戸建賃貸電磁波対策工事@入居者の健康的な暮らしをサポート

*テツヒサ情報局 2019年5月18日(土) くもり
カンファレンスの余韻
京都でのナショナルカンファレンスは大きな刺激になりました。終了後のメンバーとの飲みニュケーションの余韻を引きずりながら4時に飛び起きて石川県へ。
快適な移動
夜明けが早くなり4時を回れば日の出前でも明るく余韻を引きずっていた私には眩しい朝でした。日が昇る頃には東へと車を走らせ素晴らしい日の出を拝みながら仕事モードへと切り替えました。
季節の良いこの時期の週末ということで混雑を覚悟していましたが思いの外スムーズに移動が出来て予定よりも1時間近く早く到着することが出来ました。
戸建賃貸の電磁波対策
B6F265A8-D9D6-4ACF-A66A-551ECEDBE753

 

今回は先日から立て続けに石川県加賀市の案件が続いており、日本で初めて新築の賃貸アパートや住宅の新築工事に電磁波対策を導入させて頂きました。今回は新築の戸建賃貸への導入ということで施工に伺った次第です。いよいよ賃貸アパートや戸建賃貸にも電磁波対策が導入される案件が増えて来ており、いよいよ賃貸住宅業界でも電磁波対策が広がって行く可能性を感じることが出来るようになって来ました。オーナー様が普及活動にご協力して下さることも大きいと思います。
入居者の健康的な暮らし
話は変わりますが先日何かのテレビ番組で、億ションと言われる高級マンションを購入していた層の人達が戸建住宅へシフトし始めたという話を耳にしました。高級マンションならではのコンシェルジュサービスや施設の充実がメリットと考えられますが、大金を払い購入しても室内の間取りを始め仕上げや住環境など選べないことの方がデメリットとして捉える方が増えているという。そう考えれば賃貸住宅でも室内の変更が可能であったり、ガレージハウスやペットが喜ぶ等のこれまでにあるもの以上に入居者にメリットがあることを考えなければ空室はどんどん増えて行くのだと思います。

 

1D94E3F4-998C-4751-9754-1461DA51EEB4

 

これまで賃貸住宅と健康的な暮らしは相反するのが当たり前でしたが今後はそうではなく健康的な暮らしを支える環境を実現する賃貸住宅が増えていくことを楽しみにして、電磁波対策も一緒に入居者の健康を守り業界を盛り上げることに繋がればと思います。

 

 

 

 

 https://www.facebook.com/denziha(facebookページ)
 https://facebook.com/tetsuhisaa(個人アカウント)
 https://www.instagram.com/tths.a(個人アカウント)
 https://twitter.com/aoyama_tetuhisa(個人アカウント)
*(一社)日本電磁波協会(EMFA)、電磁波測定士資格取得についてはこちら
 http://emfa-japan.org(EMFA HP)
テツヒサ情報局
~2012年6月より365日ブログ継続中~No.3412