頭の良い子の共通点は・・・

*テツヒサ情報局 2019年6月15日(土) 雨
オーディエンスは息子
荒天の土曜日。今日は思いがけずに息子の子守。上2人は登校日で留守。息子は昨日学校で転倒して頭を打ったということで安静に様子見。あえなく子守をしながら週明けの資料作りに精を出しました。今回は子供部屋について話をするようご依頼頂いておりまして、私としても重要視しているお部屋だけにセミナー参加者の皆様に少しでもお役に立ちたいと思いを込めて作成した資料と睨めっこ。息子をオーディエンスに仕立ててセミナーのロープレ。話の内容が息子に伝わる訳でもないので始めは適当に流していたのですが、質問に手を上げたり私の問いかけに応えたりと思いの外良い相手になってくれました。お蔭で途中から本気モードで練習することが出来ました。
子育て住宅
先日も住宅販売会社さんからのご相談で子育て住宅をこれから計画しているのだが、電磁波についても対策を行い子育て住宅としてのアピールの柱にしたいとお話を頂きました。また、住宅販売会社をプロデュースする方からも子育て住宅として電磁波対策をコラボさせたいとのご相談を受けています。
頭の良い子の共通点
ダウンロード (1)

 

「今でしょ!でお馴染みの東進ハイスクール講師の林修先生」が頭の良い賢い子の共通点を「姿勢が良い」を仰っていました。姿勢が良いと脳への酸素供給を妨げないことで集中力や記憶力が良くなるとか。脳への酸素供給が少なくなる原因は血流の低下もあるようで脳血流が低下すると酸欠状態になります。
環境を選択する
脳への酸素供給を正しく行うために子供たちが過ごす環境は非常に重要です。ご相談頂いている子育て住宅の件についても住環境の中の電磁波が血流低下を招き集中力や記憶力を低下させるのではないかと気づかれてのご相談なので生活環境を味方に付けるのも理にかなっていると思うわけです。

 

 

 https://www.facebook.com/denziha(facebookページ)
 https://facebook.com/tetsuhisaa(個人アカウント)
 https://www.instagram.com/tths.a(個人アカウント)
 https://twitter.com/aoyama_tetuhisa(個人アカウント)
*(一社)日本電磁波協会(EMFA)、電磁波測定士資格取得についてはこちら
 http://emfa-japan.org(EMFA HP)
テツヒサ情報局
~2012年6月より365日ブログ継続中~No.3440

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です