自然な流れ

*テツヒサ情報局 2019年5月25日(土) 晴れ
最近よく耳にすること
お客様の多くが自然な環境を望まれて素材も漆喰や天然木のフローリングを採用するいわゆる健康住宅を建てられます。より自然に、より健康的にという方向性で電磁波対策を導入されます。住宅会社さんも省エネで暖かく健康的な住まいを提案する会社さんが増えているようで、以前から「木の家」や「自然素材の家」に取り組まれている方から競合が増えて差別化が難しいとの声をよく耳にします。

 

C3F34797-9662-432E-9FC2-986EBB471F32
自然な流れなのかもしれない
ハウスメーカーやパワービルダーで住宅を取得したり新築をされる方からのお問合せが増えてきました。素材を問わずに電磁波対策単体でもフォーカスされる時代に入って来たのだと思われます。それもそのはずで、どこにいても電磁波から身を守るすべはないと行っても過言ではなく、自分の家ぐらいは影響をなくした環境にしたいと思うのは自然な流れなんだと思います。今日もクライアントからご相談があったのも同様の案件ですした。

 

E7161225-1710-4E5B-AE38-B9E57FACE8E2
体調を整えてから
化学物質過敏と電磁波過敏を併発しておられる(併発の確率は非常に高いと専門医は指摘しています。)クライアントからご連絡を頂きました。一時止めていたリフォーム工事を再開出来るようになって来たということでした。そもそも体調を整える方を優先されていたのが良い結果に繋がったようで良かったと思います。

 

 https://www.facebook.com/denziha(facebookページ)
 https://facebook.com/tetsuhisaa(個人アカウント)
 https://www.instagram.com/tths.a(個人アカウント)
 https://twitter.com/aoyama_tetuhisa(個人アカウント)
*(一社)日本電磁波協会(EMFA)、電磁波測定士資格取得についてはこちら
 http://emfa-japan.org(EMFA HP)
テツヒサ情報局
~2012年6月より365日ブログ継続中~No.3419