通路側派?窓側派?

*テツヒサ情報局 2019年7月8日(月) 晴れのち曇り
通路側が好き@飛行機編
C3DFF2C1-BDB5-4F6D-9C69-B55B01B89E0D

 

飛行機内のシートの位置についてのアンケート調査で日本人は世界で最も通路側の席を好むということが判りました。理由はトイレに行く際に周囲の人に気を使わずに済むということです。また、機内で知らない人に話し掛けるか?といアンケートでは世界で最も話しかけないと結果が出ている。更にさらに窓側の席からトイレに行く際に隣の人に声を掛ける(隣人が眠っていても)かというアンケートでも声を掛けずに隣人を跨いでトイレに行くとのこと。周囲の人を気遣って通路側を選ぶ人が多いと解釈できる。
窓側が好き@新幹線編
054F117B-856B-4FF9-BA6D-6FA47FDFF218

 

国内の新幹線に目を向けてみると窓側の席から先に埋まって行く。窓側好きが多い。今ではスマホやタブレットの充電が出来るコンセントが窓側にあることが人気理由かもしれないが新幹線の窓側が人気なのは昔からだ。乗り物によって人気の座席が違うのは面白い。
通路側好きの私としてはラッキーなのだ。トイレにも行きやすい、売り子さんに声がかけやすい、通路側に少し広く使える。
疲れの一因?電磁波
新幹線移動は思いの外疲れるもの。長距離移動だからか酸素濃度が低いからかわからないが電磁波の影響も一因として考えられないかと思う。何度も新幹線の車内で電磁波測定器を持ち(変な目でみられるけど)調べたことがある。すると通路側の方が数値が低い。2階建ての新幹線は2Fがいいし、車両で選ぶならグリーン車がいい。
私が通路側が好きな理由はそこにもある。出張や通勤で新幹線を頻繁に利用する方はぜひ通路側を選んで疲れの一因となりえる電磁波の影響を軽減してみては如何でしょうか。

 

 

https://www.facebook.com/denziha(facebookページ)
https://facebook.com/tetsuhisaa(個人アカウント)
https://www.instagram.com/tths.a(個人アカウント)
https://twitter.com/aoyama_tetuhisa(個人アカウント)
*(一社)日本電磁波協会(EMFA)、電磁波測定士資格取得についてはこちら
テツヒサ情報局
~2012年6月より365日ブログ継続中~No.3463

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です