仲間と力を合わせると色んなことができそうです

*テツヒサ情報局 2019年6月10日(月) 晴れ
子供たちの未来をつくる!
そんな理念を掲げ電磁波のことも家づくりにおいて必要だとお施主様に積極的に提案して下さる建設会社がある。先日ひょんな機会から話をすることになり、近況報告をしあいました。社長一人で切り盛りしていた会社は社員が増え、事業についても建物を作ったり維持管理する建設会社からお施主様の暮らし、更には地域社会の暮らしにコミットしてお米や野菜づくりの準備を進めているとのこと。
仲間と力を合わせる
健康的な幸せな暮らしを送るには今の日本ではなかなか難しい。情報の選別ができなかったり、そもそも情報がなかったり。オーガニックや自然栽培の食材を探せば高価な物が多く住宅も同じ。色々と原因はあると思います。私が思う一番の原因は予防意識の不足ではないかと思います。これは欧米と比較すると予防原則に基づいた思考が低いと言われます。情報発信を継続しながら先述した建設会社さんや仲間内で協力しながら我が国でも比較的容易に本来あるべき暮らしが出来るようにしたいな、と思うわけです。
子供部屋の環境を考える
ところで来週の月曜日はクライアントからの依頼でお客様向けに子供部屋の環境についてお話をさせて頂く予定です。子供たちが長い間過ごして成長し、身体を休める大切な部屋ですから保護者としては関心が深いのではないでしょうか。
現在、知り合いの建築家とタイアップして企画中の案件も子供部屋にフォーカスした内容であり子育て世代にとっては関心の高い内容となるのではないでしょうか。

 

 

8020F571-2E82-4B47-ADEB-AE52046ACF45

 

 

 https://www.facebook.com/denziha(facebookページ)
 https://facebook.com/tetsuhisaa(個人アカウント)
 https://www.instagram.com/tths.a(個人アカウント)
 https://twitter.com/aoyama_tetuhisa(個人アカウント)
*(一社)日本電磁波協会(EMFA)、電磁波測定士資格取得についてはこちら
 http://emfa-japan.org(EMFA HP)
テツヒサ情報局
~2012年6月より365日ブログ継続中~No.3435

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です