意識の高まり

*テツヒサ情報局 2019年5月14日(火) 晴れ
無事に終了
私のスケジュールミスにより開催が危ぶまれた兵庫県西宮市、JRさくら夙川駅から徒歩2分のレンタルスペースA-studioさんで開催予定の電磁波測定士資格取得講座も沢山の皆様のご協力とご尽力のお陰で無事に終えることが出来ました。改めて皆様に御礼申し上げるとともに再発しないよう気を引き締めたいと思います。
最終の打合せ
2019年始にご相談を頂き初めてお会いしたT様。いよいよ新居の新築工事がスタートするタイミングとなり弊社とご契約前の最終の打合せをお施主様、販売会社さん、工務店さん、電気屋さんと一緒に行いました。タタキのプランは作成しお見積りも概算でご提出していましたが、施工箇所の追加の可能性もあるということで再度お見積りを作成させて頂くことになりました。
求められること

 

追加となれば当然ながらコストも上がるわけです。コストが上がる提案はしにくいものだと言われがちですが、お施主様が長い間ご家族と暮らす大切な宝箱だからこそ、やっておくべきだと私が考える点についてはお伝えしておきました。概算見積で価格帯を知って頂いた後の話ですし、やはりお施主様が求められているのは安心して安全に暮らすためにどうすれば良いのかということだと思います。
意識の高ま
今回の講座受講者の方々も様々な理由で学びを深めたいと足を運んで下さったと思います。最近の傾向はご自身の事業と関係があるという方も少なくありませんが、「個人的に興味がある」から受講したという方の割合が増えているように感じます。実際に一昨日の講座受講者の方からもそのようなお声を頂いていたようです。意識の高まりを感じます。
まずは住環境から見直そう
我々が提案している電磁波対策は住宅内部の極低周波電磁波の電場についてです。まずは住環境をにおける電磁波を世界基準に持って行こうというもの。スマホもwifiもその他の電磁波発生源も気になりますが、まずは建物から発生する電磁波問題を解決することを基本に考えて頂きたいと思います。

 

 

 https://www.facebook.com/denziha(facebookページ)
 https://facebook.com/tetsuhisaa(個人アカウント)
 https://www.instagram.com/tths.a(個人アカウント)
 https://twitter.com/aoyama_tetuhisa(個人アカウント)
*(一社)日本電磁波協会(EMFA)、電磁波測定士資格取得についてはこちら
 http://emfa-japan.org(EMFA HP)
テツヒサ情報局
~2012年6月より365日ブログ継続中~No.3408