奈良の大仏

*テツヒサ情報局 2019年4月7日(日) 晴れ後雨
奈良の大仏
 
東大寺(とうだいじ)は、奈良県奈良市雑司町にある華厳宗大本山の寺院である。 金光明四天王護国之寺(きんこうみょうしてんのうごこくのてら)ともいい、奈良時代に聖武天皇が国力を尽くして建立した寺です。奈良の大仏として知られる盧遮那仏を本尊としている。

 

IMG_6255

 

春休みもバタバタ走り回っていたので子供達を連れ出してやることも出来ずにいたので今日は休みをとりました。どこに行きたい?と聞くと奈良の大仏を見に行きたいとのこと。

 

IMG_6264

 

どうせなら事前に東大寺のことを調べてから行こう!実際に足を運んでからの感想をまとめればより一層勉強にもなって楽しいかもよ!?と一応促しておきました。一番の楽しみは鹿への餌やりと柱の穴くぐりだったと思います。ま、どっちにしても春休みの思い出の一部になればオッケーということにしておきましょう。

 

IMG_6237

 

 

 

 https://www.facebook.com/denziha(facebookページ)
 https://facebook.com/tetsuhisaa(個人アカウント)
 https://www.instagram.com/tths.a(個人アカウント)
 https://twitter.com/aoyama_tetuhisa(個人アカウント)
*(一社)日本電磁波協会(EMFA)、電磁波測定士資格取得についてはこちら
 http://emfa-japan.org(EMFA HP)
テツヒサ情報局
~2012年6月より365日ブログ継続中~No.3371

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です