保育園の電磁波対策工事@兵庫県尼崎市

*テツヒサ情報局 2019年4月8日(月) 晴れ
入学式シーズンに蘇る懐かしい記憶
桜が見頃のピークを迎え少しずつ桜吹雪が舞う時期になりました。新年度がスタートして1週間程経ちました。今日は入学式の風景をあちこちで目にして成長した我が子と並んで歩く笑顔の親御さんの姿が印象的な一日でした。新入生の皆さんご入学おめでとうございます。子供たちが幼稚園に在園中の頃はPTAの役を勤めさせて頂いていたこともあり入園式では入園児に向けて言葉を贈りました。適任者であったかどうかは別にして園児たちの希望に満ちた表情や不安が混じっている様な表情がとても印象的で新しいステージで頑張る彼らを見ていると沢山の元気をもらっていたことを思い出し、しみじみ懐かしい記憶が蘇りました。
今日も現場で汗を流すの巻
施工する機会が多い今日この頃を過ごしております。建築業界は現在職人さん不足(元々少ないのにオリンピックや増税前の駆け込み等々)であります。また、通常よりも工程通りに進まないといったこともあると職人さんの手配が間に合わず私が現場で汗を流すといったシチュエーションが増える結果となっています。

 

IMG_6290
保育園の電磁波対策工事
先日もこっそり園児募集の記事をブログで書きましたが、実は新しい保育園計画を水面下で進めておりました。ご契約も済んだことで今後は公にして行きたいと思いますので早速本日から発信して行きたいと思います。尼崎駅から東へ徒歩7分のマンションの1Fに企業主導型保育園が5月に開園する予定です。その名も「モグモグ保育園」様です。運営する企業経営者からご相談を頂き打合せを重ねて本日の施工という流れです。電磁波が溢れる世の中で円に通う子供たちは負荷の少ない場所で過ごしてもらいたいという思いを共感して頂いたことに感謝しながら園児たちの笑顔をイメージし作業をしました。
盛り上がったMTG
その後は神戸三宮に移動してT社長とO社長とMTGでした。業界の現状やトレンド、キラーコンテンツを勉強することが出来ましたし自分たちの向いている方向性が正しいところにあると感じることが出来る貴重なMTGとなりました。私の今後の取組も理解して頂いたことですし温めていたことを形にする時期が早まりそうです。

 

 

 

 https://www.facebook.com/denziha(facebookページ)
 https://facebook.com/tetsuhisaa(個人アカウント)
 https://www.instagram.com/tths.a(個人アカウント)
 https://twitter.com/aoyama_tetuhisa(個人アカウント)
*(一社)日本電磁波協会(EMFA)、電磁波測定士資格取得についてはこちら
 http://emfa-japan.org(EMFA HP)
テツヒサ情報局
~2012年6月より365日ブログ継続中~No.3372

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です