誕生月スタート

*テツヒサ情報局 2019年8月1日(木) 晴れ
誕生月スタート
IMG_7702

 

8月がスタートして夏本番の様相を呈して来ました。一気に暑い日差しが照り付けて立っているだけで汗が噴き出す感じがたまりません。年々俗に言う加齢臭が強くなってきている感は否めませんが昨今の行き過ぎた消臭や汗に反応して香というような柔軟剤が台頭する感じには強烈な違和感を感じているので今のところ手は出さずにいます。
さて、8月と言えば私の誕生月でしてこれまでは自分の誕生日など子供たちに指摘されるまで気づかずにきましたが今年は令和初であり節目の40ということもあって今から誕生日を楽しみにしています。そして、8月は楽しみにしていた仕事(初の案件)がいよいよ動き出すということで非常に期待に胸を膨らませていますし同時に気合が入っているところです。例年よりも公私ともに「アツイ夏」に出来るように前向きに進めて行きたいと思います。
少しずつ明確に
40を前に昨年から様々なことを考えるようになりました。頭の中が整理できない長いトンネルの中の状態を過ごし40を前に少しずつ整理が出来て来たのかトンネルの出口の光が目に入って来たように感じています。こと仕事では住まいを中心として電磁波対策(オールアース工法の普及)を行って来ました。ご注目頂く機会も増えましたしご縁を繋いで頂いて以前よりも多くの方に知って頂けるようになりましたし、応援頂く方々のお蔭もあり少しずつイメージに近づいているというのもトンネルの話と関連しているのでしょう。
聞こえは悪いけど強制的にやる
子供たちを中心として電磁波の影響を軽減した環境で成長してもらいたいという想いが根底にあり、それは次世代にサスティナブルな社会を継承するという大きな目標というかミッションからくるものです。一歩外に出ればどうしようも出来ない電磁環境ですが唯一と言っていいのは自宅は自分で影響を減らせるということ。しかしながら住宅は子供たちに選択権は無くご両親が判断するケースが大半だと思います。そこで、強制的に一日の中で電磁波の影響が少ない環境で過ごす、帯電している電磁波や静電気を除電する環境で過ごすことは出来ないかと考えるようになりました。
思いついたのは保育園や幼稚園に電磁波対策を施すこと。ラッキーなことに私の想いに共感して下さる事業主と次々とご縁を頂くことが出来た上にタイミングにも恵まれて実際に思い描く保育園が完成しました。ここにいる間は先述した子供たちの為になることを実現できます。

 

IMG_7716
子供の施設だけでなく幅を広げる
実際に電磁波対策が施されている保育園に入園したいという声も聞こえてきているらしく私としても非常に嬉しくまんぞくしていますし、実は保育園だけでなく介護事業所やグループホームの方々とのご縁も増える中で私の考えに共感して下さり良縁に繋がりそうなケースが出て来ました。介護事業所やグループホームでも入所者さんのためになることは是非導入を検討したいというスタンスの事業主の方とのご縁を頂いたことで大きく視界が広がったような気がします。そんな中で賃貸アパート電磁波対策を導入頂く日本初の案件のご依頼を受けました。入居者の方にとってメリットだから標準で採用しようということです。
今後の方向性
そのような物件や事業所を増やしたい、その方が多くの方に貢献できるのではないか。もちろん住宅への普及もこれまで同様に努力しますが、現在ご縁を頂いている事業所の方々にご協力を頂きながら新たに見えて来た目標に向かって進んで行ければと思います。保育園や介護施設の例で考えると入所者さんに喜んで頂くのは勿論のこと施設で働くスタッフさんや事業主、更には地域社会にも喜んで頂けることに繋がると思います。ご興味がある方は是非お声がけ頂ければ幸いです。

 

 

 

https://www.facebook.com/denziha(facebookページ)
https://facebook.com/tetsuhisaa(個人アカウント)
https://www.instagram.com/tths.a(個人アカウント)
https://twitter.com/aoyama_tetuhisa(個人アカウント)
*(一社)日本電磁波協会(EMFA)、電磁波測定士資格取得についてはこちら
~2012年6月より365ブログ計測中 No.3481~