電磁波対策を目的にしたリフォーム

*テツヒサ情報局 2019年6月6日(木) 晴れ
夏日が続きます
8A2F6492-932B-485F-BD2E-16DDC0D512C0

 

朝会で倒れた子がいたよ!小学校の全校朝会で熱中症で倒れたお友達がいたそうです。今日は全国的にも真夏日となり明日から雨が降るということで湿度も高かったせいもあり体感温度も高かったように思います。平年並みの暑さと言われる今年の夏、エルニーニョ現象で冷夏とも言われていますが熱中症予防はシッカリと!
簡易対策が可能
先日のセミナーの際にもご質問の中に新築工事やリフォーム工事でしか対策が出来ないのか?とご質問を頂きました。住環境として考えた場合はやはり新築またはリフォーム工事のタイミングで対策を施すべきです。しかし、少しでも電磁波の影響を減らすことを目的に工事を行わずに簡易的に対策することも可能です。今日もそんなご相談を頂きました。
保育園の電磁波対策リフォーム
既存の保育園の電磁波環境を測定させて頂き、園児たちがお昼寝をするスペースだけでも電磁波の影響が少ない環境にしたいと保育園経営者からご相談を受けました。結果はリフォーム工事により対策を施す案が採用されるようになり、また保育園の休園日を狙い工事を進めるということで必然的に来月の連休と日程も決まりました。また、現場と程近くにクライアント企業があら連絡を取ってみると、なんと企業主導型保育園を始めようかと考え動いているとお話を伺いました。私が強く望む電磁波の影響を軽減した保育園がまた一つ増える可能性が出て来たととても嬉しく思います。

 

 

 

 https://www.facebook.com/denziha(facebookページ)
 https://facebook.com/tetsuhisaa(個人アカウント)
 https://www.instagram.com/tths.a(個人アカウント)
 https://twitter.com/aoyama_tetuhisa(個人アカウント)
*(一社)日本電磁波協会(EMFA)、電磁波測定士資格取得についてはこちら
 http://emfa-japan.org(EMFA HP)
テツヒサ情報局
~2012年6月より365日ブログ継続中~No.3430

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です