淡路島

*テツヒサ情報局 2019年4月20日(土) 晴れ

 

IMG_6449
淡路島
先日、朝活のメンバーが企画してくれた淡路島ツアーをスケジュールの都合で参加出来なかった鬱憤を晴らすべく淡路島に行って来ました。とは言うものの遊びではないのですが青い海と青い空を眺めながら関西で一番近い海外と称されるだけあって本州から橋を渡ると何となく小旅行に来たように感じるもので、週末で最高の気候ともなれば観光客の多さも相まってドンドン仕事のスイッチを入れることが難しく感じられました。

 

IMG_6452
仕事でも訪れる淡路島
淡路島と言えば先日からお伝えしています丹波市の古民家から再生Pの研ぎ出しのお風呂や左官仕事でも大活躍のU親方です。言わずと知れた左官業界のカリスマ親方ですが神戸市西区で月に一度開催の元祖職人起業塾に通われ一緒に学ぶ塾生でもあります。カリスマと気軽に話をさせて頂いたり出来るのも塾生仲間というラッキーなことだといつも恐縮さておりますし、電磁波のことも普及のお手伝いをして頂くなど日頃からお世話になっているのです。
今回はカリスマ親方のところにお伺いしなかったのですが親方の息子さんが社長を務める工務店さんでも電磁波の勉強会や施工に関する実験もして頂いているので淡路島に渡る機会は思っているよりも少なくないことに気が付きました。

 

IMG_6454
昔懐かしい記憶
幼い頃は両親や親せきに連れられて淡路島に遊びに行く機会が多くありました。当時は明石海峡大橋が完成していませんでしたから尼崎港からフェリーに乗り島へ渡りました。幼かった私は遠くに出かけて行っているような感覚でフェリーの甲板から見渡す海と近づいてくる淡路島を見ながらテンションを上げたことを思い出します。今は橋を渡ればすぐに到着できますがやはり当時の記憶が蘇りますし島内を走っていても懐かしさを感じ気持ちが落ち着いたり気が付けばリフレッシュするのに一番の場所となっています。淡路での仕事が増えると嬉しいな。

 

 

 

 https://www.facebook.com/denziha(facebookページ)
 https://facebook.com/tetsuhisaa(個人アカウント)
 https://www.instagram.com/tths.a(個人アカウント)
 https://twitter.com/aoyama_tetuhisa(個人アカウント)
*(一社)日本電磁波協会(EMFA)、電磁波測定士資格取得についてはこちら
 http://emfa-japan.org(EMFA HP)
テツヒサ情報局
~2012年6月より365日ブログ継続中~No.3384

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です