ご縁つなぎ

*テツヒサ情報局 2019年6月24日(月) 晴れ
夏が近いぞー
青い空と青い海。サイコーなロケーションでの商談というか打合せからスタートしました。兵庫県屈指の人気ビーチである兵庫県神戸市須磨区JR須磨駅を降りると目下に広がるビーチにおりました。海開きを前に夏の風物詩である海の家の建設が進んでいて夏の足音を間近に感じました。ビーチならではの海パン姿の男性や作業員も上半身裸で海の家の建設作業を行なっていました。
海の家の進化
夏と言えば海!だとはおもうのですが我が家はプール派でして海水浴場には訪れません。須磨にご縁を頂いてからは頻繁に訪れていますが仕事です。ですから海の家の進化について行けず、浦島太郎状態。今時はお洒落な建物にお洒落なテーブル&ソファ、海の家の中にプールがセットされたり、持込みOKのBBQスペースがあったりと20年前の私達の若かりし頃とは違いが凄まじいようです。

 

IMG_7258
須磨海水浴リニューアル!?
ここ数年の須磨海岸は若者を中心として賑わっているそうでファミリー層が遊びに来づらい雰囲気もあり海に子供たちの姿が減少したことを受けて神戸市はファミリー層にも来やすいビーチにすべくファミリーゾーンを設定して砂浜をリニューアルしたそうです。今年の夏はリニューアルした須磨海岸に家族で訪れてみようかな。
ご縁つなぎ
そんなビーチ独特の雰囲気の中電磁波対策を導入頂いた「須磨うみとやま保育園」の小畑代表にこれから保育園を運営を希望している仲間をお繋ぎしてきました。そもそも小畑代表が運営するもう一つの保育園のプチリフォームをお願いしようと考えていた工務店経営者で、工事の件で連絡を入れたのがキッカケで今日の引合せが実現しました。

 

IMG_7255

 

双方の方に喜んで頂くことが出来ましたし、保育園計画が進むと私の目的である電磁波環境に配慮した園児たちに優しい保育園がまた一つ増える可能性が高いわけで世の中に貢献することに繋がるご縁つなぎとなりました。皆様、ありがとうございます。

 

園内調理された園児たちのご飯を一緒にいただきました@須磨うみとやま保育園
園内調理された園児たちのご飯を一緒にいただきました@須磨うみとやま保育園

 

 

 

 https://www.facebook.com/denziha(facebookページ)
 https://facebook.com/tetsuhisaa(個人アカウント)
 https://www.instagram.com/tths.a(個人アカウント)
 https://twitter.com/aoyama_tetuhisa(個人アカウント)
*(一社)日本電磁波協会(EMFA)、電磁波測定士資格取得についてはこちら
 http://emfa-japan.org(EMFA HP)
テツヒサ情報局
~2012年6月より365日ブログ継続中~No.3448

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です