*テツヒサ情報局 2019年4月16日(火) 晴れ
つまみ食いの欲求に駆られる朝
今日は娘のお友達のお弁当も一緒に作ることになっていたらしく朝起きるとテーブルの上に5つのお弁当箱が並んでいました。テーブルに並ぶお弁当は妙に美味しそうに見えて運動会や遠足の記憶を呼び起こしたり、つまみ食いしたい気持ちにかられたりと朝からテンションが上がりました。今日は現場での作業を予定していましたが現場の工事が工程より遅れていて私もスケジュールを組み直すことになりました。ここぞとばかりに色々未達のタスクを片付けようと鼻息を荒くしたのですがこんな時ほどメールが山ほど来たり対応に追われる案件が出たりとイレギュラーの朝となりました。

 

8F1EF991-08EC-430B-A4A9-AAC58541A9B2
セミナー受講の午後
午後からは神戸に場所を移してセミナー受講。中小企業の1人当たりの生産性向上を掲げ、特に京阪神間の企業向けにITCを普及させる事をミッションにしているDATKIT社へ伺いました。知っているようで知らないITCのこと、クラウドのこと。沢山のソフトやアプリがあるけどどれが実際に使いやすいのか。D社は社内で実用化した上で何がお薦めなのかを判断して導入支援をされています。まずはペーパーレス及び資料を探す手間の削減を考えただけでもすぐにでも導入したいという気持ちになりました。
E7A30669-18E9-4F93-99BD-57694F22F218
実績1の大きさ
今日のセミナーにはクライアントのN社長をお誘いして一緒に生産性を上げる学びの時間を持ちました。ご一緒して良かったと思う反響を得ることが出来て良かったです。セミナー終了後は打合せを行いながら電磁波担当K氏が初めて自分で受注した現場を終わらせ実績を作ることが出来そうだと嬉しいご報告を頂きました。コツコツ情報発信を行い、その情報をキャッチしたお客様に評価されて受注出来たことは今後大きな自信に繋がると思いますし、この実績1が生まれるまで色々と堪えておられたN社長にとっても嬉しいはず。

 

 https://www.facebook.com/denziha(facebookページ)
 https://facebook.com/tetsuhisaa(個人アカウント)
 https://www.instagram.com/tths.a(個人アカウント)
 https://twitter.com/aoyama_tetuhisa(個人アカウント)
*(一社)日本電磁波協会(EMFA)、電磁波測定士資格取得についてはこちら
 http://emfa-japan.org(EMFA HP)
テツヒサ情報局
~2012年6月より365日ブログ継続中~No.3380

最近よく耳にするワード

*テツヒサ情報局 2019年4月15日(月) 晴れ
ん?どこ?
なぜか長女の布団で目覚めたことも相まって何処にいるのか一瞬分からなくなりました。東京、名古屋の出張と以前から引きづる疲労感が爆発して昨夜は殆ど記憶がない状態だったのだと思います。小学校6年生になった長女ですから知らないうちに父親が横で寝落ちしていたら怒られる様になるのかもしれません。
プレゼン
先日朝活仲間のY弁護士にご紹介頂いた工務店経営者H社長を訪問して住宅の電磁波環境のこと、対策についてのことについてプレゼンさせて頂きました。健康で幸せな暮らしを提供することにフォーカスされているということで建物が発する電磁波の存在をお客様にも伝えていかなければと共感して頂きましたし普及活動についてもご協力頂けるとのことで非常にありがたいお話です。

 

D0D0A3FA-4D8F-4D48-B4CB-6B086D9AC6C8
最近よく耳にするワード
住環境だけでなく職場環境についても電磁波が及ぼす影響についても健康経営を考える上で重要で今後ニーズが増えるのではないか、やはり健康経営を意識する動きは最近感じます。まぁ、電磁波対策が健康経営のファクターとして認められるかはわかりませんが。笑

 

1DED7E1B-9B63-4EB0-8BBD-2C542DBC595A

 

今日は新築案件とリフォーム案件の電磁波対策のプランとお見積りをさせて頂いたり、測定からの簡易対策のご依頼を頂いたりとお声がけ頂くことも増えていますし影響の輪が少しずつ広がりをみせていることを感じます。最近はこれまでにない新しい輪が広がっていることもプラスに働いていると思います。色んな方のご理解やご協力のお陰ですから感謝して恩送り出来るようにしたいと思います。

 

 

 https://www.facebook.com/denziha(facebookページ)
 https://facebook.com/tetsuhisaa(個人アカウント)
 https://www.instagram.com/tths.a(個人アカウント)
 https://twitter.com/aoyama_tetuhisa(個人アカウント)
*(一社)日本電磁波協会(EMFA)、電磁波測定士資格取得についてはこちら
 http://emfa-japan.org(EMFA HP)
テツヒサ情報局
~2012年6月より365日ブログ継続中~No.3379

お伺いした甲斐がありました

*テツヒサ情報局 2019年4月14日(日) くもりのち雨
出張のお供
品川からスタート。そう出張中で子供たちの顔を見れない寂しい朝を迎えています。出張のお供である簡易アース機器(プラグインアース)と導電性シートのお陰で大量に電磁波が発生していると思われるホテルのベッドですが快適に昨日の疲れを取ることに成功しました。

 

IMG_6349
都内のビジネスホテル料金がやばい
今回驚いたのは道中の新幹線内の外国人観光客の多さと都内のホテルの宿泊料の高騰です。ビジネスホテルなんて1万円も出せばお釣りが帰ってくると思っていましたが2万円でもお釣りが来ないような状況に驚きを隠せません。時期的なものなのか東京では当たり前のことなのかわかりませんがとにかくホテル予約サイトを見て驚いた!
名古屋へ
IMG_6350

 

品川で朝を迎えそのまま名古屋へ移動。今日はご自宅の電磁環境測定に春日井市へ伺いました。ご縁の始まりは引く年末で石川県加賀市の石黒クリニックさん(電磁波対策を施したクリニック)でドクターからも住環境の調査(電磁波環境測定)について勧められていたそうです。自分で測定器を購入してみようか…と考えたこともあったそうですが対策方法がネット上の情報では信用出来ないと私にご連絡を頂いた次第です。
知ることは大事
お客様のご自宅は築3年で建てる前に電磁波対策を知っていればと嘆いておられましたが全ては必然に起こっているので今回電磁波のことを知ったのがベストのタイミングだったんだと思いました。実測値をご覧頂きながらマサカという所から電磁波が出ている事実を知り、お客様の印象的な言葉とは知ることは大事ということで、無知って恐ろしいということでした。具体的な対策案を複数ご提案して帰路に着きました。喜んで頂けて本当に良かったです。

 

電磁波の見える化
電磁波の見える化

 

 

 https://www.facebook.com/denziha(facebookページ)
 https://facebook.com/tetsuhisaa(個人アカウント)
 https://www.instagram.com/tths.a(個人アカウント)
 https://twitter.com/aoyama_tetuhisa(個人アカウント)
*(一社)日本電磁波協会(EMFA)、電磁波測定士資格取得についてはこちら
 http://emfa-japan.org(EMFA HP)
テツヒサ情報局
~2012年6月より365日ブログ継続中~No.3378

お花見のルーツは神事

*テツヒサ情報局 2019年4月13日(土) 晴れ
関西はこの週末が最後のお花見の機会となるのではないでしょうか。街中はソメイヨシノが多いので見頃は同時期ですが山を見るとソメイヨシノとは咲く時期が少しずれた桜の種類もあり遠くからのお花見になるもののそれはそれでいいものです。先日須磨うみとやま保育園に伺った際に近くのホットドック屋さんでランチをしました。店主はデンマークから来た来日38年のハンセンさん。日本が大好きで特に桜好きということで今年は4回もお花見をしたそうです。おもむろにタブレットを出してお花見の風景を見せてくれましたが、一番のお気に入りは夜桜なんだとか。日本には沢山の良いところがあります。もっと知って見てしないともったいない!とのことでした。
789F73B1-256E-4472-9D7D-1B5A185BFB01
お花見のルーツ
どうやら奈良時代の個族の行事が始まりで、当時は中国から渡って来た「梅」で花見が行われていたのちに平安時代に「桜」に代わって行ったそうです。それは万葉集で歌われたのは梅の唄が多かった一方で古今和歌集では桜の唄の方が多かったと言われているそうです。そして鎌倉時代や室町時代には貴族から武士階級へと広がり庶民に広がったのが江戸時代なんだとか。
お花見団子やお弁当を食べるのも江戸時代からで、桜色・白色・緑色の三食の団子を花見団子と言いい、桜色は「桜」、白色は「雪への名残」、緑色は「夏への予兆」と見た目からの春を模様して茶屋で振る舞たそうです。
お花見は神事
お花見の本当の意味はお祓いを行う神事。お花見の期間も今では桜の見頃に左右されていますが昔は期日も設定されていたそうです。桜とは「さ・・・山の神」「くら・・・神様が座る場所」を表わすとされ、桜の木の下で神様を料理と酒でもてなし、合わせて人々も一緒に頂きながら豊作を願うのが本来のお花見の意味なんだとか。お花見が神事と知れば現代にも続く春の行事の理由も分かるような気がします。
今週末は関西地方では最後の花見頃。私は出張中なので花見とはいきませんが、出張先で咲く桜を見ながら楽しんでみようと思います。
 https://www.facebook.com/denziha(facebookページ)
 https://facebook.com/tetsuhisaa(個人アカウント)
 https://www.instagram.com/tths.a(個人アカウント)
 https://twitter.com/aoyama_tetuhisa(個人アカウント)
*(一社)日本電磁波協会(EMFA)、電磁波測定士資格取得についてはこちら
 http://emfa-japan.org(EMFA HP)
テツヒサ情報局
~2012年6月より365日ブログ継続中~No.3377

労働人口減少と疲労回復時代

*テツヒサ情報局 2019年4月12日(金) 晴れ
人口減少が止まらない
昨日、保育園の事業者さんお2人と話をさせて頂いた中で保育園を経営することは人口増に貢献出来る可能性があると熱く語っておられました。強く共感しましたが今日のNHKが日本の人口が8年連続で減少したとニュースで伝えていました。総人口は1億2644万3000人、前年より26万3000人減少という。
労働人口減少
今後10年もすれば労働人口が500万人減少すると予想されている。消費の中心にいる人口減少は経済の縮小と直結することになる。すでに深刻な人手不足となっている業界も少なくなく外国人労働力を増加させるのが急務となるがイマイチ人手不足解消となるまでにはまだ時間がかかりそうだ。
働き世代が働けない!?
少し視点を変えると労働人口が減少し人手不足が深刻化すると効率的に働くことが必要不可欠で勿論システム化が図られICTやAIの台頭も必須。そうなれば今以上にストレス社会は加速すると可能性があると考えると労働環境の整備(健康経営)を行うべきです。
疲労回復時代
アスリートは自身の体の疲労回復に意識が高くメンテナンスやケアに時間を割いたり食事などの栄養面をコントロールしている。その意識を労働者も持つべき時代、疲労回復が主役になる時代がやって来ているのではないでしょうか。今後更なるストレス社会で生きる私たちは本来体が持つ疲労回復機能をフル活用出来る環境を整える必要があり、その機能を左右する睡眠の質を上げるために寝室や子供室の環境を考えることが必要不可欠となると思うのです。ドイツのバウビオロギーという建築生物学では寝室を大切に考えて体への環境ストレスを軽減するという基本的考えを持ち合わせています。私たちが取組む電磁波問題についても考えられており私たちが今後見習うべき考え方がそこにあります。

 

IMG_6334

 

今日はそんな私の意見に共感して頂いている整形外科の開業医とクリニック新築工事の打ち合わせを行って来ました。ストレスの少ない環境が増えることを祈りつつ、自分もどんどんお役に立てるチャンスを頂けるように今後も進めて行きたいと思います。

 

 

 https://www.facebook.com/denziha(facebookページ)
 https://facebook.com/tetsuhisaa(個人アカウント)
 https://www.instagram.com/tths.a(個人アカウント)
 https://twitter.com/aoyama_tetuhisa(個人アカウント)
*(一社)日本電磁波協会(EMFA)、電磁波測定士資格取得についてはこちら
 http://emfa-japan.org(EMFA HP)
テツヒサ情報局
~2012年6月より365日ブログ継続中~No.3376

我家にiPadがやって来た@小学校から持ち帰る次女

*テツヒサ情報局 2019年4月11日(木) 晴れ

 

IMG_6303
須磨うみとやま保育園
今日は須磨からスタートでした。先日オープンしたJR須磨駅ほぼ直結の「須磨うみとやま保育園」様に伺って工事完了後に搬入された機器の確認です。と同時に現在オープンに向けて工事が進む尼崎市の保育園運営会社の経営者をお連れしてご紹介するというご縁の繋ぎ役もさせて頂きました。同業のクライアントをお繋ぎして双方にメリットを持って頂くことも自分の重要な役割と考えて以前からコミニュティを拡充して行きたいと考えていますので今日は私にとっても良いイメージを持つことができました。

 

IMG_6305
保育現場もICT
今や効率化の代名詞としてICTが台頭しています。保育現場にもどんどん広がりを見せて園や保護者の利便性は上がり効率化にも大きく寄与していると今日もお話を伺うことが出来ました。それらを可能にするためにPCやタブレットが保育園内に置かれることになります。本日お伺いした須磨うみとやま保育園様は電磁波対策(オールアース)を施すだけでなくPCや周辺機器を使用する事務室にはアース端子付きコンセントを計画段階から設置することを決めていましたので機器へのアース接続が可能です。さらにオールアースの部材が園内のwifiが飛び交う環境にも反射をさせないことに効果を発揮しているようでした。
凄い時代だ!
ICTやAIの普及により時代が変わるスピードは加速していて、そこに関係するサービスも進化して3年前がひと昔とさえ言える時代に生まれ育つ現代の子供たち。もはやどんな時代がやって来るのか想像すら出来ないような状態になって来ている気がします。
我が家にもiPadがやって来た
新4年生に進学した次女が学校から新しい教科書など真新しい教材を持ち帰って来ました。その中にiPadがありました。いよいよ1人一台のタブレットを自宅にまで持ち帰る学年になったようです。あと数年すれば教科書は姿を消していくのかもしれませんね。。
家庭内で子供達には近づけなかったスマホやタブレットを学校教育の現場で使用するとなれば拒否するという選択肢を持つことは出来ません。いよいよ子供たちの生活に電磁波が介在することになります。電磁波と健康被害の因果関係を認めている北欧(イタリア最高裁の労災認定判例)の国を始め世界とは違う方向性にあることが気になって仕方ありません。

 

IMG_6300
デトックス時代到来
こんな状況では電磁波や静電気の帯電をデトックスすることが重要だと思います。また、自宅で最も重要な睡眠環境を整え電磁波の影響を整えることや日中に受けた負荷を軽減したり回復出来るよう睡眠環境を整えることがこの選択出来ない時代に出来る選択と言えるのではないでしょうか。デトックス時代の到来です。

 

 

 

 https://www.facebook.com/denziha(facebookページ)
 https://facebook.com/tetsuhisaa(個人アカウント)
 https://www.instagram.com/tths.a(個人アカウント)
 https://twitter.com/aoyama_tetuhisa(個人アカウント)
*(一社)日本電磁波協会(EMFA)、電磁波測定士資格取得についてはこちら
 http://emfa-japan.org(EMFA HP)
テツヒサ情報局
~2012年6月より365日ブログ継続中~No.3375

共通のキーワード


*テツヒサ情報局 2019年4月10日(水) 雨

 

180EB7E8-6CED-4689-ACE4-1ECAE59F9F7F
寒暖差疲労
関東地方では雪が降り北関東では10センチ以上も積雪を観測したそうです。この時期は花冷えと言われますが寒の戻りにも程があるというか実際に寒暖差に身体が応えます。
最近では「寒暖差疲労」という言葉があります。書いて字のごとく寒暖差に身体がついて行けずに悲鳴をあげることだそうです。そして寒暖差疲労と関係が深いのが自律神経の乱れにより体温調節が出来なくなり疲労が蓄積するとのこと。自律神経の乱れは電磁波と共通するキーワードです。体温調節機能が低下すると冬場でなくても寒さ(冷え)を感じるようになるそうで、冷えは万病の元と言われるように放置すると血行不良や頭痛肩こり、慢性疲労に繋がると言われています。
心にも影響する!?
自律神経の乱れは心にも影響を与えると言われています。ストレスを強く感じるとか、イライラすることが増えるとか、急に悲しくなったり不安になったり、感情のコントロールが難しくなることもあるそうです。
どうすればいいの?
自律神経乱れを整えることは健全な身体を保つために必要なことであることは多くの方々か知識としてお持ちだと思います。体を冷やさないこと、体の冷えが解消すると体温調節機能も向上して自律神経のバランスが整いやすくなるそうなので季節の変わり目には意識することが大切ではないでしょうか。
共通するキーワード
「自律神経」「冷え」は我々が取り組む電磁波問題とも共通のキーワードです。体を温めることに合わせて電磁波や体に帯電する静電気をデトックスすることが現代社会では不可欠だと思います。そもそも、建物が体の冷えや自律神経を乱す住環境であるべきではないと考えていますし、そこに共感して頂く方も増えてきました。体の冷えはもしかすると住環境に原因が潜んでいるかもしれません。

 

 https://www.facebook.com/denziha(facebookページ)
 https://facebook.com/tetsuhisaa(個人アカウント)
 https://www.instagram.com/tths.a(個人アカウント)
 https://twitter.com/aoyama_tetuhisa(個人アカウント)
*(一社)日本電磁波協会(EMFA)、電磁波測定士資格取得についてはこちら
 http://emfa-japan.org(EMFA HP)
テツヒサ情報局
~2012年6月より365日ブログ継続中~No.3374

眼球マッサージという未知の世界

*テツヒサ情報局 2019年4月9日(火) 晴れ
IMG_6297
新学年スタート
今日は春らしい青空が広がりました。日が暮れるとぎっと気温が下がり明日は寒の戻りということで山間部ではまたしても雪が降る可能性があるとか。今日は子供たちの小学校で始業式でした。新たな学年の始まりで新しい先生やクラスメイトとの出会いにドキドキワクワクという様子で登校していきました。2年生、4年生、6年生と子供たちの3人が一緒に小学校生活を送る最後の1年になります。どんな1年になるのかとても楽しみですし子供たちと一緒に成長して行けるようにしたいと思っています。
眼球マッサージ!?
先日姫路のクライアントN社主催の電磁波セミナーにのさいに出席されていたエステ店経営者とスタッフさん。電磁波に興味を持ち店内の環境の調査(電磁波環境測定)のお申込みをされたようで、眼球マッサージをしている面白いエステ店なので一緒にどうですか?とN社のN社長にお誘い頂き同行してきました。
視界スッキリ
薬事法の関係でお店側としては効果効能は発信してはいけない決まりになっているようですが、施術を受けたお客という立場で言わせていただくと目元が軽くなっただけでなく視界がスッキリして確実に視力が向上した感覚を覚えました。効果がどれほど継続するのかは分かりませんが昔から視力が低くコンタクト生活の私にはちょっと衝撃的な出来事でした。
電磁波測定士が社内にいます
IMG_6296

 

施術というか機器を目の筋肉の辺りに15分ほど装着するのですが私の目の周りの筋肉がピクピク動いている間にN社長か電磁波測定機器を片手に店内の調査を行なっておられました。その声を第三者として聞きながら解りやすい話し方や説明を聞いていて嬉しくなると同時に日常的に電磁波の知識の担保となる勉強をして頂いていることが伝わりました。目に見えないものへの対応なので基本的な知識と正しい測定技術を身に着ける必要があります。電磁波測定を行う技術者が社内にいることはお客様にとっても安心材料になりますし住宅を提供する会社としてお客様が知らなくても健康的な幸せな暮らしを送るためにリスクとなることを伝えて行くことで大きな信頼を構築することに繋がるはずです。今日も姫路のN-STYLE社で新たに入社したメンバーへ電磁波測定士講座を開催しました。電磁波測定士が社内にいます、全員が有資格者ですと電磁波担当のK上氏を先頭に自信を持って進んで頂ければと強く思います。

 

 

 

 https://www.facebook.com/denziha(facebookページ)
 https://facebook.com/tetsuhisaa(個人アカウント)
 https://www.instagram.com/tths.a(個人アカウント)
 https://twitter.com/aoyama_tetuhisa(個人アカウント)
*(一社)日本電磁波協会(EMFA)、電磁波測定士資格取得についてはこちら
 http://emfa-japan.org(EMFA HP)
テツヒサ情報局
~2012年6月より365日ブログ継続中~No.3373

保育園の電磁波対策工事@兵庫県尼崎市

*テツヒサ情報局 2019年4月8日(月) 晴れ
入学式シーズンに蘇る懐かしい記憶
桜が見頃のピークを迎え少しずつ桜吹雪が舞う時期になりました。新年度がスタートして1週間程経ちました。今日は入学式の風景をあちこちで目にして成長した我が子と並んで歩く笑顔の親御さんの姿が印象的な一日でした。新入生の皆さんご入学おめでとうございます。子供たちが幼稚園に在園中の頃はPTAの役を勤めさせて頂いていたこともあり入園式では入園児に向けて言葉を贈りました。適任者であったかどうかは別にして園児たちの希望に満ちた表情や不安が混じっている様な表情がとても印象的で新しいステージで頑張る彼らを見ていると沢山の元気をもらっていたことを思い出し、しみじみ懐かしい記憶が蘇りました。
今日も現場で汗を流すの巻
施工する機会が多い今日この頃を過ごしております。建築業界は現在職人さん不足(元々少ないのにオリンピックや増税前の駆け込み等々)であります。また、通常よりも工程通りに進まないといったこともあると職人さんの手配が間に合わず私が現場で汗を流すといったシチュエーションが増える結果となっています。

 

IMG_6290
保育園の電磁波対策工事
先日もこっそり園児募集の記事をブログで書きましたが、実は新しい保育園計画を水面下で進めておりました。ご契約も済んだことで今後は公にして行きたいと思いますので早速本日から発信して行きたいと思います。尼崎駅から東へ徒歩7分のマンションの1Fに企業主導型保育園が5月に開園する予定です。その名も「モグモグ保育園」様です。運営する企業経営者からご相談を頂き打合せを重ねて本日の施工という流れです。電磁波が溢れる世の中で円に通う子供たちは負荷の少ない場所で過ごしてもらいたいという思いを共感して頂いたことに感謝しながら園児たちの笑顔をイメージし作業をしました。
盛り上がったMTG
その後は神戸三宮に移動してT社長とO社長とMTGでした。業界の現状やトレンド、キラーコンテンツを勉強することが出来ましたし自分たちの向いている方向性が正しいところにあると感じることが出来る貴重なMTGとなりました。私の今後の取組も理解して頂いたことですし温めていたことを形にする時期が早まりそうです。

 

 

 

 https://www.facebook.com/denziha(facebookページ)
 https://facebook.com/tetsuhisaa(個人アカウント)
 https://www.instagram.com/tths.a(個人アカウント)
 https://twitter.com/aoyama_tetuhisa(個人アカウント)
*(一社)日本電磁波協会(EMFA)、電磁波測定士資格取得についてはこちら
 http://emfa-japan.org(EMFA HP)
テツヒサ情報局
~2012年6月より365日ブログ継続中~No.3372

奈良の大仏

*テツヒサ情報局 2019年4月7日(日) 晴れ後雨
奈良の大仏
 
東大寺(とうだいじ)は、奈良県奈良市雑司町にある華厳宗大本山の寺院である。 金光明四天王護国之寺(きんこうみょうしてんのうごこくのてら)ともいい、奈良時代に聖武天皇が国力を尽くして建立した寺です。奈良の大仏として知られる盧遮那仏を本尊としている。

 

IMG_6255

 

春休みもバタバタ走り回っていたので子供達を連れ出してやることも出来ずにいたので今日は休みをとりました。どこに行きたい?と聞くと奈良の大仏を見に行きたいとのこと。

 

IMG_6264

 

どうせなら事前に東大寺のことを調べてから行こう!実際に足を運んでからの感想をまとめればより一層勉強にもなって楽しいかもよ!?と一応促しておきました。一番の楽しみは鹿への餌やりと柱の穴くぐりだったと思います。ま、どっちにしても春休みの思い出の一部になればオッケーということにしておきましょう。

 

IMG_6237

 

 

 

 https://www.facebook.com/denziha(facebookページ)
 https://facebook.com/tetsuhisaa(個人アカウント)
 https://www.instagram.com/tths.a(個人アカウント)
 https://twitter.com/aoyama_tetuhisa(個人アカウント)
*(一社)日本電磁波協会(EMFA)、電磁波測定士資格取得についてはこちら
 http://emfa-japan.org(EMFA HP)
テツヒサ情報局
~2012年6月より365日ブログ継続中~No.3371