ザイアンスの法則

*テツヒサ情報局 2019年5月15日(水) 晴れ
日の出が早くなった
今朝の日の出は4時56分。朝活に向かう電車に飛び乗る5時には日差しが出てくる季節になりました。早朝は爽やかな風が吹き肌寒さを感じる朝ですが早朝に起きだして朝活会場に向かうには過ごし易い季節になりました。夏本番を迎える前の心地いい時期を楽しみたいと思います。
学習コーナー
朝活は毎週の定例会の中に学習コーナーが3〜4分必ず設けられ担当者もしくは担当者が指名した方がコーナーを受け持つことになっています。今日の学習コーナーは担当者のTさんが自身の初恋ネタを織り交ぜながら面白くまとめられていてとても勉強になりました。
ザイアンスの法則
米国の心理学者バート・ザイアンスが提唱したザイアンスの法則が取り上げられていました。こちらは単純接触効果といわれ繰り返し接すると好意度や印象が高まるという効果。つまり接触回数が多いほど親しみを感じたり、相手の人間的な側面が見えると感情が深まるという。

 

F51C3E69-D60A-4B65-A095-60684F7FB1A0
好意を寄せる相手とは接点を多く持つことで友人から恋人になる可能性が上がるということを今日の学習コーナーではT氏が自身の幼少期の話を引き合いに分かりやすく説明してくれました。もちろんこの法則は仕事でも当てはめて考えることが出来るので接点強化は必要ですね。
初めまして、のはずなのに…
初めまして!なのに初めての気がしませんね!
ブログを読んで頂いたり、SNSで繋がっている方とはこんな会話をすることが少なくありません。双方ともにSNSを見ている場合は相手のことを昔から知っているような感じがするし親近感も湧く。
単純接触効果はリアルの世界だけでなくネット上のバーチャルの世界でもある程度効果を発揮するのだと思います。

 

 

 https://www.facebook.com/denziha(facebookページ)
 https://facebook.com/tetsuhisaa(個人アカウント)
 https://www.instagram.com/tths.a(個人アカウント)
 https://twitter.com/aoyama_tetuhisa(個人アカウント)
*(一社)日本電磁波協会(EMFA)、電磁波測定士資格取得についてはこちら
 http://emfa-japan.org(EMFA HP)
テツヒサ情報局
~2012年6月より365日ブログ継続中~No.3409