日ブログ継続中~No.3393

連休明けブルー

*テツヒサ情報局 2019年4月28日(日) くもり
不調を引き起こすのは適応障害と不安障害
少し肌寒い連休2日目。皆様いかがお過ごしでしょうか。例年と違うのはポスト平成時代令和がやって来ることもありますが連休明けの現場や新案件のことで楽しみが多いこともあります。 昔から五月病と表現されるように 長い連休後には求職者が増えると言われます。そんな適応障害を回避する方法をまとめました。まいとしGW明けは休職者が増える傾向があるそうですが今年は過去に例のない大型連休。連休明けには新入社員の離職増加さえ懸念されているそうです。新入社員が5月に体調を壊す要因の多くは適応障害、また連休明けに職場に行くのが憂鬱になるのはいわゆる連休明けブルーともいわれる不安感による症状で連休明けに気分よく職場に戻るための対策について考えてみましょう。

 

1. 生活リズム計画を立てる

最初の数日は好きなように過ごす、休みの半ば数日は積極的に身体を動かす、最後の2日間は生活リズムを普段と同じに戻し仕事に適応できるように準備する期間というように生活リズム計画を立てます。

2. 2時間以上遅く起きない

休日時差ぼけに注意しましょう。休みを家で過ごそうとしている方は、特に夜更かしと寝坊で生活リズムが乱れることが体調を崩す大きな要因となります。寝坊する場合も普段より2時間以上遅くならなければ時差ぼけは予防できます。普段6時半に起きる方は休日も8時半くらいまでに起床すれば大丈夫。

3. 連休中盤のワークアウト

身体を積極的に動かすことで適度の疲労感から寝つきがよくなり睡眠の質が改善します。また自然の中でリラックスして過ごす時間を作ると、自律神経の調整を行うことができ普段のストレスを改善できます。意識的にストレッチしたり呼吸を深くして体を緩めるようにしてはいかがでしょう。スマホで歩数をカウントし記録したり腹筋運動やスクワットの回数を記録したりすることなども、運動のモティベーションを高めてくれます。

4. 食事時間を普段通りに

休日は食事時間が不規則になりがちです。これが生活リズムを崩し適応障害を起こしやすくします。食事時間を普段と変わらないようにしてキープすることも生活リズムを崩さないために大事です。特に海外旅行をする方は帰宅する1日前から食事時間を日本時間の普段通りに戻しておくと時差ぼけを改善し日本時間に適応しやすいといえます。

5. 休暇明けの朝にゆとりを

連休明けの前の晩に7日朝のちょっとリッチで楽しい朝食を準備してはどうでしょう。6日の夕食は軽めにしておくと、朝心地よい空腹感で起きることができるはずです。7日は余裕をもって朝の支度ができるように、30分ほど早めに起きて朝の光を浴びてください。生活リズムを元に戻すには朝の日光が役立ちます。

6. 仕事とその後の楽しみを準備

休みのあとの仕事に素早く適応するには、少し早めに職場に出社しその日にする作業をメモに書き出したりして準備することで、ゆとりが生まれ不安感が減少しやすくなることがあります。また仕事が終わった後に何かご自分のちょっとした楽しみを作っておくのもいいかもしれません。
いずれにしても休暇明けブルーにならずに過ごそう、と考えて自分なりの対策を立てること自体が大切です。「準備したから大丈夫」という気持ちがストレスを乗り切るポイントになるはずです。

 

BBQ
その辺りを踏まえて規則正しい生活を心掛けることが大切です。今日はBBQをしながら非日常を楽しみましたが、火を見ることの少ない時代に「火」を見て感じてリラックスすることが人気が高まっているとか。
 

 

 https://www.facebook.com/denziha(facebookページ)
 https://facebook.com/tetsuhisaa(個人アカウント)
 https://www.instagram.com/tths.a(個人アカウント)
 https://twitter.com/aoyama_tetuhisa(個人アカウント)
*(一社)日本電磁波協会(EMFA)、電磁波測定士資格取得についてはこちら
 http://emfa-japan.org(EMFA HP)
テツヒサ情報局
~2012年6月より365日ブログ継続中~No.3392

シーパーク大浜@2019GW

*テツヒサ情報局 2019年4月27日(土) 晴れ
ゴールデンウィーク@2019
いよいよ最長10日、平成最後であり令和初となるゴールデンウィークが始まりました。私は例年通り雰囲気だけ連休を味わう感じですが今日は休日を楽しみました。
シーパーク大浜
数年前に神戸で出会ったクラウン(道化師)ドレミちゃんがパフォーマンスをすると聞いて足を運んでからお気に入りのシーパーク大浜というリゾート施設に行って来ました。
B669342E-7A39-4F46-9D60-FDC3730AD4F4
高級魚が入れ食い
海水浴だけでなくシーズンを通して釣り堀やキャンプか楽しむことが出来るシーパーク。今日も釣り堀にはあじ、たい、イサキが泳いでいて、タイを狙ってタイのエリアに竿を投げると入れ食い状態で子供たち全員が釣り上げました。なんと餌なしで釣れる程です。試行錯誤をして釣り上げるといった釣りの醍醐味みたいなものは味わえませんが楽しそうにしている子供たちを見ているとリフレッシュすることが出来ましたし良い思い出となりました。

 

195766CC-BB16-4EF6-A523-6AEB27F06C87

 

3A9A6304-5209-4891-98BB-FC6D5D085583

 

 

 

 https://www.facebook.com/denziha(facebookページ)
 https://facebook.com/tetsuhisaa(個人アカウント)
 https://www.instagram.com/tths.a(個人アカウント)
 https://twitter.com/aoyama_tetuhisa(個人アカウント)
*(一社)日本電磁波協会(EMFA)、電磁波測定士資格取得についてはこちら
 http://emfa-japan.org(EMFA HP)
テツヒサ情報局
~2012年6月より365日ブログ継続中~No.3391

ゴールデンウィークの過ごし方

*テツヒサ情報局 2019年4月26日(金) くもり時々雷雨

 

ED2A0136-1F5D-4E92-985E-D6C16D3C9419
家でゆっくり
GW突入直前の4月最後の営業日ということで街中も混雑気味、他府県ナンバーも目に付くこの時期の毎年の風景が戻ってきました。今年は最長10連休と長期休暇となっているのでさぞかし海外旅行者が多いのかと思いきや全体の70%を占めるのは「家でゆっくり」なんだそうです。長すぎる休みにプラスのイメージを持っている方が少ないようなんだとか。そう考えると帰省をしたり仕事の予定があったりと私はいい感じのGWになりそうです。
講座
今日は先日会社訪問させて頂き電磁波対策についてお話をさせて頂いたT社のH社長からご連絡を頂いて電磁波対策の現状をもう少し深く理解したいということでお申込の流れをお伝えしました。講座では日本の電磁波問題、また電磁波問題の主戦場はどこなのか、なぜそのようなことが起きているのかを理解して頂けるとはずです。
帰省先でもやります
今回のGWは適度に仕事が入っていると先述しました。その一つは講座を帰省先でも開催するということです。測定士の方からのご紹介で実現した今回の講座ですし再受講も頂けるということだお会いするのが楽しみです。知識を深めたい、もう一度勉強したいと思って頂けること、またご紹介が生まれることが何よりありがたいことでもありますから今回も一生懸命努めたいと思います。

 

 

 https://www.facebook.com/denziha(facebookページ)
 https://facebook.com/tetsuhisaa(個人アカウント)
 https://www.instagram.com/tths.a(個人アカウント)
 https://twitter.com/aoyama_tetuhisa(個人アカウント)
*(一社)日本電磁波協会(EMFA)、電磁波測定士資格取得についてはこちら
 http://emfa-japan.org(EMFA HP)
テツヒサ情報局
~2012年6月より365日ブログ継続中~No.3390

朗報は早朝にやって来る!?

*テツヒサ情報局 2019年4月25日(木) くもり
朗報は早朝
朝からクライアントからご連絡が入り新たな案件のご依頼を頂きました。先日完成した日本初の電磁波対策(オールアース)を全部屋に施した賃貸アパートのオーナー様からのご連絡です。また現場がスタートしたら詳細を発表させて頂きたいと思いますが嬉しいニュースだったので少しだけお伝えさせて頂きました。

 

更にクライアントが建築を担当する障害者支援施設の新築工事現場から電磁波対策オールアース中間検査の状況を知らせて頂きまして問題なくクリア出来たと嬉しい連絡が入りました。

 

更に更に朝活でご一緒している中小企業の活性化を理念に掲げる日本創造教育研究所のKさんよりご紹介頂いた建築会社さんにご連絡を入れると是非住環境における電磁波対策について教えてもらいたいとのことで今日の午前中は嬉しい有難い出来事が沢山ありました。
講話依頼
ところで昨年末より倫理法人会に入会させて頂いておりまして、

 

倫理法人会とは:「倫理」を企業経営に取り入れた「倫理経営」の実践と普及を目的とし、「企業に倫理を、職場に心を」をスローガンに、まずトップが純粋倫理を学び、変わることによって、社員や社風を変え、健全な繁栄をめざす会。

 

朝活メンバーやお世話になっている方ま倫理法人会で学ばれている方も多く、全国では6万社が会員企業として学ばれています。その倫理法人会への入会を強く勧め熱心に誘って頂いたのが冒頭でご紹介した新案件のご依頼を頂いた方でした。再来月には講話のご依頼も頂いており恐縮しながらもお引き受けさせて頂いた次第です。先日の職人起業塾オープンセミナーで状態管理の重要性を再確認しましたがその根底にあるのが在り方だということは当然でそこを学ぶ場が倫理法人会という流れでしょうか。

 

 

 

 https://www.facebook.com/denziha(facebookページ)
 https://facebook.com/tetsuhisaa(個人アカウント)
 https://www.instagram.com/tths.a(個人アカウント)
 https://twitter.com/aoyama_tetuhisa(個人アカウント)
*(一社)日本電磁波協会(EMFA)、電磁波測定士資格取得についてはこちら
 http://emfa-japan.org(EMFA HP)
テツヒサ情報局
~2012年6月より365日ブログ継続中~No.3389

仲間接点

*テツヒサ情報局 2019年4月24日(水) 曇り時々雨

67F1495C-4F5C-4CB0-AA3F-33C2F4D53944
宿泊は本末転倒
昨夜は勉強会で遅くまで三宮で過ごし帰宅して数時間眠りまたしても三宮で朝活。どれだけ泊まった方が効率的で体への負担が少なくなるか、いつも考えますが帰宅を選択します。これは宿泊の選択をした瞬間に終電の二文字が頭から消えます。結果として非効率で疲労は増えると本末転倒な状況になるのでやめてます。今日同じような本末転倒話を耳にしたのですが、健康のために交通機関を使わずに徒歩で帰宅することを決めたH氏。歩いたが故にラーメン店の前を通りかかりうっかり入店してしまったそうです。健康を考えて歩いた選択が夜中にラーメンを食してしまうことになったそうです。これも同じです。
一番のポイント
そんな楽しい話をしながらスタートした今朝の朝活でしたが5名の見学者が来られて盛り上がりました。毎回見学者の方に印象に残ったことを伺うのですが、一番多い意見は朝から熱気が満ち溢れて今日1日の活力を得られたという内容です。日常より少し早く1日をスタートさせ仕事をスタートさせるのは充実した1日を送る秘訣だと思いますが毎週欠かさずに顔を合わせるメンバーがいることが一番のポイントなんだと思います。
顧客接点ならぬ仲間との接点
お客様との接点強化が商売繁盛のポイントとされます。それは朝活で毎週顔を合わす仲間でも同じで、毎週お互いにプレゼンを聞いて理解を深め合うのは紹介していただくために必要な情報交換と信頼関係構築に大きく関わっていると思うのです。昨年から水面下でご依頼を頂いておりましたC社のT社長の保育園新築計画についても今日公表することになりました。それも理解を深めて頂く機会が沢山あったあらに他なりません。お互いを知るコミニュケーションの大切さを感じる今日この頃です。

 

 

 https://www.facebook.com/denziha(facebookページ)
 https://facebook.com/tetsuhisaa(個人アカウント)
 https://www.instagram.com/tths.a(個人アカウント)
 https://twitter.com/aoyama_tetuhisa(個人アカウント)
*(一社)日本電磁波協会(EMFA)、電磁波測定士資格取得についてはこちら
 http://emfa-japan.org(EMFA HP)
テツヒサ情報局
~2012年6月より365日ブログ継続中~No.3388

誤解?誤認識?

*テツヒサ情報局 2019年4月23日(火)
現場監督さんへの敬意
今日も打合せからスタート。案件が重なると思ってる以上に打ち合わせることが多くありますね。エンドユーザーとの直接契約の時は工程の確認や現場の進捗の確認などコミニュケーションが増える。クラウドシステムで管理さらている企業もあるがまだまだ少ない上に各会社で使うシステムが異なるとこちらも慣れるのに時間がかかり効率的とは言えないなぁと感じたりします。
そう思うと現場監督さんは数件の現場を管理して全ての職人さんや材料の段取りを行う訳なので尊敬します。
初開催の協議会
協業している4社が集まっての現状報告並びに意見交換会。夫々が提案してきた案件が実際に動き出そうとしている中で新たな有益な情報をキャッチすることが出来て無理くり詰め込んだ感は否めませんでしたが今後は実例をもとにディスカッション出来るのが楽しみです。
職人起業塾@オープンセミナー神戸
大阪でのMTGを終えて神戸へ急行しました。月に一度参加しているマーケティングの勉強会の元祖職人起業塾が大臣認定の研修事業としてスタートして3年。全国各地で研修をしているのですが、来たる7月開講の大阪会場の説明会を兼ねた大阪オープンセミナーは満員御礼のため入れない方が出たために急遽神戸開催が追加されたのが今日のオープンセミナーでした。
ハーレーダビッドソン理論の誤解
今日のオープンセミナーでは建築業界の絶滅危惧種(ニホンウナギと同じレベル)と言われる大工職人の減少により、人口減のマーケット縮小だけでなく受注した仕事を着工や完工が出来ないという現実があちこちで吹き出して建築業界社は激減することは自明の理です。これは私の事業にも大きな陰を落とす問題で他人事ではありせん。ハーレーダビッドソン理論と同様に大型バイク市場は縮小してもハーレーダビッドソンの業績は伸びる。つまり、卓越の戦略を駆使して売り上げを伸ばしたり、今後注目を集めニッチな市場でも需要が増えていくと考えていました。しかし、建築業界が疲弊して建物が建たないとするならば我々が努力をして受注したとしてもお客様にサービスを提供出来ないという事態に陥るということです。今更ながら衝撃的な事実に気が付いたところで、地域を守るために職人さんの育成の必要性を発信し続ける一般社団法人職人起業塾の研修や今日のような説明会(オープンセミナー)の重要性を思い知りました。

 

529BED99-15B5-4509-A2DE-921092A1EF3E

 

 

 https://www.facebook.com/denziha(facebookページ)
 https://facebook.com/tetsuhisaa(個人アカウント)
 https://www.instagram.com/tths.a(個人アカウント)
 https://twitter.com/aoyama_tetuhisa(個人アカウント)
*(一社)日本電磁波協会(EMFA)、電磁波測定士資格取得についてはこちら
 http://emfa-japan.org(EMFA HP)
テツヒサ情報局
~2012年6月より365日ブログ継続中~No.3387

ナイスセッティングに感謝

*テツヒサ情報局 2019年4月22日(月)
息子が男の子らしくなってきた
晴れ穏やかな秋元となった月曜日、成長著しい新2年生の息子は朝からもりもりと朝食を食べて登校して行きました。ナチュラルな印象の男の子だった息子も少しずつ男の子らしさが増えてきてそんな成長や変化を見ているのがとても楽しい今日この頃です。そして4年生の事情や6年生の長女はもちろん女の子らしさが増してきて対応に戸惑うことも出てきました。

 

今日はたまっているデスクワークを午前中のうちに片付けて午後から商談と言うスケジュールでいつもこれぐらいの感じがいいなぁなんて思ってみたりしましたが、それもこれも自らのタイムマネージメント次第と言う事は痛いほどよく理解しています。
そんな中現場からの問い合わせを受けたり保育園事業主と打ち合わせをしたりとなかなか慌ただしい朝になりました。
結局バタバタするのです
午後からは兵庫県芦屋市のクライアントに現在協業中の大社長をお引き合わせした後すぐに奈良県大和高田市に向かいました。芦屋でも取締役から担当部長ホームや設計と人数を集めて時間をとっていただいていましたし7に行っても私のプレゼンを聞くために経営幹部がずらりと集合さしていただいていました。

 

F2D54585-82A4-4D7C-9706-DDCEB2E623FB
ナイスセッティングに感謝
今回も紹介者が上手にセッティングして頂けたお陰でスムーズにお話を聞いて頂けましたし拙いプレゼンですが自社のコンセプトやターゲット顧客とも繋がりそうで前向きに検討頂けることになりました。スタッフの皆様抜けの勉強会やお客様向けのセミナーで発信していく流れで初めてご縁をいただく奈良県大和高田市の地域の皆様のお役に立てる可能性もありますし楽しみがまた1つ増えました。本日お時間をいただきました皆様とセッティングいただいた皆様ありがとうございました。いただきました恩は必ず恩送りしたいと思います。

 

3C111775-BEF1-4CFB-B524-B48AA98CFDFE

 

 

 

 https://www.facebook.com/denziha(facebookページ)
 https://facebook.com/tetsuhisaa(個人アカウント)
 https://www.instagram.com/tths.a(個人アカウント)
 https://twitter.com/aoyama_tetuhisa(個人アカウント)
*(一社)日本電磁波協会(EMFA)、電磁波測定士資格取得についてはこちら
 http://emfa-japan.org(EMFA HP)
テツヒサ情報局
~2012年6月より365日ブログ継続中~No.3386

令和へのカウントダウン

*テツヒサ情報局 2019年4月21日(日) 晴れ
カウントダウン
平成の時代も残すところあと10日を切りした。年末年始以外にカウントダウンをすることはあまりありませんので不思議な感じがします。令和がスタートする2019年5月1日はゴールデンウィーク中なので普段よりは世間のニュースをチェックすることが出来るタイミングと思いますので新たな時代の幕開けを見届けたいと思います。
連休のスケジュール
今年のGWは最長で10連休と年明けから話題になっていました。しかし多くの方から休みが長すぎると言う声も少なからず聞こえてきたりGWの過ごし方も人それぞれですね。私はと言うと前半は少しお休みをいただいて端の里へ帰省する予定です。しかし帰省先でも1日は講座を開催することが決まっていますし完全に仕事から離れる事はありません。帰省先から戻ればまた勉強会や現場とスケジュールが入ってきていますので今年も大型連休モードとはいきません。
クリニック新築工事
今日はいよいよ着工した整形外科の新築工事の打合せ。基礎工事の準備段階ではありますか何年も前からの計画であることが胸を熱くさせるのは言うまでもありません。敷地内に新築されるクリニックが完成すれば現在のクリニックは解体工事をスタートさせるわけですがなんと解体した建物の処分する場所が確保できないと言うことで着工が遅れるかもしれないと言う話も伺いました。建築業界は昨年の台風や地震そして人員不足などでなかなか思うように回らないところが散見されますがお客様の負担やお悩みが増えないようにしないといけないと改めて感じました。

 

 

 

 https://www.facebook.com/denziha(facebookページ)
 https://facebook.com/tetsuhisaa(個人アカウント)
 https://www.instagram.com/tths.a(個人アカウント)
 https://twitter.com/aoyama_tetuhisa(個人アカウント)
*(一社)日本電磁波協会(EMFA)、電磁波測定士資格取得についてはこちら
 http://emfa-japan.org(EMFA HP)
テツヒサ情報局
~2012年6月より365日ブログ継続中~No.3385

淡路島

*テツヒサ情報局 2019年4月20日(土) 晴れ

 

IMG_6449
淡路島
先日、朝活のメンバーが企画してくれた淡路島ツアーをスケジュールの都合で参加出来なかった鬱憤を晴らすべく淡路島に行って来ました。とは言うものの遊びではないのですが青い海と青い空を眺めながら関西で一番近い海外と称されるだけあって本州から橋を渡ると何となく小旅行に来たように感じるもので、週末で最高の気候ともなれば観光客の多さも相まってドンドン仕事のスイッチを入れることが難しく感じられました。

 

IMG_6452
仕事でも訪れる淡路島
淡路島と言えば先日からお伝えしています丹波市の古民家から再生Pの研ぎ出しのお風呂や左官仕事でも大活躍のU親方です。言わずと知れた左官業界のカリスマ親方ですが神戸市西区で月に一度開催の元祖職人起業塾に通われ一緒に学ぶ塾生でもあります。カリスマと気軽に話をさせて頂いたり出来るのも塾生仲間というラッキーなことだといつも恐縮さておりますし、電磁波のことも普及のお手伝いをして頂くなど日頃からお世話になっているのです。
今回はカリスマ親方のところにお伺いしなかったのですが親方の息子さんが社長を務める工務店さんでも電磁波の勉強会や施工に関する実験もして頂いているので淡路島に渡る機会は思っているよりも少なくないことに気が付きました。

 

IMG_6454
昔懐かしい記憶
幼い頃は両親や親せきに連れられて淡路島に遊びに行く機会が多くありました。当時は明石海峡大橋が完成していませんでしたから尼崎港からフェリーに乗り島へ渡りました。幼かった私は遠くに出かけて行っているような感覚でフェリーの甲板から見渡す海と近づいてくる淡路島を見ながらテンションを上げたことを思い出します。今は橋を渡ればすぐに到着できますがやはり当時の記憶が蘇りますし島内を走っていても懐かしさを感じ気持ちが落ち着いたり気が付けばリフレッシュするのに一番の場所となっています。淡路での仕事が増えると嬉しいな。

 

 

 

 https://www.facebook.com/denziha(facebookページ)
 https://facebook.com/tetsuhisaa(個人アカウント)
 https://www.instagram.com/tths.a(個人アカウント)
 https://twitter.com/aoyama_tetuhisa(個人アカウント)
*(一社)日本電磁波協会(EMFA)、電磁波測定士資格取得についてはこちら
 http://emfa-japan.org(EMFA HP)
テツヒサ情報局
~2012年6月より365日ブログ継続中~No.3384