家族同伴で

*テツヒサ情報局 2019年7月30日(火) 晴れ
北陸出張2日目
私が所属する加賀市倫理法人会のモーニングセミナー参加から始まった北陸出張2日目の朝。毎週のように参加出来ない分、出張で近くにいる時は参加しようと決めています。予定を出来るだけ調整して火曜日に訪れるように段取りをするのが思いの外大変ですので参加が叶った日はとても嬉しく朝から清々しい気持ちでスタートが切れます。そして何よりも加賀市の会員の皆様が温かく迎えて下さるのでとても居心地が良いんです。皆様ありがとうございます。

 

IMG_7677

 

今朝の講話は30代前半の経営者で加賀市倫理法人会の幹事を務めるO氏が担当されました。いつもニコニコ笑顔を絶やさない印象のO氏の赤裸々な過去や創業してからのご苦労話を聞いて驚きました。笑顔の源泉を感じることが出来ましたし大いに共感する部分も多く講話を聴きに来られていたO氏の奥様もおそらく涙なしでは聞いていられなかったとことでしょう。他人の人生に触れる機会が沢山あることは素晴らしいことだと思い今後も出来るだけ多くの機会を得たいと思います。
初の家族同伴
実は今回の出張は初めて家族を伴いました。それもクライアントにお声がけ頂いたことから実現したことなのですが一日目は家族とは別行動で二日目はモーニングセミナー終了後に合流という流れでした。慣れないことなので気疲れはありました。しかし、クライアントが色々とアテンドして下さったりお気遣い下さったりしたおかげで子供たちも楽しめて様でした。

 

IMG_7663
子供たちとって貴重な体験
先日完成した日本初の1棟丸々オールアース工法を施した賃貸アパートやこちからも日本で初めてのオールアース戸建賃貸の建物を見学して、私の仕事というか役割やクライアントが何故私を応援して下さるのかを子供たちにお話をして頂きました。当然のことながら子供たちにとっては初めての経験でしたが父親の仕事について第三者から説明を受けたり評価を受けたりすることは私自身が子供たちに説明するよりも遥かに良かったのではないかと思います。
横で聞いている私は少し照れ臭かったですが真面目な話と楽しい話を混ぜながらお話し頂いたので感情を伴った記憶は残りやすいので夏の良い思い出となったと思います。

 

IMG_7667

 

 

https://www.facebook.com/denziha(facebookページ)
https://facebook.com/tetsuhisaa(個人アカウント)
https://www.instagram.com/tths.a(個人アカウント)
https://twitter.com/aoyama_tetuhisa(個人アカウント)
*(一社)日本電磁波協会(EMFA)、電磁波測定士資格取得についてはこちら
~2012年6月より365ブログ計測中 No.3479~

北陸の夏

*テツヒサ情報局 2019年7月29日(月) 晴れ
北陸出張中
北陸にも夏がやって着ました!雪国、曇り空、そんなイメージが強い地方ですが関西よりも暑いと感じるほどの夏空が広がった石川県加賀市からスタートです。
出張中につき関西の現場で起こったイレギュラーに対応して下さったD社K部長、ありがとうございました。迅速な対応に感謝です。
グリーンMTG
夏空の下クライアントとGMTGで一緒に汗を流しながら公私ともの話で盛り上がりました。北陸地方はゴルフシーズンが(関西よりも雪の影響で)短いせいなのかシーズン中は平日でも満員。ハーフ回るのに3時間、合計6時間のラウンドとなりました。暑い中の待ち時間が厳しかったもののクライアントとの時間を持つことが出来て良かったです。敢えて6時間もの時間を頂戴するとなれば大変ですが自然な形で同じ時を過ごすことが出来るのはGMTGの良い所だと改めて感じました。

 

2F21EC80-32E0-49DC-B255-92B5D62CDDDB
DMTG
夕食は更にもう一人クライアントが駆け付けて下さって有難くも楽しいひと時を過ごす事が出来ました。遠く関西から離れた土地にも関わらずホームの様な雰囲気で過ごすことが出来るのもこのお二人のクライアントのお陰でです。夕食時に合流して下さった方とのご縁が最初で、そこから北陸の地でのご縁が広がったことに感謝しながら、想いを共感して下さる方との繋がりが以前よりも増していると実感する機会です。次世代へ繋ぐ地域社会を良くしようというのが根っこの部分としてありますし、まだ頼りない私を気に掛けて頂いて応援して下さっている部分が多いと思います。期待に応えられるように努めたいと思います。

 

7E893F91-EB9F-41BC-AC74-2D1B6315E1B7

 

https://www.facebook.com/denziha(facebookページ)
https://facebook.com/tetsuhisaa(個人アカウント)
https://www.instagram.com/tths.a(個人アカウント)
https://twitter.com/aoyama_tetuhisa(個人アカウント)
*(一社)日本電磁波協会(EMFA)、電磁波測定士資格取得についてはこちら
~2012年6月より365ブログ計測中 No.3479~

脳を休めてますか?

*テツヒサ情報局 2019年7月28日(日) くもり
脳とストレス
昨日脳とストレスについて少し触れました。感情が高ぶると何故涙が出るのか?という疑問がわいたからです。結論としては脳がストレスを感じると涙が出る可能性があるとのことでした。まだ解明されていないらしいのですが判明していそうで判明していないことって意外と多いですね。
私はといえば昨日に引き続いて気持ちが不安定というか何をしても上の空のような感情で過ごしました。そんな中で脳とストレスについてもう少し知りたくなったので出張に出発するまでググってみました。
脳にとっては普通の反応
人前でのスピーチや初めて行う行動の直前では多少なりとも冷静さを失って不安を抱いた経験が皆さんもあると思います。プレッシャーを感じると思考能力が鈍ったり、思考が停止する。この状態は「緊張する」「あがる」「頭が真っ白になる」「パニックになる」などと表現されます。
生物学的知識ではストレスを受けると脳の底部にある進化的に古い視床下部が反応して、下垂体と副腎からのホルモン分泌が促進され、心拍数の増加、血圧の上昇、食欲の低下などが生じると理解されています。これらの変化は、脳に生じる原始的な反応であるといえます。
脳の処理能力を上回るスピード
脳は進化してきましたが現代の毎日のスピードが主なストレス要因になるんだとか。それは脳の適応力よりはるかに速い」く、生活の中で起こることに対処していくには時間が短かすぎる。生活をコントロールしきれないと感じてしまいます。そのコントロールできないという感覚はストレスの大きな原因なってしまうのです。
ストレスを感じるとどうなる?
現代の暮らしは私たち私たちの心は普段の時間の8割近くが落ち着いていない状態です。たとえ意識していなくても、気が散漫な状態に陥っているのです。研究によるとこの状態になると幸福感が減退し注意散漫になり思考も停滞することがわかっています。
また、脳は仕組み上悪いことを覚えておきたくなるそうなんです。私達の生存して行くために必要な仕組みは感情も含め脅威を察知する脳の力にかかっています。脳が恐怖を覚えたりそうした出来事があると心拍数が上昇して将来の危機から身を守ろうとするために脳内に記憶されます。良いことよりも悪いことの方が覚えてしまう傾向のことをネガティブバイアスといい、自分自身の身に起きた悪い出来事を覚えやすく心に刻もうとするらしいのです。
休息してる?
脳は休息が必要です。脳は個人差は勿論、事象によってすぐに休息が必要となったりするようです。サインは次のように、目が疲れ、重たくなる。ミスをし始め、効率が悪くなる。気弱になり、気分が落ち込むという場合です。脳の疲労はストレスをもたらし、ストレスもまた疲労をもたらします。これはいつまでも続く悪循環につながってしまうのです。だからこそ、休息が必要で睡眠の質を高くすることが脳を休めることに繋がるのですね。睡眠中に交感神経が優位に働くと脳は活動したままの状態になり休息が出来ません。その原因の一つが電磁波であり、睡眠環境は大切であることとつながって行くと思うのです。脳も体も休息できる環境づくりをお手伝いします。

 

 

 

https://www.facebook.com/denziha(facebookページ)
https://facebook.com/tetsuhisaa(個人アカウント)
https://www.instagram.com/tths.a(個人アカウント)
https://twitter.com/aoyama_tetuhisa(個人アカウント)
*(一社)日本電磁波協会(EMFA)、電磁波測定士資格取得についてはこちら
~2012年6月より365ブログ計測中 No.3478~

涙と脳の関係!?

*テツヒサ情報局 2019年7月27日(土) くもり後雨
腫れぼったい顔
昨夜はお世話になった方のお通夜が終わり帰宅した後も故人の思い出話しに花を咲かせながら目頭を熱くしました。そして今日は葬儀で最後の別れの時。亡くなられた事実もさることながら存在が無くなる、もう今世ではお目にかかることは叶わないという事実もまた納得できないこと。そして一番辛い思いをしているのは親族の皆さんでありますが、中でも幼いお子様たちです。同じ年代の子供を持つ親としてはお子様達の様子が気になってまで追いかけてしまいます。その一部始終が目に焼き付いています。お陰で腫れぼったい目が更に腫れてしまいました。涙や感情を抑えるのに必死でご親族の皆様にまともにお悔やみを伝えられずでしたので、改めてお悔みを申し上げると共に故人のご冥福をお祈りいたします。
なぜ涙が止まらないのか
感情と涙腺は繋がっているの?嬉しい時も悲しい時も遺憾な時も。ショックに比例して出るのか?脳と涙についての文献を見つけました。

 

東邦大学の有田秀穂教授は、涙を誘う映画を見る実験で協力者の脳の活動状況を調べ、ある共通の傾向を見つけた。涙を流す前には必ず、額のほぼ中央部にあたる「正中前頭前野」と呼ぶ場所の活動が急激に高まったという。
この場所は、高度な精神活動をつかさどる前頭前野の中でも特に共感に関係している。涙腺を刺激するのは神経の興奮を抑える副交感神経で、日中働く交感神経とは違う。有田教授は「正中前頭前野は、起きながらにして副交感神経を働かせる引き金の役割を担っている」と考えている。その効果は一晩の睡眠に相当するほど大きいらしい。
喜びも悲しみも一種のストレスといえる。有田教授は「社会生活を送るなかで人間は、涙を流すというストレスの解消法を身につけたのではないか」と推測している。ストレス社会に生きる現代人は、理性で感情を抑え込むばかりではなく、心揺さぶられたときには大いに泣くことも必要かもしれない。

 

ストレスを感じると涙が出る可能性があるとのことです、様々な事象に対して脳はストレスと感じている事は驚きでした。確かにこの二日間はショックが大きかったので脳はストレスと感じたのでしょう。感情を抑え込むのではなく大いに鳴くことがストレス軽減をはじめ脳にとってもいいということです。

 

 

 

https://www.facebook.com/denziha(facebookページ)
https://facebook.com/tetsuhisaa(個人アカウント)
https://www.instagram.com/tths.a(個人アカウント)
https://twitter.com/aoyama_tetuhisa(個人アカウント)
*(一社)日本電磁波協会(EMFA)、電磁波測定士資格取得についてはこちら
~2012年6月より365ブログ計測中 No.3477~

諸行無常

*テツヒサ情報局 2019年7月26日(金) 晴れ時々くもり

 

1DE95278-F830-4587-A5DD-22D7EAFB29DB
出張明けの朝
出張先から地元に戻るとやはりほっとするもので可能な限り午前中にアポイントを入れないことが多くなってます。今日は午後から守成クラブでご縁を頂いた女性経営者との商談。その後はこちらも守成クラブの兵庫県大商談に出席する予定でどちらも非常に楽しみにしていたのですが急遽キャンセルすることとなり皆様には大変ご迷惑をお掛けしました。
訃報届く
朝一番に訃報が届きました。寝起きと相まって頭が回らない状況にあたふたしました。今日のアポイントを変更して頂く方への連絡も必要ですし、慣れない経験とは言えこんな時は冷静さが必要です。一日中胸に悲しさと残念な想いが抜けず何をしていても上の空になってしまいます。慣れることは望みませんがもう少し冷静に行動できるようにはなっておく必要を感じました。
胸が締め付けられる思い
1年程前から体調を崩されていてご親族の皆様は医師からの余命宣告を聞かされていたとのこと。それにしても50歳という早すぎる死はご親族始め私たちにとっても辛く、まだ小さなお子様達の悲しみを思うと胸が締め付けられます。そしてその子供たちと一緒に残されたご主人のお通夜での姿は頭からはなれません。
諸行無常
死と向き合う時間は日常にそうあるものではありません。ただ今日は考えずにはいられません。死と向き合うことが生を見つめ充実させることに繋がるような気がします。誰しも必ず死が訪れるから今を精一杯生きられるのでしょうし生きなければならないのだと思います。だとすればお通夜、お葬式の二日間は後悔しないように故人とのお別れをしっかりしようと結論に至りました。故人は早すぎる死を無念に思ってられたことでしょう。ただ、その死は私達に大切なことを伝えて下さったと思います。直接感謝を伝えることは出来ませんが天に向かって感謝をして、自分もいつか訪れる死を向かえる際には伝え恩を送りたいと思います。

 

https://www.facebook.com/denziha(facebookページ)
https://facebook.com/tetsuhisaa(個人アカウント)
https://www.instagram.com/tths.a(個人アカウント)
https://twitter.com/aoyama_tetuhisa(個人アカウント)
*(一社)日本電磁波協会(EMFA)、電磁波測定士資格取得についてはこちら
~2012年6月より365ブログ計測中 No.3476~

人生が変わる感じがする

*テツヒサ情報局 2019年7月25日(木) 晴れ時々くもり

 

1785E58D-BC9F-4EFD-B7CA-4653061F7FB1
伝わること
昨日に引き続き滋賀からスタート。こちらもまたご紹介で頂いたご縁で介護施設の事業主様にお会いしてお話をさせて頂きました。時間の関係で改めてアポイントをとりゆっくりお話をさせて頂くことになりました。それでも大まか私が言いたいことはお伝え出来たと思いますので次回お目にかかる日が楽しみです。このところ色々な方にご縁を繋いで頂きますが共通点があるように感じます。多くを語らずして私の想いが伝わっているように感じます。スピリチュアル寄りな感想になりますが想いや言葉(言霊)が伝わりやすい時期になって来たのかもしれません。令和時代はそんな時代なのかも!?しれませんね。
人生が変わる!?
さて、電磁波測定士資格取得講座の受講者からの感想を昨日のブログに書きましたが、先月受講されたかたけらもご連絡があり感想を頂きました。
それは強烈なインパクトで、電磁波の対策をすることで人生が変わりましたというもの。
詳しくは、寝室を部分的に(寝る場所だけ)簡易的に電磁波対策を行った結果の感想で、アースされた導電性繊維の上で就寝されてみて約2週間後のご感想でした。ご家族の健康的な暮らしを考え講座を受講されたYさんは20代の男性でお仕事柄PCを長時間使用されるとのことですが電磁波対策を行ったスペースで睡眠をとるようになり身体を休めることが出来るようになったようで、人生が変わったと個人のご感想を頂きました。講座受講時も私の過去の事例を聞きながら早く眠りの質の違いを確かめたいと楽しみにされていたので嬉しい声を聞かせて頂いて嬉しかったです。
我流
プロスポーツ選手やトップビジネスマンもコーチがいて我流でトップまで上り詰めた方は少ないとよく耳にします。
これは電磁波の測定や対策も同じだと最近特に思うようになりました。なぜなら電磁波について意識の高まりを感じる一方で間違った測定方法や間違った電磁波対策を行なっている方がいらっしゃるからです。また、アーシングという概念が少しずつ広がり健康法や美容法の一つとしてクローズアップされる中で我流のやり方を行うまた、我流を周囲の方に教えるということが多くなって来ているようです。一般の方よりも影響力のあるかたが発信している場合はよろしくないと思います。自分のやり方が正しいのか今一度確認してみるのは如何でしょうか。

 

https://www.facebook.com/denziha(facebookページ)
https://facebook.com/tetsuhisaa(個人アカウント)
https://www.instagram.com/tths.a(個人アカウント)
https://twitter.com/aoyama_tetuhisa(個人アカウント)
*(一社)日本電磁波協会(EMFA)、電磁波測定士資格取得についてはこちら
~2012年6月より365ブログ計測中 No.3475~

受講者の声

*テツヒサ情報局 2019年7月24日(水) 曇り時々雨
夏本番
いよいよ梅雨が明け待ちに待った夏が訪れました。今日は滋賀県への出張ですがその前に朝活に参加してからの出発。10時に訪問先へ入るには朝活を早退するしかなく9月のイベント開催のためのトレーニングでしたが早く失礼して出張先へ向かいました。慌ただしい夏のスタートとなりました。気のせいか他府県ナンバーが目に付きますし夏季休暇をとってられる方もいるようで通常よりも交通量が多い印象です。
不思議な事
夏場のみならず長期休暇の際には交通量が増加して事故が増える傾向にあります。普段はペーパードライバーも増えることが要因と考えられれています。しかし交通事故や交通事故死亡者数は年々減少傾向で意識が高くなったことや運転支援システムの技術の進歩のお蔭でしょうか。そんな中で住宅内部の事故死は年々増加傾向で住宅内部で亡くなる方は交通事故で亡くなる方の2倍以上です。更に自殺者数はその2倍。交通事故に関しては大きく取上げられる機会が多いですが更に深刻なことは取り上げられることが少ないので不思議です。精神障害の入口として睡眠障害があると言われています。睡眠障害の疑いがある人が増加している昨今において睡眠に適した環境づくりがいかに大切であるかをもっと普及して行かなければなりません。そしてその役目を担っているのは私たちであると考えています。
受講者の声
先日講座を受講された方からの感想の中にもありましたが「人の健康は人生で最も大切な事である」との一文が非常に印象的で健康に必要不可欠な睡眠の質を上げる環境を提供することが今後注目されるでしょうし私達のお役に立てる機会が増えて行くことだと思います。

 

 

https://www.facebook.com/denziha(facebookページ)
https://facebook.com/tetsuhisaa(個人アカウント)
https://www.instagram.com/tths.a(個人アカウント)
https://twitter.com/aoyama_tetuhisa(個人アカウント)
*(一社)日本電磁波協会(EMFA)、電磁波測定士資格取得についてはこちら
~2012年6月より365ブログ計測中 No.3474~

復習会のリクエスト

*テツヒサ情報局 2019年7月23日(火) 曇り時々雨
異常が平常
昨日に引き続いて不安定なお天気。明日梅雨明け予測が出てるので夏の到来が楽しみです。それにしても今夏は日照時間が短いようで夜間は窓を開けていると寒いと感じる時もあるほどです。熱帯夜続きよりは良いとは思いますが、突然猛暑日になったり突然豪雨になったりと変な天候が出てくるのも問題なので気候に関しては平年並みが望ましいかもしれません。世界的に見ても異常気象が多すぎて異常が平常化しているとも言われ私達の行動がそれを引き起こしている可能性があると思えば人事ではなく自分事のように考える必要がありますね。
電磁波測定士1級資格取得講座2日目
昨日に引き続き電磁波測定士1級資格取得講座、今日は2日目でランチ休憩含む8時間の講座と長丁場となっており私も口をカラカラにさせながら進めました。講座のテキストもブラッシュアップが進んでページ数もかなり多く内容も盛り沢山。実務に直結しなくとも知識として待ち合わせ電磁波についてや私達が対象とする建物内部の極低周波電場の対策にフォーカスするのか理解を深めるために必要と思います。今回は根っこは共通していると思われる受講者さんが集まり様々な角度から情報をシェア出来ただけでなく、お二方ともに所有物件のリフォームの機会もあり、対策方法や進め方を熱心に学ばれてました。
復習会開催のリクエスト
今回の受講者も復習する機会を望まれていました。それもそのはずで一度の受講で自信を持ってお客様からご依頼を頂いて測定をお受けしたり対策を的確にご提案することはハードルが低いとは言えません。また活動を行う中での悩みや経験をシェアすることもお互いに必要だと判断されているのだと思います。お互いにプラスになると思いますから定期的な復習の場を再度考えたいと思います。

 

 

 

https://www.facebook.com/denziha(facebookページ)
https://facebook.com/tetsuhisaa(個人アカウント)
https://www.instagram.com/tths.a(個人アカウント)
https://twitter.com/aoyama_tetuhisa(個人アカウント)
*(一社)日本電磁波協会(EMFA)、電磁波測定士資格取得についてはこちら
テツヒサ情報局
~2012年6月より365日ブログ継続中~No.3473

ライブ動画配信に立会い@宮大工養成塾

*テツヒサ情報局 2019年7月22日(月) 曇り時々雨
先人の知恵
梅雨明けが近づくとまとまった雨が降る。 そして雷雨がひどくなる。小さい頃に大人の誰かに聞かされたことが未だに残っていて、今日の不安定な天候も梅雨の終わりを告げているんだと妙に納得しました。もう夏本番がやって来ますね!
そんな昔教えられたことや聞かされたことが突然記憶に蘇ることが最近チラホラあります。長年考えもしなかったことや思いもしなかったことを思い出すのは何故なんでしょうか。しれにしても年長者の言うことは概ねあっていることが多いので驚きます。
先日、生ごみの魚の匂いが強烈でどうにかならないかと考えると「お酢」を霧吹きで吹きかけると良いと教えてもらいました。先人の知恵なのでしょう。台所にある酢は三世の為に魚の生臭いにおいやアンモニア臭に消臭効果を発揮するそうです。消臭剤なんてない頃に酢を使い対策を行っていたんですね。
電磁波測定士1級資格取得講座
今日は講座ということで教材片手に出発。会場に到着するまで雨はもってくれたので大切な教材を雨にぬらすことなく済みました。受講者は神奈川県と広島県から参加頂いきました。遠方からお越し頂きありがとうございます。2か月前に一緒に2級講座を受講して頂いた方同士で一気に和やかなにスタートすることが出来ました。遠方から足を運び受講するためにはエネルギーが必要で電磁波測定士になり今後の仕事などに繋げて更にお客様や世間様のお役に立ちたいと思われてご参加頂いたと余談の中で教えて頂きました。
実践する方法
今日は2ヶ月前に受講して頂いた2級講座の記憶を呼び起こして頂くことからスタート。インプットはアウトプットとセット。学んだことがどれだけ自分の中にあるのかアウトプットの内容で分かります。そしてご自身も気がつくことも多いので非常に良い時間だと毎回感じています。講座を進めていく中で感じたことは私がどのように実践しているかを質問されることが多かったこと。ご自身がイメージする方向と重なることがあるのか、イメージと遠すぎないかを考えらているようでした。私の強みは経験値と誰もやったことのない専業電磁波測定士としてやって来た経験と実践してきたことにあると思います。その点では受講者の皆さんのお役に立てる経験があるのではないかと思うので、明日も含めて2日間の講座の中で色々お話出来たらと思います。
ライブ動画配信に立ち会うの巻き@宮大工養成塾
IMG_7596

 

講座を終えてからは大阪府柏原市へ。一般社団法人職人起業塾の高橋塾長にご一緒させて頂いて、一般社団法人宮大工養成塾の金田塾長にお会いしました。ある意味奇跡的なコラボでの動画ライブ配信、宮大工チャンネルの現場に潜入させて頂きました。我らが塾長が大いに共感し、活動内容についても大絶賛されていた金田塾長のもつチャンネルです。側で撮影機材に囲まれて話をされるお二人を横目に配信された映像と音声を聞きながらコメントやいいね!を送信するという不思議体験というか勉強しながらも楽しい時間を過ごしました。チラッと私も映ってます 笑
凄い瞬間に立ち会ってると感じましたが近い将来に今日の出来事が本当の意味で凄いと思える瞬間が必ずやって来ると思ってます。

 

私の出演シーンをスクリーンショットでおさえました^^
私の出演シーンをスクリーンショットでおさえました^^
話し易い方でした
バリバリ現役の宮大工であり養成塾の塾長ともなれば忙しいはず。その中で建築業界でもトップを走るマーケッター高橋塾長をうならせる高い質のコンテンツを発信し続ける金田塾長は電磁波の話についても話のわかる方でした。そもそも高橋塾長と金田塾長の間で電磁波が気になるという会話の流れで今日のご縁に繋がったのですが、測定をして対策を行ってとデモンストレーションを行うとすぐに理解を頂きすぐに対策のご依頼を頂き、アースの取れないコンセントで簡易的にアースをとるエルマクリーン2プラグインアースをご購入頂くことになりました。PCやOA機器だけでなく建物からも電気配線の影響で電磁波が大量に発生するようになっている現状と住まいの中で一番電磁波環境が悪くなっている2Fにレイアウトされることの多い寝室や子供室の環境改善の必要性についてもお話をさせて頂きました。協力し合いながらいいことやって行きたいと思います。
高橋塾長、金田塾長、ありがとうございました。感謝します。

 

 

https://www.facebook.com/denziha(facebookページ)
https://facebook.com/tetsuhisaa(個人アカウント)
https://www.instagram.com/tths.a(個人アカウント)
https://twitter.com/aoyama_tetuhisa(個人アカウント)
*(一社)日本電磁波協会(EMFA)、電磁波測定士資格取得についてはこちら
テツヒサ情報局
~2012年6月より365日ブログ継続中~No.3472

変化を望まない、何もしない人が人気者時代

*テツヒサ情報局 2019年7月21日(日) 晴れのち曇り
令和初の参院選
なんなんだ!?この違和感は!
いいや、選挙前はいつもそうかもしれない。別に今でなくてもいいニュースが国民の一大事の選挙の話題をかっさらう…。今回の場合はお笑い芸人ネタ。気になるニュースなのかもしれないが選挙の後にゆっくりやればいいんじゃないか。それよりも1人でも多くの若者が投票するように呼び掛ける、または選挙に興味を持ってもらうように情報発信するほうがいいのではないかと思う。メディアの多くをチェックしている訳ではないので違う意見があってもおかしくないが、どう考えてもお笑い芸人ネタよりも選挙だろ!と思えてしまいました。

 

FD08909D-92F6-4B06-AB12-78686C1D234D
変化を望まない
国際政治学者の三浦氏は、多くの国民が変化を望まなくなっていて、各党もアジェンダの設定が出来ずに有権者に未来像を提示出来ていなかったと論じている。だから投票に行かないんだと声が聞こえて来そうだ。
気になるのは多くの国民が変化を望まないという点で、これは現代の子供達にもその傾向があるらしい。

 

31554815-A042-4022-B348-ED6B16A66666
何もしないのが人気者
小学校や中学校の子供を持つお母さんから聞いた言葉が脳裏に浮かびました。学校内で人気がある子は自分の意見を言わない、特に何をするわけでもないこが人気者なんだとか。結構ショックでした。対立は面倒だとか、自分の意見に自信がないとか、最初から意見の相違が怖いとか。だったら初めから諦めて何もしないという選択。なんか選挙の投票率が上がらないことと重なる気がしませんか!?

 

 

https://www.facebook.com/denziha(facebookページ)
https://facebook.com/tetsuhisaa(個人アカウント)
https://www.instagram.com/tths.a(個人アカウント)
https://twitter.com/aoyama_tetuhisa(個人アカウント)
*(一社)日本電磁波協会(EMFA)、電磁波測定士資格取得についてはこちら
テツヒサ情報局
~2012年6月より365日ブログ継続中~No.3471